« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月の10件の記事

2017年8月29日 (火)

Happy Birthday Michael!

Michaeljacksonblackorwhiteblackshir

マイケル・ジャクソンさん、59歳のお誕生日おめでとうございます!

どこをどう輪切りにしてもクイーンしか出て来ないクイーンの金太郎あめ状態の当「勇気凛々」が、なにゆえ毎年マイケルさんのお誕生日をお祝いするかというと…あー、なんかこれも毎年言ってるからもうくどいですか?耳タコですか?まあ一言で言うと、

マイケル・ジャクソンは「勇気凛々」の生みの親

なんですね。ざっくり一言で言い過ぎですね。パパー♪(←無礼にも程がある)

いやまあ、世の中ってのは何がきっかけになるか判らないものでして、こうして謎の暴走を遂げた「勇気凛々」の例だけでなくもっともっと、誰も知らないところでいろんな意味での「子どもたち」を、今も生み出し続けているんだろうな、マイケルさんにしろ、フレデイさんにしろ。

そういう人が、人の心を動かす「スター」と呼ばれる人たちなんですね、きっと。

生まれて来てくださって、本当にありがとうございます。
生み出し続けてくださって、本当にありがとうございます。

今頃、あっちでもわっちゃわっちゃと楽しくボケ突っ込みをしているのでしょう。
前にも書いたけど、フレディって他の人だと基本ボケ(というか、「突っ込まれ」)担当なのに、マイケル相手の場合のみ、突っ込み担当になる摩訶不思議。

「でもここ2階だよ」事件は永遠に不滅です。

隠れ笑い上戸なふたりが(あー、なんだっけ、マイケルが半日笑い転げてたっていうフレディの冗談!)、ピアノを挟んであーでもないこーでもないと楽しくコラボしていることを、こっそりと夢見て。

ずっと前に、「凛々さんにマイケルを聴かせようプロジェクト」で購入した「でいんじゃらっさ!」を聴きながら、しみじみと恩人のお誕生日を寿ぐ凛々さんなのであります。

Happy Birthday!

https://youtu.be/OfcQefxNdsw


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年8月23日 (水)

Freddie for A Day in Japan 2017

Ffad

さて映画キャスティングの興奮も冷めやらない今日この頃ですが、もうすぐフレディのお誕生日、「Freddie For A Day」がやってまいります。

一応、おさらいなんですが、「Freddie For A Day」とは、

毎年フレディ・マーキュリーの誕生日9月5日に、それぞれがフレディのコスプレをして身の回りの人にフレディの才能を思い出してもらうのと同時に、エイズについての正しい知識の啓蒙と、エイズと戦うための募金を喚起しましょう。

という世界的なイベントです。
提唱はマーキュリー・フェニックス・トラスト(MPT)で、始まりは2010年。うおー、こっちももう7年かぁ…これもカテゴリー作る?(笑)

http://www.mercuryphoenixtrust.com/

QALツアーだの雑誌だのLEGOだの映画だの、こんっだけニュースがあるのにうにさん日本公式がさーっぱり仕事してくれない中(ごめん、今ちょっと恨み言言った)、クイーン英公式さんが、各国のハードロック・カフェの状況のまとめをツイートしてくださったのですが。

日本がない。

二度見したけど、ない。え、どういうこと。
でもハードロック・カフェ・ジャパンさんは、ちゃんとやるって言ってるのね。

これって、日本のHRCとイギリスのMPTとの意思疎通が出来てないってことでしょうか?
内部事情はよく判りませんが、飛び先みんなFacebookなのに、日本がないって寂しい。

とりあえず、HRCジャパンさんが各店舗のFacebook確認してね、と言ってるので、確認しましたよ。

●東京(六本木)

イベントページ
https://www.facebook.com/events/132997437306929/?active_tab=about

イギリスの伝説的BAND”QUEEN”のボーカリスト、フレディー・マーキュリーの71回目のバースデーイベント開催!
この日は、多くのヒット曲を店内でパワープレイ。さらに20:00頃より、LIVEパフォーマンスもお楽しみいただけます!!

フレディーにちなんだスペシャルカクテルも販売しちゃいます!

