クイーン・カレンダー

●月表示の場合、最下段の予定が4つ以上表示されない不具合があるようです。
月表示から週表示にしていただくと、全部表示されますのでご了承ください。

●それぞれの予定をクリックして、左下の「詳細」をクリックすると、情報のソース元のリンクがあります。…なるべくあるよう、善処しております。

●最新の記事は、この下↓になります。

|

2015年9月 1日 (火)

再放送ふたつ

●そういう事情で自宅PCが不如意なことになっている凛々さんですが、とりあえず、これは今週中に告知しないとなーと思って職場のPCでこっそり。

「御家人斬九郎」 第5シリーズ最終話

あの、伝説の最終回が、BSフジの<日曜時代劇>の枠で、

9月6日(日)夜9時から放送です!

http://www.bsfuji.tv/top/pub/zankurou5.html

(クイーンファン的に)何がどう伝説なのかは、こちらの記事をご参照ください。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-5a89.html

上の記事で、「これを逃すと、次にいつ観られるか判りません!」とか書いてますが、2年半後なら案外早かった(笑)。

偶然にもフレディのお誕生日、9月5日の、次の日っていうのもなんとなく嬉しいですよね。

ただ密かに懸念材料というか、ちょっと心配なのは、実は「斬九郎」最終回の再放送には、過去に「クイーンの楽曲なしバージョン」が存在するのですよ。たぶん、権利関係の問題かと思うのですが。

だから、2013年の「時代劇専門チャンネル」での再放送の時に、わざわざ

「※QUEENの曲を使用した、あのラストシーンがここに完全復活!」

って書いてあるんです。

本放送のフジテレビ系列なので大丈夫だとは思うんですけど…そういう問題じゃないのかな?放送観るまでハラハラドキドキ。

ああ、クイーン英公式様、「テッド」に「フラッシュのテーマ」許すくらいだったら「御家人斬九郎」の「The Show Must Go On」永久使用許可を!


●再放送といえばもうひとつ、先月8月21日にNHK BSプレミアムで再放送された

ハイビジョンスペシャル

「世紀を刻んだ歌 ボヘミアン・ラプソディ殺人事件」が

10月2日(金) 午前0時45分~(木曜深夜)に再放送です!

http://www.nhk.or.jp/archives/pcafe/past/201508-3.html

再放送の再放送(笑)。
再放送の時の告知記事はこちら。って、ああややこしいな。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-a982.html

でも8/21が平日朝の放送だったので、夜の方が見やすいという方には嬉しいですよね。


●関係ないんですが実はPCの他に、凛々さんちは今、洗濯機も怪しい挙動の状態です。
20年くらい使ってるので当の昔に減価償却はしてるんですが、それはいいんですが、

重なるのは辛い。

ええ、お財布的な意味で。辛い、押し寄せる現実が辛い。

さようなら、さようなら、レコードボックスセットよ。ひゅるりら~(←涙が風に飛ばされた音)。

Box


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ハザードラボクリック募金

http://www.hazardlab.jp/bparts/click

1日1クリックで、日本赤十字社を通じ東日本大震災の被災地を支援できます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで3円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2015年8月31日 (月)

急遽のお知らせ

ツイッターではつぶやいたんですが、あの、凛々さんってば自宅のノートPCに水ぶっかけまして、キー操作不能に陥らせてしまいまして。

この状況下でとってもアレなんですが、新しいPCが届くまで、ブログの更新がおぼつかなくなりますことお詫び申し上げます。す、すいませんー。

いやもう、ネタがね、いっぱいありましてね。

一応、ニュース入った時に随時ツイッターではつぶやいているんですが、今週ノンストップで更新できるくらいニュースがあるのに、よりによってこういう時に大ボケかましてしまった私をどうぞお許しください。

え、ダメ?許さない?
かっこいいフレディでここはひとつ。

Cmoechvucaeqgu5

|

2015年8月29日 (土)

Happy Birthday Michael !

Michael_jackson2

マイケル・ジャクソンさん、57歳のお誕生日おめでとうございます!

