« 「サンタさん、今どこにいるの?」 | トップページ | 緊急Absolute Greatest »

2009年12月27日 (日)

「クイーン+ポール・ロジャース」プロジェクト・その3

さて軌道修正。

「その1」はこちら
「その2」はこちら

先に「その2」をご覧になっちゃってリアルタイムの話かとびっくりなさった方がゲストブックの方にいらしたので、コレに限らず番号振ってある記事は順番通りにご拝読いただいた方がよろしいかもしれません、すいません、わがまま申します。

「その2」を読まれた方、お気付きになったでしょうか、このヒト、「クイーン+ポール・ロージャース」を頑として「クイーン」と言いません。「メイ、テイラー&ロジャース」としか呼んでない。

な、なんて頑固なんだ4年前の私!

まあ、頑固者でなかったらひとりの人を35年も想い続けてませんわね。4年前に比べれば、私もちょっとは丸くなったってことでしょうか。

ネットで見掛けて大笑いした情報なんですが、ポール・ロジャースさんの元の奥さんは日本人で、女優の故・野添ひとみさんの妹さんなんだそうですね。その野添ひとみさんは、俳優の故・川口浩さんの奥さんです。ということはつまり、一時期

ポール・ロジャースは川口隊長の義弟だった

ということですね。う、うわぁ…
「うわぁ…」としか反応のしようがない事実。行け行けポール・ロジャース、どんと行け。

今年の春に、「クイーン+ポール・ロジャース」プロジェクトは終了宣言をしたようで、その後、6月くらいにアダム・ランバートにクイーンのボーカルのオファーがあったのは事実のようです(ソース:「ラリー・キング・ライブ」のインタビュー。アダム本人が、オファーがあったことは認めている)。

元々ミュージカル俳優をやっていたアダムも、「演じる」タイプのボーカリストなので、この取り合わせってどうなんだろう、と凄い興味ありますね。

…まあロジャーもブライアンも歌えるし上手いんだから、ふたりでアルバム創ってもいいのに、とは思いますけど、なんとなく、あのふたりの間には誰かワンクッションいないとダメなのかもしれない、という気がします。なんとなくね。そんな気しません?

「アメリカン・アイドル」第8シーズングランドフィナーレでクイーンと共演したアダム・ランバート。
ボーカルふたりのうちの向かって左の芝居っ気たっぷりなのがアダムです。…いかにもですよね(笑)。

QUEENのロゴ付きドラムキットの中でにこにこ嬉しそうに「伝説のチャンピオン」を叩く、ひげヅラの球体。ああロジャー可愛いよロジャー。

こんな嬉しそうなロジャーやブライアンがこの先も観られるのなら、なんかもう、それだけでしみじみと幸せな私です。

「この先」があるって、本当に素晴らしいことです。


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
(ブログランキングに登録しています。まあ、頑張れよ、とか、まあ、面白かったよ、とか思ってくださった方は、バナーのクリックなど、ひとつよろしくお願いいたします)

|

« 「サンタさん、今どこにいるの?」 | トップページ | 緊急Absolute Greatest »