« 驚愕の「キラー・クイーン」 | トップページ | 魅惑の「ウィ・ウィル・ロック・ユー」 »

2009年9月22日 (火)

奇跡の「アンダー・プレッシャー」

Youtubeで発見したとんでもない動画、第二弾。…ほとんど自分のための忘備録になってます、すいません。

86年のクイーン「マジックツアー」(フレディ最後のライブツアー)のウェンブリーライブの「under pressure」映像と、92年の「フレディ・マーキュリー追悼コンサート」の時のデヴィッド・ボウイの「under pressure」映像(場所は同じくウェンブリー)とを合成して、ライブ音源とレコード(CD)音源と未発表のスタジオ音源とをうまーくリミックスした極めつけ「アンダー・プレッシャー」(元曲のリリースは81年)。

http://youtu.be/FUU67fcSKOU

すすす、凄い。これは凄い。

生前はとうとう実現しなかった、フレディとデヴィッドのステージ上のデュエットが、今ここに。
合成で掛け合いするふたり観てたら涙出て来ちゃったよ。

こういうの、確か前にナット・キング・コールと娘のナタリー・コールが合成でデュエットしてたの観たことがあるなぁ。あ、あとアメリカンアイドルで、プレスリーと誰か(忘れた)が合成デュエットしてたっけ。

このテの企画モノは下手にやるとぐだぐだになるような気がするけど、上の映像は本当に上手だ。ああ、またええモン観た。ありがたいありがたい(拝む)。

ちなみに、「アンダー・プレッシャー」は81年にシングルとして発売された後、クイーンのアルバム「ホット・スペース」に収録されて、それ以降のクイーンのライブでも定番曲として演奏されました。その際は、ボウイのパート(低音部)もフレディがひとりで歌っていて、コーラス部(しばしばメインボーカル部も)をいつも通りドラムのロジャー・テイラーがカバーしていました。

ボウイの方は、特にこの曲をライブなどで歌うことはなかったのですが、92年の「フレディ・マーキュリー追悼コンサート」でクイーンの演奏をバックに歌い、さらにその後何を思ったか突然2003年のライブツアーでいきなりセットリストに加えて話題になりました。

「追悼コンサート」においてフレディパート(高音部)を歌ったのはユーリズミックスのアニー・レノックス、03年のライブツアーでフレディパートを歌ったのは、ツアーメンバーのゲイル・アン・ドロシー。
フレディパートを歌ったのが、(フレディ以外は)いずれも女性、というのが面白いというか、「そりゃ、そうだろうね」というか…


●ユナイテッドピープル基金 協賛企業の東日本大震災 緊急支援クリック募金
http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html

1日1クリックで、東日本大震災の被災地の復興を支援できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« 驚愕の「キラー・クイーン」 | トップページ | 魅惑の「ウィ・ウィル・ロック・ユー」 »