フレディーのバースデーをお祝いしましょう!!!

【LIVE パフォーマー】
フレディ波多江・スパイク山田・モーガン竹中(Gueen)

お席のご予約は
03-3408-7018
ハードロックカフェ東京まで。

※スペシャルカクテルの販売は、9月1日(金)~5日(火)です。

●東京上野

●横浜

イベントページ
https://www.facebook.com/events/1762673373746345/

Queenの伝説的ボーカリスト、フレディ・マーキュリーの71回目の誕生日をお祝いしよう!
Queenのヒット曲パワープレイやスタッフがフレディを意識した格好で皆さまをお待ちしております!

●大阪・ユニバーサル大阪・福岡

8/23現在該当ページなし!

うーーーん。すさまじく東高西低。
おおさかーーーー!ふくおかーーーー!

8/24追記
●福岡来ましたーーー!

イベントページ
https://www.facebook.com/events/1876088109385307/

イギリスの伝説的バンド”QUEEN”のボーカリスト、フレディー・マーキュリーの71回目のバースデーイベントを開催!

バンドによるQUEENの名曲カバーや、ヒット曲のパワープレイなどなど。
フレディ・マーキュリーのバースデーをお祝いしましょう!

ライブ時間(予定):1stステージ 20:00~ / 2ndステージ 21:00~
※各30分を予定 ※1stステージと2ndステージの内容は同一です

その他、19時頃よりQUEENの名曲をオンエア予定!お楽しみに!

 ☆   ☆


おおさかーーーー!

一応、各店舗のURL貼っときますので、各自チェック怠りなく!(笑)

■Tokyo https://www.facebook.com/hardrockcafetokyo

■Uyeno-Eki Tokyo https://www.facebook.com/hardrockcafe.uyenoeki.Tokyo

■Yokohama https://www.facebook.com/hardrockcafeyokohama

■Osaka https://www.facebook.com/hardrockcafeosaka

■Universal Osaka https://www.facebook.com/hardrockcafe.universal.osaka

■Fukuoka https://www.facebook.com/hardrockcafefukuoka

と、とりあえずまとめると、現在のところ確定なのは、六本木はGueenさんのライブ、横浜は吉本のスベリー・マーキュリーさんのトークショー。

それぞれ9月5日(火)20時から。

福岡は20時21時からライブあり。

フレディにちなんだスペシャルカクテル9月1日(金)~5日(火)は、おそらく全店共通ですよね?クイーンのヒット曲パワープレイなのも各店共通かしら?共通だといいなぁ(涙)。

で、ここで残念なお知らせなのですが、

今年はオリジナル・ピンが、ない。

情報提供は、六本木に直接尋ねてくれた「こねこ @morinnaka」さん。ありがとうございます!

ええええ、残念!

2015年のピンはこちら。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/freddie-for-a-d.html

2016年のピンはこちら。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/freddie-for-a-1.html

こ、これはMPTとHRCロンドン本店の決定事項で全世界共通なんでしょうね…言われてみれば、例年の今頃は、とっくにピンのデザインが発表されていたわ…

ああ、楽しみにしてたのになぁ…ピン…

こねこさんによると、募金箱はあるそうなんですが。
去年の募金箱↓

Dscn0411

元々、「Freddie For A Day」はマーキュリー・フェニックス・トラストの啓蒙とチャリティが目的なので、ピンの売り上げの何%かは寄付になったはずなのですが…残念。

グッズ好きのじゃぱにーずふぁんとしては、ピンズのまたの復活を願う!心の底から願う!まだ今年のFFADも終わってないのに、来年のことを言うとフレディが笑う!ってか笑ってくれ、いっそ笑ってくれフレディ!

Otomefreddie


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年8月22日 (火)

フレディ役以外のキャスティング発表

Queen

配給が20世紀フォックスに代わってから、結構いい調子で進んでいるっぽいフレディ・マーキュリーの伝記映画「Bohemian Rhapsody」なんですが、昨夜、突如としてクイーン英公式様が、

もンの凄い進捗ブっ込んで来ました。

ついに、フレディ以外の3人のメンバーの配役が公式発表です!

