« 観られなかった人のために。その3 | トップページ | 見られる者の論理 »

2011年6月 7日 (火)

来たぞ我らのNHK

Itsahardlife

●もちろん、タイトルは「ウルトラマンの歌」で歌ってください。

…そうなんですよダーリン。

こちらのBSプレミアムの番組の時に「なんかクイーン特番でもやるんじゃないの?」とか、SONGSがシンディ・ローパー姐さんとかTOTOとか洋楽テーマが続いた時に、「クイーンもやってくれないかな?」とか、クイーンファンの間で密かにぼそぼそと小声でささやかれていた

NHK地上波でなんかやって!

という願いが、ついについに結実。

6月29日(水)NHK総合夜10時55分より、
「SONGS」は満を持して、クイーンです!

http://www.nhk.or.jp/songs/program.html

さすが、文化芸術に強いNHK!視聴率(あんまり)気にしないNHK!

しかもみんなが待ってた地上波!
「BS観れないもん」「MTV観れないもん」と哀しい想いはもうさせない!
公共放送の名に掛けて、日本全国津々浦々、どこででもご視聴いただけますあなたのNHK総合!

6月7日現在判っている情報によりますと、

「ブライアン&ロジャーへの最新インタビューを含む、お宝映像が放送される予定です」

http://www.tweetdeck.com/twitter/queen40jp/~5CHJu

ですってよ奥さん。
シンディ姐さんやTOTOの時の「SONGS」から考えると、インタビュー多目かもしれないですよね。30分番組っていうのがちょっと残念だけど…でもまあ贅沢は敵だ、この際。

「SONGS」の傾向からいってライブ映像が多いんだろうと思うし、どうせなら珍しいライブ映像が観たいなーーー♪ああ、楽しみですねっ。

 

●話は全然違うんですが、先日の「トップ20」番組のMCローラさんが、「It's A Hard Life 永遠の誓い」のフレディを「ロブスターと孔雀の合体」と表現した、と書いたところ、ゲストブックでケイトさんが

ブライアンもあの衣装のことを「エビ衣装(prawn costume)」と呼んでました。

と証言。
それでまた突然に思い出したんですが、7~8年前に、「えびボクサー」っていう映画が話題になりまして。
ご存知の方も多いかと思いますが、知らない方のために。

「えびボクサー」って言われたら、まあ、何かの比喩だと、普通は思うじゃないですか。
たとえば、「腰の引けたボクサーのことかな」とかね。

ところが、

Ebiboxer_01

そのまんまなんです。

落ちぶれた元ボクサーのオヤジが、巨大なエビ(正確にはシャコらしい)にボクシングをやらせて一山当てようとする物語なんですが、苦楽を共にするうちに、巨大エビとの間に奇妙な連帯感というか、愛情が育まれていくという、意外と普通に人情ストーリーなんですね。

…相手が巨大エビであることをのぞけばね。

この、話だけ聞いてると東南アジアあたりで1本の予算でついでに3本撮りました、みたいな映画が、なんとイギリス映画なんですよ。

それで思ったわけです。

イギリス人って、エビになんかあるわけ?

Itsahardlife03

※なお、映画「えびボクサー」は、

「エビ対人間のボクシングシーンが動物虐待である」

と動物愛護団体からクレームがついたため、日本以外のほとんどの国で、非公開だそうです。
…あの、その「虐待」されてるのって、人間が、じゃなくて?


このブログはコメント欄トラバ欄を解放しておりませんので、コメントなどはゲストブックの方にお願いいたいます。
遊びに来てくださるみなさま、いつも本当にありがとうございます。

このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーですよー。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« 観られなかった人のために。その3 | トップページ | 見られる者の論理 »