« 突如ロジャー・テイラー新曲発売! | トップページ | 「QUEEN in 3-D」日本版予約延期 »

2017年5月 9日 (火)

「Journey's End」全英1位

Journeysend01

先日突然発売のロジャー・テイラーの「Journey's End」MVですが、イギリスのiTunesのビデオランキングで貫録の1位獲得!
クイーン英公式が、各国のランキングをまとめて発表しています。

公式さんの記事が5月8日なので、8日付のランキングなのかな?

イギリス1位の他、ヨーロッパ各国で上位なのはさすがですが、Japan16位がちょっと悔しい!じゃぱにーずとしては!

ただまあ、自国以外では日本と並んでクイーン人気が高いと言われる南米、アルゼンチンも24位なので、もしかするとこれは習慣の違いというか、「MVをダウンロード購入する」という文化に(特に、クイーンなどのクラッシックロック系のファンのコアと思われる中高年の間で)あまりなじみがないせいもあるかもしれません。ないかもしれません。

今日、ランキングを確認してみたら、18位でした。

https://www.apple.com/jp/itunes/charts/music-videos/

実はロジャーの上にいるのはいずれもJ-popのアーティストばかりで、唯一洋楽で上位にいるオースティン・マホーンの「Dirty Work」は、例の「35億」のブルゾンちえみさんのBGMになっているせいだと思われますので、ロジャーの「Journey's End」は、洋楽では実質1位ではあるのです。

ユニバーサルジャパンさんがニュースにするはずもなく(自分とこじゃないしね)、洋楽ニュース系のサイトでは、先日ご紹介した uDiscover さん以外では amass さんくらいしか

http://amass.jp/88333/

見つけられなかったことを考えれば、群雄割拠のAKB系の牙城に食い込んで16位、というのは、日本的にはなかなか快挙なのですが、世界的にはそこんとこは伝わりにくいでしょうしねぇ。

凛々さん含め日本のとしよ…中高年に「ブツ派」が多いのはいかんともしがたいですが、「ブツ」がないものはダウンロードするしかないワケで、ブライアンの「地獄の一夜」とか今回は、凛々さんもダウンロード購入しました。まあ、そうやってうまく使い分けられればいいかなぁ、と。

いずれにしても、ロジャーもブライアンも母艦クイーンの活動の他に、こうしていろいろ個人的に楽しんでクリエイトしてくれると、私たちもますます嬉しいですよね!

Journeysend02

(↑ほぼ唯一の「なるべく出したくない顔」笑)

https://t.co/s6XeaEo1WQ

https://youtu.be/Yjq5DV-oNl0


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« 突如ロジャー・テイラー新曲発売! | トップページ | 「QUEEN in 3-D」日本版予約延期 »