« 織田信長の肖像画 | トップページ | こ、これはどう見ても! »

2011年7月12日 (火)

ツイッターで反省

Freddie1977

珍しく、凄く日記みたいな日記だぞ。

今日(日付は昨日)、クライアントとやりあって、ついムカついてツイッターに暴言ぶつけてしまって反省。フォロアーのみなさまにご心配掛けてしまいました。
ハタから見たらあまりにも唐突すぎて気分のいいもんじゃないですよね。いい大人が何をやってるんだか。

大変申し訳ございませんでした。

ゲストブックにも遊びに来てくださるMJさんに「いつも優しくフラットでいるのって大変だと思います。凛々さんのブラックな面が見てみたいくらいなので」とおっしゃっていただいたのですが、あらブラック、ブラックだらけですよ。

はっきり言って凛々さん、

性格は悪いです。

…何を太文字で堂々と宣言しとるんだ。

優しい、穏やかな細やかないい人に生まれ付きたかったなぁ、と時々思います。だから一生懸命そうなろうと努力はするんですが、身に付いてないのでたびたび馬脚を現します。

そんなわけで「ダメだなぁ」と反省しつつ心乱れつつ、帰りの電車に乗ってiPodをオンしたら、始まったのが「世界に捧ぐ News Of The World」。

あ、ちなみに凛々さんのiPodの中身は今こうなっております。大変判りやすいです。

Ipod

アルバム1枚を1曲に結合して入れているのでシャッフルの意味はほとんどありません。
で、「世界に捧ぐ」が始まったらなんか凄く、すっと楽になったというか、気持ちが切り替わりました。

ほら、最初の3曲がイキオイのある曲じゃないですか、で、そこで「そうだそうだ!負けないぞ!」みたいに盛り上がっておいて、だんだんに落ち着いた曲になって、特にジョンの曲、「永遠の翼 Spread Your Wings」と「恋のゆくえ Who Needs You」には、ほのぼのと慰めていただきました。

でもって最後の「マイ・メランコリー・ブルース My Melancholy Blues」の頃にはふーっと落ち着いた気がします。
ありがとうクイーン、ありがとうジョン。
欠点だらけの私だけど、明日も笑顔で頑張るよ。

もちろん、クイーンの作品自体が素晴らしいんだけど、同時にこれは、やっぱり受け止める側の心理の投影でもあるんですよね。だからいつも違うし色あせないんだろうなぁと、しみじみと。


このブログはコメント欄トラバ欄を解放しておりませんので、コメントなどはゲストブックの方にお願いいたいます。
遊びに来てくださるみなさま、いつも本当にありがとうございます。

このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーですよー。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« 織田信長の肖像画 | トップページ | こ、これはどう見ても! »