« 「A Night At The Odeon - Hammersmith 1975」発売! | トップページ | 「地獄の一夜」まさかのメジャー映画化! »

2015年10月14日 (水)

日本盤「オデオン座の夜 ハマースミス1975」11/20発売!

Anightattheoperatour1975

昨日お伝えしましたクイーン英公式プレスリリースを受けまして、ユニバーサル・ミュージック・ジャパンさんが、日本盤の発売を発表いたしました!

英公式プレスリリースを和訳してくださってます。ありがてえありがてえ。
http://t.co/Ly3SmmADMF

さっそくamassさんのニュースでも。
http://amass.jp/63675/

で、11/20発売の日本盤「オデオン座の夜 ハマースミス1975」(…いや、判るけど…判るんだけど、その邦題は…いやなんでも、ごほんごほん)は、

■CD単体 \2,700

■CD + DVD(初回限定盤) \4,968

■CD + SD Blu-ray(初回限定盤) \6,048

■スーパー・デラックス・ボックス(初回限定盤) \23,760
(CD+DVD+Blu-Ray+「Now I’m Here」のサウンドチェック未発表音源ほかを収めた12インチ・シングル+60ページのハードカバー本+チケット、コンサート・プログラム、ツアーポスターやステージバックパスなどのレプリカのセット)

(※追記・スーパーボックスのみ、12/9に発売延期になりました)

の4種類が、ユニバーサルさんから出るようです(価格はユニバーサル公式)。

ユニバーサルストア
http://t.co/Kf48nsNzdm

amazon
http://goo.gl/uY5fzN

HMV
http://t.co/XtftoDLmjD

タワーレコード
http://goo.gl/k382KI

DVD/SD Blu-ray単体と、やっぱりアナログレコードは発売されないようなので、レコードで欲しい人は本国盤ですね。

(…それともDVD/SD Blu-ray単体は、またワードレコーズさんから?いえ、だって、DVD と Blu-ray が初回限定盤のみってことはない、ような、気がするんですよねぇ…うーむ、凛々さん、凄い疑心暗鬼にかられております。
ちなみに昨年の「レインボウ'74」の時の右往左往はこちら。
 http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/live-at-the-rai.html

いやぁ、しかし、出るよ。出ますよ。今度こそ本当に!
嬉しいなぁ、「ボヘミアン・ラプソデイ」の記録的ヒットで今!まさにスターの座に躍り出たクイーンの、若々しくも情熱のほとばしるステージ!

7月の私よ、
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/index.html

安心しなさい、ホントに出るってよ!
長かったよねぇ、最初にリマスター作業に入ってます宣言したのが2012年。

…いや、3年なら短い方だ、クイーンにしては。
(いろいろ遠い目)

昨日、「ローリング・ストーン」誌ネット版にさっそくブライアンのインタビューがありました。

http://t.co/kaB2OZdSS3

「A Night at the Odeon - Hammersmith 1975」デジタルリマスター版、10月8日にウエストロンドンのバーンズでプレミア公開されたそうで、ブライアンが「ローリング・ストーン」誌のインタビューに応えて「(ハマースミス・オデオンでのクリスマスライブは)クイーンの歴史の中でも重要なコンサートだった」と語っています。

B「すごく奇妙な感じだよ。今見ると、まるで別の男の子を見ているようだ。恐ろしく痩せてて、生真面目で、今とはステージングも違っていて、この頃の僕はほんとに内気だったんだ」

花火と、風船と人形と紙ふぶきと、そしてフレディ・マーキュリーのショウマンシップの真骨頂。

B「最高の気分だったよ」

Tumblr_m59szkdhul1qdslbvo1_500

このライブの時はフレディとブライアンが風邪をひいていた、と聞いてたような気がするんですが、ブライアンは「ロジャーの具合が悪かった」と言ってます(でもブライアンってあんなに頭がいいのに結構思い違いや物忘れをするので鵜呑みにはしません。笑)

その時まさにナンバーワンヒットしていた「ボヘミアン・ラプソディ」を初めてステージでプレイするにあたり、曲を完全再現するのは4人ではどう考えても不可能、と悟ったので、「キラー・クイーン」と「マーチ・オブ・ザ・ブラック・クイーン」をはさんだメドレーにした、と言っています。この時はまだ、現在のようにテープを使うことはしませんでした。

そして、このライブ当時はまだ「チャンピオン」も「ロッキュー」もなかったので、オーディエンスが共に歌う様子は見られないことについて、

B「当時のオーディエンスは、聴くためにライブに来てたんだ。ジャンプして、叫んで、現在のように片っ端から一緒に歌うようなことはまだしてないね。それに誰も携帯で撮影もしてないし、"誰も"セルフィーしてないし!」

・・・お前がゆーな(笑)。

おそらくこの後も、「ハマースミス'75」の宣伝活動でブライアンとロジャーの露出がちびっと増えるんじゃないかとわくわく♪

発売まで1ヶ月、いろいろ話題が出そうですよね。
ああ、新しい物販があるってほんとに素敵。

Queen19752


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ハザードラボクリック募金

http://www.hazardlab.jp/bparts/click

1日1クリックで、日本赤十字社を通じ東日本大震災の被災地を支援できます。
こちらのクリック募金は、2015年10月末日までとのことです。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで3円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« 「A Night At The Odeon - Hammersmith 1975」発売! | トップページ | 「地獄の一夜」まさかのメジャー映画化! »