クイーン・カレンダー

●月表示の場合、最下段の予定が4つ以上表示されない不具合があるようです。
月表示から週表示にしていただくと、全部表示されますのでご了承ください。

●それぞれの予定をクリックして、左下の「詳細」をクリックすると、情報のソース元のリンクがあります。…なるべくあるよう、善処しております。

●最新の記事は、この下↓になります。

|

2017年12月 7日 (木)

まさかの返り咲き

Borhapboys_n

(ジョー・ディーコン・マゼロさんのインスタから↑)

はい、フレディ映画「Bohemian Rhapsody」続報の続報。

昨日、「数日中に後任の監督が決まる」とお伝えしましたが、12/6(現地時間)に20世紀フォックスが、後任はデクスター・フレッチャーで、来週から撮影再開、と発表しました。

https://t.co/u94uBWqNzQ

で、凛々さん、「デクスター・フレッチャー」って名前にものすごーーーーく聞き覚えがあったので「勇気凛々」内で検索してみましたところ(便利だぞ!「勇気凛々」!)、2014年に、1回監督を降板してる人であることを指差確認!

就任記事と、
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/post-8396.html

降板記事。
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/143-9898.html

この時の降板理由が、プロデューサーのグレアム・キングとの「芸術的見解の相違」ってヤツだったんですが、現在の「Bohemian Rhapsody」のプロデューサーも、引き続きグレアム・キングなんですが…

だ、誰がどんな説得をしたんだ!

ただ、実は2013年末の段階(ピーター・モーガン)と、2017年現在(ジャスティン・ヘイス)では、脚本家が違うんですね(ついでに配給元も違います。ソニー→フォックス)。

配給が違って脚本が違って主演も違ってたら、そりゃもう完全に別の映画

フレッチャー監督も心機一転で引き受けてくれたのかもしれないですね。

そう、2014年の段階ではフレディ役はベン・ウィショーでした。
彼の繊細なフレディ・マーキュリーも見てみたかった気がするけど、なにしろ売れっ子のウィショーさん、2014年しかスケジュール空いてなかったみたいなんですよ。ところが監督が降板したもんでなんかうやむやになっちゃって。

幻のウィショー版、なぜか監督だけ復活!
そんなこんなの紆余曲折お笑い珍道中は、カテゴリー「伝記映画」でどうぞ!(笑)

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/cat72158319/index.html

…っていうか、正直もう落ち着いて心静かに公開を待ちたいですだよ…

このごたごたで現場の雰囲気が悪くなってたら哀しい。
トップ画像のBo Rhap Boys の仲の良いい感じ、わっちゃわっちゃした楽しそうな雰囲気が大好きになっちゃったので、この和気あいあいがクランクアップ、そしてロードショーまで続きますように。心から願っています。

もうほんと、今度こそよろしくお願いしますよぉ、フレッチャー監督ぅ。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年12月 6日 (水)

監督……

Brianmaybryansingerrogertaylorqueen

前回の記事の続報。

結局、映画「Bohemian Rhapsody」のブライアン・シンガー監督は、20世紀フォックス側から解雇された模様です…12月4日(現地時間)にフォックス側が発表。か、監督ぅ…

一連の流れについてはこの記事が時系列で判りやすかった。

一方、シンガー監督側からもコメントがあって、

https://t.co/c3PqWnGuAW

要するに、シンガー監督としてはこのプロジェクトをなんとしても完成させたかったが、

1)自身の親が大病を患い、一時帰国したかったこと、自身も撮影の緊張からPTSDを発症したので撮影を一時離れることを希望したが、フォックス側が受け入れてくれなかったこと

2)フレディ役のラミ・マレックとの確執が原因と言われているが、確かに芸術的見解の相違はあったが、それは感謝祭(11月末)前に話し合って一緒に作って行こうということで和解しており、それが原因ではない、ということ

いずれにしろ、これ(解雇)は自身が納得したことではなく、自分の力ではどうしようもなかった、とコメントしています。

本編の撮影の主要な部分は、後2~3週間分程度(ソースによってまちまち)残っているとのことで、フォックスは数日中に新しい監督を発表するとのことです。

…いやそれはそれとして、この残っている主要な撮影があと2~3週間分、というところにも、地味にびっくりしたんですが。

だってクランクイン9月でしたよね?

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-7b64.html

報道を信じるならシンガー監督がたびたび撮影現場から消えたにも関わらず、3~4か月で主要部分は撮れてしまうということですか…
そりゃ、俳優も9月の時点であれだけ仕上げて来るわけだよなぁ、と妙なところで感心。

まあ、おそらく映画って今は編集とか音入れとか特殊効果とか、そういういろんな調整の方に、むしろ時間が掛かるのでしょうね。

今年いっぱいで撮影は終わって、来年からは編集・調整しつつ、宣伝しつつ、数か月前にはプレミアなんかもやって盛り上げて、12月25日ロードショー、ということなんでしょう。

…どうせ日本公開は19年にズレ込むんでしょそうなんでしょ(泣)。

個人的に、シンガー「元」監督が、

「これは絶対にやりたかった仕事なんだ。僕もセクシャル・マイノリティで、民族的な問題もあった - 僕はカトリック地域の中のユダヤの少年として育ったから。常に心のどこかに感じる「よそ者」感、フレディはそんなものを全部、ステージの上でぶっ飛ばした。僕はカメラの後ろのデレクターズチェアの上でそれをやるんだ。フレディ・マーキュリーにはシンパシーを感じてる(要約)」

って言ってたのを見て、決して監督もいいかげんな気持ちで取り組んでいたのではない、と、思っています。

噛み合わなかったのは、とても残念。

Bo Rhap Boys も、あれだけ嬉しそうだったブライアン(メイ)も、気落ちしてるんじゃないかと心配だけど、これを乗り越えてきっと素晴らしい作品にしてくれると、信じています。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年12月 4日 (月)

監督ーーーー!