…いやあ、新しい世代のクイーンファンの方もどんどん増えて、拍手コメントなどでも「最近クイーンのファンになりました!」とおっしゃる方が途切れなく、どっからどう見ても上から下までクイーン漬けな当「勇気凛々」になぜ突如としてマイケルさんが出て来るのか判らない方もおありかと思いますが、簡単にご説明しますと、

「勇気凛々」がこんなになったのは、そもそもマイケルさんのせいです。

「な…何を言っているのかわからねーと思うが、おれも何をされたのかわからなかった…」的な(笑)。

そんなワケで(説明になってない)、お誕生日には毎年こうして感謝を込めてささやかにお祝いの言葉を贈らせていただく次第でございます。

去年のマイケルのお誕生日の時にフレディとのコラボ曲「There Must Be More to Life Than This(生命の証)」が「まだ出てないんだよぉぉぉ」と逆上しておりますが、同曲はその記事に書かれた通り、2014年11月に発売された「クイーン・フォーエバー Queen Forever」に、収録されました。

このウイリアム・オービット版「生命の証 There Must Be More to Life Than This」について、ブログで記事にしてないはずなんですが、その理由は簡単で、

気に入ってないからです。

あの、凛々さん基本的に、「嫌いなもの」についてはインターネット上で言及しない主義です。
自分が嫌いなもののことは、自分が判っていればいいことだから。別に他人に撒き散らす必要もあるまいと。

ただまあ、あれだけ長いこと楽しみに待ってた「There Must Be More to Life Than This」公式発売について何も言わないのも変なので、発売から1年近く経ってほとぼりも冷めた頃にちょっとだけ理由を言うと。

マイケル・ジャクソンとフレディ・マーキュリーって言ったらもう、稀代のボーカリストふたりじゃないですか。
その「稀代のボーカリスト」の、ボーカリストとしての良さを、全然生かしてないリミックスだと思うからです。以上。

ロジャーとブライアンが言うには、「There Must Be More to Life Than This」のリミックスには、ロジャー&ブライアン版と、ウイリアム・オービット版があるらしいんですが、マイケル・ジャクソン・エステートがオービット版にしか発売許可を出さなかったらしいんですね。

当然ながらロジャー&ブライアンは内心、「自分たちのリミックス版の方がいい」と思ってるんですが、そこは大人なので普通にプロモーションしてましたが。

まあそんな下界のしがらみ紆余曲折とは関係なく、今頃はあっちで思う存分、コラボしまくり歌いまくり、宇宙ツアーしまくりなんでしょうね。
相変わらず華麗なるボケツッコミしてるのかしらね?

どうかあなたが、あなたがたが、笑顔でいますように。穏やかに楽しそうに笑って、歌っていますように。

Happy Birthday.

https://youtu.be/aj7FgqOGFHk


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ハザードラボクリック募金

http://www.hazardlab.jp/bparts/click

1日1クリックで、日本赤十字社を通じ東日本大震災の被災地を支援できます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで3円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2015年8月27日 (木)

【速報】「Freddie For A Day」イベントもあり!

Ffad

こちらの記事で第一報をお伝えした時に、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/freddie-for-a-d.html

凛々さんってば思いっきし

「昨年までのように、ゲストを呼んだり上映会をしたり、というものではないようです。」

とか言っちゃってるんですが、

あるようです(笑)。

のえええええっ!

今日突如、HRC公式さんがアップデート発言。

「ユニバーサル・ミュージック様提供の特別映像上映やオリジナルグッズが当たるチャリティー企画を各店で実施
なりきりフレディの方には、ハードロックカフェから素敵な特典も!」

ええええ、何その後出しじゃんけん。すでに昼間の時間に席の予約しちゃった方もあるのでは…

今現在情報が出ているハードロックカフェ東京(六本木)さんは、

~Freddie For A Day~

9月5日(土)17:00~

■QUEEN、フレディ・マーキュリー関連映像上映

■フレディ波多江さん(GUEEN)によるパフォーマンス

■フレディ関連グッズがあたるチャリティーラッフルズ(抽選)開催(\500)

■口髭付チャリティーカクテル販売(\500)

■フレディチャリティーピン販売(\1,600・終日販売)

※イベントで集まった募金は、Mercury Phoenix Trust (エイズ撲滅のための慈善団体)へ寄付させていただきます。

https://goo.gl/U7dnx8

とのことですーーーー!

とりあえずハードロックカフェ東京さんに今すぐ言いたいのは、

「フレディーじゃない!フレディだ!」

(日本での公式な表記はね)ということでしょうか。
泡食っていても突っ込みは忘れない凛々さんの明日はどっちだ。

(どっかでそういう記事書いたっけな…あった、これだ
 http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-ccb0.html

「各店舗で実施」とあるので、その他の店舗もフレディ波多江さんはともかく(笑)、イベント情報がそのうち上がって来るかもしれませんね!

