« ランキング・13年3月 | トップページ | 春のダイヤ柄祭り(勝手に) »

2013年3月19日 (火)

大人の音楽映画祭レポ

Queen1986

ども。目がかゆくてその上暑い。春の苦しみと夏の苦しみが同時に来るたぁ、どういう了見だぁぁぁ、と自然現象相手に虚しくクレーム入れずにはおれない凛々さんです。

さて、先週「大人の音楽映画祭~クイーン ハンガリアン・ラプソディ~」が上映終了となりました!

凛々さん、こちらの記事で「ぜひレポートしてくださいねー」と豪快に丸投げしましたところ、さっそく「アラマイ」さんと「さやか」さんより拍手コメントにてレポいただきましたのでご紹介いたします♪

 ☆   ☆

●凛々さん、アラマイです^ ^ 
昨日土曜(注:9日)、ハンガリアン観て参りました。

細切れながらYoutubeで観賞してはいたのですが、やはり大きなスクリーンで通しでライブを観ると気分の高揚も違いますね。

残念な事に映画館の音響がイマイチでしたが、フレディ様の観客を楽しませようという意気込みは痛い程伝わってきました。

私がネット予約した時には予約済席は20席程度でしたが、当日は段差がなく観難い前6-7列目から後ろはほぼ一杯。
全体としては2/3程の入りといったところでしょうか。

年齢層は幅広くメンバーと同世代?と思われる白髪のご婦人から中学生位の男の子と一緒のご家族、どう見てもリアルタイムでQueenを知らない若い女の子が一人で来ていたりと、時代も世代も超越したQueenの魅力を表している様でした。

曲に合わせてリアクションする人などもいるのかな~と思っていましたが、皆さん静かに観賞なさってました。

グッズはレジェンド達に交じって、Queenとしてはポストカード(ブロマイド?)が3種、ハンガリアンDVD、孤独な道化、ハンガリアン映画用パンフ、それだけだったと思います。
超初心者の私でも目にした事のあるショットばかりだったので何も買いませんでしたが。


●さやかと申します。いつもブログ楽しく拝見してます♪

日曜日(注:10日)、角川シネマ有楽町行って来ました!!
このところ大人の音楽映画祭で、ジョージハリスン、ボブマーリーと見てきたんですが、クイーンが一番賑わってました。

音は新宿の時よりは良くなっていて、特にドラムがよく聞こえるようになっていたような。

上映後、拍手が起きました!
そして、フレディカッコいいとあちらこちらから声が!!
嬉しくなっちゃいました♪

身近にクイーンファンがいないので、こんなにクイーンファンが集まっている中にいられて嬉しかったです(^^)いい時間を過ごせました♪

 ☆   ☆

わあ嬉しい、土日は結構な入りだったのですね!

「アラマイ」さん、「さやか」さん、レポートありがとうございました!

音響、音響は難しいのかもしれませんね。
去年の11月の時の「音響問題」のこともあるので、もしかすると「ハンガリアン・ラプソディ」という作品自体に、何か特異な調整の難しさがあるのでしょうか。

でもなにしろ大画面で、そして周囲が(たぶん)みんなクイーンファン、という環境で観るライブ映像は、格別ですよねー。

現状で映画館で上映出来る(システム的に)映像は「ウェンブリー'86」「モントリオール'81」と、この「ブダペスト'86」の3本があるわけですから、定期的に、あるいは周期的に、日本のどこかで上映してもらえたら、嬉しいですよね!

あ、もちろん、さらにどんどんコンテンツが増えて行ってくれても一向に構いませんことよ、公式様!(笑)
…そろそろどうですかねぇ、「'75ハマースミス」とか!

以前ブライアンが言ってたのだけれど、再版するにしてもいろいろクリアしなくちゃいけない問題があるのですって。

どうも、「クイーンの映像の権利をクイーンが持っていない」とかいう謎の事態というのがまずあるみたいで、権利問題をやっとクリアしても、30年くらい前の映像をひとつひとつデジタルリマスターして行く気の遠くなるような作業の手間があり。

去年の段階で「ハマースミス'75」はリマスター作業には入ったようなことを聞いた気がするので「次はハマースミスだーーー」とみんな去年から待っているわけですが。

…どうもクイーンファンやってるとだんだん気が長くなる、ような気がするのは凛々さんの思い違いでしょうか(笑)。わたっし待ぁつぅわ、いつまでも待ぁつぅわ♪

Queen19860202


●ユナイテッドピープル基金 協賛企業の東日本大震災 緊急支援クリック募金
http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html

1日1クリックで、東日本大震災の被災地の復興を支援できます。

●ゆうゆう京都のクリック募金
http://www.uukyoto.com/

募金先:―あしなが育英会―
津波で保護者が死亡(行方不明)または著しい後遺障害を負った人の子どもさんへ

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« ランキング・13年3月 | トップページ | 春のダイヤ柄祭り(勝手に) »