●ブライアン・メイ役:Gwilym Lee グウィリム・リー(33)188センチ(←重要)

Gwilymlee

AXNミステリーで放送している「もう一人のバーナビー警部」にチャーリー・ネルソン
役で現在出演中。


●ロジャー・テイラー役:Ben Hardy ベン・ハーディ(26)

Benhardy

「X-MEN:アポカリプス」のエンジェル役。


●ジョン・ディーコン役:Joe Mazzello ジョー・マゼロ(33)

Joemazzello

なんとびっくり「ジュラシック・パーク」の孫姉弟の弟、ティム坊だ!

(※英公式などでは「Joe Mazzello」となっていますが、日本では「Joseph Mazzello」 ジョゼフ・マゼロと表記されてるみたいです)


●そしてフレディ・マーキュリー役:Rami Malek ラミ・マレック(36)

Ramimalek

今まで既に何枚か写真貼ってるので、ちょっと毛色の変わった画像持って来てみた。変わり過ぎだ。でもヒゲもオーケー(違)。
テレビシリーズ「MR. ROBOT」の他、映画「ナイトミュージアム」シリーズのアクメンラー役でおなじみ。

しかし驚いた。ジョンが…すんごくジョンだ…
笑顔が、笑顔が同じ過ぎる!あの恐竜大好きっ子がこんなイケメンに育っていたとは…

ジョー・マゼロさん、発表になってから、自身のツイッターで、「ボヘミアン・ラプソディ」の出だしの歌詞をもじってツイートしています。か、可愛い…もう、何しても可愛いぞ、ジョン!

ブライアン役のグウィリム・リーも、神経質そうなところがいい感じ。きっとおひげ剃ればもっとブライアンっぽくなると思う。

喜びの声はこちら。

ベン・ハーディは、きっと「美少年枠」なんだろうけど(だからか、年齢も一人だけ若い)、全盛期のロジャー・テイラーの美しさときたら、それはもう人類として別格の域なので、仕方ないかなーと思うわ(←失礼)。

さすがにこれは大きな話題になってまして、

英語プレス

Rolling Stone
https://t.co/5BdyJBkpfu

NME
https://t.co/bqx526EP0r

Ultimate Classic Rock
https://t.co/TqwdoK9AtH

uDiscover Music
https://t.co/s0SXwXBc5v

Hollywood Reporter
https://t.co/bC2NbfC6Hn


日本語プレス

NME JAPAN
https://t.co/Zfrz198ee1

amass
https://t.co/32udehwmJ4

クランクイン!
https://t.co/R0Cw34Xo3Z

BARKS
https://t.co/51FqGV6M2g

rockin'on
https://t.co/YxfmGSNu64

シネマトゥデイ
https://t.co/P1xohL1BiN

uDiscover Music JP
https://t.co/GmjAdvgiEM

音楽系と映画系と、両方でピックアップされてます。今後も報道は増えそうですね。
気が付いたら随時追加しておきますね。

で、当「勇気凛々」としては、せっかくなので

今までさんっざん暗礁に乗り上げまくった全記録を、満を持して世間に問いたい

と思いまして、カテゴリー「伝記映画」を新たに作りました。下から古い記事になっております!

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/cat72158319/index.html

ウチの最初の記事からだってもう7年経ってますからね。よくぞ、よくぞここまでにこぎつけた!
もう、考えるとさー、感無量でございますよ。ああ、あーんなことやこーんなこともあった…ほろほろ。

フレディ役のラミさん、個人的には嫌いじゃないし「ナイト・ミュージアム」とかで動いてんの見ると可愛いんだけど、フレディとは方向性違うかなぁ、とはちょっと思う。
でもまあ、そこはしっかり素晴らしい演技で魅せてくれると信じているわ!

思うんですが、ラミさんエジプト系アメリカ人っていうことで、ほら、今ハリウッドって「ホワイト・ウォッシング」がすんごい叩かれるでしょう?

