« 「THE SHOW MUST GO ON」 7/28 - Toronto | トップページ | NHK-BSプレミアム「ワールド・プレミアム・ライブ クイーン」再放送! »

2014年8月 1日 (金)

羅列でほんとすいません

ども。とりあえず北米ツアーの記事を優先してたので、ここ1ヶ月くらいの間にクイーン関係のニュース、軒並みすっ飛ばしてしまっている凛々さんです、すいません。

こっちもぼちぼちと追いつきたいな、ということで。

0730asahi02

●まずは一昨日の朝日新聞ですよ。ちょっと奥さんご覧になりました?押し迫ってますなぁサマソニ、って感じですよ。

紙面と同じ記事はこちら(無料会員登録で全文読めます)。
http://www.asahi.com/articles/DA3S11272897.html

で、電話インタビュー音声と、一問一答の翻訳はこちら(無料会員登録で以下同文)。
http://www.asahi.com/articles/ASG7Y3JCYG7YPTFC00D.html

-------引用、ここから-------

家族と同じで、僕が常に心にとめて生きているのがフレディ。だから、大切な国である日本に彼も連れて行く。フレディはステージのどこかで、僕らの演奏をうなずきながら聴いていてくれると思う。

-------引用、ここまで-------

もちろん北米公演を追っ掛け視聴したみなさまなら、フレディがブライアンの中に、ステージの傍らに、ふいにその存在を感じさせてくれていたから、ブライアンの言葉も理解できますよね。

たぶん、連れて来ようと意識してなくても、ちゃんとちゃっかりくっついて日本に来てそう、フレディなら!

なお、一応ネット上でも読めますけど、現物が欲しい、紙面が欲しい、という方は、あの讀賣新聞のフレディの時と同じように(笑)、バックナンバーの取り寄せ可能なようですよ。

http://www.asahi.com/shimbun/reference/faq01.html#qa101c

凛々さんは、実は友人Mちゃんちが朝日でね。ああ、持つべきものは友。


●で、そのフレディと言えば「Freddie For A Day」、去年に続き今年も9/5に各地のハードロックカフェでイベントが行われるようです!

http://t.co/weSythPwoc

ああ、クイーン+アダム・ランバートがベガスのハードロック・ホテルで公演した甲斐が(笑)。

去年のように日本でも行われるかどうかはまだ不明ですが(うにさん、告知遅めだからなぁ…)、 in cities throughout the world の中に含まれているといいですね!

…で、去年、ハードロックカフェ大阪の関係者の方がおっしゃってたんですけどね、ほら去年は六本木でしか「公式な」イベントはなかったじゃないですか。他の店舗では、大人の事情で連動イベントするってわけには行かないけど、

でもお客様側有志が個人的に集まって、「フレディのお誕生パーティ」をする分には、

いっこうに構わない

とのことですよっ!…そりゃそーだ(笑)。


●で、そのうにさんと言えば、ユニバーサル・ミュージック、クイーン公式サイト内に、

「サマソニ来日記念特設サイト」が公開になりました。

http://sp.universal-music.co.jp/queen/

日本の場合、クイーン公式サイトと言ってもメーカーであるユニバーサル・ミュージック内のことなので、ユニバーサル所属ではない(よね?)アダムのことは、うにさんとしてもちょーーーっと推しにくい部分があるのではないかと推察。写真1枚使うにしても権利関係とか、難しそう。

そういえばポール・ロジャースさんもEMIではなかった(確かワーナー)と思ったけど、今「+ロジャース」関係ってユニバーサルから出てますよね?
今後、コンテンツとして公式に「+ランバート」もユニバーサルから出るのかなぁ?北米ツアーのどこかは出そうな気がするけど…って、気が早い?

20140723_06


●ところで私、「YOUNG GUITAR」8月号のことは書きましたっけ。それも書いてない?だめじゃんー。

Yg08_h1213

そうなんです、「YOUNG GUITAR」8月号にブライアンのインタビュー記事載ってます。

http://youngguitar.jp/yg/yg-201408

[SPECIAL EDITION]独占最新インタビューも含む日本凱旋記念大特集!

QUEEN feat. Brian May
大海を制した女王の偉業

[INTERVIEW]ブライアンが熱く語るクイーンの現在、過去、未来
[HISTORY]バンドの歴史と音楽的改革の歩み
[DISCOGRAPHY]スタジオ作品16枚を中心に名演集を総覧
[EQUIPMENT]“Red Special”に見るブライアンの革新性

ギター雑誌らしく、レッド・スペシャルにも焦点を当てた特集記事になってます。
「YOUNG GUITAR」は毎月10日発売なので、8月号ご購入はお早めにどうぞ。

 ☆    ☆

…ぜえぜえぜえ、今日のところはこれくらいで勘弁したるわ!(あたしゃ池乃めだかかーーーー!)

20140725_19


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ハザードラボクリック募金

1日1クリックで、日本赤十字社を通じ東日本大震災の被災地を支援できます。

●ゆうゆう京都のクリック募金
http://www.uukyoto.com/

募金先:―あしなが育英会―
津波で保護者が死亡(行方不明)または著しい後遺障害を負った人の子どもさんへ

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« 「THE SHOW MUST GO ON」 7/28 - Toronto | トップページ | NHK-BSプレミアム「ワールド・プレミアム・ライブ クイーン」再放送! »