« スーパーボールのスーパーなCM | トップページ | ブライアン&ケリー One Voice ツアー開始! »

2016年2月19日 (金)

ブライアン&ケリー「ワンヴォイス・ツアー」

Onevoice

ちょっとご無沙汰しました。まあなんというか、人生山折り谷折りです。

前にちょっと言った気がする(探すマメさもないのかっ!)ブライアン・メイおぢさまとケリー・エリスちゃんのイタリア&東欧ツアーが、21日(現地時間)から始まります♪

スケジュールはこちら

2月(イタリアツアー)

 21日 - アンコーナ, Teatro Le Muse

 22日 - パドヴァ, Gran Teatro Geox

 24日 - フィレンツェ, Obihall

 25日 - ミラノ, Arcimboldi

 27日 - マントヴァ, Palabam

 28日 - ローマ, Auditorium Parco della Musica

3月(東欧ツアー)

 2日 - ポーランド、クラクフ, ICE

 3日 - チェコ、オストラヴァ, GONG

 5日 - チェコ、ズリーン, Congress Centre

 6日 - チェコ、ブルノ, Boby Centre

 8日 - チェコ、プラハ, Congress Centre

 9日 - スロバキア、ブラチスラヴァ, Incheba Hall

 11日 - ハンガリー、ブダペスト, Budapest Congress Centre

 12日 - ハンガリー、ブダペスト, Budapest Congress Centre

 14日 - ハンガリー、ブダペスト, Sala Palatului

 16日 - ブルガリア、ソフィア, National Palace of Culture (NDK)

チケットはこちらの公式さんから!い、行く人いる?
https://t.co/O9pPPAp2ZR

https://youtu.be/jMrZVMrVMFY

今回、「ワン・ヴォイス・ツアー」って言ってるんですが、ブライアンとケリーのシングル「ワン・ヴォイス One Voice」は昨年2015年の4月にリリースされています。

その時の記事はこちら。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/one-voice-6e52.html

ケリーちゃんの素晴らしい歌声に癒されますね。
本人はあーんなにガハハねーさんなのにっ!(笑)

ミュージカル女優でいろんな作品に出演しているので、ケリーのスケジュールを縫ってのツアーなのでしょうね。
あ、いやまあ、ブライアンのスケジュールも物凄い神業で縫ってますけどね。

ケリーちゃんがちょっと前に「キャッツ」ロンドンのグリザベラやったとか見たのはいつだったっけ(調べた。2015年2月。ひゃーーーあれからもう1年?)。
ミュージカル「ウィ・ウィル・ロック・ユー」(Meat役オリジナルキャスト)も忘れられませんね。

https://youtu.be/G_p0Ga5qRyM

ケリーのことを改めてちょっと調べたら、なんか「The first lady of London’s West End(ウエストエンドのファーストレディ)」って言われてるんですって!

もちろん、ロンドンのウエストエンドというのはアメリカでいうニューヨーク・ブロードウェイ、つまり一流の劇場街を意味しています。
「劇場街のファーストレディ」っつったらもう、ミュージカル女優として最上級の称号ではございませんか。

ブライアンとの出会いは2002年とどこかで見た気がするのですが、またソースをどこかに失くしました、すいません。
以来、断続的にユニットを組んで、母艦クイーンとはまた違った「ブライアンのやりたいこと」の一端を担っているのは、この卓抜した歌唱力と、それにきっと彼女のおおらかな人柄が、ちょっと神経質なブライアンにはかえって合うんだろうな、となんとなく思います。なんとなくね。

このユニットで来日して、小さいホール、それこそ教会とか、いっそ学校とかでライブツアーしてくれたら…とも夢見るんですが、舞台女優であるケリー・エリスの日本での知名度が低いのがネックかなぁ。ほら、呼び屋さん的にね。

ブライアン・メイ&ケリー・エリス唯一の日本盤ライブDVD「Live At Montreux 2013」(あーんどオマケについたCD「Acoustic By Candlelight」)を、もっちっと頑張って売り込んで欲しかったなぁ、ヤマハミュージックアンドビジュアルズさん!(いきなりハナシを振る)

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/acoustic-by-can.html

↑「Live At Montreux 2013」日本盤発売をお知らせしたこちらの記事で凛々さん、

「ケリーちゃんの声ってほんと耳に心地いいから、日本でも1曲何かシングルカットしてみたらどうだろう、と思うんですよ、シングルだとラジオでも掛かりやすいし。
それがクイーンの曲だったら、結構話題性もあると思うんですけど、どうでしょう?」

とか書いてるんですが、それもこれも、「ブライアン&ケリー」ユニットの来日公演のための布石!

ああ、石何個いるんだろうか。

少人数ならではのケレン味ないセッティングで、静かに穏やかに、心暖かくブライアン&ケリーのステージを日本でも味わうことができたら嬉しいのにね。

あ、ところでケリーさん昨年11月30日に第二子をご出産なさったそうですよ。

訪れたその小さな紳士は、「フレディ Freddie」、と名付けられました。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで3円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« スーパーボールのスーパーなCM | トップページ | ブライアン&ケリー One Voice ツアー開始! »