(ホワイト・ウォッシング=本来白人ではない役を、白人が演じること)

ペルシャ系であるフレディ・マーキュリーも、たとえば、まったくのヨーロッパの北の方系の俳優がやるのは、もしかしたら、20世紀フォックス的に難しかったのかもしれない、とちょっと思いました。
そういえば、サシャ・バロン・コーエンもお母さんがペルシャ系だそうですしね。
考えすぎかもしれませんけど。

(注:ただし、ペルシャ系はアーリア人なので、人種的にはコーカソイドです)

凛々さん個人としては「ホワイト・ウォッシング」とか「文化の盗用」とか、ちょっと騒ぎすぎじゃないかなぁと都度感じるんですが(だってそれだと、シェイクスピア劇はイギリス人しかやっちゃいけないことにならない?)、それはたぶん、その方面に無頓着過ぎる日本人ゆえ、なんでしょうね、たぶん。

あ、なんか変な話になってしまいました、すいません。

前にも書いたように、凛々さん、フレディの映画には元々あまり多くを期待してなかったのですが(それもどうなの)、こうして4人の配役が出そろってみたら、なんだかだんだん楽しみになって来ました!

この人たちが、あの「クイーン」を、どんな風に演じてくれるのかな。わー、なんかわくわくして来た!早く観たいね!

映画「ボヘミアン・ラプソディ Bohemian Rhapsody」は、2018年12月25日公開予定!

…でもたぶん日本に来るのは2019年になってから!(笑)


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年8月19日 (土)

Happy Birthday John!

John01

クイーンの要、静かなるベーシスト(だけど不思議な踊りは踊る)

ジョン・ディーコンさん、66歳のお誕生日おめでとうございます!

引退しても、パパラッチに狙われたり心無いファンに無礼なことをされたり(あまり言いたくない)と、大変だな、とその都度心を痛めておりますが。
ほんとやめて欲しいなぁ、ああいうの。そういうことをして喜ぶのはファンじゃない、と思うよ。愛とは、相手を思いやる心だよ。

静かに暮らしたい、と思う人のことは、静かに想っていようよ。

John02

あー、なんて美しいツーショット。裏焼だけど(笑)。
そういえば昔の音楽雑誌の写真とか、裏焼多かったよね。でもさー、ギターとかベースは左右が明らかに違うんだから、載せる前になぜ気が付かないのかと小一時間問い詰めたい。

John04

お元気かな、ジョン。
毎日楽しく、ご家族と笑って過ごされているかな?

時々は、クイーン+アダム・ランバートとか、エクストラヴァガンザの活動とか、あるいはスパイクさんのバンドとか、ニュースや、もしかしたらネットに漂う映像とか、観てたり、するのかな?そうだといいなぁ。

今年のクイーン+アダム・ランバートの北米ツアーで、「永遠の翼 Spread Your Wings」やったの、観てくれたかな。

とても素晴らしかったので、ぜひ生みの親のジョンにも、観て欲しいなと思った凛々さんなのです。

https://youtu.be/XNhR32MDgCs

ほんとに素敵な曲。勇気をもらう曲。

若い日にはみんなが、誰もが小さな「サミー・ボーイ」だった。いつか大きな翼を広げて、あの空にはばたくのだ、と。この曲にどんなにか励まされたことだろう。

この曲を生み出してくれた。
そのただ一点だけでも、ジョンは私たちの大恩人だと思うのですよ。

John03

今でも、ジョンのことを思う時は、なんだか胸が暖かくなる。
あ、ジョン、元気かな、と、ふと空を見上げて、微笑みたくなる。

その時、私の心は、今も大きく翼を広げる。

どうかあなたがいつまでも幸福で健康で、笑って暮らしていてくれますように。
心からの愛と敬意を込めて。

Happy Birthday!


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年8月18日 (金)

「MUSIC LIFEが見たQUEEN」展思わぬ場所で開催!

75175

こちらの記事でご案内した、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-583d.html

アルゼンチンのクイーン・トリビュートバンド、GOD SAVE THE QUEEN の来日公演が9月20日に中野サンプラザで行われますが、

75175a

★特設WEBサイト
http://god-save-the-queen.jp/

その会場ロビーでシンコーミュージックさんが、

「MUSIC LIFEが見たQUEEN」展

を開催する、というニュースが入りました!

https://www.shinko-music.co.jp/info/20170816/

●展示内容

・QUEEN写真パネル展示(8~10点予定)

・QUEEN関連書籍の特別販売(一般書店未販売品あり!)

