« クイーン+アダム・ランバート武道館追加公演! | トップページ | でもって「ハンガリアン・ラプソディ・ライヴ・イン・ブダペスト'86」爆音上映 »

2016年7月31日 (日)

「クイーン・ロック・モントリオール1981」爆音デイ in 銀座

Dscn0368

行って来ました7月30日午前11時「CINE ROCK FESTIVAL 2016」爆音デイの「クイーン・ロック・モントリオール1981」!

というか、たぶん社会人はこの日以外に選択肢がないスケジュールはこちら(笑)。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/2016qal-ef5c.html

公式サイトはこちら。

http://www.cinerockfes.com/

人がいたので写真撮るのははばかられたんですが、客席の最後尾中央にPA卓が置かれていて、上映しながらライブさながらの音響調整をしてたんですよ!なんか、PA卓あるだけで妙にテンション上がるよね。

とにかくもう、画面がでかい!バカでかい!
ピカデリー3は椅子もフカフカ、座席前列との幅も広くて、クタンと体をあずけてリラックスした姿勢で視野いっぱに広がるフレディの生肌を堪能できます。胸毛は言わずもがな、背毛腰毛までばっちりさ!

Montreal01

今までライブ上映観た映画館、イベント会場の中で、設備的にはベストじゃないかなぁ。

心地良すぎてなまじの映画だと眠くなりそうなのが欠点といえば欠点(笑)。
もっとも、あの「モントリオール」に眠くなる余地なんかないですけどね(ギターソ…げふんげふん、いえなんでもありません)

席は9割方埋まってました!わぁい、嬉しいな。

Dscn0359

で、肝心の「音」はというと、凛々さん朝ごはん食べて行かなかったので、ストレートに胃に響いた(笑)。

凛々さんの感覚が変なのか、「爆音」と言われるほど爆音に感じなかった(というか、あれくらいがちょうどいい、という意味で)んですが、逆に通常上映だともっと音圧低いのか?

ブライアンのギター音は、もう少し丸くていい、とは感じたんですが(ほら、暖かいじゃない、レッドスペシャル)、耳障りというほどではなく。それよりも立川の極音

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/19814kin-310b.html

と比べるとドラム&ベースの重低音が、凛々さん的にはちょーーーーっと物足りなかったです。
ただこれは個人の好みの問題で。
凛々さんロックバンドはドラムが重くなくちゃいかんとアホのように思い込んでるので…

音響設備が実力をいかんなく発揮したのはクイーンお得意のディレイマシンを駆使した「Now I'm Here」で、フレディの声が正面から聴こえ、座席の左から聴こえ、右から聴こえ…わぁお、フレディの声に包まれているようです。

https://youtu.be/aWwS7pMyhCs

いやもう、そんなこまけーことはいいんだよ!

モントリオールなんだよ!フレディボーカル絶好調だよ。

Montreal02

モントリオールの好きなとこは、フレディの喉の調子がいいので余裕があって、本人が「音」で凄い遊んでいるところ。
アルバム通りではない、ちょっとひねった歌いまわしとか細かくして来るでしょ、上手く言えないけどアレが凄い好き。

「愛にすべてを Somebody To Love」の「OH!」にまたも鳥肌。もう何十回何百回と観ただろうに、あの、体からパワーがあふれ出るのを抑えられません!っていう感じの「OH!」に何十回何百回でもやられます。

あと、数あるクイーンのライブ映像の中で、「ラブ・オブ・マイ・ライフ Love Of My Life」を観客に一切任せずに全部フレディ自身で歌い切っているほとんど唯一の映像!ナニゲにこれって凄い貴重!ですよね。

https://youtu.be/EOccAOgp3XI

フレディ・マーキュリーの、シンガーとしてのうまさ、その情感の込め方、共感力の高さが凄くよく判りますよね。そりゃ、目がハート型にもなるさ!

Montreal04

もう、ほんとに大画面爆音で堪能しました!
何度も観てる映像ですけど、何度観たっていいものはいい!

またこんな機会があったら、何度でも観に行くし!ということで、ライブスパイアさん営業よろしくお願いします(笑)。次は「オデオン座の夜 A Night At The Odeon」だと嬉しいです。

あ!CINE ROCK FESTIVAL さんにも強調しておきたいんですが、もし来年以降もこのイベントがあるなら「オデオン座の夜 A Night At The Odeon」を激しくお勧めします!

絶対に今回以上に人が集まるから!凛々さん保証するから!

Dscn0370

会場フロアには、オアシスとボウイさんのグッズが売っていました。
ユニバーサルさんの企業力でクイーンねじ込めば良かったのに(笑)。そういうとこ、努力が足りない。

Dscn0371

チラシもいくつかもらって来ました。
中でも冊子「HERE COMES THE BEATLES」はネットで知って以来欲しかったので入手出来て嬉しい!

表紙の通り「もしもザ・ビートルズが2016年に再来日して武道館公演を行ったら」という課題でみんなでセットリスト考えてて面白いです。浦沢直樹さんの漫画も描きおろし。

Dscn0373

これ、クイーンもあったら絶対楽しいよなぁ…ってとこまで考えて気が付いた!

もしもじゃないよ!現実に来るよ武道館に!おーまいが!

 ☆   ☆

で、話はちょっと違うんですが、この記事書く前に(正確に言うと帰りの電車の中で)ふと気が付いたんですよ。
この「勇気凛々」がこんなことになって(笑)もう8年ほど経つんですが(げげげ!)、なぜかまだ「イベントレポート」のカテゴリーが、ない!

ということで、作りましたよ「イベントレポート」カテゴリー。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/cat68537858/index.html

ぜえぜえぜえ、これほんと大変だった!

ココログの機能上、カテゴリー追加&変えるの、一記事一記事手作業なんですよ!
どうやれば一番作業効率がいいかと散々考えたあげく、結局2009年から1ヵ月ごとに全部の記事を目で確認しました!自分のあほーーーー!
なにこんなに記事書いてんのよ自分。
もっと早く気が付いてカテゴリー作っとけばいいのに自分。

あの、凛々さん無駄に時間掛けましたので、お楽しみいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。


 丸の内ピカデリーにて「シネ・ロック・フェスティバル 2016」開催中!

Montreal1981

 「クイーン・ロック・モントリオール1981」上映回は

 8/2(火)16:35
 8/4(木)14:30              チケット発売中です!

 チケット購入はコチラから! https://t.co/mBRGjvhHWC


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで3円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« クイーン+アダム・ランバート武道館追加公演! | トップページ | でもって「ハンガリアン・ラプソディ・ライヴ・イン・ブダペスト'86」爆音上映 »