« まさかの返り咲き | トップページ | 年男三連発 »

2017年12月15日 (金)

クイーン+アダム・ランバート2017ツアー大詰め!

Hbr03

●さて、凛々さんほとんど追いかけられなくて残念なクイーン+アダム・ランバートイギリスツアーも大詰め、現在ロンドン三連戦中でございますが、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017-Eur-uk-Ire.html

13日のO2公演を、フレディ映画の主演、ラミ・マレックさんも観に来たみたいです!

Just hanging with Brian May ???#nobiggie

Yanika Watersさん(@yanikawaters)がシェアした投稿 -

2017 12月 13 12:50午前 PST

ああ、良かった、ラミさん監督交代のごたごたの思いっきり渦中にいたので心配してたんですけど、明るい顔で写ってますね。

(それにつけてもブライアン、でかっ!)

Bo Rhap Boys たち、ロンドン公演は観に来ないのかなぁなんて密かに思わないでもなかったので、こうして見られると嬉しいです。
現地時間15日(日本時間明日16日早朝)はウェンブリー(アリーナの方)公演なんですが、そろって視察(笑)とか、来ないかなぁ。観て欲しいなぁ、なんて思う、なんとなく。

ってことで、明日早朝5時から、音声ストリームしてくださる予定のみなさまはこちらです。

本当にありがたいことですね、自分の楽しみを、他の人たちにもシェアしてくださろうとするそのお心が!

自分もその場になって判るけど、たとえばステージをずっと撮影とか、どんだけの労力か。
名も知らぬ世界の天使さまたち(Muse Of The World!)よ、ありがとうございます!

ウェンブリーの後は、16日(日本時間17日早朝)の Barclaycard Arena で大楽となります。早いものですねー。

またしてもとんでもない過密スケジュール組んじゃって…と思ったものですが、またしてもなんなくこなした御大の恐るべき体力。アダムの生き血の恐るべき効力。

古希?なにそれ美味しい?


●イギリスの、ミュージシャンのための音楽サイト(だから楽器の情報なんかも多い)「MusicRadar」が選んだ「現在における世界最高のギタリスト16人」のトップに、我らが博士、ブライアン・メイが選ばれました。

「The 16 best rock guitarists in the world right now」
https://t.co/UfYy14OeN8

「ブライアンはそのクラシックなリフの遺産と個性的なギターサウンドで、この部門の明白な勝者。ロジャー・テイラー、アダム・ランバートと2018年にまたがって大規模なツアーを続け、クイーンの灯を赤々と燃やし続けている。
またそれとは別に今年はケリー・エリスとの2枚目のアルバムもリリース。衝撃的な「アメイジング・グレイス」を含むアルバム「ゴールデン・デイズ」は、ブライアンのロック魂と繊細なアコースティックの完璧な融合だ。」

これに対してブライアンがコメントを。

「THANKS MusicRadar.com folks ! Shocked and stunned to be named Best Live Guitarist. I'm not worthy, but touched and grateful. Happy that my work with Kerry gets a citation. I'm well proud of the Golden Days album. Bri」

(MusicRadar.com のみなさんありがとう!ベスト・ライブ・ギタリスト(「生きてるギタリストの内で最高」)と呼ばれてびっくり仰天したよ!僕はそれにはふさわしくない・・・けど感動して、感謝しています。ケリーとの仕事が評価されてとても嬉しい。「ゴールデン・デイズ」をかなり誇りに思っているから。Bri)

確かに、ツアー真っただ中にいてそれ一色になってるところに、アルバム「ゴールデン・デイズ Golden Days」のことをあげてくれたのは、ブライアンならずとも嬉しいですよね。
…日本とも浅からぬご縁があるアルバムですしね。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/golden-days-68e.html

…しかしそっか…あれ出たの、まだ今年なんだ…(遠い目)

なんかもう、いろいろ起こりすぎてさぁ。まさかの映画撮影も始まったし、2017年、結構アツい年だったよなぁ、と、なんとはなしに今年の締めに入る(笑)。

12/16追記

今朝のウェンブリーアリーナ、ブライアン役のグウィリム・リーさんが観に来たようです!

I had the huge pleasure of seeing this legend in action tonight. And I don’t use the term lightly. Brian May is a true legend! I’ve been proud and privileged at the idea of playing him in the Queen biopic since day one, but tonight - the first time seeing him live - I’ve been humbled. What a great night.

(今夜、この生きる伝説を目の当たりにするのをものすごく楽しみにしていた。これはちょっと軽々しく表現できない。
ブライアン・メイは本物のレジェンドだ!
僕はクイーンの伝記映画で彼を演じることを最初からずっと誇りに思っていて、何か特権のように感じてたけど、でも今夜は・・・初めて彼のライブを観て・・・すごく謙虚な気持ちになっている。なんという素晴らしい夜)

グウィリムさんありがとう、凄く嬉しいコメントです。映画が素晴らしいものになるよう、心から祈っています!


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« まさかの返り咲き | トップページ | 年男三連発 »