« 「バルセロナ」25周年記念エディション発売! | トップページ | 2012QUEENロンドン公演7/12セットリスト&動画 »

2012年7月12日 (木)

2012QUEENロンドン公演7/11セットリスト&動画

Queenadamlondon

なんか、1回始めるとなんでもシリーズ化してしまうというか、やめられなくなるのは凛々さんの変な癖かもしれないと思いつつ、ついに女王凱旋!ロンドン公演が始まりましたね!

1日目、7月11日(日本時間12日)のセットリストはこちら。

http://www.facebook.com/Queen/posts/10150957718272362

Flash (intro)
Seven Seas Of Rhye
Keep Yourself Alive
We Will Rock You (Fast)
Fat Bottomed Girls
Don’t Stop Me Now
Under Pressure (Roger/Adam duet)
I Want It All
Who Wants To Live Forever
A Kind Of Magic (Roger)
These Are Days Of Our Lives (Roger)
The Show Must Go On (part) (Brian)
Love Of My Life (Brian)
‘39 (Brian)
Dragon Attack
Drum Battle / Guitar Solo
I Want To Break Free
Another One Bites The Dust
Radio Ga Ga
Somebody To Love
Crazy Little Thing Called Love
Bohemian Rhapsody
---
Tie Your Mother Down (Brian)
We Will Rock You
We Are The Champions

前回までは、ブライアンの公式サイトのリンクを貼っていたんですが(初回のキエフを除く。初回は、ネット配信観ながら凛々さん自身がメモを取ってそれをアップしました)、どういうわけか今回博士公式、セットリスト間違ってるんですよ(笑・7/12 17時現在)。節子、それモスクワ公演や。

まあ、おそらく世界中から突っ込みが入りまくっていると思いますので、直るのは時間の問題かとは思いますが。

大きな変更点は、アンコール前の「ボヘミアンラプソディ Bohemian Rhapsody」の前にやっていた「ショウ・マスト・ゴー・オン The Show Must Go On」がなくなっていること。
その代わりなのか?ブライアンがアコースティックギターで「ラブ・オブ・マイ・ライフ Love Of My Life」を歌う前に、サワリ(サビの前まで)だけ歌っている。

http://www.youtube.com/watch?v=T5NwSqaNdHI

うううーーーん?アダムの「The Show Must Go On」、力いっぱいの歌唱で結構良かったと思ったんだけど、なぜ外したのかな?

それにこの曲、

アコギで歌われるとさみしさがつのるじゃないか。

泣くからやめてぇぇぇ。しかもその後に「Love Of My Life」だし!フレディ来るし!
ロンドン公演はあと2日あるので、また微妙に変えて来るのかもしれませんね。

今回はさすがにネット・ストリームはないだろう、と思って凛々さん、のん気に普通に夜1時くらいに寝てしまったんですね。ところが朝方5時くらいにふと目が覚めて、枕元の携帯でツイート確認したら、

「凛々さん起きてーーー」

の文字が(笑)。

は、はい?と思って慌ててPCを立ち上げたところ、今回もアダムファンの方が個人でストリーミングしてくださっていて、凛々さんのツイッターのタイムラン上で、アダムファンの方がそれぞれ別々に、「凛々さーん」と教えてくださっていました!

http://ustre.am/M9O4

ありがとうございます、ありがとうございます。おかげ様で後半1時間くらいを生で観ることが出来ました。

…いや、なーんか、呼ばれたような気がしたのよ(笑)。

マイケルの時もそうなんですけど、こんな、どこからどう見ても読んでも踏んでも蹴ってもクイーンファン・フレディファンの凛々さんに、必ずしもクイーン関係というわけではない方々が親切にしてくださったり、ブログを盛り立ててくださったりして、凄く、嬉しいなぁ、ありがたいことだなぁ、と思います。

…それにしても、やっぱり今、アダムファンってアツいよね。

凛々さんが今のところ個人的にアダムのボーカルで気に入っているのは「アイ・ウォント・イット・オール I Want It All」と「リヴ・フォーエバー Who Wants To Live Forever」。

http://www.youtube.com/watch?v=vEsra77uy4g

こういう歌いあげ系だとアダム、声量がありすぎて録音する側が(素人の機材だし)拾いきれなくて音が割れるんだよね。アンプをぶっ潰す声量というと、全盛期のロバート・プラント思い出します。いえもちろん似てるとかではなくてね。

たぶん、ネットで観るのと生って全然違うと思う、アダムのボーカルって。

まあ、そんなこんなでほのぼのしながらストリーム観ていて、あっと思ったんですが、ロジャーが「輝ける日々 These Are Days Of Our Lives」を歌った時に、バックスクリーンに70年代のクイーンの4人の映像が映ったんですね。

で、そこにジョンが映った時に、フレディに負けず劣らずの大歓声が、オーディエンスから巻き起こったんですよ。

http://www.youtube.com/watch?v=LZNxEAGE4_w

ああ、やっぱり、やっぱりイギリスは、ロンドンは、違うね。
彼ら4人がクイーンとして育ち、羽ばたいた街だもんね。故郷だもんね。

モスクワ公演も行って、現在ロンドン参戦中の「Kyo」さんも、「(ジョンに対して)あそこまでの反応はモスクワでは無かった。」とおっしゃってました。

ジョンは、このライブをどこかで観ているのかな?…観てるといいね。


●フレディマーキュリーお誕生日記念・第二回みんなで作ろう!ダイヤ柄祭り
開催します!詳しくはこちらを!

●ユナイテッドピープル基金 協賛企業の東日本大震災 緊急支援クリック募金
http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html

1日1クリックで、東日本大震災の被災地の復興を支援できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« 「バルセロナ」25周年記念エディション発売! | トップページ | 2012QUEENロンドン公演7/12セットリスト&動画 »