« 博士は期待を決して裏切らない(追記あり) | トップページ | ランキング・12年8月 »

2012年8月14日 (火)

Freddie for A Day in Japan 2012

Ffad_2

ロンドンオリンピック閉会式の興奮(いろんな意味で。一日経って冷静に考えても、やっぱりあのNHKの放送はひどかった)も冷めやらぬうちに、今年も「フレディ・フォー・ア・デイ」の日本でのイベント告知でーす!

●「フレディな1日」(Freddie For A Day)とは

2010年より始まったマーキュリー・フェニックス・トラストのイベントで、

1)9月5日のフレディのお誕生日にみんなでフレディのコスプレをして(!)

2)そのまま普段通りの生活をし(!)

3)職場や周囲の人を驚かせ…じゃなくて、偉大なアーティストでありパフォーマーであったフレディ・マーキュリー氏のことをみんなに思い出してもらうのと同時に、エイズに対する正しい知識の啓蒙と、撲滅のための活動(募金も含めて)をしましょう

というものです。
もちろん、ブライアンやロジャーも賛同しています。

2010年のFFAD記事はこちら。
(告知)
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-cbff.html
(報告)
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/freddie-for-a-d.html

2011年のFFAD記事はこちら。
(告知)
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-f79a.html
(報告)
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-b5ea.html

今年のユニバーサルミュージックジャパンさんのイベントの方は、

 ☆   ☆

「フレディ・フォー・ア・デイ・イン・ジャパン2012」

http://www.universal-music.co.jp/queen/news/2012/08/20120808/

日時: 9/5(水)
場所: シネマート新宿

http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/map.html

19:00 開場
19:30 開演
20:30 終演(予定)

入場料: 1,000円
(お預かりした入場料は、全額をTHE MERCURY PHOENIX TRUSTに寄付致します。寄付金は、AIDS治療法の研究、知識の啓蒙などに使用されます)

 ☆   ☆

とのことです!

今年の会場は屋内なので天気に左右されず、ゆったり出来ていいですね!イベントゲストも呼びやすいんじゃないでしょうか(たぶんROYさんは当確だと思う…笑)。
記事の下のバナーも、今回からユニバーサルさんの記事の方にリンクさせることにします。続報が楽しみですね!

…ただまあ、冒頭のFFADの説明にもあります通り、元々これは集会イベントではなく、身の回りで、身近な環境で、ひとりひとりが行動することを目的としているものなので、別に本国イギリスや新宿のイベントに行かなくても、どこででも、

あなたがフレディに「なる」んです!

というのが本来のあり方。

Freddiemercury17

   「にやり…」

…なんだよその「にやり」はー。

いえいえ真面目な話、「自分のこと」として考えるのが、大事なんじゃないかと思うの。受け身ではなく、「自分が行動する」という意識がね。

フレディみたいに明るくて前向きで、そして周囲の人にいつもポジティブな楽しい気分を振りまけるような、そんな人になりたいものですよね。

…凛々さん?凛々さんは今年も「ブレイク・フリー」かなぁ…どうも芸がなくてだめよねぇ。何か新しい技(ワザかい!)を考えたい。今年トレンドの「フレディ・イエロー」も着たい気もするし。
あ!「グレート・プリテンダー」(コーラス隊の方)っていう手もありますね!熟女向きに(笑)。

どっちみち、美しさでフレディに圧倒的に負け越すんだけどね、しくしく。


Ffad_bann_468x60

●フレディマーキュリーお誕生日記念・第二回みんなで作ろう!ダイヤ柄祭り
は、受付終了いたしました。
なんと50作品ものご参加をいただきました!ありがとうございました!

お祭り公開はフレディのお誕生日9月5日の予定です。
皆様の素敵な写真、アイディア・力作をどうぞお楽しみに!

●ユナイテッドピープル基金 協賛企業の東日本大震災 緊急支援クリック募金
http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html

1日1クリックで、東日本大震災の被災地の復興を支援できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« 博士は期待を決して裏切らない(追記あり) | トップページ | ランキング・12年8月 »