« 心配しないで。 | トップページ | 濃縮アンビバレンツ »

2010年12月 7日 (火)

ワクワク営業活動

Gh1

ども。来年2011年に、クイーン結成40周年ということでいろいろイベントがあるみたいですが、2013年になったらデビュー40周年とか、それはそれでまた別口でありそうで怖い凛々さんです。

…いや、別に怖がることはないんですが、普通は「結成」より「デビュー」が区切りなんじゃないかなーとふと思っただけ。だって30周年の時は、「デビュー」30周年だったし。
たぶん、ユニバーサルミュージックへの移籍とイベントを絡めたのだろうなぁ。大人の事情だなぁ。

あれ?そうするとEMIミュージックのクイーンのオフィシャルページ

http://www.emimusic.jp/queen/

は、今年いっぱいで見おさめなのかな?そりゃそうよねぇ。結局、シングルコレクションと「アブソリュート・グレイテスト」は置き土産だったんだなぁ。
お疲れ様でした、お世話になりました、EMI。
個人的に、クイーンがEMIミュージックジャパンから離れるのは大変感慨深いです。

まあせっかくなので、ファンとしてはお引っ越しのご祝儀代わりに売上に貢献したいところだけど、さすがに全アルバムをSHM-CDで買い直す決心はちょっとつきません。
じゃあせめて「グレイテスト・ヒッツ」だけでも…と一瞬思ったんですが…

http://www.universalmusicworld.jp/queen40/

以前、「5枚の『シアー・ハート・アタック』」という記事を書きましたが、よくよく考えてみると凛々さん、「グレイテスト・ヒッツ」もCDだけで3枚持ってるんです(笑)。

EMIジャパンの単独盤と、アメリカ盤のハリウッド・レコードの「グレイテスト・ヒッツ 1.2」のボックスセットと、EMIジャパンのデジタルリマスター盤の「1.2」のボックスセットを。

そんな、おんなじアルバム何枚も持ってたってしょうがないしなぁ。悩ましいなぁ。
これ以上同じアルバムを増やせない古参ファンが、売上に貢献できる道はただひとつ。

新しい世代のみなさまへの営業!(笑)

幸いなことに、当「勇気凛々」はクイーンファン以外の方のご来訪も、多数いただいておりますし…

Freddiemercury17

       「にやり…」

はいはい、そこのマイケルファンの奥様、お嬢様、そろそろ、「よくは知らないんだけど、1枚くらい、クイーン持っててもいいかなぁ」なんて、ついうっかり思っていらっしゃいませんか?

まあ、なんてタイミングがいいんでしょう!
今度クイーンってば、ユニバーサルミュージックから高音質のSHM-CDで全アルバムが再発売されるんですよ!

第一弾は1月に出るんですけどね、これがちょうど、「グレイテスト・ヒッツ」っていう、どなたもおなじみのクイーンのシングルヒット曲が満載のアルバムでしてね。

http://www.universalmusicworld.jp/queen40/

凛々さんのおすすめは、「グレイテスト・ヒッツ」の1の方ですね、とりあえずは。

こちらでもご紹介したご存知、名曲「ボヘミアン・ラプソディ」はもちろんのこと、こちらではその歌詞の解釈が論争を巻き起こしたキュートな「懐かしのラヴァーボーイ」も入ってるし、それに忘れちゃいけない、日本盤だけのボーナストラックで、こちらでご紹介した日本語の歌詞がある「手をとりあって」も入ってるんですよ!

これだけの名曲が18曲まとまって、日本盤だけの高音質SHM-CDが2200円!

まあ!なんてお買い得なんでしょう!

「1」がお気に召したら「2」もよろしくねっ☆


…ああ、営業すればするほど胡散臭くなるのは世の常…



人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

(ブログランキングに登録しています。
1日1回左のバナーをぽちってくださると、凛々さんが張り切って芸をします。何かと暴走しがちですが、わりとそういう芸風です。

なお、このブログはコメント欄トラバ欄を解放しておりませんので、コメントなどはゲストブックの方にお願いいたいます。
遊びに来てくださるみなさま、いつも本当にありがとうございます。)

|

« 心配しないで。 | トップページ | 濃縮アンビバレンツ »