« 立川シネマシティ音響調整レポート | トップページ | 観られなかった人のために。番外編 »

2012年11月18日 (日)

軽ネタ三連発・その8

いえまあ、「軽ネタ」ってことでもないんですが、なんかまたぞろニュースが多くなって来て、1記事1ネタだと毎日記事書いても追いつかないという嬉しい悲鳴状況でございまして。きゃーーーー(←嬉しい悲鳴)。

あ、あと「シリーズが10記事超えたらカテゴリー分けする」というマイルールに則り、「軽ネタ」も「うっかり。」も10本越えたら分けます。


●「ハンガリアン・ラプソディ」パンフレット販売!

Phr

来たねぇ物販が(笑)。Tシャツに引き続き
たぶん、Q公式グッズも会場で販売されるんだろうな、と予想。
あ!来年の卓上カレンダーも欲しいな、また作ってくれないかな。

思うにさ、去年、「クイーン関係の売り上げは日本が世界一だった」っていうの、たぶん日本人って他の国の人たちに比べて記念品とかグッズ好きだからなんじゃないかな。旅行とか行ってもお土産探すの好きじゃない?

で、それって日本人の「カワイイ」好きにつながるような気がする。

物質主義っていうより、「愛玩する心」が強いんだと思う。
「ウチのパソ子ちゃん」とか、モノに名前を付けて可愛がるのって日本人だけらしいよ。

で、つまりそれは九十九神(つくもがみ)の信仰に通じるわけです。モノも、愛すれば魂が宿る、と無自覚に信じている。

大概の日本人は自分は無宗教だと思い込んでるけど、自覚がないほどに多神教が、アニミズム(精霊信仰)が生活や精神に自然に溶け込んでいるのです。

…べ、別に自分の物欲を正当化してるわけじゃないんだからねっ。


●「どう見てもライブエイドのフレディ」さん

こちらの記事で紹介した、ソウル・ワックスのデヴィッド・ボウイへのオマージュ作品「DAVE」、日本でも観れないかなー、なんてことを言ってましたらば、ネットで全編公開されました。わぁい。

RSWX presents Dave from Radio Soulwax on Vimeo.

ボウイさんの楽曲に乗せて、不思議な無言劇が展開されています。

で、例の「どう見てもライブエイドのフレディ」さんは、もちろん「アンダー・プレッシャー」の曲に乗って登場するわけです(00:21:30くらいから)。

…しかしこのフレディ(らしきヒト)、

ちょっとヒゲ盛りすぎ。

あごのヒゲはもうちょっと綺麗に剃ってくれ。

でも、コワモテで、お取り巻きもいっぱい連れてるんだけどどこか気が弱そうな、さみしそうな、人のよさそうなところが見え隠れしている彼の雰囲気は、決して嫌いじゃないな。

曲と曲が途切れないノンストップのアレンジも面白いですね。


●「We Will Rock You」を映画の予告編スタイルの作風にアレンジ

http://amass.jp/13672

オーケストラアレンジされて、なんかめちゃめちゃ壮大なことになってます。
ちょっとホラー映画風味?かっこいいーーー♪

http://www.youtube.com/watch?v=wPXOPNJ4Loc

ブライアンのサイトによれば、このために博士はギターパートを録音しなおした模様です。確かに原曲とは違う、より「泣き」の入ったギターアレンジになってますね。
http://www.brianmay.com/queen/queennews/queennewsnov12b.html#20

…しかし博士、精力的っていうか、細かい仕事もきちんとこなすというか、いつ休んでるんだ?っていうか。

いったいいつ寝てるんだ?という疑問に関しては、最近ブライアン本人がツイッターを始めたことで、寝るのが夜中(というか朝方というか…)2時とか3時とか4時とかであることが発覚いたしました。

日本時間のお昼とかに楽しげにツイートしている博士に(イギリス時間は夜中の3時)、日本のフォロワーは全員、「わかった、わかったから寝てくれ!」と影ながらお体を心配しまくる事態となっております。

(ブライアンのアカウントはこちら→ http://twitter.com/DrBrianMay/ )

ご長男のジミー・メイさんが理学療法士で、時々背中もんでもらってるようで、

Bri_jimmy

「ジミーは神の手を持ってるよ!」(ブライアン談)

…いやいや、神の手持ってんのはアナタですから。


●ユナイテッドピープル基金 協賛企業の東日本大震災 緊急支援クリック募金
http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html

1日1クリックで、東日本大震災の被災地の復興を支援できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« 立川シネマシティ音響調整レポート | トップページ | 観られなかった人のために。番外編 »