・MUSIC LIFE 1975年10月臨時増刊号の付録 ソノシート音源が、スペシャル・スライドショーとともに特別復刻!

「一般書店未販売品」って、クイーン・デラックス増刊号(1975年刊)の復刻版だと、こちらのNMEさんの記事にあるんですが。そうなのかな?

http://nme-jp.com/news/42056/

「QUEEN in 3-D」発売記念イベントに行った時に凛々さん、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/queen-in-3-d-96.html

「企画制作エイベックスなんだ!シンコーミュージック協力なんだ!じゃあもっと盛り上げて来るかしら?これから。」

と書いてますが、まさにライブ1か月前のこの時期になって、シンコーミュージックさん本気出して来ましたね!

はっきり言えば、クイーン・トリビュートバンドのライブなんてクイーンファンしか来ないんだから(はっきり言い過ぎです)、もっとどんどん会場内でクイーン関連イベント無節操に展開して、文化祭みたいなノリにしちゃえばいいと思います!

仮に、見たこともないトリビュートバンドに6900円はキツいかな、と思う方でも、そーゆー複合イベントなら、来やすいですよね?
物販も出来るし WIN-WIN。ユニバーサルミュージックさんはノって来ないのかな?

併設レストランで「特別クイーンメニュー」とかすれば、クイーニーな奥さまたちが昼間っから飲んだくれてくれると思うよ!(笑)

https://youtu.be/MNWdRBvsHHI

「GOD SAVE THE QUEEN」自体、実力のあるトリビュートバンドのようですし、9月20日ならQAL来日公演からほぼ1周年。武道館に思いをはせつつ、GAGAでハンドクラップしよう!

「GOD SAVE THE QUEEN」来日公演チケットはこちらから。
http://god-save-the-queen.jp/


●あ、あとシンコーミュージックさんつながりでもうひとつ。

今までシンコーミュージックさんのサイト内でしか購入出来なかったブライアンの立体写真集「QUEEN in 3-D」が、一般書店でも流通とのことです。…つまりアマゾンとかでも買えるってことで、

はい、8月29日発売開始。

http://amzn.to/2wfR963


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年8月15日 (火)

軽ネタ三連発・その19

Musiclife03

すいません、またまとめます。

■「ミュージック・ライフ HISTORY & COVER展」

八重洲ブックセンター 2F特設スペースにて、

「ミュージック・ライフ HISTORY & COVER展」

8月24日まで開催中です。

https://www.shinko-music.co.jp/info/20170815/

表紙パネル、毎年恒例だった人気投票の遍歴、関連書籍の販売など。

なんかクイーンはこの辺の真ん中あたりに。

Musiclife02

この中央のクイーンのパネル、この前のブライアンの3D本のイベントの時も見た気がするわ(笑)。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/queen-in-3-d-96.html

ほらね。これ、貴重な4人のサイン入りなのですよ。

さっすがシンコーミュージックさん、持ってるものは使い倒す。

でもこんなの倉庫にホコリ被ってしまってあったってしょうがないですからね、がんがん展示の機会は作っていただきたいですよね!

写真を見る限り壁一面のみの展示のようなので、わざわざ出掛けてみるほどの規模ではないかもしれませんが(←失礼)、何かのついでに寄れるタイミングがあればいかがでしょ。


■「Planet Rock Magazine」クイーン特集号、PGSで取り扱い

ツイッターで「モカ @moka2918 」さんから教えていただいた情報です!
こちらの記事でご紹介した、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/post-5db3.html

イギリスのハードロック系の雑誌「Planet Rock Magazine」第二号クイーン特集号が、公式グッズ販売でおなじみの【PGS】で、取り扱いされています!

Pr_issue2officialcover

https://t.co/E7yzBfPXqk

イギリスのサイトから直接買うよりは高い気もするけども!(笑)

https://t.co/N3REqaIiTb

でも日本語サイトで日本から日本への配送の安心感はありますね、買いやすいですね、安心料ですね。PGSのIDすでに持ってる方も多いことでしょうしね。

モカさん、情報ありがとうございました!


