« ブライアン・メイ&ケリー・エリス「Panic Attack」リリース | トップページ | Jimmy Kimmel Live! »

2017年6月20日 (火)

QALのミニライブ放送と「明日に架ける橋」

Maxresdefault

さて、今週末からいよいよクイーン+アダム・ランバートUSツアーが始まりますが、それに先駆けて、アメリカのABCテレビの深夜トーク番組「ジミー・キンメル・ライブ!」 (Jimmy Kimmel Live!) にて、現地時間6月22日夜にQALのミニライブが放送されるそうです!

宣伝宣伝!(笑)売れてないのかチケット!ああ、心配だ。

現地時間6月22日23時35分は、 サマータイム中なので日本時間の6月23日12時35分です。
平日の真昼間というどーしようもない時間帯ですが、幸いなことに?昼休みタイムじゃないですか!
昼休みにネットにつなげる人なら、観られる可能性もあります!

ABCの公式ライブストリーミングはこちらですが、

http://abc.go.com/watch-live

アメリカ国内からでないと視聴できないようです。

ので、アメリカ製の串を刺せる人なら、たぶんここで見られます(小声)。

プロクシ?なにそれ?という方は、非合法(笑)なサイトもありますが…

http://livetvcafe.net/video/OG8H71UYO5U8/

http://www.stream2watch.me/live-tv/abc-live-stream

http://www.time4tv.me/2013/08/abc.php

優秀なセキュリティソフトを入れてる人だと、サイトが表示される前にブロックされるかもしれません。さすが非合法。

開くとすぐに「コンテンツを再生できません。サインアップしてください」的なバナーが、画面上に掛かりますが、これは嘘です、じゃなくて、広告です。触っちゃいけません。こういう広告の仕方っでどうなんだ。

慌ててクリックせずに、静かに5分ほどそのまま待ちます(すぐにクリックすると、いろんなサイトに誘導されちゃうからね。誘導サイトにニコニコ動画が出たのは笑いましたが)。
その後、広告上の四角に囲まれたxをクリックすると、広告は消えます。

串を刺すにしろ、非合法(笑)サイトにしろ、セキュリティ的な問題はありますので、とりあえず自己責任でお願いしますね。

まあ、少し待てば動画はあがるんじゃないかなー的な希望的観測。
凛々さんもなにしろ仕事中なので、リアルタイムで観られるかどうかは判りません。

6月18日に、北米で初めて通し稽古をやったみたいで、

(QALの通し稽古初日。今までで最高のプロになるかも!みんなショックを受けるかもよ!ブライ)

とのことですよ、うわーうわー、どんなだ!楽しみですね!

あ、それと、有名プロデューサーのサイモン・コーウェルが、例のロンドンのグレンフェル・タワー火災に対するチャリティシングルを発売するそうで、

https://t.co/ELufygKGHD

こちらに我らがブライアン・メイもギターで参加しているそうです!

6月21日リリース予定。たぶんダウンロードリリースなので、iTunes などのダウンロードサイトをチェック!

あの名曲、サイモン&ガーファンクルの「明日に架ける橋 Bridge Over Troubled Water」のカヴァーだそうです。う…ヤバい。この曲はヤバい。

凛々さん、子どもの頃からこの曲聴くと、無条件で涙がこみ上げてしまうのです。歌詞の内容なんて知らなかった頃から…心を揺さぶられる曲です。歌詞を知ったら余計に、涙。

この曲にブライアンも関わるのかと思うと、あの、最後の部分の涙の絶唱にブライアンのギターも加わるのかと思うと、すいません、想像しただけでもう涙腺ガタガタな凛々さんです。

絶対買う!

6/21追記

ARTISTS FOR GRENFELL 「明日に架ける橋」、iTunesにて、250円。

https://t.co/1rtUYJGh8V

https://youtu.be/8O1CcwYf79I


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« ブライアン・メイ&ケリー・エリス「Panic Attack」リリース | トップページ | Jimmy Kimmel Live! »