« Save Me | トップページ | How can I go on, Freddie? »

2009年11月21日 (土)

追悼企画

インターネットテレビGyaO!って、いつの間にかYahooのグループになってたんですね。しばらくGyaOにつないでなかったので知りませんでした。

そのGyaOで、フレディ・マーキュリー追悼企画をやるようです。

http://gyao.yahoo.co.jp/p/00067/v08425/

というか、まあ、ぶっちゃけ追悼という名の「Absolute Greatest」の宣伝ですね。

…すいません、ぶっちゃけ過ぎました。
良くも悪くも、こういうノリにはQUEENファンは慣れてます。「商売上手」と言われてしまうと、ファンも否定できない部分が、クイーンには確かにあります(マネージメントがうまい、という意味で)。
それこもごも含めて「まあいいか、楽しいし」とお祭り騒ぎしてしまうのが、クイーンの正しい受け止め方だと私は思っています。

上記のGyaOのフレディ追悼企画ご案内のメルマガが来てたのですが、メールタイトルが

 QUEEN 全身タイツ姿で名曲「伝説のチャンピオン」熱唱!(ほか18曲公開)

って、おいこら。

なぜ「全身タイツ姿」を強調するか!

間違っちゃいないけど仮にも追悼企画なんだから、もうちょっとしめやかに穏便に!(穏便…フレディ・マーキュリーにはもっとも似合わない言葉のひとつだ…)
思わず、「こ、これはブログのネタにしなければっ!」という妙な使命感に燃えてしまったではないか。

まあ、メルマガ本文の紹介文が悪くなかったので許す(←なぜ上から目線)。

--------メール引用ここから--------

今回ご紹介するのは、伝説的なバンド「QUEEN」。
斬新な衣装、パフォーマンス、そして圧倒的な歌唱力を持つ最高のエンターテイナー、フレディ・マーキュリー。
彼が熱唱する数々のナンバーは、世代を超えて今もなお愛され続ける名曲です。
「ウィ・ウィル・ロック・ユー」「ボヘミアン・ラプソディ」など、決して色あせない名曲18曲をどうぞお楽しみください。

--------メール引用ここまで--------

追悼企画は1月7日までのようですので、年末年始のテレビ特番に飽きたらQUEENをどうぞ。にぎにぎしいバンドですので、お正月のおめでたい雰囲気にはよく合います。

…あ、そうか、追悼企画だったね、ごめん。

 

追記

ロジャー・テイラーのニューシングルが23日に QueenOnline.com で販売されるようです。
クイーン内だったらありえない、プロテストソングみたいです。
いかにもロジャーらしいなぁ。ますますいい感じで頑固ジジイになっているようですね。

http://blogs.myspace.com/index.cfm?fuseaction=blog.view&friendID=393681726&blogID=519285959

さらに追記

そういえば、このブログにいらっしゃる方は圧倒的にマイケルファンが多いんだった…一応、ご説明しますと、11月24日はフレディの命日です。クイーンファンには特別な日なんですよ。


Banner2
(ブログランキングに登録しています。まあ、頑張れよ、とか、まあ、面白かったよ、とか思ってくださった方は、バナーのクリックなど、ひとつよろしくお願いいたします)

|

« Save Me | トップページ | How can I go on, Freddie? »