ROYさんが東京店じゃないってことは…どこだ!(笑)

8/28追記・本丸うにさんから情報来ました。

http://t.co/RLmhcPHMuv

これを見る限り、「東京店(六本木)のみ17時よりイベントがスタート(他店舗は営業時間内、終日実施)。」とあります。)

うわー、どうしようかな。何処へ行く、何時に行く。
選択肢がぶわんぶわん揺さぶられているのは私だけ?私だけなのっ?(逆上中)

たぶん以下続報!


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ハザードラボクリック募金

http://www.hazardlab.jp/bparts/click

1日1クリックで、日本赤十字社を通じ東日本大震災の被災地を支援できます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで3円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2015年8月25日 (火)

「フレディ坊や、学校へ行く」

Youngfreddiemercury_2 クイーン英公式から、「バルセロナ」セッション時期(87年)のフレディの歌声をサンプリングした「Little Freddie Goes to School」という楽曲の、9月7日リリースが発表されました。

http://t.co/zePd9GC13q

amass さんの日本語記事はこちら。

http://amass.jp/61270/

発売に先立ち、9月5日にモントルーで行われるフレディの公式バースデーパーティで初披露され、7日に世界同時配信されて、その売り上げの10%がマーキュリー・フェニックス・トラストに寄付されるとのことです。

…モントルーのバースディパーティ、さすがに盛りだくさんっすね(笑)。
チケットはこちらでまだ買えますぜ、奥さん。
現地集合ですけど。

http://goo.gl/3ryZ7K

アイルランドの作曲家 Stuart Leathem (向かって左)が作曲し、彼と何度もコラボしているアイルランド人シンガーの Esther Trousdale (右の女性)がメインボーカルを担当するそうです。

Leathem

フレディの声は、「When this old tired body wants to sing (この古びたボロボロの体が歌いたがっている時は)」(とセッションの中でフレディが、おそらくはその場の思いつきで口ずさんでいるからなんですが)と呼ばれるジャムセッションの音源と、楽曲「The Golden Boy」からサンプリングされて、楽曲のバックボーカルに使われるとのこと。

「When this old tired body wants to sing」
https://youtu.be/sS5dH-vk6D8

楽曲は民族楽器なども使って、「若き日のフレディがインドの寄宿学校に旅するイメージ」で創られているそうですが…

Leathem 氏はフレディ・マーキュリーを作曲者として尊敬していて、

「Essentially the track is a tribute to a shy boy who went on to achieve incredible things.」

(基本的に、この曲は驚くべき芸術成果を生み出し続けたひとりの内気な少年に捧げるオマージュです)

と語っています。

今のところ、どのような方法で販売されるか判りませんが(公式ショップにもまだプレオーダーとかないようで)、iTunes などのダウンロード販売ならおそらく日本でも購入は可能なのではないかと思われます、たぶん。

Stuart Leathem 氏はモダン・クラッシック系の作曲家のようで、作品のいくつかはこちらで聴くことが出来ます。

https://soundcloud.com/stuartleathem

うむ、聴いてみたところ個人的には嫌いではないタイプの音楽ですが、さりとて凄く好き!って感じでもないかなぁ。あ、この記事書きながらBGMにするには良かった。それは褒めてるのか自分。

ど、どんな曲なんでしょうね?戦々恐々。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ハザードラボクリック募金

http://www.hazardlab.jp/bparts/click

1日1クリックで、日本赤十字社を通じ東日本大震災の被災地を支援できます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで3円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2015年8月19日 (水)

Happy Birthday John !

とか、ブライアンが言ってますので

ジョン、35歳のお誕生日おめでとうございます!(笑)

そぉかぁ、ジョンが35歳だと1986年かぁ…そうだね、その頃にみんなでいきたいよね、お祝いにね(行く、でも生く、でも可)。

ということで、ジョン・デイーコンさん64歳のお誕生日おめでとうございます!

今頃ご家族でお祝いしてるかな、楽しんでいるかな。
笑ってるといいね。笑ってるよね。

John01

先日、丸の内ピカデリーの巨大なスクリーンでジョンのダンスを観て来ました(そこ?)。

前にも書いたんですが、ジョンってばどうせフレディがオーディエンスの視線を全部持ってくと思って、いつも、意外と好き放題しています。

あの真っ青上下だって、クイーン以外でやったら凄い悪目立ちすると思うんですが、

クイーンで目立つのは並大抵のことではありません。

John_b John_r_2 John_y

だから、なぁぜ上下同じ色にする!

