« 「やっぱりね」 | トップページ | プライズ・サプライズ »

2013年6月28日 (金)

フレディ・マーキュリー・トリビュート・コンサート決定版発売

Freddie_mercury_tribute_dvd_cover_3

ブライアン公式やクイーン公式でニュースになっていた、イギリス9月2日発売予定の

"THE FREDDIE MERCURY TRIBUTE CONCERT
                  : THE DEFINITIVE EDITION"

フレディ・マーキュリー・トリビュート・コンサート
               -エクステンデッド・ヴァージョン

http://brianmay.com/queen/queennews/queennewsjun13.html#36

の DVD/Blu-ray の【日本語字幕付】日本盤の発売が決定しました。…なぜか本国よりも早い、8月21日に(笑)。

きっと誰かが人知れず、266min分の映像に泣きながら徹夜で字幕を付けているに違いありません。ありがたいありがたい…(拝む)

http://amass.jp/24252

THE DEFINITIVE EDITION(決定版)の名にふさわしい、DVD3枚組仕様の豪華版でオマケ映像もたっぷり。

日本盤は「通常盤(amazon価格3700円)」の他、なんだか例によってTシャツ付きの「限定盤(amazon価格5181円)」が出るようです。

3DVD+Tシャツ
http://goo.gl/3vbJS

Blu-ray+Tシャツ
http://goo.gl/tp0sd

ん?Tシャツ付き?と思ってアマゾンのページをよくよく見れば、日本での販売元は 「ワードレコーズ」さん。ああ、やっぱり。なんかここって、

むやみとTシャツ付けるのが得意

なとこです。↓ほらね。

http://wardrecords.com/

思い起こせば昨年9月発売の「フレディ・マーキュリー神話-華麗なる生涯」に、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-1cab.html

Tシャツ2000枚付けたのもここだったわ。

http://goo.gl/oqtHw

(…あの、まだ在庫があるってことは、2000本売れてないってことでしょうか…限定数がはっきりしてると場合によっては切ないもんがある…)

まあフレディ追悼コンサートはゲストがあまりにも、あまりにも豪華なので、クイーンファンならずとも見逃せないコンテンツではありますよね、Tシャツはともかく(笑)。

前に書いたかもしれないんですが、実は凛々さん、「追悼コンサート」を頭から通して全部観たのは、この21年間で1回だけなんです。1992年の開催直後に。
(あ、細切れではもっと観てます、通して観たのが1回ってことです、念のため追記)

日本ではテレビの生中継がなかった(怒)のですが、開催(4/20)の1週間後には、生放送があった国(たぶんアメリカ)から海賊版ビデオが西新宿のロックショップにドトウのように流れて来てました。そういう時代でした。
うちにあるのは、その時のビデオテープです。

…ただねぇ、その時点ではまだ、フレディが亡くなって半年も経ってない頃だったでしょう、慣れ親しんだ「ギターがブライアンでベースがジョンでドラムがロジャーで」、っていうアンサンブルなのに、

ボーカルがフレディじゃない

という、目の前で繰り広げられるその事実を、ちゃんと受け止められるような精神状態ではなかったんですよね…ああ、あの頃私は若かった。

で、なんかそのままズルズルと、気が付いたら20年そこらも経ってしまっていました。
格別「避けてた」わけでもないつもりなんですが、なんか機会を逸してしまってねー。

って、いくらなんでもズルズルしすぎです。

だから今回の決定版再発は、個人的にはいいきっかけだな、と思っています、Tシャツはともかく(笑)。


●ユナイテッドピープル基金 協賛企業の東日本大震災 緊急支援クリック募金
http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html

1日1クリックで、東日本大震災の被災地の復興を支援できます。

●ゆうゆう京都のクリック募金
http://www.uukyoto.com/

募金先:―あしなが育英会―
津波で保護者が死亡(行方不明)または著しい後遺障害を負った人の子どもさんへ

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« 「やっぱりね」 | トップページ | プライズ・サプライズ »