« お客様の中で事情通の方はいらっしゃいませんか | トップページ | 「前職はデザイナー」と彼は言った。 »

2010年6月 1日 (火)

凛々さんのエコバッグ

趣味と実益をものすごいイキオイで兼ねている凛々さんのエコバッグは、ミュージカル「We Wlii Rock You」観劇の際に購入したオリジナル・ナイロンバッグです。くるくるっと丸めるとこぶし大くらいになるので携帯にも便利。
でも持って歩いてても誰も気がついてくれないのが微妙に寂しい…。

Rockyou

汚すと哀しいので普段は使ってなくて、もっぱら骨董市専用なんですけどね。2~3個まとめ買いしておけばよかったと後悔してももう遅い。

ミュージカル「We Wlii Rock You」は、2005年の日本初演に2回、翌年の再演に1回、計3回観に行きました。

最初ははねぇ、どうなんだろうなぁと思ってたんですよ。でもまあクイーンファンだし、一応ご祝儀で1回は観に行くか…とか軽い気持ちで開演1週間目くらいに(Mちゃんと一緒に!)観に行ったところが、これがすんごく面白くて大ハマリ!

Wwry

簡単なあらすじはというと、音楽も娯楽もコンピューターで制御され、統制された未来社会(ガ・ガ・ワールド)で、そのことに疑問を持ちドロップアウトした若者たちが、支配者たちに追われながらも真の音楽、真のロックを求めて、隠された伝説のギターを探し出し、そのギターが再び音色を奏でる時、WE WILL ROCK YOU !! …という。

楽曲が全部クイーンの曲で、それが凄い上手く構成されてて、改めてクイーンの曲って「劇場型」なんだなぁ、と感心しました。

で、せっかくロングラン(6月から8月までやっていた)なのでもう1回くらい観たいな、と思ったらば、意外にもチケットが危なかった!後になればなるほどチケットが取りづらくなったらしいです。

さっするに。

1)えー、クイーンの曲だけでミュージカルぅ?ウケ狙いなわけぇ?ストーリーも、だっさぁい。ま、とりあえず1回くらいは観てあげようかな、ファンだしな、仕方ないな。

  →で、観に行く。

2)あらら、結構面白いじゃん、楽しかったよー。演奏がしっかりしてるなぁ、歌も迫力あったし…なんたって楽曲がいいから、見劣りしないよなー。

  →で、友達に誉めまくる。

3)せっかくロングランだしな、もう1回くらい観てもいいなー。え、何、アナタも行きたいの?じゃ行こうか?

  →で、結局最初より大人数でリピート(以下、2と3を繰り返す)。

…ということになってたのではないかと。

ってゆーか、それは私だ。

来日したのは2005年06年ともオーストラリア・オーディション組。
なんかロンドン公演では「最後の願いで3日3晩ギターを引き続けた(←ストーリー上「伝説」として語られている)」ブライアン・メイご本尊が、いつだったかの公演のラストシーンに飛び入り参加したらしい(話の筋から考えて、それはそれで凄い超展開…)。

歌って踊って笑って泣いて(3回行って、3回ともフレディのシーンで号泣しました)、完全観客参加型ミュージカル。すんごくいっぱい元気をもらいました。

新宿コマそのものがなくなってしまったので日本での再々演はもうないんだろうけど、ロンドンではまだロングラン中なので、なんとか体が動くうちにイギリスに行って、本場で観たいな、というのが私の密かなささやかな願いです。…ナイロンバッグの予備も欲しいしね!(笑)


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

(ブログランキングに登録しています。
ぽちってくださると、凛々さんが張り切って芸をします。いつもより余計にまわっちゃいます。ってゆーか、何かと暴走しがちですが、わりとそういう芸風です。

遊びに来てくださるみなさま、いつも本当にありがとうございます。)

|

« お客様の中で事情通の方はいらっしゃいませんか | トップページ | 「前職はデザイナー」と彼は言った。 »