« フィリコ ジュエリーウォーター【QUEEN限定デザインボトル】 | トップページ | 「オペラ座の夜」の妖精・その2 »

2017年2月 5日 (日)

フロントマン対決勃発!

Latelateshow

こちらのアダムハピバ!の記事で、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/happy-birthday.html

「北米プロモーションのためアメリカを訪れているロジャーとブライアン、CBSの「The Late Late Show」にアダムと共に出演、数曲プレイした模様です。」

と書きましたが、動画が「The Late Late Show」の公式サイトからアップされました。

The Late Late Show with James Corden / Front Man Battle w

https://youtu.be/LUuuWyCkS_U

大まかな流れは、元々イギリス人で俳優・コメディアンである司会のジェームズ・コーデン氏がクイーン+アダム・ランバートの北米ツアーを発表、「実は子どもの頃からクイーンの大ファンで、フロントマンやりたいと思ってたんだよなぁ、今誰がやってるんだっけ?アダム?アダム・ランバート?やっぱフロントマンはイギリス人の方がいいんじゃない?僕の方がいいフロントマンになれると思うよ」なんて軽口言ってるところにアダム登場!

「僕よりクイーンのフロントマンにふさわしいんだって?」
「NO,NO.NO、ちょっと、ちょっと待って、えーっと、まあね」
「ほんとに?じゃあ比べてみようよ!」
「いや、無理だよ、だってほら、クイーンがいないから、ね、比べられないよ、ね?はい終了」

アダム、にやり。
「…ヘイ、ガイズ!カモン!」

で、ロジャーとブライアンが、やる気満々で登場!
ジェームズさん、いやいやいやいやと言いながら、テーブルの下からおもむろにマイクを取り出し(笑)アダムとのフロントマン対決が始まります。

ジェームズ・コーデンさん、実はミュージカルの舞台にも立っていたし、最近では車の中での有名人とのカラオケ大会でも有名で、これが結構イケるクチです(笑)。
まあ、アダムが相手じゃ到底太刀打ちは出来ないですけどね。

「判ったよ、君はアメージングだよ、(もの凄ーく悔しそうに)君は…僕よりも…あー…クイーンのフロントマンに、ふ、ふさわしいよ」

コーデンさんの大袈裟に泣く動作の隣で、腕を組み頭を振るブライアンの小芝居(笑)。アダムが慰めに入ります。

「ヘイ、ジェームズ、哀しむことはないよ、ほら見てごらん(会場を指して)、ここの人たちはみんな君を愛しているよ、僕も愛してるし(ブライアンとロジャーを指して)彼らも君を愛してるよ」
「判ってる…判ってるけど…僕はどうやって愛する誰か(Somebody to love)を見つけたらいいんだい」

で、すかさず「Somebody to Love」のイントロが入ってみんなで歌って大団円。
コーデンさん最後に「クイーン+アダム・ランバートの北米公演チケットは絶賛発売中!」と叫ぶのも忘れません。

…えーーっと、なんですかこのベタなコントは!(←褒めている)

C3x1yacwqaapcau

アダムは演技も出来るので、こういう宣伝も出来ていいですね!
また、芝居心があることでは密かに(勇気凛々的に)定評のあるブライアンが地味ーーーーに小芝居打ってるのも、大きな見どころです!

そしてロジャーは後ろから楽しそうに、傍観してます(笑)。…うん、いいんだ、ロジャーはそれでいいんだ…

で、ここで驚愕の事実なんですが、ジェームズ・コーデンさん、なんとアダムと3歳しか年が違わないんですよ!同世代。ええええ。
それもあって、アダムも遠慮なく突っ込んだりできるんでしょうね。

Latelateshow02

アダムがなんだかのびのびと楽しんでプロモーションしてるようで、観てて嬉しくなっちゃいますね。

このプロモーションかなり話題になったようで、ブライアン・メイ公式が掲載プレスをまとめています。もの凄い量です。みんなベタなコントが大好き(笑)。

https://t.co/M9hB6UaUgA

北米ツアーのチケット、売れるといいですね!


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« フィリコ ジュエリーウォーター【QUEEN限定デザインボトル】 | トップページ | 「オペラ座の夜」の妖精・その2 »