« メイ先生、そのトレーナーは | トップページ | アレーナ・ディ・ヴェローナ音楽祭 »

2015年5月27日 (水)

6ペンスの唄を歌おう

Dscn0289

 6ペンスの唄を歌おう

 ポケットにはライ麦がいっぱい

 24羽の黒ツグミ

 パイの中で料理された

 ☆    ☆

ここのところ精神的にテンション低かったので、「幸せの6ペンス硬貨いるー?」と聞かれて反射的に「いる」と応えてしまったのですが、そりゃ幸せは欲しいですが、なんですかソレ。

我々クイーンファンにとっては「6ペンス硬貨」は「ブライアンのギターピック」以外の意味などないに等しいのですが、どうやら世間様では、結婚式に使われるおまじないアイテムらしいのです。

結婚する時に花嫁が、

Something old,
something new,
something borrowed,
something blue,
and a silver sixpence in her shoe.

何か古いもの、何か新しいもの、何か借りたもの、何か青いものを身につけ、そして靴の中に6ペンス硬貨を入れると縁起がいいのだとか。

…花嫁、大変だね…

イギリスの、19世紀末くらいから見られる民間風習のようです。
他にも、クリスマスプディングに入れておいて、切り分けられて当たった人はラッキー、みたいな。NHK「マッサン」でもあったな、それ。
もっとも、どちらも本来は「6ペンス銀貨」を使うようですが。

でまあ、そこから日本人得意の過大解釈をして「幸せの6ペンス硬貨」なのだそうで、花嫁じゃないけどいいんですかと恐れおののきながら、戴きましたよ6ペンス。

で、凛々さん初めて6ペンス硬貨の現物を撫でくり触りましてびっくり、ち、小さい…

なにしろブライアンがギターピックに使っている、ということで、世間一般的なプラ製のピックを思い描き、まあ500円玉くらいの大きさをなんとなーくなんとなーくイメージしていたんですよね。

Sixpence

いやまあ、こういう写真を見てはいたんですが、なんとなくオノレの実感としてね。

ところが実際は、1円玉と同じくらいの大きさ。1円玉よりびみょーーに、小さいかな。
イメージしてたよりずっと小さくてちょっと驚きました。ひ、弾きにくくないのかなコレ…としみじみ眺める。

Dscn0294

6ペンス硬貨は、イギリスが貨幣を10進法に切り替える段階で廃止され、1967年が最後の鋳造だったそうです(厳密には、1970年に「記念硬貨セット」のために鋳造されたのが、最後らしいです)。

「6ペンス」というのはエリザベス一世の時代のイギリスの庶民の一日の労働賃金の単位だったそうで、上記のような民間風習とか、マザーグースで歌われたり(「6ペンスの唄を歌おう」)サマセット・モームの小説のタイトルになったりと(「月と6ペンス」。なお、この「月」は夢を、「6ペンス」は現実を意味するそうです)、文化的にも庶民に愛さた庶民の硬貨だったため、当時イギリスでは廃止に反対する運動も起こったそうです。

…ブライアンも反対署名とか、してたりして!
でも全英でたったひとり、ブライアンだけ反対理由が違う(笑)。

鋳造停止以降も旧6ペンス硬貨は1980年6月までは、新しい10進法の2.5ペンスとして流通していたそうですが、現在はもちろん貨幣としては流通していません。

ブライアンも旧6ペンス硬貨の他、オーストラリアの5セント硬貨を使ったりしています。なんでも、材質(白銅)も大きさも、横のギザの数まで旧6ペンス硬貨と同じなんですって。

それ聞いてふと思ったんですけどね、80年代のクイーンなんて、それこそワールドワイドに飛び回ってた時代じゃないですか。
実はブライアン、ツアーしながら行く先々の国で、旧6ペンス硬貨に変わるギターピックを、密かに地道に探してたりして!(笑)

…ああーーーー!惜しいな1円玉!大きさは近いんだけど、材質がなーーーー!(笑)

ギザもないしなー。あの、ギザで弦を擦る感じとか、ブライアンの音の特徴ですもんね。
「ブライアン・メイのギターピック」になれなかった我らが1円玉に哀悼の意を捧げます。

Gmusnov9804

で今や大御所のブライアン・メイ先生、「ないなら作ってしまえ!」の精神で、自前で「メイモデルのsixpence」を作っちゃったりもしてるんですが、

http://goo.gl/R7u94z

これ、実際ご本尊は使っているんでしょうかね?

Sixpence2015


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ハザードラボクリック募金

http://www.hazardlab.jp/bparts/click

1日1クリックで、日本赤十字社を通じ東日本大震災の被災地を支援できます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで3円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« メイ先生、そのトレーナーは | トップページ | アレーナ・ディ・ヴェローナ音楽祭 »