« 軽ネタ三連発 | トップページ | ランキング・10年7月 »

2010年7月14日 (水)

5枚の「シアー・ハート・アタック」

Sheer_heart_attack_2

ある時期、うちにはアルバム「Sheer Heart Attack」がレコード・CD合わせて計5枚、存在していたことがありました。

まず、こちらにもありますように、生まれて初めて購入したクイーンのレコードが1974年、「Sheer Heart Attack」。Girl meets QUEEN.
で、そのレコードを恐ろしく聴き倒し、聴き過ぎて、5年くらい後、たぶん確か80年前後に2枚目を買い直しました。

…いえまあ、何度も聴いたっていうのももちろんあるんですが、それよりも子どもの頃の話なので、レコードのちゃんとした扱いをよく判っていなかった、というのが大きいのです。

なにしろ、家に音楽好きがひとりもいないという過酷な環境。
懺悔します。実は、定期的にステレオのレコード針を換えなければいけないことすら、だいぶ後まで知りませんでした(笑)。ああ、ごめんなさいクイーン、ごめんなさいシアハートアタック!

だから、同じレコードを2枚買わなければならなかったのは、私が100%悪いのです。で、2枚目買ったけど、最初のはどうしましょう。…す、捨てられるワケないじゃないのっ!
これまで散々、クイーンに関しては「物持ちのいい」ところを披露して来た凛々さんです。当然、ボロボロの初代も捨てられるはずもなく。

その後は、レコードを買って来たらまずカセットテープにダイレクト録音して、テープの方を聴き倒す、という小ワザを会得したのでレコードはほとんど痛まなくなりました。

ところが、やがて時代はレコードからCDに。
一応、結構抵抗したんですよ。「レコードの方が音が暖かい」とかなんとか、知ったようなこと言っちゃって。レコード針換えることも知らなかったくせにね。

当然のことながら、そんな抵抗も虚しく1991年発売のアルバム「Innuendo」から、クイーンは日本ではレコード発売なし、CDのみの販売になってしまいました。
というわけで、初めて購入したCDが「Innuendo」で、その後は素直に白旗を掲げて、徐々にCDで買い直して行くことになります。

ここで、思いもよらぬとんでもない事件が。

レコードは全部持っているので歌詞とか訳詩とかは別になくてもいいし、今さら解説もいらないし、と思って、安い輸入版で買い直してたんですね。アメリカ盤のHollywood Recordsのものを。

確かクイーンはアメリカではちょうど1991年の「Innuendo」からハリウッド・レコードに移籍しているので、過去のレコードも新しくCD再販していて、買いやすかったんですよ。

ところがです。

このハリウッド・レコード盤の「Sheer Heart Attack」、なんとB面1曲目の「神々の業  In the Lap of the Gods」の前奏部分が…1小節音飛びしてたんです!それも、とっても判りづらく!(おそらくファーストプレスのもの。現在売っているものはさすがに直ってると思われます。確認してないけど)
もしも初めて「神々の業  In the Lap of the Gods」を聴いた人なら全然気が付かない、ある意味とても上手な、芸術的な飛び方!

どの部分かっていうと、出だしのロジャーのスクリーミングの直後のコーラス部、「ううううう~♪ううううう~♪」の2回の繰り返しが1回しかないんです。判るかな。

もちろん中古ではなく新品で買ったものなので、ウチにあるCDだけがたまたま、じゃないと思います。おそらく原盤から起こしてプレスする段階で何かアクシデントがあったのだと推察。
アメリカに於けるオフィシャルなCDなのに!私は声を大にして問いたい!

発売前に誰も気が付かなかったのかっ!

まあ、今となってはレアものかもしれませんが…そんなレア、いりませんから。
これで一気に、ハリウッド・レコード盤に不信感が。だ、だめだ、前奏部分だろうがなんだろうが、そのまま1枚で完璧な芸術作品である「Sheer Heart Attack」で、音飛びなんてとても耐えられない。

アメリカなんか金輪際信じねぇ!

と固く心に誓った凛々さんは、やっぱり丁寧で正確な仕事なら日本製だな!とあっさり手のひら返して東芝EMI盤のCD「Sheer Heart Attack」を、再度買い直しました。はい、ここまでで4枚。

最後の1枚は、フレディが亡くなって2~3年後に出た、東芝EMIのデジタルリマスター盤です。…リマスター盤出ると判っていたなら前2枚のCDは買わなくても良かったのに…ブツブツ…

ゲストブックの方で以前「CDの寿命」という話になったのですが、調べたところお店で正規に売ってるようなCDやDVDなら、プレスの方法が違うので30~100年くらいは持つ、らしいです。ということは…もう死ぬまで買い直しはしなくていいな!よし、そういうことにしておこう!

なお、現在はレコードは実家に、デジタルリマスター盤以外のCDは「クイーン教」布教のため、知り合いや行きつけのロックバーに寄付したので手元には…あれ?なんでまだ2枚あるんだ?


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

(ブログランキングに登録しています。
ぽちってくださると、凛々さんが張り切って芸をします。いつもより余計にまわっちゃいます。ってゆーか、何かと暴走しがちですが、わりとそういう芸風です。

遊びに来てくださるみなさま、いつも本当にありがとうございます。)

|

« 軽ネタ三連発 | トップページ | ランキング・10年7月 »