« 「SHOT!」突如盛岡へ | トップページ | いろいろと忘備 »

2017年10月27日 (金)

「All Dead, All Dead」フレディVoバージョン

「世界に捧ぐ 40周年記念スーパー・デラックス・エディション」(ああ、正式名称がいつも長い)に収録されていることでファンの間で密かに話題騒然の、

フレディ・マーキュリーが歌う「All Dead, All Dead」

が、昨日BBCラジオ2の「Simon Mayo Drivetime」にて初公開されました。

http://www.bbc.co.uk/programmes/b08lg5qn

それに伴いまして、英公式様が、フレディバージョンの公式リリックビデオを公開しています!

https://youtu.be/fxQHi1QXboo

ああ、なんて甘い、優しい声なのでしょうか。

ただ、なぜかところどころブライアンのボーカルをつないでますよね?
間奏あとの終盤の部分、「In time it comes to everyone」以外はブライアンですよね?あら?自分の耳が信じられない、過去の経験を踏まえて(笑)。

でも違和感なく綺麗につないでこんな可愛いにゃんこリリックアニメーションを作るところに、公式様の気合いが見えます。

Youtube漁ったら、フレディボーカルの完全フルバージョン見つけました。「世界に捧ぐ 40周年記念スーパー・デラックス・エディション」に収録されているのはこっちなんでしょうか。

https://youtu.be/hqaAkD6-Zb0

理由は判りませんが、やっぱり英公式さんのアップしたのは、リリース版のブライアンの歌唱とつないでました。こっちはクイーンお得意の「装飾」がまだない、ストレートな歌唱ですね。フレディの歌い方が、珍しく前倒し気味です。

ちなみに、失った恋の喪失感ソングにも聴こえるこの曲は、実はブライアンが愛猫を亡くした哀しみを歌ったものです。

そう知った上で見ると、英公式様のこれはほんと、ぐっと来るPVですよね。

八割れ猫だったのかなぁ、今頃ブライアンの猫は虹の橋を渡った向こう側で、ロボットフランクと一緒に楽しくにゃごにゃご遊んでいるのでしょう。ちょっと「天空の城ラピュタ」のロボット衛兵とキツネリスや鳥たちみたいです。

フレディの猫好き、というか猫狂はすでに有名ですが、ブライアンの場合、とても情の深い人なので、今や全動物を愛してますからねー。10代の頃、実家でも猫を飼っていたようですし(ブライアン脇のスツールの上に乗ってる黒いカタマリね)。

Alldeadalldead01

Alldeadalldead02

さすがに歌われているのはこの猫ではないと思いますが、曲の着想自体は77年以前から温めていた、と考えればこの猫ではない、ともはっきり言いきれないような気はします。

ほら、ロジャーの「シアー・ハート・アタック Sheer Heart Attack」(楽曲の方)だって、曲の着想は「シアー・ハート・アタック Sheer Heart Attack」(アルバムの方。74年)の頃からあったわけだし、フレディの「伝説のチャンピオン We Are The Champions」も「オペラ座の夜 A Night At The Opera」(75年)の頃にはアイデアあったしね。

してみると「世界に捧ぐ News Of The World」(77年)っていうアルバムは、これまでのクイーンの「クイーンらしくない」「まだ早い」「コンセプトに合わない」と思われていたエッセンスを集めて、「これまでのクイーン」から「新しいクイーン」に踏み出した意欲作、というのが、こういうところにも表れてるのかな、と思います。

まあそれはそれとして、とりあえずクイーンは、「猫のために曲を書いた男」がメンバー4人のうち2人もいる、という、謎のロックバンドです(笑)。

「All Dead, All Dead」の猫の写真でもないかなーと思って探してたら、ブライアン夫妻が映画「ボブという名の猫」のボブと飼い主のジェームズ・ボーエンと、2013年 itv の「The British Animal Honours」に出演した時の写真がありました。

(Bob the cat は The Tails of the Unexpected Honour(予期せぬ尻尾賞 tail と tale を掛けているのか?) を受賞。ブライアンとアニタは The Outstanding Contribution Honour(卓越した貢献賞) のプレゼンターとして出演)

Alldeadalldead03

あの日本にも来たボブ(本猫)は、ブライアンにも会っていた!
ついでにとってもレアな、ロジャーとお猫様。

Alldeadalldead04

あの、思うにロジャーも、実は結構動物好きな方ですよね。少なくとも嫌いとか興味がないとか、いう訳ではない。

Rogeranimal003

Rogeranimal01

Rogeranimal004

ただ、

フレディの「ああ我が愛しいネコよ、世界一可愛い子たちよ」とか、

ブライアンの「すべての動物たちにご加護を!」とかを、

あまりにも長年間近で見て来たので、ん~…あんまし動物とは絡まんどこ、というか…へそ曲がりだから、「俺はいいよ」とか、実は好きなくせに(笑)。

なおロジャーは、クイーンのもうひとつの猫曲、フレディの「愛しきデライラ Delilah」を、リリースされた中で

クイーン史上最低の曲

と、公言してはばかりません(笑)。このへそ曲がりめー。

あれ、何の話だった?あ、そうそう「なっとう40 #NOTW40」ね。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/post-3d88.html

そんなワケで公式様も発売に向けてガンガン攻勢掛けて来てるわけでございますが、

「世界に捧ぐ 40周年記念スーパー・デラックス・エディション」は11月17日発売です。

…11月なんてもうすぐそこですよ…予約おーけー?


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« 「SHOT!」突如盛岡へ | トップページ | いろいろと忘備 »