Lp

■12月に入った途端にとんでもねーニュースなんですが、フレディ映画のブライアン・シンガー監督が、感謝祭の休暇から撮影現場に戻らず、撮影中断を余儀なくされているとのこと。

元記事のBBC。

http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-42193912

監督の代理人は、「監督とその家族の健康面の問題」のため、と説明していて、年明けには撮影再開したいとのことだそうで、配給のFOXも、現在のところ、2018年12月公開の予定は変更しないとのことです。

うーむむむ。結構いい調子で撮影が進んでたと思ったのにね。
まあ、クイーンファン待つのは得意なので、待ちますけども…Bo Rhap Boys の精神面などに影響しないといいなぁ、と。

しかしすんなり行かないものだよねぇ。しみじみ。
監督とご家族の一日も早いご回復をお祈り申し上げます。

ちなみに、この件についてのブライアン(メイ)のコメントは、まだありません。…怖い、その沈黙が怖い!


■ネコ好き癒しの番組、「岩合光昭の世界ネコ歩き」の年明け新作の撮影舞台が、なんと

タンザニア・ザンジバル!

2018年1月5日(金)22時からNHK BSプレミアムです。

http://www4.nhk.or.jp/nekoaruki/

公式サイトにまだ載ってないけど、1日金曜の夜、まったりと「ネコ歩き」観てたら放送終了時の予告でそう言ってました!

え、待って待って、ごめん、もう1回言って、と凛々さんが慌てている間に、無常にも画面は別番組に…

…いえ、もちろん「フレディ・マーキュリー」なんかカケラも出て来ないと思いますよ。判ってますよ、判ってますけどね。

でもフレディが生まれたザンジバル島の風景に、フレディが愛した、ネコ。

こ、これは観ないと!という謎の高まりがふつふつと。燃え上がるよね?燃え上がるでしょ?

現在のザンジバル島は、イスラム教徒が多く住みます。
イスラム教では犬は不浄とされる(一説に、狂犬病の危険から忌み嫌われたと考えられています)一方、猫は綺麗好きな動物なこともあって「清浄な動物」とされてるみたいです。

だから、イスラム教圏の国はどこも猫が愛されてのびのびしています。いえ、「ネコ歩き」を見た限りの知識ですが(笑)。


■クラッシックロックのトリビュートイベント「LEGEND OF ROCK」さんが「MUSIC LIFE」とコラボ。

https://t.co/uoSEizQhPp

-------引用ここから-------

MUSIC LIFE CLUBの始動に伴い、LEGEND OF ROCKはMUSIC LIFEと共同で定期刊行のフリーペーパーを作成致しました。
LEGEND OF ROCKの公演はもとより、本家関連商品の情報やMUSIC LIFEのアーカイブ記事等を掲載。
東京近郊のRock Bar/British Pub/CD Shop 等に配布予定です。
見かけましたら是非ともピックアップ頂きたく存じます。

今回は2月のテーマアーティストQUEEN、3月のテーマアーティストGuns N' Rosesを特集しております。
次回の発行は1月の予定です。

-------引用ここまで-------

…っていうことで、今CDショップなどに設置のフリーペーパーは表紙がクイーンです。

Musiclife_n

凛々さん最寄り駅や通勤途上にCDショップないんだよなぁ…見かけた方はゲット!すると共に、ぜひぜひ目撃情報など、拍手コメントからお寄せくださいね。


■2018年平昌冬季オリンピックのユーロスポーツのアンセムに、クイーンの「I WANT IT ALL」カバーが選ばれました。

動画はこちら。

https://goo.gl/h2iB5h

どうでもいいけど映像の中で、スマホ画面に一瞬映っているフィギュアスケーターは羽生結弦君だと思うんですが…ユーロの選手ではないけどいいんですかそうですか。ユーロの選手だったらハビちゃん(ハビエル・フェルナンデス)とかいるじゃんね。

この新しい「I WANT IT ALL」はロンドンのアイコニック・エア・スタジオでレコーディングされ、ブライアンもその出来に満足しているとのこと。

「すべてが欲しい、すべてが欲しい、今すぐに!」という曲は、確かにスポーツアンセムとしてはふさわしいですね。

それにしても、クイーンってこういうのにほんと合うよなぁ。

なんていうか、基本「希望」に満ちてて、明るくて強くてドラマチックで…常に、もの凄く前向き、だからなんだろうな、と思います。

世をすねてないのが、なにしろクイーンのいいところ。


■っていうことで、話題だだだだーーーっと連ねちゃってすいません、忙しくて時間取れなくて、まとめちゃいました。
もっとゆっくり腰入れて、笑える文章書きたいんですけどねー。って「笑える」が目的かい!

