« Who Wants To Live Forever - Queen: Life After Freddie Mercury | トップページ | デニス・オリーガン氏の写真展イギリスで開催 »

2017年3月18日 (土)

QUEEN MONOPOLY 発売!

Queen_monopoly_1

こちらの amass さんの記事などでも話題になったのですが、

http://amass.jp/79549/

昨年9月のクイーン・コンベンションの時に、「クイーンのモノポリーゲームが制作中」と発表されておりましたところが、それがめでたく製品として発売の運びになった模様です。

まだクイーン公式からプレスリリースはないのですが、イギリスのゲームショップなどで、予約を開始していて各国ファンサイト大騒ぎ(笑)。

ボードゲーム「モノポリー」は不動産売買ゲームなのですが、この「クイーン・モノポリー」はゲームの概要としては、1970年インペリアルカレッジでのギグから始まって、1986年クイーンとしてのフレディ・マーキュリー最後のライブ、ネヴワースまでのクイーンの輝けるライブキャリアが全体の流れになっていて、それらのライブの各会場付近の土地を購入してホテルを建設することになっているようです。

基本のモノポリーゲームにある、

チャンスカードは「A Kind Of Magic」カード、

イベントカードが「In The Lap Of The Gods」カード、

電力会社・水道会社はそれぞれ照明会社・音響会社になっていて、

鉄道を所有する代わりに各アルバムを所有するみたいです。

もちろん税金は払うし刑務所にも行く(笑)。

…「みたいです」ばかりですが、ゲームボードの写真をオリジナルモノポリーと比較して推測してるだけなんです、すいません。

Queen_monopoly_2

そのゲームボードの写真の中、左上見て見て!

Queen_monopoly_3

あの特徴的な屋根のカタチ!そうです、我らが武道館もあります!日本のファンとして嬉しいですね!なんかぐっと親近感わいて来ますよね。

あのあたりの土地、モンの凄く高いはずですが(笑)、ゲーム内でも「最強のカラーグループ」と言われるオレンジ枠になっています(刑務所から6~9番目の位置にあり、ゲーム中、止まる確率が最も高いマスなんだそうです)。

ってゆーか、それ言ったら真ん中に堂々鎮座するクイーンのライブ写真は、もちろん我らが長谷部宏さんだ

ゲームのコマは、

Queen_monopoly_4

「自転車、ハンマー(トゥ・フォール)、レッドスペシャル、世界に捧ぐのロボット、ガガのラジオ、フレディの掃除機」の6種類ですね!

ぱぱっと調べたところ、こちらのイギリスのゲームサイトは

http://www.365games.co.uk/party-and-family-board-games/queen-monopoly

日本への発送も可能なようです。

http://www.365games.co.uk/page/delivery

ただまあ、アマゾンジャパンも調べたら海外のモノポリーを販売しているところがあるみたいですし、日本でのモノポリーの正規代理店は現在タカラトミーなんですが、

http://www.takaratomy.co.jp/products/monopoly/

過去にピクサーやディズニーなどの版権ものの日本版を、いくつか発売しているようですので、まだ予断を許さない状況。
…どうかなー、出すかなー、「クイーン・モノポリー」。どうだろう、

出してくれたら買うんですが。(太文字強調)

発売は2017年4月28日みたいなんですが、ちょっと様子見でしょうか?
一応対象年齢が8歳以上なので、ルールブックなどはイギリスの8歳の子どもにも理解できる英語で書いてある、はずだ、だといいな的希望的観測。

モノポリーのゲームルールなどはウィキペディアとか。

https://goo.gl/lpTk0L

どうでもいいけど「日本モノポリー協会」の会長って、糸井重里さんなんですね。

http://www.1101.com/monopoly/

この記事書くのにざっとルールなど調べたんですが…金が乱舞し投資効率がモノを言い破産者が続出する結構世知辛いゲームのようだ…

ブライアンとロジャー、モノポリー好きらしいんですけどね。

3/19追記

ブライアン「誰かがリークしちゃった!僕が漏らすべきだったのに!」(←笑)

3/21さらに追記

こちらのBARKSさんの記事によると、
https://t.co/hQxht3sAjw

不動産売買ではないとのこと!
でも「全てを征服しよう」だけではなんのことやら…はっ!もしや最終目的は世界征服!


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« Who Wants To Live Forever - Queen: Life After Freddie Mercury | トップページ | デニス・オリーガン氏の写真展イギリスで開催 »