« 逆「聖地巡礼」 | トップページ | ONKYOコラボ、再販売! »

2017年2月11日 (土)

映画「フラッシュ・ゴードン」初Blu-ray発売

Flash_gordon01

クイーンファンブログのたしなみとして、映画「フラッシュ・ゴードン」についての記事は過去に何度か書いています。

「バカ映画の金字塔」
(この記事のみ、まだ「勇気凛々」がクイーンブログになる前のものです)
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-eb3e.html

「唯一にして最高の持ち役」
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-d445.html

「ウワサの「テッド」」
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-bc36.html

「謎の「フラッシュ・ゴードン」祭り」
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-1ec4.html

「映画「フラッシュ・ゴードン」DVD再販」
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/dvd-f72c.html

最後の「DVD再販」をお知らせする記事に、「だってこんな幸運、きっと今後二度とない。」と書きましたが、

…それがあったんです。

なななんと、まさかの

映画「フラッシュ・ゴードン」初Blu-ray化決定!

とのことで、今度の発売は角川書店さんです。日曜洋画劇場版(1992年)の吹き替え音声も収録という大サービス。
発売予定日は2017年4月28日!

amazonでは定価5184円が既に3970円になっているという謎!(笑)

https://goo.gl/wjqYPe

発売元の角川さんからして、「あの色彩の暴力と、常軌を逸した衣装の数々」とか言っちゃってる底抜け脱線映画が、初めてBlu-rayに!さあ、もう一度みなさんご一緒に!

…誰が嬉しいんだそんなもん(←誉めている)。

いえ、上にあげた記事でも何度か書いている通り、映画としてはいろいろ突っ込みどころがありすぎて、脱力的にくだらなすぎて、かえってカルト化しているというか、みょーに一定数のファンがいる作品なんですよね、これ。

Flash_gordon02

いろんなとこで映画評見ても、賛否真っ二つ。音楽以外は最低(とりあえず音楽だけはどこ行っても褒められるのでクイーンファンとしては嬉しい限りですが、あの印象的な主題曲「フラッシュのテーマ」だけでなく、挿入曲も全部クイーンがやっているとは知らない方も、あるんじゃないかと思われます)、という方がある一方、手放しに大好き!という人もいて。
凛々さん個人としても、あのイキオイ、決して嫌いじゃない。

だから映画っていうのは、格調高けりゃいいってもんでもないんですね、たぶんきっと。

なおこの「フラッシュ・ゴードン」のことを話題にすると必ずついてまわるおピンク映画「フレッシュ・ゴードン」なんですが、ここで意外なトリビア(でもないか?)。

Flesh_gordon

実は映画「フレッシュ・ゴードン」の制作公開は、映画「フラッシュ・ゴードン」よりも、前。

「フレッシュ・ゴードン」は1974年、「フラッシュ・ゴードン」は1980年公開です。

つまり、映画「フレッシュ・ゴードン」は、映画「フラッシュ・ゴードン」のパロディではなく、原作のアメリカンコミックス「フラッシュ・ゴードン」の、パロディです。ああもう、ややこしいな。まあ、どっちにしても観なくていいです(言い切った!)。

ぶっちゃけダメダメZ級映画でありながら、こうしてなんだかんだ細々と命脈をつないでいる不思議な映画、「フラッシュ・ゴードン」。決して音楽がクイーンだから、というだけでもないと、思うんですよね。

まあ、バカな子ほど可愛い、と申しましてね。

https://youtu.be/PK6A1iGyRgs


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« 逆「聖地巡礼」 | トップページ | ONKYOコラボ、再販売! »