« Rainbow '74 トレーラー公開 | トップページ | 初ライブ・ストリーミング鑑賞 6/21 - Winnipeg »

2014年6月21日 (土)

オープニングナイト! 6/19 - Chicago

140619_01

ついに始まりました、始まっちゃいました、クイーン+アダム・ランバート北米ツアー。
初日はシカゴ、ユナイティッドセンターです!

iHart の時も愚痴ったけど、アメリカのライブタイムは日本のワーキングタイムなのようおうおう。しかも思いっきり午前中の忙しい時間帯と来たもんだ。

アダムファンの方がライブストリーミングしてくださってたんですが、音なしでちらちら見るも、何が何やらで、一刻も早く家に帰ることを心に誓う。

そんなわけで先にセットリストを見たのだけど、特に前半に驚愕ですよ。

 1, Procession

 2. Now I’m Here

 3. Stone Cold Crazy

 4. Another One Bites The Dust

 5. Fat Bottom Girls

 6. In The Lap Of The Gods...Revisited

 7. Seven Seas Of Rhye

 8. Killer Queen

 9. Somebody To Love

 10. I Want It All

 11. Love Of My Life - Brian

 12. ’39 - Brian

 13. These Are The Days of Our Live - Roger

 14. Under Pressure

 15. Love Kills

 16. Who Wants To Live Forever

 17. Guitar Solo

 18. Tie Your Mother Down

 19. Radio Gaga

 20. Crazy Little Thing Called Love

 21. The Show Must Go On

 22. Bohemian Rhapsody

---

 23. We Will Rock You

 24. We Are The Champions

 25. God Save The Queen

140619_03

ちょっと待てぇい!

出だしが「プロセッション Procession」(録音)からの「ナウ・アイム・ヒア Now I’m Here」ですってぇぇぇぇ?

■ Procession - Now I’m Here - CHICAGO June 19 2014

http://youtu.be/Tg4gPKK1WDw

あの、それって、今度出る「Queen Live At The Rainbow '74」

まったく同じじゃないですか!

(Rainbow '74の出だしはこちらで確認してね☆)

凛々さん、物凄いデジャブに見舞われてあわあわしちゃいましたよ。

その上、「ナウ・アイム・ヒア Now I’m Here」「ストーン・コールド・クレイジー Stone Cold Crazy」「神々の業 In The Lap Of The Gods...Revisited」「キラー・クイーン Killer Queen」と、「シアーハートアタック Sheer Heart Attack」アルバムから4曲も?

前半を呆然と聴きながら、冗談半分本気半分で思ったんですが、これって…ようするに、

「Rainbow '74」の

あまりにも壮大なサポートツアー

なんじゃないかという気が、うっすらとなんとなく。

いやいやまさか。いやでも。
…あ、そういえばさ…今回のツアーで使われてるクイーンの紋章ってさ、

Drum

Pamph

フレディ・マーキュリーがデザインした、最初のオリジナルのヤツだよね…初期作品で使ってたアレ。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-e670.html

ああ、そうか、そう考えれば、iHart Radio Live 当日なんていう妙な日程で「Live At The Rainbow '74」発売のプレスリリースを出した理由に説明が付く。

…おかしいと思ったのよ、普通はライブ当日にぶつけないでしょ?だってせっかくの話題が分散しちゃうじゃない?戦略的に。

でもこの「The Once In A Lifetime Tour」が「Rainbow '74」のサポートツアーも兼ねている、と考えれば、ぶつけるのも当たり前だし往年のサポートツアーのようなボリュームになるのも、ツアー終了後にすかさず「Rainbow '74」が出るのも、物凄い納得!

ああなんか凄いすっきりしたぞ、個人的に。

今回からは大会場なのでクイーン自慢の大音響も、照明も豪華セットもフル稼働でゴージャス!
これまでのQ+Aでやってない曲が増えたってことは、アダムさん大変だったよね。
既知の曲に比べて、初日なのでどうしてもまだこなれてない感があったように思います。

まあ1ヶ月の長丁場なので、きっとこれからどんどん良くなって行くはず!期待してます。

■ In The Lap Of The Gods - Seven Seas Of Rhye
  - Killer Queen - Somebody To Love - CHICAGO June 19 2014

http://youtu.be/-zGXhA6mHfU

あくまで個人の感想ですが、稀代のボーカリストに成長するであろうアダム・ランバートをもってしても、「キラー・クイーン」は微妙だった…やっぱり難しいよね、この曲。
このじゃじゃ馬曲を、これからアダムがどう乗りこなして行くか、楽しみです。

どうでもいいけどアダムさん、

モエ・エ・シャンドンのラッパ飲みはやめなさい(笑)。

Moet_et_chandon

もう、Youtube などの動画サイトにも怒涛のように動画が上がっていて、初日こんなで1ヶ月も続くなんて、視聴する方ももたないわー。と正直1日でへろへろ状態。

そんなこんな言ってる間にも、もう明日にはウィニペグ(カナダ)公演なのよ!
それどころか、日程中には連日ってとこもあるのよ!

無理、追いかけ切れない…

■ '39 - CHICAGO June 19 2014

http://youtu.be/WiPb717o3Vo

60代の女王陛下が頑張ってあらせられるのに申し訳ないのですが、ほどほどに手を抜いて追いかける所存です、ご了承ください。

…わ、私にも一応せーかつってもんがねっ!


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ハザードラボクリック募金

1日1クリックで、日本赤十字社を通じ東日本大震災の被災地を支援できます。

●ユナイテッドピープル基金 協賛企業の東日本大震災 緊急支援クリック募金
http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html

1日1クリックで、東日本大震災の被災地の復興を支援できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« Rainbow '74 トレーラー公開 | トップページ | 初ライブ・ストリーミング鑑賞 6/21 - Winnipeg »