« で、ジョンはアマゾン | トップページ | It's Late »

2011年1月29日 (土)

情報は常に選別されている

Queen05

仕事でもプライベートでもPCを使っていると、いつのまにかどこかのメルマガに登録され、いつのまにか「まぐまぐ」のメルマガなんかも届いてしまうようになっているのはよくある話(そして即効配信停止処理しても、またいつの間にか増えてしまうのもよくある話)。

で、今日(日付は昨日)、仕事のアドレスに届いたその「まぐまぐニュース!」から。


------メルマガ引用ここから------

まぐまぐニュース!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今日スグ!使えるネタニュース!デキる男は話題が豊富!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-Sankei Biz
●超難関!中国マクドナルド大学
http://www.sankeibiz.jp/business/news/110127/bsk1101270506005-n1.htm

-AFPBB News
●ジャンクフードでうつ病リスク増?
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2783638/6735224

-リアルライブ
●ボヘミアン・ラプソディ作曲の秘密
http://npn.co.jp/article/detail/89222861/

------メルマガ引用ここまで------


つまり「話題作りのコネタのネタにどうぞ」というコンセプトのコーナーなんですね。そこには、ちょっとした世間話のネタに使ってね、というニュースがみっつ、表示されています。

そのひとつが、ロジャーのインタビューの記事へのリンクだった、わけですが。

ふーん、と思いながらリンク先を読んでいて、ふと思った。
…いや記事の内容自体は、まあいいんだけど、私が思ったのは、

この記事は、去年までだったらメルマガのそのコーナーに
「ネタ」として取り上げられてはいなかっただろう

ということ。

だって毎日毎日、ちょっと話のネタになりそうな面白ニュースやびっくりな話題なんて、世界中にそれこそ山のよーにあるわけじゃないですか。
まして、「ボヘミアン・ラプソディ作曲秘話」なぞ、そんな30年以上も前の話、去年までだったら

旬なコネタ

とは、このメルマガ担当者さんには思われていない、はず。

もちろん、去年までだってクイーン関係のニュースが全然なかったわけじゃない。一昨年の暮れには「アブソリュート・グレイテスト」が出たし、去年はロジャー・テイラー氏が結婚したし!
でもファン以外の、世間一般の不特定多数が読むようなメルマガのネタにまで、クイーンの話題があがることは、たぶんなかった。

私はクイーンファンとして、年明けからの「結成40周年祭り」を心から楽しんでいる。
日常の中に普通にクイーンの映像や曲や話題が出るなんて、何年ぶり、いや何十年ぶりだろう!と浮かれている。

と同時に、この「40周年祭り」は、

大企業が本気で「あるもの」を売ろう、と思った時に、

どんな情報戦略を立てるか

のモデルケースとしても、楽しめるのである。

おそらくこの「まぐまぐニュース!」のメルマガ担当氏は、ユニバーサル・ミュージックとは直接何の関係もない方だろう。

しかし、そのメルマガ担当氏に、「クイーンの話題は今、旬」と思わせたのはユニバーサルの作戦勝ち、ということ。
そしてその効果は、黙っていても派生して行く。ニュースを読んだ、ファンでもなんでもない一般大衆の中に。

情報は、意識的にも、そして無意識の内にも、常に選別されるのだ。

…面白いなぁ。この後どうなるんだろう。

私は「情報をいち早く知ること」自体にはそれほど興味はないんだけど、それがどういう流れになるかとか、派生するか、何を生むか、とかいうことは凄く面白いと思うので、今後、更にユニバーサルがどんな戦術を繰り出して来るのか、そりゃもう好奇心いっぱいで、うずうずと待ってるってところです。

もちろんそれは、

元々の商品価値が高いからこそ

ってなわけなんですけどね。


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

(ブログランキングに登録しています。
1日1回左のバナーをぽちってくださると、凛々さんが張り切って芸をします。何かと暴走しがちですが、わりとそういう芸風です。

なお、このブログはコメント欄トラバ欄を解放しておりませんので、コメントなどはゲストブックの方にお願いいたいます。
遊びに来てくださるみなさま、いつも本当にありがとうございます。)

|

« で、ジョンはアマゾン | トップページ | It's Late »