…いえ、上下が違うならいいってワケでも…

1980

いろんな意味で、クイーンのクイーンたる所以に「ベーシストがジョン・ディーコンであること」が燦然と輝いていると思う凛々さんです。

あの、フレディと一緒に歌うがごときベースライン。

クイーン後期の楽曲とか考えると、もしも一緒に歳を重ねていたら、「マーキュリー&ディーコン」ってガチで名ソングメイカーコンビになっていたような、夢も見ます。

クイーン内だけでなくて、外部のアーティストに楽曲とか書いていたり、舞台とか創ったり。いえ、夢ですよ、夢。でもほら、夢って美しいものじゃない?

 Just one year of love

 Is better than a lifetime alone

 One sentimental moment in your arms

 Is like a shooting star right through my heart

https://youtu.be/Cgib8QoBKHE

クイーンとしての20年があるから、それ以外の人生も美しい。

どうかジョンがいつまでも愛に包まれて、幸せに過ごしてくださいますように。
たまには、ギターなんか爪弾いて、微笑んでいてくれますように。

そしてジョンのことを、いつも誰かさんが守ってくれていますように。

Happy Birthday!

(模範となる両親を持っていることを僕がどんなに幸運に感じているか言いたいです。
 僕の「個性的な」父さん、誕生日おめでとう!最高の父さんだよ。)


 丸の内ピカデリーにて「シネ・ロック・フェスティバル 2015」開催中!

Montreal1981

 「クイーン・ロック・モントリオール1981」最後の上映回は

 8/20(木) 19時半から

 大画面にジョン・ステップを観に行こう!

 チケット購入はコチラから! http://t.co/AGmdCb7dbQ


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ハザードラボクリック募金

http://www.hazardlab.jp/bparts/click

1日1クリックで、日本赤十字社を通じ東日本大震災の被災地を支援できます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで3円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2015年8月17日 (月)

ミュージカル「We Will Rock You」オーストラリア公演告知

Rockyou

先日、英クイーン公式が突如としてミュージカル「We Will Rock You」のオーストラリア公演を公式発表しました。

http://t.co/ckjEKHRfZb

…えーーーーっと(遠い目)、いつでしたっけね?「We Will Rock You」がワールド・アリーナ・ツアーに出るってニュースあったの。

ぜえぜえぜえ、また探した。あった。

ミュージカル「We Will Rock You」三度目の来日公演決定!
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/we-will-rock-yo.html

って、2012年だよ!ああもうびっくりしたよ!

まだ生きてたのかそのハナシ!

という意味で!

「さらに日本、南アフリカ、ニュージーランドおよびオーストラリアの日程も、まもなく発表されるでしょう。」

っていう一文、まだ残ってるよ公式に!

http://goo.gl/l0Wg7

…たぶん、結構さ、いわゆる大人の事情とかさ、各種の調整は、続いているんでしょうね、水面下で。

その間に本家のドミニオン・シアターは改修工事で終演しちゃったし、フレディ像はロジャーんちに引っ越したし!ああ、2012年の時点でそんなことになるとは思ってもいませんでしたよ。

でもまあ、オーストラリア公演が実現するってことは、日本公演もまだ望みがなくなったわけでもないのかしらね?

いつ、ってことじゃなく、なんとなく心に留めて、なんとなく楽しみにしておこうかと思います。
クイーン関係全般、そのくらいの心の余裕を持って待ってないと、ホント身が持たない。

…ってゆーか実際私たち、今現在何と何と何を待ってますっけね?(笑)


 丸の内ピカデリーにて「シネ・ロック・フェスティバル 2015」開催中!

Montreal1981

 「クイーン・ロック・モントリオール1981」上映回は

 14時から  8/17(月)
 17時から  8/18(火)
 19時半から 8/20(木)

 チケット購入はコチラから! http://t.co/AGmdCb7dbQ


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ハザードラボクリック募金

http://www.hazardlab.jp/bparts/click

1日1クリックで、日本赤十字社を通じ東日本大震災の被災地を支援できます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで3円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2015年8月15日 (土)

「Freddie For A Day」in Japan 開催

Ffad

記事にした途端に発表になるシリーズ第三弾。

ホットソースは1週間後、南米追加公演は7時間後でしたが、今回はタイムスタンプを確認した限り、記事アップの3時間後でした。凛々さんのストーカー熟練度は増すばかりです。増してどうする。

というわけで、はいはいはい、来ましたよー。

今年も Hard Rock Cafe で、「Freddie For A Day」in Japan 開催です!

