« THE MAKING OF 『A Night At The Opera』 | トップページ | ランキング・13年1月 »

2013年1月13日 (日)

ウワサの「テッド」

Flashgordonpromo_2

1月18日よりR15指定(15歳未満は観ちゃだめ)映画、「ted テッド」が公開されます。

Tedhttp://ted-movie.jp/

大まかなストーリーは、大好きな親友のクマのぬいぐるみちゃん、言葉がしゃべれればいいのなぁ、というジョン少年の可愛らしい願いがうっかり叶ってしまい、命を吹き込まれたテディベアのテッド。ジョンとテッドは親友として共に成長、27年後にジョン少年は大人になり、テッドは…姿かたちはそのままで下品なエロオヤジに成長?してしまって大騒ぎ、というものらしいのですが、我々クイーンファンとして見逃せないのは、このジョン少年の子ども時代の憧れの英雄(ヒーロー)が、

あの、フラッシュ・ゴードン

だということ。
そしてまさかのご本人出演!フラッシュ役のサム・ジョーンズが本人役でカメオ出演しているのです。…誰が嬉しいんだそんなもん(←誉めている)。

だいたいこの「フラッシュ・ゴードン」っていう映画自体、80年代SF映画ブーム時に金に飽かせてイキオイだけで作られた、B級過ぎて、だめだめすぎて、逆に妙なカルト的人気があるというシロモノ(ちなみにジョージ・ルーカスがアメコミの原作「フラッシュ・ゴードン」の映画化権を欲しがったものの手に入れられず、代わりに作ったのがあの「スター・ウォーズ」。まさに歴史的な「結果オーライ」)。

ずーっと前に記事に書いたことなんですが、映画「フラッシュ・ゴードン」最大の欠点は、主役のフラッシュにヒーローとしての魅力がカケラもないこと、だと思うのですが、そのフラッシュが子ども時代のヒーロー、という時点でジョンがどんな人間かが間接的に判る…のではないかと思われます(まだ観てないからなんとも言えん)。

ああ、B級はB級を知る。

で、このサム・ジョーンズ出演シーンが Youtube に既に上がっているのですが…

https://youtu.be/miU6ruUPZHI

あら!むしろ若い頃より今の方が渋い素敵なおじさまでないの。…相変わらずスターオーラないけど。
高らかに歌い上げられる「フラッシュ!」のテーマも嬉しいですね。

(関係ないけどこの「テッド」での「フラッシュのテーマ」の楽曲使用料って、絶対サム・ジョーンズ本人の出演料より高いと思うんだ…)

ついでにジョンの妄想シーンの元ネタはこの辺…

http://www.youtube.com/watch?v=VnTHypbLlkE

あ、何度か主張しているように、凛々さん個人は映画「フラッシュ・ゴードン」はクイーンの音楽抜きにしても、意外にも好きです。ダメな男を捨てられないダメンズ・ウォーカーの心境で愛してます。
ただ、ヒトには勧められない、っていうだけで。

映画「テッド」の方は、観に行くかどうか迷い中~。レンタルまで待つかなぁ…


●NHK『日本人の愛する洋楽アーティストベスト50』アンケート参加はこちらから

Yougaku_bunner

●ユナイテッドピープル基金 協賛企業の東日本大震災 緊急支援クリック募金
http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html

1日1クリックで、東日本大震災の被災地の復興を支援できます。

●ゆうゆう京都のクリック募金
http://www.uukyoto.com/

募金先:―あしなが育英会―
津波で保護者が死亡(行方不明)または著しい後遺障害を負った人の子どもさんへ

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« THE MAKING OF 『A Night At The Opera』 | トップページ | ランキング・13年1月 »