« 歩く姿は百合の花 | トップページ | 創作落語とお茶会と看板息子 »

2016年3月21日 (月)

長谷部 宏写真展レポート

710vp8iyhl

さて、18日、19日と長谷部 宏「日本を愛したロックスター」写真展が東京で行われたわけですが、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/post-3237.html

さっそく、行かれた方から拍手コメントの方にレポートいただけましたよ!

●「たけ子」さんから

凛々さん、こんばんわ。今日長谷部宏さんの写真展に行ってきました。

普段クイーンのことしか頭にない私としては、様々なアーティストのお写真を拝見出来たことは有意義なものになりました。

新撰組の衣装、扇子、太鼓、刀、などなど日本にこだわった写真が多くありました。
うまく言葉に出来ないのですが、どの写真も素晴らしくて…遠出したかいがあったなと感じています。

楽しい時間を過ごすことが出来たのは、凛々さんがブログで紹介してくれたお陰です。ありがとうございます。

●名無しさんから

凛々さん、こんばんは。いつも楽しみにみてます。
本日、長谷部さんの写真をみてきました。
クイーンやフレディの初見の写真もあり、楽しいひと時を過ごせました。

館内で、明らかにクイーン(フレディ)目当ての4人婦人集団を見つけました。
武道館での公演を熱く語っていました。その話をもっと聞きたい!!と、思ったんですが、見知らぬ女(私は40代で後追いファンです)が話しに割り込むのも無礼だと恥じ入り、写真を見ている振りをしながら、耳をダンボにして聞いておりました。

凛々さんに質問ですが、フレデイが武道館公演(革ジャン、革ズボンにサスペンダーのころです)で体調が悪かったというのは本当でしょうか。
何でも高熱を押して出演して声も調子がよくなくてご自身では納得のいく公演ではなかったのに、あろうことが日テレが報道してしまい不本意だったと、ご婦人がおっしゃってました。これは事実でしょうか。

とても楽しい週末を過ごせました。情報提供をありがとうございました。これからも、よろしくお願いします。

 ☆   ☆

レポートお寄せくださってありがとうございました!

79年の来日公演の時に、フレディの具合が悪かったのは本当です。
前にたぶん記事で書いたな…と思い、探しました。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-d54e.html

おそらくフレディも無念だっただろうとは思います。

ただ、日テレで放送っていうのは当然無断で撮ったわけではないでしょうから、録画されるっていうのは前もって判っていたでしょうし、報道したテレビ局が悪いというわけではないと思いますよ(まあ渡辺プロ主導だったんだろうなとは思いますけど)。

フレディがもし不本意であったとしたら、それは体調を維持出来なかった自分自身に対して、ではないかな、と思います。彼らはプロですものね。

上の記事でも書いたんですが、(フレディも!ああ見えて!)人間なのでいつも絶好調ってわけには行かない、けど、そんな時にどう乗り越えるか、そして、それを支えてくれる周囲の人たちがどれだけいるか、っていうことが、大事なんじゃないかなーと思います。

結果的には70年代のプロ撮影の綺麗な映像が残ってくれたことにもなりますしね。
…いえまあ、実際痛々しい映像なんですが。

「勇気凛々」で情報を知って、行かれた方がいらっしゃるのはとても嬉しいことです、ありがとうございます。

今後とも、何かありましたらぜひ拍手コメントの方に情報お寄せくださいね、みんなで共有してみんなで楽しみましょう♪


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで3円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« 歩く姿は百合の花 | トップページ | 創作落語とお茶会と看板息子 »