« ブライアン・メイ&ケリー・エリス「Acoustic By Candlelight」 | トップページ | 塚口サンサン劇場で「ハンガリアン」上映 »

2013年8月 5日 (月)

Youtube公式チャンネル鬼投下

ふと気が付くと、ちょっと胸毛が不足していませんか?

 ずずん。

Munage07

ども。みなさまのかゆいところを思いっきり熊手でかきむしる凛々さんです。

…いや、7月はブライアンとロジャーの誕生月だし、ここんとこ新しいニュースも多かったし!嬉しいことですよね。「これからの予定」があるってなんて素敵。

で、なんとなく凛々さん、そんなこんなでふいに「光の輪に包まれているフレディとブライアン」が見たくなったので貼っちゃうのです。

http://youtu.be/8x71xP6ALIM

この出だし、綺麗ですよね、ほんとに。
まるで光に守られているような二人が、微笑み合いながら呼吸を合わせて曲を歌い始めるのが、とってもとっても大好きです。

ああ、ほんとにクイーン、好きだなぁ。なんでこう、好きなんだろうなぁ。

あ、それはそうとお気づきでしょう、上の動画の提供はクイーン公式チャンネルさんです。

公式さん、2~3日前に、突如して「モントリオール81」「ブダペスト86」の動画を Youtube にどどどんと大量投下なさいましたんですよ。

http://www.youtube.com/user/queenofficial/videos

モントリオールとブダペストのイベントとソフト発売が、一段落したから、ってことでしょうか。

ソフトの販売と、無料動画サイトへの投稿と、って、思うに決してつぶし合うものではないですよね。少なくともクイーンファン、私の知る限りにおいてクイーンファンにはそれは当てはまらないような気がします。

ネットで無料で視聴出来るものは出来るとして、ソフトはソフトで手元に持っていたい。

あるいは、若い、お小遣いが自由にならない世代のファンは、ネットで視聴しながら「いつか買うんだ!」と夢を膨らませる、みたいな。

それにソフトには動画サイトにはないサービス、オーディオコメンタリーとかインタビューとかオマケ映像なんかを付けることで差別化は図れてますしね。

実際的なハナシ、Youtube の広告収入もバカにならないはずなので、公式提供の綺麗な画像の動画はこれからも増える方向じゃないかな、と思います。クイーンに限らず、ビジネスモデルとして。

凛々さんもなるべくなら公式映像を張りたいです。
公式提供ならブログに貼っても消される心配がないから!(笑)
…いやもう、結構あるんですよねぇ、過去記事のリンク切れ。

というわけで、「クイーン・フルライブ集」のリンク切れ修正しました。
この記事はわりと定期的にチェックしてます、まあ、主に自分のために。


●ユナイテッドピープル基金 協賛企業の東日本大震災 緊急支援クリック募金
http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html

1日1クリックで、東日本大震災の被災地の復興を支援できます。

●ゆうゆう京都のクリック募金
http://www.uukyoto.com/

募金先:―あしなが育英会―
津波で保護者が死亡(行方不明)または著しい後遺障害を負った人の子どもさんへ

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« ブライアン・メイ&ケリー・エリス「Acoustic By Candlelight」 | トップページ | 塚口サンサン劇場で「ハンガリアン」上映 »