« いざ、アメリカ! | トップページ | iHeart Radio Live 2014 »

2014年6月 9日 (月)

フレディもきっと

19741

わぁお♪獅子舞獅子舞(…顔じゃなくて!)。
しかし絵になるお方じゃのう。

ここんとこニュースに追われて(追われるほどニュースがあるのは素敵なこと)ひいひいだったので、今日は寝る前になんとなく雑談的に。

あ、そうそう、もうすぐ300万PVいただきます。たぶんこの火曜か水曜か?ってとこ。
いつもたくさん遊びにいらしてくださってありがとうございます。楽しんでいただいているといいのですが。

300万記念胸毛祭りはいいとして(←やる気だ)、今年のお誕生日企画、どうしましょうかー。

実は凛々さん、サマソニ終わったら9月くらいに手術しようかなーなんてなんとなく考えてるんですが、そうすると1ヶ月くらいは入院になるのでしばらくお休みいただくことになります。

今年も、うにさんで誕生日イベントあるのかなぁ。
いつも秋口はいろいろイベントやニュースがあるものね。
年末にはニューアルバムもあるしね!そろそろライブ上映もまた観たいぞ。
でもそれいったらいつまでも手術できんしなぁ。

(まあ、しないで済むならしたくない、のが本音ですが)

Bpdzm9nigaaoap6

むん!

と踏ん張って頑張りましょう。


先日、友人Mちゃんの誕生日祝いで一緒に飲んだんですが、Mちゃんがサマソニに付き合ってくれる理由が、

「姐さんを泣かせたいから」

らしいんですね(笑)。いやー、意表を突かれましたね。

一緒にミュージカル「ウィ・ウィル・ロック・ユー」を新宿コマに観に行った時に、「ノー・ワン・バット・ユー No One But You」のとこで毎回毎回泣いてたからなんですが、でも実は凛々さん、「クイーン+ポール・ロジャース」の時は泣かなかったんですよ。フレディの映像が出て来た時ですらもね。

で、遡って考えてみると、ブライアンの単独の時もロジャーの単独の時も、ライブでは泣いてないなぁ、私。何が違うのかな?

ああ、Mちゃんの期待に応えられるか心配だ。どんな心配だ。

とにもかくにも、まずは北米ツアーがつつがなく進行しますように。
あっちもこっちも、元気にサマソニを迎えられますように。


前の記事でロジャーのインタビューの中で、「クイーンとして活動出来るのはこのふたりだけ」という言葉に改めてちょっとはっとしたんですが、ほら、今でもやっぱり「ふたりしかいないのにクイーンを名乗るな」みたいな意見ってあるじゃないですか。

でもそれは考え方が逆なんですね。

今現実に、クイーンを守れるのはブライアンとロジャーのふたりだけなんですよね。
だからふたりでやっている。クイーンを守っている。

私は、クイーンを、フレディと一緒にお墓に葬りたいとは思わないし、たぶんフレディもそうは思わないだろう、と確信しているので、ブライアンとロジャーのクイーンとしての活動には全面的に賛同します。


 たとえふたりの間に何が起ころうと

 あなたとの思い出を愛してる

               Now I'm Here

1985budokan


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ハザードラボクリック募金

1日1クリックで、日本赤十字社を通じ東日本大震災の被災地を支援できます。

●ユナイテッドピープル基金 協賛企業の東日本大震災 緊急支援クリック募金
http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html

1日1クリックで、東日本大震災の被災地の復興を支援できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« いざ、アメリカ! | トップページ | iHeart Radio Live 2014 »