http://hardrockjapan.com/event/3405/

一応、おさらいなんですが、「Freddie For A Day」とは、

毎年フレディ・マーキュリーの誕生日9月5日に、それぞれがフレディのコスプレをして身の回りの人にフレディの才能を思い出してもらうのと同時に、エイズについての正しい知識の啓蒙と、エイズと戦うための募金を喚起しましょう。

というものです。

2010年にこのイベントを提唱したのはマーキュリー・フェニックス・トラスト Mercury Phoenix Trust で、1992年に開催された「フレディ・マーキュリー追悼コンサート」の収益を原資にクイーンのメンバーを含む関係者で設立された、世界規模でエイズと戦う団体です。

http://www.mercuryphoenixtrust.com/

2010年の最初の時の「勇気凛々」記事はこちら。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-cbff.html

Hard Rock Cafe とのコラボは2013年からで、一昨年、去年は六本木の Hard Rock Cafe Tokyo 1店舗で夜の7時くらいからの限定イベントでしたが、

今年は日本国内における Hard Rock Cafe 6店舗全てで開催されます!

…というか、今回は「イベント」というよりは、「そういうテーマの一日」という感じみたいですね。
逆に昨年までのように、ゲストを呼んだり上映会をしたり、というものではないようです。

大まかな内容としては、

・チャリティピンの販売 1,600円(税別)

・口髭付きチャリティカクテル販売 500円(税別)(記念撮影をサービス)

・QUEENの特別編集映像を店内で放送
 (いつもより多めにクイーンを掛ける、という情報あり)

・「Freddie For A Day」専用の募金ボックスを設置

ということのようです。

Ffad02

このピンいいなぁ、Hard Rock Cafe のピンズって、それだけのコレクターがいるようなコレクターズアイテムらしいですね。

今回ユニバーサルミュージックさんが絡むのかどうかはまだ不明ですけど、本来がレストランなので、数名でお食事をしに、という感じで(お席の予約は必ずお食事をお願いしますとのことです)。

だから、これはお客主体でそれぞれの店舗でクイーンファンのオフ会をするといいかもしれないなー。

もし企画する有志の方がありましたら「勇気凛々」でも告知させていただきますので、拍手コメントやツイッターでご連絡くださいね。

Ffad01


 丸の内ピカデリーにて「シネ・ロック・フェスティバル 2015」開催中!

Montreal1981

 「クイーン・ロック・モントリオール1981」上映回は

 14時から  8/17(月)
 17時から  8/18(火)
 19時半から 8/20(木)

 チケット購入はコチラから! http://t.co/AGmdCb7dbQ


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ハザードラボクリック募金

http://www.hazardlab.jp/bparts/click

1日1クリックで、日本赤十字社を通じ東日本大震災の被災地を支援できます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで3円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2015年8月14日 (金)

長谷部宏の写真で綴る洋楽ロックの肖像

004

ども。なぜかこの8月通常の月よりも出勤日が多いことになってる凛々さんです。

はいはーい、「シネ・ロック・フェスティバル」楽しんでますかーーー!(ヤケクソ)

クイーンの「ロック・モントリオール1981」の上映はあと4回でーす。
すべての上映時間それぞれ1回ずつってイイ感じ。ご都合に合わせてお運びください♪

 丸の内ピカデリーにて「シネ・ロック・フェスティバル 2015」開催中!

Montreal1981

 「クイーン・ロック・モントリオール1981」上映回は

 11時から  8/15(土)
 14時から  8/17(月)
 17時から  8/18(火)
 19時半から 8/20(木)

 チケット購入はコチラから! http://t.co/AGmdCb7dbQ


●それで思い出したんですけどね、「ウェンブリー1986」をたびたび上映してくださってイベントなどもしてくださった、

http://www.cinemart.co.jp/theater/queen/

あの「シネマート六本木」、6月で閉館になってたんですよ。

http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/

ああ、まだ春浅い4月だってのに六本木駅の階段を汗だくで登ったあの日が思い出されます。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/queenin-3f11.html