トップ写真はたぶんまだ貼ってなかったブライアン・シンガー監督のインスタグラムから。「監督早く戻って来ーい」祈願。

実は凛々さん、ぱっと見でまんまとだまされたことを、ここに懺悔いたします。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年12月 2日 (土)

ブライアンのライダー

Rider

先日…昨日かな、ブライアン・メイのインスタグラムに、「クイーン+アダム・ランバート2017イギリスツアー」中のブライアンの、「ライダー」が公開されてました。

「ライダー rider」というのは、アーティストたちがツアーの契約書の中で、招聘元に要求する「特記事項」のことです。

たとえば「ホテルは最高級、部屋の色は白に統一して、白い薔薇をたくさん飾って」とか「楽屋には〇〇を必ず用意するように」とか、「会場からホテルまでの距離は車で10分以内」とか、ほら、たまにきくでしょ、歌姫と呼ばれる方々のわがま…要望。あれです。

ブライアンの「ライダー」はこちら。

https://www.instagram.com/p/BcK1Uq5DhGr/

「Me and my dressing room 'rider'. See ? All healthy stuff ! Edamame, vegetable crisps, citrus, banana, water, ahem - chocolate, tea, berries, plus an assortment of olives, roasted peppers and other nibbles. Rice cakes. A bottle of red Vino Blotto for after gig - mainly for guests. And a New Zealand Chardonnay in the fridge - mainly for me. Note : No M & M's with the brown ones taken out. No hard liquor. No biscuits - ouch ! I'm not complaining. Like I said, touring is a good life if ya don't weaken !」

僕と僕のドレッシングルームの「ライダー」。見る?すべて健康的なもの!

エダマメ、野菜チップス、柑橘類、バナナ、水、ワインチョコレート、紅茶、ベリー類、オリーブの盛り合わせ、ローストペッパー味とその他のスナック。お煎餅。

主にギグの後のゲストのためのVino Blottoの赤。冷蔵庫にはニュージーランドのシャルドネがあって、これは主に僕用。

注:茶色のものが取り除かれたM&Mはなし。ハードリカーなし、スコーンなし。おっと、別に不満は言ってないよ!

いつも言ってるけど、ツアーは病気してない限りは素敵な生活さ!

(Vino Blottoはどうやらワインのメーカー名とかではなくて「べろべろに酔っぱらうための安ぶどう酒」みたいなニュアンスみたい。一方「自分のため」には最高級のシャルドネ、ってことで、はい、ここ笑うとこ)

  ☆   ☆

ヘルシーなものの筆頭が「Edamame」で、最後は「Rice cakes」なのが、ちょっと嬉しい我々ジャパニーズ。
「Rice cakes」は普通は「餅」だけど、まさか楽屋にお餅でもあるまいと思うので、たぶんこれは米菓(おせんべ)のことではないかと思われます。

…ブライアンいっそ日本に別邸持っちまえ!精進料理食べ放題だ!

ところで「茶色のものが取り除かれたM&M」っていうのは、これはヴァン・ヘイレンの有名なエピソードを踏まえたジョークです。

Mm_spokescandies

なんでも、ヴァン・ヘイレンの「ライダー」には、

「楽屋に茶色のものがすべて取り除かれたM&Mをボウル1杯用意すること」

っていうのがあって、デヴィッド・リー・ロスは楽屋に入ると真っ先にすっ飛んで行ってこれをチェックして、1粒でも茶色のものがあると、怒り爆発で楽屋をめちゃくちゃにしたこともあったらしいです。

ところがこの「茶色のものが取り除かれたM&M」には、実は陰の重大な理由があって、ディヴいわく。

「M&Mの中に茶色のものがあった場合は、ステージ設備の総点検をする。それはつまり『契約書をちゃんと読んでない』ってことだから。ほぼ間違いなく、技術的なミスが見つかる」

つまり、「茶色のものが取り除かれたM&M」という一見突拍子もない要求は、「ツアー契約書を隅々までちゃんと読んでいるかどうか」のチェック機能になっている、らしいんですよ。いや、本人が言うには、ですけど。

まあ、ブライアンがジョークにするくらい有名になっちゃったら、もうチェック機能としての役割は果たしません(笑)。

ブライアンも、ライダーの中にチェック機能を潜ませていたりするのかしら。神経質だから意外になんかあるかも!枝豆って、ヨーロッパの地域によってはハードル高いと思うんだけど、こいつ怪しくない?(笑)

こうなるとロジャーの「ライダー」も知りたい気持ちがわいて来ますけど、知ったところで

「ビールしこたま。あとなんかつまみ」

くらいしか、書かれてないような気も、しないことはありません(笑)。

あ、そんで今更なんですけどこの記事に限らず、凛々さんそんなに英語が得意ではないので、なんかとんでもねー誤訳があったらこっそりと教えてくださいねっ☆てへぺろ。

■リトアニア・カウナス11/17のフルコンサートの編集版。消されないうちにどぞー。

https://youtu.be/dx7EPqdYI4w


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年11月30日 (木)

スクリーンフェス「ROCK AND ROLL INVASION」開催!

Montreal03

拍手コメントで「Toma」さんからいただいた情報なんですが、高円寺にあるミニシアター、

「高円寺UnKnownシアター」にて、

12月6日(水) ~ 12月30日(土)

スクリーンフェス「ROCK AND ROLL INVASION」開催!