■クイーンを聴いたキッズの反応

「6~13歳の米国キッズ達が生まれる前にリリースされたクイーン楽曲を聴いてみた」映像が話題に
http://amass.jp/92487/

音楽、映画、政治などに対するアメリカの子どもたちの率直な反応をまとめた「KIDS REACT TO」という人気シリーズで、クイーンの楽曲が取り上げられています。

https://youtu.be/Qx5ONcVtnCw

生まれる前も前、下手するとお母さんも生まれてないような世代ですが(…っう、自分に刺さった)、思ったよりもみんな曲知ってる。「パパが聴いてた!」という子もいる(笑)。
アメリカの子どもたちはリアクションがあっけらかーんとして可愛いですね♪

「We Will Rock You」の反応がいいのは、現在でもスポーツ関係の定番曲なので、なんとなくそうだろうなと思うのですが、意外に「Bohemian Rhapsody」反応良くないですか?やっぱ名曲なんだなー。

ついでなんですが、同じプロデューサーのシリーズで「ELDERS REACT TO」というのもありまして(笑)。

「クイーンを聴いたお年寄りたちの反応」もセットでどうぞ!

https://youtu.be/w8c8el0ccyM

…「お年寄り」っていうかさ…これってリアルタイムせだ…げふんげふん、いえなんでもありません。す、すいません、ちょっと現実から目を逸らしたくて。

「彼らは好きですよ」と余裕かますおじさまから、固まったまま動かないおばさままで、これはようするに、個人個人がロックを聴く若者だったか否か、というだけのような気がしますです、ハイ。

でもクイーンが絶賛されているのを見るのは嬉しいものですよね。

なお、両動画とも、設定のところから「字幕→自動翻訳→日本語」を選ぶと、google翻訳的ななんとなーくの日本語字幕が出ますので、ざっくりとお楽しみください。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年8月12日 (土)

目指せ「LEGO GA GA」商品化!

4697269q4saa8xlxy2s_qjathumbnailful

ブロックおもちゃのLEGO社には、ファンのアイデアを商品化するプロジェクト「LEGO Ideas」があり、現在クイーンの「RADIO GA GA」のMVセットがポーランドのファンから提案されていると、英公式さんから告知がありました。

「LEGO Ideas」は、アイデアに賛同するサポーターを10000人集めると、LEGO社が公式セット化を検討する仕組みになっていて、審査チームが実際にモデルを制作、「Lego Review stage」でコンセプトがLEGO社の水準を満たしているかどうかをチェックし、合格すれば、晴れてオフィシャルリリースされます。

https://t.co/F1KVJ2V93S

8/12現在、サポーターの数は581人、残り時間は419日。

まずはサポーター10000人集まらないとその先に進めませんので、リリース希望の方、どしどしっと投票しましょう♪
ツイッターやフェイスブックのIDで、レゴIDと同期できますよ!

世間一般のロゴショップで「クイーンのセット」が買えるなんてあら素敵♪

あ、それでですね、付属フィギュアがメンバーに似てない、との評を風のウワサに耳にしたんですが、これは単にまだファンの「アイデア」なので、たぶん現行レゴのミニフィグのそれっぽいのをデータ流用しているだけなんじゃないかと思います。上半身だって、単なる「赤」でしょう?これ、CGで作ったものですよね。

まあそれでなくても、元々レゴの「プレイテーマ」(何らかのストーリーに沿っているシリーズ)はシチュエーションの構築・再現をするおもちゃでして、付属の人形は怪物や宇宙人のようないかにも異形のものを除いて、大概は「レゴ顔」になります(笑)。

たとえば「スター・ウォーズ」のルーク・スカイウォーカーはこうで、

41pnrfe2zyl_2

ハン・ソロはこうです(笑)。

31al3et3vfl

ただ、これが「スター・ウォーズ」第一作の「エピソード4・新たなる希望」のルークとハン・ソロなのは、一目見て判りますよね。

つまり、ヒゲや顔の傷などの判りやすい特徴の他は、主に衣装で差異を付けます。

だから、もし「LEGO GA GA」が公式リリースされれば、衣装が上半身赤いぐるぐる巻きになって、あとはブライアンがボンバーヘアーになって、フレディのヒゲが、アイデア版のじゃないちゃんとフレディヒゲになると思われます。

