« クイーン関係書籍2種発売! | トップページ | クイーン来日記念サマソニ・スペシャルデイ »

2014年7月13日 (日)

またツアー溜まってます 7/9 - Houston , 7/10 - Dallas

140710_02

偶然なのか、それとも意識してなのか。
ねえブライアン、それ、フレディの、あのキメポーズと同じだね。
やっぱり一緒にいるんだね、あなたの中に。みんなのそばに。

今週はちょっと仕事が立て込んでいたのと、いろんなニュースがあったこともあってまた「ツアー追っ掛け」が停滞してしまいました。

単にネットで追っ掛けしてるだけなのに青息吐息になってるんだから、日を空けずに2時間以上のフルライブをしているツアーメンバーの体調は、やはり心配になりますよね。

スケジュール的には10日のダラス公演で、北米ツアーのちょうど半分。
早いような、まだまだこれからのような。
どうかみなさまが体調第一で安全に過ごせますように。


●7/9 - Houston, TX

語尾の「N」を「ンぬっ」と発音しがちなフレディ・マーキュリーさん風に言うと、

「ヒューストーンヌッ」

公演。現地時間7月9日夜7時半、日本時間10日朝9時半。
セットリストは基本リストから「Don't Stop Me Now」が抜けました。

公演に先立ち、天文物理学博士のドクター・ブライアン・ハロルド・メイはヒューストンにあるジョンソン宇宙センターを訪問しました。

Nasa

https://twitter.com/NASA_Johnson/status/486940890402140161

…まあ、これってアレよね、普通の人が仕事の出張の合間のお休みに、ディズニーランドに寄るみたいなもんよね、博士にとっては。

「Unbelievable day at Johnson Space Center today. Thanks NASA ! Bri」

https://twitter.com/DrBrianMay/status/486967948792590336

でもってNASAの、スペースシャトルに代わる人員・物資輸送船として開発中の「オリオン・プロジェクト」のサポートを表明しています。

ライブの「ご当地シリーズ」では、今度はヒューストンの地元球団である「ヒューストン・アストロズ(ちなみに直訳するとヒューストンの宇宙飛行士たち)」のユニフォームを着用してアンコールに登場!

140709_07

似合いません。

やっぱ博士にスポーツ関連は無理です(言い切った!)。

■ We  Will Rock You - We Aer The Champions - Houston, July 9,2014

http://youtu.be/Se1ha7iv3KU

博士個人としては、どうもこの日の自分のプレイには納得していないよう。

http://www.brianmay.com/brian/brianssb/brianssbjul14a.html#09

細やかな人だから、我々には判らない何か心の機微があったのかもしれませんね。


●7/10 - Dallas, TX

そんなワケで、(博士的に)気を取り直してのダラス公演は、現地時間7月10日夜7時半、日本時間11日朝9時半。
…個人的な事情で申し訳ないんですが、凛々さんとこの職場10時始まりなんで、平日10時前の開演だと情報収集が出来なくて、いろいろ出遅れてます。

セットリストは基本リストから「Don't Stop Me Now」が以下同文。

仕事しながらツイッターで情報眺めてて最初くらいに目に飛び込んで来たのがこの写真。

140710_03

な、何が起こった(笑)。博士は腹でも痛いのか。
思わずまたアテレコしたくなるじゃないか、

博士「ウチのアダムがシャンペンでつぶれちゃってすいません(土下座)」

Youtubeにアップされた動画を数々調べたら、これは「愛という名の欲望 Crazy Little Thing Called Love」の、ラストの盛り上がり部分のようですね。

■ Crazy Little Thing Called Love - Dallas, July 10,2014

http://youtu.be/DBf3uC0_kCA

ここの部分は、フレディもよくめちゃくちゃやってたっけなぁ、と思い出しちゃいました。

この曲って、ボーカルが最後の締めの「きっかけ」を出さないと、演奏がいつまでも終われないんだよね(笑)。
博士、アダムの横で屈みながら「きっかけ、きっかけ」とささやいていたのかもしれません(嘘)。

それと、この日はオーディエンス側から感動的な演出が。
「Love Of My Life」の時に、スマホの画面をステージに向けて星空を作ろう、みたいな呼びかけがあったみたいです。

アンコール時の会場を撮影した動画↓

http://instagram.com/p/qTAuRxjCAx/

■ 「Love Of My Life - Dallas, July 10,2014

http://youtu.be/CuOpInRrVWw

あかん、そんなことしたらまたブライアンが泣いちゃう。

「One of my treasured moments from the tour. "Your Matches still light up the sky ..."  Now who said that ?!?  Bri 」

140710_08

https://twitter.com/DrBrianMay/status/488035759819984896/photo/1

そんなこともあってか、ブライアンは公演の後、

「DALLAS folks - I believe tonight you saw the finest Queen show since 1986. Thanks @glamfamdoc Now I can sleep ! Bri 」

(ダラスのみんな…今夜は1986年以降最高のクイーンのショウを見てもらえたと信じてる。glamfamdoc、(写真を)ありがとう。これで眠れる!ブライ)

https://twitter.com/DrBrianMay/status/487513118088515584

と満足気なツイートをしてました。そして添付してたのが、冒頭のフレディポーズの博士の写真なワケ。

だから、結果的にだけど、ヒューストンとダラスって、セットだったのかもしれないね。
いろんなこともあるけど、でもショウは続いて行くんだ、っていう…

なお、博士はダラスのアダムについて、

「Adam smashed all the benchmarks tonight. Yeeeeow ? He's a gift from God, Mama !!!」

https://twitter.com/DrBrianMay/status/487518790507577344

と、最上級の賛辞を贈っています。

…前から薄々思ってたんだけど、ブライアンって、フレディのことについて、ずっと心のどこかで(しなくていい)後悔をしている部分があって、ずっとそれをどこかで引きずっていて、アダムの存在って、ブライアンにとって一種の「救い」になっているのかもしれないな、と。

さて、次の公演は Detroit Rock City!7月12日夜8時、日本時間13日朝9時!
ってゆーかあと5時間後!凛々さん軽く死ねる朝方4時。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ハザードラボクリック募金

1日1クリックで、日本赤十字社を通じ東日本大震災の被災地を支援できます。

●ゆうゆう京都のクリック募金
http://www.uukyoto.com/

募金先:―あしなが育英会―
津波で保護者が死亡(行方不明)または著しい後遺障害を負った人の子どもさんへ

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« クイーン関係書籍2種発売! | トップページ | クイーン来日記念サマソニ・スペシャルデイ »