公式サイトはこちら。

http://uk-theater.com/movie/rock-and-roll-invasion/

あらまあ、今年の夏、ついに開催されなかった「シネ・ロック・フェステイバル」

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/2016-5e26.html

の代わりが、突如冬にやって来た!って感じですね♪

我らがクイーンは「ロック・モントリオール81」です。お馴染みの。仮に「シネ・ロック・フェス」があったとしても、ラインナップはたぶんコレ(笑)。

まあ、なにしろ一番画質がいいですもんねぇ、クイーンのライブ映像では。
どこにお出ししても恥ずかしくない脱ぎっぷり…じゃなくて音質と画質の良さ。セットリストの良さ、メンバーの調子の良さ!そして脱ぎっぷり!(大事なことなので2回言いました)

Montreal01

でも「モントリオール81」が4Kになって

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/k81-af65.html

以降にも、「レインボウシアター74」とか「ハマースミス75」とか新しい、初期の映像が一般販売されているので、

たまには初期の映像も、大画面で観たいなぁ♪

と誰となく意思表示してみるのだった。
映画館上映用の様式(…言ってて自分でもよく判りません)に、なっていないのかな?

クイーン「ロック・モントリオール」の上映スケジュールは、

 12/7(木)  18:00~
 12/14(木) 16:00~
 12/17(日) 18:00~
 12/19(火) 16:45~
 12/21(木) 17:45~
 12/24(日) 15:15~
 12/27(水) 15:00~
 12/29(金) 16:30~
 12/30(土) 16:15~

となっております!3日に1回以上、やっている勘定になりますね!ありがたいことです。

その他の作品のスケジュールは画像をクリックすると、大きくなります。

Rockandrollinvasion

凛々さん、不勉強にしてこのUnKnownシアターさんって存じ上げなかったんですが、Googleのクチコミなどでは「小さいシアターながらも音質が良い」と高評価のようです。

ココマルさんとかもそうですけど、小さくても個性的なシアターさんにはこれからも期待しちゃいますよね!

「Toma」さん、情報ありがとうございました!

みなさまも何かクイーン関係の面白いイベント等、ありましたら、「拍手コメント」からぜひどしどしっとタレコミよろしくお願いいたしますね!お待ちしてます。

https://youtu.be/LS1RXZ6qpLc


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年11月29日 (水)

「御家人斬九郎」最終話放送日確定

Borhap

先日のレポでご紹介の、クイーン「BOHEMIAN RHAPSODY」マグカップ、めでたく職場デビューしました!(笑、めでたいのか)

現在のところ、誰からも何も言われてないのですが、こ、これはもしや、触らぬ神に祟りなし状態っていうか、

「…何も見なかったことにしよう…」

と、全社をあげて見逃されているのか!

ってことで、我が社ではクイーンの顔入りマグカップはセーフ、判定とさせていただきます。

(社風には違いがございます。他社様の許容範囲に関しましては、当勇気凛々は一切責任を負いませんので、なにとぞご了承ください)

ここまで「クイーンの紋章マグ→メンバー顔入りマグ」まではおーけーだったわけですが、実はこの上にさらに、

フレディのけぞりカップ

Nokezori

http://www.pgs.ne.jp/shopdetail/000000030539/QUEEN/page2/order/

という、最高難易マグが、燦然と光り輝いて待ち構えております!

さあ、これは職場でイケるでしょうか!
大人として、社会人として、はたして許される行為でしょうか!

風雲急を告げる給湯室!待て、続報!(あるのか)


●こちらの記事でご紹介しました、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-abe2.html

時代劇専門チャンネルで再放送中の「御家人斬九郎5」の最終話、「最後の死闘」の放送日が、

12月18日(月)午後8時から

と確定いたしました。

https://www.jidaigeki.com/program/detail/jd00000415_0010.html

ああああ、もう12月なのねそうなのね。早いわぁ、早過ぎるわぁ。

ただ、上の記事でも書いてます通り、放送権の関係なのか、「斬九郎」最終回には2バージョンあって、クライマックスにクイーンが掛からないバージョンも、あるんですよ。

今回、時代劇専門チャンネルの番組宣伝の段階で、BGMが「The Show Must Go On」だったってことは、「完全版」かとは思うのですが、2013年の再放送の時のように、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-5a89.html

時代劇専門チャンネルのサイトにわざわざ

「QUEENの曲を使用した、あのラストシーンがここに完全復活!」

とは、さすがに書いてないんですね(笑)。
でもまあこちらのページに、

https://www.jidaigeki.com/osusume/201709_gokenin/

「全5シリーズ完全放送」とあるので、完全版じゃないかなーーーと、ここは希望的観測。
我々クイーンファン的には、クイーン掛かるのと掛からないのじゃ大違いで。掛からなかったらごめんね、と先に謝り逃げしておく!

以前、完全版じゃない方(つまりクイーンが掛からない方)も観たことがあるんですが、意外と違和感はなかったです。知らなければたぶん、「ここで The Show Must Go On 掛かる」とは、思わないと思います。

…って、そりゃ思わないよ誰も!渡辺謙さん以外は!(笑)

Zankuroh


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年11月26日 (日)

「THE BRITISH ROCK VOL.2」レポ

1509095321_1

さて、時間をやりくりしてなんとか池袋パルコ本館の「THE BRITISH ROCK VOL.2」

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/the-british-roc.html

に行ってまいりました!