でも基本、レゴ顔ですたぶん(笑)。

ストーリー(シチュエーション)を再現するおもちゃなので、人形が似てなきゃ意味がないフィギュアーツシリーズなどとは、ちょっと目的が異なるものなんじゃないかな。

とはいえ、海外ではLEGOを使ったアニメーションの制作が「趣味」として一般化しているので(「lego animation」で検索すると関連書籍やソフトや映像がいっぱい出て来ますよ)、「クイーンのメンバー」のオフィシャルなミニフィグがあれば、「GA GA」以外のMV再現なんかも、もっとどんどん作られるんじゃないかと思います!

…ヒゲ期以降限定だけどね!(笑)

https://youtu.be/azdwsXLmrHE


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年8月 9日 (水)

「Queen Live at The Rainbow 1974」再放送!

Rainbow74

夕べツイッターで「みわさん( @queen_frema )」からいただいた情報です!

昨年12月28日にNHK様で放送された、あの「Queen Live at The Rainbow 1974」が、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/74-b6d0.html

今週末再放送されます!

お盆にフレディが帰って来る!(←シャレにならないからやめなさい)(いやむしろ帰って来い)

https://t.co/28w54ETclc

NHK-BSプレミアム

洋楽倶楽部「Queen Live at The Rainbow 1974」

2017年8月13日(日) 午前1:10~午前3:00

土曜日12日の深夜ですよ!お間違いないよう!
日曜休みの方なら見やすいですね!

…いや、去年録画はしたんだけどね!公共の電波に乗るってのが嬉しいのさ!

https://youtu.be/5bQlyDygns8

そういえば、この本放送の時に「観られなかった人のために。」記事って凛々さん書いてない気がする!←ダメじゃん。

実はDVD/Blu-ray が発売されてるものなら特に「内容」の説明はいらないかなーと思ってるんですよねぇ。
だから、たとえばMTVとかのPV集の番組なんかだと、「観られなかった人のために。」記事は書きません。というか、書きようがない(笑)。

まあ構成としては、MCがローリーさんで、本編とアンコールの間にブレイクが入ってクイーンの有名なPVを何本かをやり、後半には

クイーン+アダム・ランバートのシンガポールインタビューと!

サマー・ソニック2014の映像が!

現在の活動として、ちょこっと流れます!さあ!アダムファンも必見だ!

みわさん、情報ありがとうございました。

Rainbow02

話は違うんですが、この記事のトップ写真用にと思ってレインボウ74の画像をまた漁ってみたんですけど、私が「いいな」と思う画像に限って、どれもこれもすでに「勇気凛々」とかいうサイトで使われているんです!(笑)

なーんか今回の写真も、過去に載せたことがあるような気がするんだけど、ま、いっか!

美しいものは何度見たって美しい!(←開き直った)

https://youtu.be/nBKJjRwvEsI


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年8月 7日 (月)

バナナの日

Banana01

なんか、8月7日は「ば+なな」の語呂合わせで「バナナの日」らしいです。
クイーンファン的に(というか、フレディファン的に、だろうか?)、

バナナといえば、フレディ・マーキュリーです(言い切った)。

そもそもフレディって、あんまり「モノを食う」という究極のプライベート姿をさらさない方だと思うのですが、

なぜかバナナだけ別格。

貴公子の頃から最後の年の出演PVまで、生涯に渡りバナナと共にあった、基準がよく判らない謎のレジェンドなのであった。
バナナ以外だと、せいぜいパーティケーキ切ってるとこくらいしか、ないですよね?食べ物関係。