このイベント、元々は2011年3月11日に開催の予定だったんですよね、「QUEENシネマライブin六本木」。

0311_img_1

まさにその日。

忘れられないです。
こんなささやかな個人のブログでも、ほんとにいろんなことがあって、泣いたり笑ったり困っちゃったりナニクソ!と奮起したり。

巷でもよく言われていることですが、独立系で臨機応変に作品を上映してくれる映画館が少なくなって来ていて、残念ですね。

だからこそ、今、シネライブを企画・興行してくださる映画館さん、この出会いは、感謝して大事にしないといけないなーと思います。


●話は違うんですが、今年の1~2月に東京で開催されていた

http://www.barks.jp/news/?id=1000111607

「MUSIC LIFE PHOTO EXHIBITION~長谷部 宏の写真で綴る洋楽ロックの肖像~」が、現在、阪急メンズ大阪にて、8月18日(火)まで開催中です。

http://goo.gl/GH1ZlF

ごめんなさい、ニュース遅かった。でもまだ間に合いますよね。
クイーンに特化したイベントではないですが、

Z322030155

いる。(笑)
そりゃ、いるさ。クイーンを探せ、レベル1。


●9月5日の「Freddie For A Day」は、先日お伝えしたモントルーでのオフィシャル・バースデー・パーティとは別に、今年も世界中の Hard Rock Cafe でイベントが行われるようで、ぼちぼち各地のニュースが入っているのですが(ローマ店とかドバイ店とか…)、日本はどうでしょう、まだうに公式さんから告知ないですが、まあ、たぶん、ハードロックカフェ東京(六本木)でもまた何かあるんじゃないかなーーーーと…

ちなみにちょっと調べたら、2011年の告知は8月24日に、2012年は8月8日に、2013年は8月19日に、昨年は8月21日に出てました(…ヤダ、こんなストーカーみたいなヤツ←自分でゆーな)。

てことで、来週かなー。
たぶんあるだろう、とは思うけど、公式に告知があるまではなんとなくハラハラドキドキ。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ハザードラボクリック募金

http://www.hazardlab.jp/bparts/click

1日1クリックで、日本赤十字社を通じ東日本大震災の被災地を支援できます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで3円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2015年8月 8日 (土)

「テッド」まさかの地上波初放送

Ted_flash

…はい、そういうワケで、例の(笑)「テッド」が地上波放送ですって。

8月28日(金)21:00から、フジテレビ系金曜プレミアム。

どうすんだよ15禁(R15+)、と思ったら、「下ネタ連発のセリフをマイルドに」変更して吹き替えた新録で、“大人になるまで待てない!”バージョン(PG12)になるそうです。

…いや、モンダイはセリフだけじゃないと思う…(笑)

http://www.cinematoday.jp/page/N0075509

マイルドにしたらパンチ不足になるんじゃないか?という懸念もありますが、まあ、例の(笑)フラッシュ・ゴードンのシーンには影響はないんじゃないかなー?どうでしょうね?よもやごっそりカットとかしないでよん。

ちなみに今回の「PG12」というのは、映倫の閲覧年齢区分のうち、

12歳未満の方は、保護者の助言・指導が必要

という意味です。
つまり12歳未満でも観ていいけど、親御さんはいろいろフォローしといてね、ということです。頑張れ日本中の保護者の方々!

「テッド」について書いたのいつだっけ?と思ったら2013年1月でした。ああ、光陰矢のごとし。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-bc36.html

そうそう、そういえば凛々さん、映画「フラッシュ・ゴードン」のDVDが再販されますよーんの記事で

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/dvd-f72c.html

特典の「マイク・ホッジス監督のオーディオ・コメンタリー」を、微妙…と言っていますが、実際買って聴いてみたら、これが意外や意外。

当時の混乱していた撮影裏話とか、クイーンの音楽についても語っていて、期待していなかった分、結構面白かったんです。微妙とか言ってごめんなさい、監督!

…まあ、なにしろこのお値段ですから面白くなかったとしてもまったく問題ナシなんですけどね(笑)。

Tgxzl

と、とりあえず28日放送の「テッド」、マイルドってどの程度、とか、サム・ジョーンズ関係シーンはどうなる、とか、クイーンファン的にいろんな意味で放送が楽しみですね!

「いぇーーーい!」

Ted_flash02

Ted_flash03


 丸の内ピカデリーにて「シネ・ロック・フェスティバル 2015」開催中!

Montreal1981

 「クイーン・ロック・モントリオール1981」上映回は

 11時から  8/10(月) 8/15(土)
 14時から  8/8(土) 8/17(月)
 17時から  8/18(火)
 19時半から 8/13(木) 8/20(木)

 チケット購入はコチラから! http://t.co/AGmdCb7dbQ


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ハザードラボクリック募金

http://www.hazardlab.jp/bparts/click

1日1クリックで、日本赤十字社を通じ東日本大震災の被災地を支援できます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで3円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

«「シネ・ロック・フェスティバル 2015」後半スケジュール出ました