公式サイトはこちら。
https://t.co/DEELmRF240

…いやー、池袋駅もダンジョンだけど、パルコ本館のM2階もダンジョンだったわ!

凛々さん足が悪いので、なるべくエレベーターまたはエスカレーターを探すんだけど、エスカレーターで1階から2階に上がっちゃったからさあ大変。エレベーターでM2階にもう一度降り直しましたよ。何その裏技的なやつ。

家に帰ってからネットで調べてみたけど、池袋パルコ本館って、フロア案内図ネットに出してないのね!それはちょっと不親切だと思うわー。大変記事にしやすかった東武デパートを

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-3857.html

少しは見習って欲しい。

で、M2階に着いても目の前に広がるのはソニープラザ(あ、今はPLAZAなのね?)。ぐるっと軽く一周したけど「THE BRITISH ROCK VOL.2」が見当たらない!

あらぁ?ここ本館じゃないの?と思ってエレベーターまで戻ったところで、エレベーター脇の階段の隅っこに、「THE BRITISH ROCK VOL.2」のポスターが!

Dscn0320

その右脇に、幅1メートルもないような、狭い入口が…

ダンジョンの隠し武器屋かい!

と割とマジで突っ込んだわ。

そっちに進んで行くと、意外に広いスペースに、だーーーーっとロックグッズが!
…うん、隠し武器屋だ。

結論から先に言うと、とりあえず

ビートルズファンは絶対行くべき。

もんの凄い量のポスター、それにアニメ・ビートルズのセル画が壁に飾られていて、これが凄い可愛い!

ビートルズグッズは大量でした。よくあるマグカップから電気スタンドまで。サージェントペパーズの目覚まし時計は、ちょっと本気で欲しいと思ったわ。

あと、クイーンだけに限らずいろんなブリティッシュロックに幅広く興味がある人も、普段見ないようないろんなアーティストのグッズがあって、楽しいと思います。
マドンナやマイケル、キッス等のアメリカンロックTシャツも、ちょっとだけ置いてありました。

ただ、残念なことに我らがクイーンは、2棚分だけで。いえ他の方々も、ビートルズとストーンズとボウイさん以外はみんなそんなもんでしたけどね。

ポスターとかは別にででんと貼ってあったんですけど。

Dscn0321

ででん。

Dscn0323

って、祭壇かい!思わず拝むフレディのお尻。
ありがたいありがたい。どんな宗教だ。

クイーングッズとしては、書籍、ポスター、Tシャツなどの衣類、カップ、スマホケース、長いことフレディだけ売り切れのお面(笑)、額装されたアルバムジャケットのイラスト、など。BBCセッションズのCDも、なぜかあったな。

Dscn0325

こんな感じ。

あ、あと、レジのところのガラスケースに、レッド・スペシャルのミニチュアがありました。見えるかなー?

Dscn0326

ディスクユニオンさんの出張販売も。

Dscn0322

会場内のあちこちにモニターがあって、各アーティストの映像も映ってましたがクイーンのはなかったな、滞在中は。
会場のBGMはもちろんブリティッシュロックで、クイーンも居た間だけで「ボヘミアン・ラプソディ」「キラー・クイーン」「愛にすべてを」など代表曲が掛かってました。

凛々さん、置いてあった書籍はすでに持っているものばかりで(笑、それもどうなの)、唯一持ってなかった「ランキング!クイーン」だけ買いました。

マグカップは今が旬の(笑)ロボットフランクのと凄い迷ったんですが、紋章カップ2個持ってるだけでメンバーが写ってるのは持っていなかったので、こちらを。あえて職場で使うつもりです!さあ、試される愛!

Dscn0331

その他に、なぜかボウイさんのティン缶買ってる自分。
これは持ち歩き用の薬入れになるのさ…ごほごほ…

Dscn0329

商品購入の方には、もれなく「THE BRITISH ROCK × PEACE クリアファイル」がプレゼントされます!左側のやつね。これも嬉しいですね!

ビートルズの怒涛のグッズ類とかボウイさんのとか見ててふと思ったんだけど、ワン・ダイレクションとかのアイドル系を除いて、アーティストたちの外観そのものがグッズになり得るのって、方向性としてビートルズとクイーンとデヴィッド・ボウイがその象徴のような、気がします(魔王ジャレス様のタオルがあって、これはほんとに欲しかった!)。しやすい、という意味でね。

ストーンズもなりそうなもんだけど、あそこ、あのベロだしロゴで全部まかなってるとこあるからなー。

本人のヴィジュアルでグッズ展開が出来る!って凄い武器だと思うので、クイーングッズはもっとビートルズ見習っていろいろ変化球出すといいのにな。

「カインド・オブ・マジック A Kind Of Magic」の、あのキャラ使ったっていいじゃん?サージェントペパーズみたいに。サージェントペパーズのグッズだけで2棚あったよ!

Akindofmagic

これが文字盤のアナログ目覚まし時計とかあったら、超欲しくない?

あ!それかあの「イニュエンドウ Innuendo」のイラストでもいいよね!これ、1個ずつグラスとかあったら、もれなくセットで買いたいよね!過去にありましたっけ?

INNUENDO

ああ!素材はなんぼでもあるのにもったいない!
権利とか、そういう大人の事情かしら…いやでも、英公式さんは INNUENDO のティーセットとかデッキチェアとか、出してたな。やれば出来るんじゃないかな。

フレディ関係だったら白黒ダイヤ柄にワンポイントで小さくクイーンの紋章のお財布とかパスケースとかさぁ。ああ、夢が広がりんぐ。

…と、思わず勝手に脳内企画会議してしまうほど、怒涛のビートルズグッズを見て正直、いいなぁ、と思った凛々さんなのでした。カワイイのも多くて、実際欲しいと思ったし。

主催のPGSさんに望むのは、早くフレディのお面を補充してください、と(笑)。
ほら、なにしろヴィジュアルで勝負できるクイーン。どんな勝負だ。

あ、あと、Tシャツなどのクロージング類の、サイズがちょっと見にくかったです。サイズが探しづらかった。SMLの、全商品共通のパッと見て判るサイズシールとか、貼ってあるといいのにと思いました。

とにかくもう、ロックTの種類はとんでもなく豊富なので、着る人は百花繚乱で凄く迷っちゃうと思います。右を見ても左を見ても、大量のロックグッズ。意外とスペースも広くて、見てるだけでも楽しかったです。

…まあ、「見てるだけ」では絶対済まないけどね(にやり)。

https://youtu.be/g2PgtQF7RIM


追記

PGSさん、クイーン公式カレンダー入荷しました。
http://www.pgs.ne.jp//shopdetail/000000032336/


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年11月24日 (金)

When I'm gone

Freddie_mercury_1981

When I'm gone

僕が行ってしまっても

No need to wonder If I ever think of you

僕が君を忘れてしまったんじゃないかなんて心配しないで

The same moon shines

ここにも同じ月が輝き

The same wind blows

同じ風が吹いているよ

for both of us

僕たちみんなの間にね

And time is but a paper moon

時間なんて、まるで張り子の月のよう

Be not gone

だからくじけないで


Though I'm gone

僕が行ってしまっても

It's as though I hold the flower that touches you

君がふれる花は、僕が差し出してるのだと思って

A new life grows

新しい人生は続くけど

The blossom knows

その花々は知ってるんだ

There's no one else could warm my heart as much as you

誰も君たちほどには僕の心を温かくすることは出来ないって

Be not gone

だからくじけないで


Let us cling together as the years go by

手をとりあって、このままいつまでも行こう

Oh my love my love

愛する人よ、愛する人よ

In the quiet of the night

静まりかえった夜の闇の中に

Let our candle always burn

僕たちのキャンドルを常にともしびにかがげて

Let us never lose the lessons we have learned

僕たちが学んだことを決して見失わないように


Teo torriatte konomama iko

手をとりあって、このまま行こう

Aisuruhito yo

愛する人よ

Shizukana yoi ni

静かな宵に

Hikario tomoshi

光を灯し

Itoshiki oshieo idaki

愛しき教えを抱き


Hear my song

僕の歌を聴いて

Still think of me the way you've come to think of me

そして今までと同じように僕のことを想っていて

The nights grow long

夜は深々と更ける

But dreams live on

けれど夢は生き続ける

Just close your pretty eyes and you can be with me

その可愛い瞳を閉じればいつだって僕と一緒にいられるよ

Dream on

夢を見続けて


Teo torriatte konomama iko

手をとりあって、このまま行こう

Aisuruhito yo

愛する人よ

Shizukana yoi ni

静かな宵に

Hikario tomoshi

光を灯し

Itoshiki oshieo idaki

愛しき教えを抱き


When I'm gone

僕が行ってしまった時に

They'll say we were all fools and we don't understand

人は僕たちを愚かで無知だったと言うだろう

Oh be strong

ああ、どうか強くなって

Don't turn your heart

どうか心を惑わされないで

We're all you're all for all for always

僕たちは、君たちはすべて、いつだってすべての人々のために


Let us cling together as the years go by

手をとりあって、このままいつまでも行こう

Oh my love my love

愛する人よ、愛する人よ

In the quiet of the night

静まりかえった夜の闇の中に

Let our candle always burn

僕たちのキャンドルを常にともしびにかがげて

Let us never lose the lessons we have learned

僕たちが学んだことを決して見失わないように


■武道館・1979年

https://youtu.be/_WNZm80tspQ


■武道館・2016年

https://youtu.be/2GXQ2McGXC4

--------- ☆ --------- ☆ ---------

【フレディ・マーキュリー メモリアルスレッド】という名の献花台、作りました。

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/music/25284/1511425190/

今年もめぐるこの日に、どうぞお花を手向けにいらしてください。

|

2017年11月16日 (木)

映画三連発+オマケ

Live01

●ところで私この写真貼った?
…貼ってないよね、ダメじゃんね、こんな凄い写真を監督おんみずからリークしてくださっているというのに!