そんなわけで、ちょっとツイッターでつぶやく用に、と思ってバナフレ画像を検索していて、まだブログに貼ったことがない画像があったので保存保存。

過去にブログに貼ったバナナ写真は、こちらになんとなくまとまってます。

…なぜまとまっている。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-b539.html

トップはご存知「狂気への序曲 I'm Going Slightly Mad」のPV撮影から。う、うずぐしい…。

この角度は見たことがなかったけど、あれはメイキングも映像で残っているので、まあ切り取ろうと思えばどんな瞬間も切り取れますね。

あとこれも、

Banana02

上記のリンクに別角度の写真は貼ったのですが、別バージョン。
こ、これはお久しぶりのあの「うっかり。」ではないですか!やっぱ可愛いなぁ、うっかり。

あ、「勇気凛々」的には、「うっかり。」とは「うっかり前歯をしまい忘れているフレディ。」の略です。「うっかり。」カテゴリーはこちら!さあ可愛いフレディをご堪能ください!

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/cat54604377/index.html

…だからなぜまとまっている。

そしてこの記事は、なし崩し的に実に3年ぶりの「うっかり。その10」ってことで。

Freddielove_2

あら、バナナの日はどこへ。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年8月 6日 (日)

骨董ジャンボリー 2017 SUMMER

Dscn0293

QAL北米ツアーもオーラスに入ったこの土曜日5日に、骨董ジャンボリーと、

http://kottoh-jamboree.com/

同じくビッグサイトで開催されていたデザイン・フェスタに

http://designfesta.com/

行って来ました。

Dscn0299

昨年クイーン+アダム・ランバートを一緒に観に行った友人Mちゃんと千尋ちゃんと、それ以来久しぶりにお泊りで遊びに。

元々ヴィンテージ雑貨を愛好しているので3人で骨董市には何度も行っているのですが、私の足があまり良くない状態になってからはなかなか一緒に出かける機会も減っておりまして。

今回はタイミングが合ったので楽しみにしていたのですが、「段取りの鬼」の友人Mちゃんが、ビッグサイトには予約不要、無料の車椅子の貸し出しがあることを発見。

http://www.bigsight.jp/services/accessibility/

サマソニ以来、二人がまたしても凛々さんの車椅子を押して、会場を周ってくれました。

本人が面食らっている間にまるで当たり前のように、軽々とそういうことをしてくれる人たちです。本当にありがとうございました。

骨董ジャンボリーでは、真鍮の容器にマザー・オブ・パールを張った入れ物に入った、七宝のレトロな指輪を、和骨董のお店で購入。
…おそらく、元々はセットではないものだと思うのですが、お店の方がテイストが似てるからと一緒にしてました。そういうおーざっぱなとこが素敵だ。

Dscn0291

…ほら、なんか、アレな感じで素敵でございましょ?ひとりダイヤ柄祭り開催中、みたいな。
基本、ヴィンテージは使い倒してナンボだと思っているので、どんどん愛用する所存。

骨董ジャンボリーは一時よりは客足が減ったかなぁと思いましたが、午後から結構人が入って来たようです。
ファイアーキングのブームはすっかり下火になって、出店も減ったけど逆にお手頃価格になって買いやすくなったかもしれません。

そして和骨董は相変わらずのカオス(笑)。
でもそのカオスっぷりが好きなんですよね。面白いものを発掘するなら和骨董のお店だと思います。
あ、アルフィーの坂崎さんも(そしてそのファンも)相変わらずいらしてましたよ。

デザイン・フェスタの方では、ブローチにも髪留めにもなる花のコサージを購入。
いつも帽子に花のリボンを付けているのですが服によって交互に付け替えてもいいなぁと思いまして。

Dscn0297

クリエイター、あるいはクリエイターの卵たちが自分を信じてそれぞれに頑張っているのを肌で感じて、おば…おねーさん3人は胸を熱くしたのでした。

前の晩、北海道バーベキューのお店でしこたま飲み食いしてたので(また、何食べても美味しかったんだこれが)、無理せずマイペースにゆっくりゆっくり周って、楽しかったです。
体力が許せば、また骨董市もひとりでものんびり周りたいな、と思ったのでした。

…ただし真夏を除く(笑)。

久しぶりに遊べて楽しかったです、Mちゃんちーちゃんどうもありがとう♪またお泊り女子会しましょうね。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »