« クイーン展「QUEEN FOREVER」開催! | トップページ | Happy Birthday Freddie ! »

2011年9月 3日 (土)

東北にクイーン・パワーを!

Montreal03

ゲストブックやツイッターでちょっと書いているのですが、「QUEEN ROCK MONTREAL cinesound ver.」上映が決定している映画館は、まだ配給元である株式会社ティジョイさんの直営館のみになっています。

特に、関東・信越より北がないのは寂しい限り。

被災地では、震災で壊れた映画館の設備も徐々に復興し、上映が再開されつつあります。
こんな時だからこそ、あのクイーンのライブが持つ生命感、躍動感、明るさ、楽しさを東北の地に!
そのためになんかしたいぞ!と、凛々さん、突然燃え上ってしまいました。
…行動がイキオイと思いつきなのは相変わらずでございます。

ツイッター公式の「@freddie20year」さんにお尋ねしたところ、現在、他の映画館にもブッキング中で、上映館はまだまだ増える可能性あり、とのことです。

ファンの立場から、東北で「ロック・モントリオール」を上映してもらえるように、何か出来ることはないかな?と考えました。
ファンが自発的に行動する分には、それは私たちの自由ですからね!

配給元様もブッキングに頑張ってくださっているのでお邪魔はしないようにして、とりあえず出来ること、ということで、二本柱を考えてみました。

その1)情報の拡散

ファンの間では大騒ぎですけど、一般的には「QUEEN ROCK MONTREAL cinesound ver.」が上映される、ということ自体まだまだ周知されていないわけですから、ブログやツイッターなどでそれぞれに情報を広げましょう。

ツイッターをやってる方は、凛々さんのツイッター「@rinrin_nu」の9月2日14:55のツイート【東北にクイーンパワーを!】を、公式RTしていただけるとありがたいです。

また公式さんから、「ロック・モントリオール」についてつぶやく時は、ハッシュタグ「#freddie20」を付けて欲しいとのことでした。

その2)劇場への働きかけ

ファンからの要望ということで映画館にメールや手紙などで要望を出すのもありかと!
リクエストが多いと、劇場も興味を持つのではないでしょうか?

しかしそこはやはり映画館も商売ですから、集客がある程度見込めないと上映できないと思われます。ですから、

a.クイーンは今年結成40周年でメディア露出も多く、ファンも盛り上がっていること。

b.現在ソフトバンクのCMに音源が使われているので、テレビで馴染みがあること。

c.震災の際、ブライアンは1976年の仙台公演に言及しており、メンバーは震災に心を痛めて復興を願ってくれていること。

d.クイーンの楽曲は馴染みのあるものが多く、暗い曲というものがなく、子どもにも覚えやすく、親しみがあり、特にライブは観てて元気が出ること。

などを適度に織り交ぜつつ(丸写ししちゃだめよー。ネタが被るから!笑)、とにかく、今クイーンが旬!であること、そして自分がどんなに上映を望んでいるかを自分の言葉で(無礼にならない程度に)アピールするといいのではないかと思います。

ロードショー館よりも、独自路線の映画館の方が狙い目ではないでしょうか。
あ、配給元は「ティジョイ&クラスアクト」さんであることも一応書いた方がいいのかな。

(こっそり。そして上記のテは、もちろん東北以外の地域でも有効かと思われます)

もちろん、別に強制とかじゃないですよ。
でもまあ、何もしないでただ幸せが天から降って来るのを待つよりも、自分で何か行動をした方が、結果的にダメだったとしても納得できると思うんですよ。
仮に今回には間に合わなくても、「次」につながるかもしれないですしね。

凛々さん、すでに何通かメールであたっています。
みなさまも上記二本立て、どうぞご協力よろしくお願いいたします。

そして、公式さんの頑張りを応援いたしましょう!

Banner470


このブログはコメント欄トラバ欄を解放しておりませんので、コメントなどはゲストブックの方にお願いいたいます。
遊びに来てくださるみなさま、いつも本当にありがとうございます。

このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーですよー。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« クイーン展「QUEEN FOREVER」開催! | トップページ | Happy Birthday Freddie ! »