フレディ・マーキュリーの伝記映画、「ボヘミアン・ラプソディ Bohemian Rhapsody」のライブシーン。この原色も眩しい青ヒザあて付き赤パンツは1981年!(笑)

あまりにもフレディが憑依してて、監督も黙っていられなかったようです(ナニゲに、奥のジョンの佇まいもジョンです)。

「自分を抑えられなかった。このiPhone写真は投稿しないと by監督」

https://www.instagram.com/p/BaVKy23hTxG/

ラミさん凄いよねぇ。足の長さ以外はほぼ完璧じゃないですか!?(…いや、足の長さはさ…フレディのあの長さはしょうがない、特別製だもん)

もう何度言ったか自分でも覚えていない、俳優って凄い!

…ってゆーか、最大のリーク元が監督っていう(笑)。どうなの、そこんとこ。
ブライアンも競ってたけど、ツアー入っちゃったからね(それまでは入り浸っていた・笑)。

Live02

こちらのBARKSさんの記事で、監督のリークっぷりをまとめてくださっているのでありがたく参照。

https://t.co/jqXxUJtRtO

ドラムのセッティングにこだわりまくって周囲にドン引かれているロジャー(これは動画です)がお茶目。
フレディの妹のカシミーラさんがセットに来た写真は、上記リンク先に載っていなかったのでこちらにアップ。

Honored to have #kashmirabulsara #frediemercury 's sister on set. #queen #brianmay #bohemianrhapsody

Bryan Singerさん(@bryanjaysinger)がシェアした投稿 -

2017 10月 19 11:33午前 PDT

とりあえず、インスタのアカウント持ってる方は、ブライアン・シンガー監督のアカウントは要フォローですね♪

https://www.instagram.com/bryanjaysinger/


諸般の事情で、記事でご紹介するの迷ってたミック・ロックさんのドキュメンタリー映画

「SHOT! 写真家ミック・ロック-ロック・レジェンドの創造主-(仮題)」

の東京上陸(ゴジラか)なんですけども、先週から、吉祥寺の「ココロヲ・動かす・映画館〇」にて上映されています。

https://www.cocomaru.net/schedule

ちょっと上映形態が特殊で一言で説明しづらいのですが、1階の映画館での上映と、2階の喫茶コーナーでの(飲食しながらの)イベント上映の、2種類の上映があります。

んで、18日(土)の1階での上映と、2階でのイベント上映の後に、トークイベント開催とのこと!

『写真家ミック・ロック』トークイベント
https://t.co/7PCdXiWRWT

ゲストは長谷部 宏さんと 東郷かおる子さん。うわー、物凄くお馴染み(笑)。

この日のみ、映画代特別料金(1300円)+ワンドリンク制。
ただし、チケットはネットでは購入出来ないようで、現地お支払いです。
「SHOT!」の特製ポストカードも、受付で販売中とのことです。

詳しくは上記のサイトで。

ついでに、3階のイベントホールでは、「SHOT!」のパネル展もやっているようです。…象と一緒に(謎)。
https://t.co/YKegpahPrV

あと、来年の1月にまたしても突如、鹿児島の映画館「ガーデンズシネマ」で、1/4(木)~1/8(月祝)の5日間、「写真家ミック・ロック-ロック・レジェンドの創造主-(仮題)」が上映されます。

http://kagocine.net/next.html

こんな風に、ゆっくりでも徐々にじわじわ全国で観られるといいですね!


●こちらの記事でもご紹介した、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/cat72158319/index.html

映画「ベイビー・ドライバー」が、ユナイテッド・シネマアクアシティお台場で爆音上映されます!

「ベイビー・ドライバー」の上映時間は

 12/9(土)09:30、21:40
 12/10(日)14:40

の3回!価格は1800円均一です。たぶん、日にちが近くなればネットで購入出来ると思います。

爆音の「ブライトン・ロック Brighton Rock」を大画面で!
(映画自体も面白いよ…)


●んでもって、映画の話題ではないですが、オマケ。
ルークは凛々さんにえこひいきされているので、何かとオマケに付きがち。

こちらの記事で、ルーファス・テイラーがフー・ファイターズのライブに飛び入り参加で「アンダー・プレッシャー Under Pressure」を叩いた、と書きましたが、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/11/post-1dc7.html

今度は現地時間11/13、カンザス州ウィチタでのフー・ファイターズのライブで、サポートバンドとして同行しているザ・ストラッツのルーク・スピラーが、「アンダー・プレッシャー Under Pressure」をテイラー・ホーキンスと共に歌いました。

(ルークは昨夜のフー・ファイターズのライブで、デイヴ・グロールがドラムをやっている間ボーカルに参加し、まさに、もンの凄い「アンダー・プレッシャー」状態)

https://youtu.be/uKwSqCSzw-s

「Luke was “Under” a lot of “Pressure”」…うむ、確かにルーク、ガチガチじゃん!ああ、若いなぁ、可愛いなぁ。
掛け合い曲を打ち合わせナシで(?)歌うのは難しいよねぇ。それも、ルークの大好きなクイーンの曲だしねぇ。

以前にも、フーファイは「アンダー・プレッシャーのドラムいらない?」というバナーを上げていたファン(笑)を舞台に上げて一緒に演奏していて、

https://rockinon.com/news/detail/168634

するってーとなにかい?「アンダー・プレッシャー」は、ゲスト枠かい?

