« 刈り込み係 | トップページ | ファンの矜持 »

2010年4月21日 (水)

マルボロにはうらみがある。

●前から書いている、職場のビルの花壇で「花を咲かせ続けたまま」越冬した白いサフィニアは、2月4日のコレが、3月14日にこーなって、今日、4月21日にはこんなんなってます。

100421

これが夏になると、花壇の縁から花があふれて垂れ下がる予定です。

何度も言いますが、この花壇、誰も手入れしてません。
なのにサフィニアの前に咲いている小さな青い花もいつのまにかこんもりもっさりと茂っています。
…植物って凄いなぁ。

同じ花壇の隅っこでは、グミの木が花を付けています。

100417_01

実の方は、毎年6月くらいに実ったハシから早朝に鳥に食べられてしまうので、10時頃にのこのこやって来る人間サマの口になど入ったためしはないのですが。
でも実の成る木って、なんか楽しい。

 

●ブライアン・ハロルド・メイ氏の博士号論文「黄道塵中の視線速度(Radial Velocities in the Zodiacal Dust Cloud)」、アマゾンで売ってました。

Bhm

いやぁ…フレディ・マーキュリーという人があまりにもキテレツだったものでブライアンが凄い常識人みたいに思えるけど、よ~~~く考えてみたらブライアンだって十分キテレツだよね。単にキテレツの方向性が違うだけで。

もしもクイーンでなく他のバンドのギタリストにブライアンがぽつんといたら、やっぱり「愛すべき変人」扱いだったような気が、ふとする今日この頃。

ジョン・ディーコンはジョン・ディーコンで、世界的なビッグバンドに在籍しながらあの、自分を見失わないにもほどがあるマイペースっぷりは変と言えば変だし、もしかして、クイーンで一番普通に「普通」なのって、実はロジャー・テイラー?

 

●えーっと、えーっと、

Freddiemercury02

…吹き矢?

この金のフィルターにピンクの巻紙の煙草、ちょっと調べてみたけどやっぱりどうも女性向けのような気がします。
…そりゃそうよね。

Pinkcigs

クイーンで煙草というといつも思い出すのが、高校時代の同級生のKちゃん。彼女は大のロジャーファンでした。
で、ロジャーが吸っている煙草の銘柄がマルボロだったので(現在は煙草はやめたらしいね、ロジャー)、自分はもちろん煙草は吸わないんだけど、「大好きな人とおそろい気分」で軽い気持ちでマルボロを買い、それが先生に見つかり(爆笑)。

Kちゃんの身の潔白を証明するのが本当に本当に大変でした!だって還暦も間近いかという先生方に、「クイーンとは…」から話始めなくちゃならなかったんだもん!
吸う以外の理由で煙草を買う、なんてことが、なにゆえに起こったのか。

先生にウケのよさそうなところ(メンバーが真面目でインテリで音楽性が高い、とかね)をかいつまんでアピールし、もちろん胸毛も腹毛も封印よ!
かつてあれほど、クイーンに興味のない人に向けてクイーンを大弁護したのは空前絶後の経験でした。結果、煙草はもちろん没収の上、厳重注意。

あれは一生忘れないからね、Kちゃん!

4/22追記
ゲストブックの方で、ユディットさんからピンクの煙草、「SOBRANIE COCKTAILもありますねー」というご指摘をいただきました。ありがとうございましたー。


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

(ブログランキングに登録しています。
ぽちってくださると、凛々さんが張り切って芸をします。いつもより余計にまわっちゃいます。ってゆーか、何かと暴走しがちですが、わりとそういう芸風です。

遊びに来てくださるみなさま、いつも本当にありがとうございます。)

|

« 刈り込み係 | トップページ | ファンの矜持 »