フー・ファイターズはデイヴ・グロールとテイラー・ホーキンスがふたりともドラムが出来てボーカルが出来て、というちょっと変則的な構成なので、誰がドラムやってもいーし、誰がボーカルやってもいーし、ボーカルは一人でも二人でもいいよ、というユルさに、「アンダー・プレッシャー」の曲構成が合ってるように思います。

そうだよねぇ、ドラムがふたりいたら、ロジャーも楽だよねぇ…歌えるしねぇ…って、

やってる!(笑)

ってことで、クイーン+アダム・ランバートのヨーロッパツアー、11/12(現地時間)のフランス・アムネヴィル公演から、突如ロジャー・テイラーが歌う「カインド・オブ・マジック A Kind Of Mgic」がセットリストに追加されました!

https://youtu.be/nUuvzhPc14U

ロジャー2曲!
ああ、ありがとう!タイラー・ウォーレン!あなたがいてくれるおかげで!

 ZZZ…


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年11月 8日 (水)

看板息子たち、まさかの復活!他

1977tour

(1552×941ありますので、クリックしてPCの壁紙にでもどぞー。フレディ、意味不明なほど足が長い。というか、細い。人形のようだ。そりゃさー、このスタイル持ってなきゃ、ダイヤ柄レオタードなんて似合わないよね…)

●11月3日(イギリス時間)に、BBC Four にて、クイーンの未公開ドキュメンタリーが放送されました。

これは、1977年にボブ・ハリスがクイーンのドキュメンタリーを企画、ステージや舞台裏などを撮影しながら未完に終わったフィルムをリマスターし、「世界に捧ぐ News Of The World」発売40周年に合わせた1時間のドキュメンタリー「Queen: Rock the World」として新たに再編集したものです。

イギリスからならBBCのサイトから後追い視聴出来るんだけどねー、と思ってたら、ネットにアップしされた方が。

http://www.dailymotion.com/video/x67s85h

いつ消えるとも判らないので、お早目の試聴をどうぞ。

ところでこのドキュメンタリーって、11/17に発売の「世界に捧ぐ」40周年記念スーパー・デラックス・エディション

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/post-3d88.html

の中に含まれているDVD、「クイーン: ジ・アメリカン・ドリーム QUEEN:The American Dream」とは、別モノなんでしょうかね?

上記の映像を観るに、+アダム・ランバートの近年の映像も含まれているので、これはこれで、「なっとう40」のDVDとは違う、気が、個人的にはするのですが。

たぶん元素材はおんなじで(ボブ・ハリスさんが撮った77ヒューストンのライブと舞台裏映像、レコーデイングの様子、など?)、構成編集が違うんじゃないかなー。天下の BBC の意地を見せて別作品に仕上げたのかな?と。

いえ、推測ですので断言はできないのですけど、なんとなく。


●で、そうなんです、表題なんです。

ってことで!

看板息子、リターンズ!

ロックの殿堂ジャパンミュージアムにて、まさかの復活です!

ああ、ロックの殿堂ジャパンさんありがとう!グッズ関係が何もないクイーンにこの救済策!

看板息子って何、という方はこちらの記事を。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/rock-exhibition.html

ロックの殿堂ジャパンミュージアムって何、という方はこちらの記事。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/post-7b2d.html

↑で書いた、「クイーンファン的ロックの殿堂の歩き方」に、またひとつチェックポイントが増えましたね!みんな行こうね、12月9日~15日の週に!

凛々さん個人的に、今回の「ロックの殿堂ジャパン・ミュージアム」って、あの金沢のと同じ運営なのかな?どうなのかな?権利とかいろいろと、大人の事情ってあるしなぁ、などと内心思っていたのですが、看板息子たちのおかげであの金沢のと運営さんは一緒だ、ということが、これではっきり判りました。

でなきゃ、ジョンの頭のところが一回折れちゃった同じ看板

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/post-fd1e.html

なんか、出て来ないですものね!(笑・そこで見分ける)

Rockhall

どうでもいいんですが、「左から2番目がフレディです。」って、まだ言うか!前にも言ったよね、「こんな」とか言ったよね!覚えてるからね!

しからば凛々さんももう一度言わせていただきます。

「クイーン史上、ヒゲ有り期間の方が短いんだからねっ!」

さらに申し上げれば、並べる順番は、

20160512_01

これが正解です。


●iPhone Xの新機能「Animoji(アニ文字)」って、判ります?凛々さん、Xどころか、スマホですらないので半分何言われているかさっぱりなんですが、なんでもiPhone Xの顔認証機能で、自分の表情や動きを模したアニ文字動画が作れる、そうなんです。ほーら言っててよく判らない(笑)。

具体例。

https://youtu.be/2HgYkXFIyqo

あら可愛い。なんか、アニ文字使ってカラオケ歌わせるのが流行ってるみたいですよ。

つまり、自分で歌ってる顔をアニ文字に変換して動かせるってことかな。これだと、4人分のアニ文字作って合成、したのかしら。
あのフレディの顔の影がびよーんと伸びるとこは力作!

…可愛いんだけど、一部ロジャーファンが「なぜブタ」と密かにガッデム。

いや、偶然だよね、偶然。
フレディならキツネよりネコだべ?だし、キツネはフレディよりブライアンだろうし、電子工学学士のジョンはロボットとかでも面白いかもしれない!

Animoji

んでロジャーは…ロジャーは…

こ、困った、誰かオチをよろしく。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

«「僕に何をしてほしいの (Whataya Want From Me)」