カテゴリー「2017UK&ヨーロッパツアー」の2件の記事

2017年4月25日 (火)

クイーン+アダム・ランバート2017UK&ヨーロッパツアー!

C97neqwxsaamhvd

はい!そんなワケで、こちらでブライアンが確信犯的リークをした、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/queen-in-3-d-95.html

クイーン+アダム・ランバートのヨーロッパ・UK & アイルランドツアーが満を持して公式に発表になりました!

…なりましたが、なった次の日、そのまた次の日と、すでに追加公演(笑)の発表が続いたもんですから、凛々さん記事にするタイミングを外されまくってましたよ。

1日2日の違いなら最初の時に言いなさいよ…

公式様のプレスリリースはこちら。
https://t.co/Xg2BLJ4ug8

で、ブライアン&ロジャーとアダムのコメントの翻訳付き日本語記事はNMEさんが一番詳細だった。
http://nme-jp.com/news/36898/

これによると、どうも今度はプログラムを変えて来るらしい!

今まではもちろん、みんな大好きクイーン怒涛のヒットソング攻勢だったのが、今度は「クイーンは本来アルバムバンドだ」というのを出して来る?みたいです。
シングルにはなってないけどアルバムの珠玉曲、とか、やるのかな?(個人的にはアダムの「Nevermore」とか聴いてみたい!)

たぶん、どんな曲でも(これまたクイーンは難しい曲が多いんだ、特にマーキュリー作)「アダムなら大丈夫、アダムなら歌いこなしてくれる」という、ロジャーとブライアンのアダムに対する絶対の信頼あってこそ、なんだろうな、と思います。

Qal_poster_2017_690x962

イギリス&アイルランド公演分のチケット販売はこちら。
https://goo.gl/ln6B1a

その他、各国公演のチケットは、すまん、公式さんを見てくだされ。
https://goo.gl/nAaRDJ

一応、こちらにいつもの日程&基本セットリストのページは作っておきました。よもや北米始まる前にこれを作ることになろうとは。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017-Eur-uk-Ire.html

今のところ、23公演ですがまだ予断を許さない(笑)。ちなみに北米が26公演なので(今のところ←疑心暗鬼のカタマリ)、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017NorthAmerica.html

49公演もするんですよ今年70歳になるあのおぢさま一味ってば!大丈夫なのか…(と、毎回言っていて、毎回大丈夫なのがおぢさまたちの凄いところだ)

英語プレスリリースから日本語(地名とかね)に直して一覧にするだけでも面倒くさかったのに、これ全部ライブするってどんな体力よ、と思いながら、夜中にぽちぽちキーボード打ってましたよ凛々さん。

英公式さんがアップした、ヨーロッパ&イギリスツアーについてのEPK映像。

https://youtu.be/53xXh9jtW2U

EPK(Electric Press Kit)っていうのは、ようするに宣伝用の映像素材のことで、たとえば映画の配給会社が他国の配給会社などに資料として配るもの。宣伝する側はその映像から独自のトレーラーを作ることが可能なわけですね。

インタビュー部分はQALの3人にそれぞれ質問をして、答えている形式なのが面白いです。
ロジャーとブライアンの、アダムが可愛くて仕方がない、って感じが萌え萌えです。ロジャー、ダンディでかっこええなぁ(←ブライアンがかっこよくないという意味ではない・笑)。

そして最後に映像資料でサマソニ!使えるものはとことん使うぞクイーンオフィシャル!

したがいまして、イギリスツアーのテレビCMはサマソニ映像になる(笑)。

https://youtu.be/6GANGWxa_Dw

冒険して来るという今度の新しいプログラム、どんなセットリストになるのか、楽しみですね!

またヨーロッパ時間の生活か!(笑)
…まあ、平日の午前中とかいう、北米の手も足も出ない時間帯よりはマシだ、たぶん。

C9xptduuqaibic9


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年4月 5日 (水)

「Queen In 3-D」のフレディ・イエローに釣られる(そこ)

C8pamxowaaaiepv

すいません、またなんかいろいろ小ネタ溜め込んでます。

えっと、ブライアン・メイのステレオ写真集「Queen In 3-D」が、5月25日に発売されまして、先日その宣伝動画がアップされました。

https://youtu.be/G1IU70hxQ6Y

動画の英文書き出しはこちらのブライアン公式で。

http://brianmay.com/brian/brianssb/brianssbmar17.html#16

クイーンの1970年代から現在までの「黄金の日々」を記録したステレオ写真をチョイスするのに3年費やしたそうで、ブライアン特許の「3Dフクロウ眼鏡」が付属します。色はフレディ・イエローです(笑)。

…いや、凛々さんずっと前にこの記事で

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-e79c.html

もう「あの色」はフレディ・イエローと呼んじゃっていいんじゃない?と冗談半分本気半分で提言したわけですが、ここに来てよもや公式が

「1986 Freddie Mercury Jacket Yellow」

とか言い出すとは思ってもいませんでしたよフレディ。

Freddie1986

「僕がフレディを撮る時、フレディも僕を見ている。そこにフレディがいる。この3Dを見る時、きっと君もフレディがそこにいると感じると思うよ」

そして嬉々としてフクロウ眼鏡の使い方を解説しだすブライアン。ああ、博士ってば…
…あ、フクロウ眼鏡がどんなモノかはこちらの過去記事をご参照ください。

「ブライアン・メイ博士のサイン」
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-e511.html

「現在までの歴史」ということで、なんとポール・ロジャースやアダム・ランバートのページもあるとか!

…ほらほら、まったくの他人事だと思ってたそこのアダムファンのアナタ!他人事じゃないですよ、いつの間にか巻き込まれてますよ、アダムが!「僕たちはファミリーだから」とか言いくるめられてうっかり撮られちゃってますよ3D写真を!

ご購入予約はこちらから。各種クレジットとペイパルが使えるようです。

http://shop.londonstereo.com/BOOK-Q3-D.html

書籍代50ポンド、プラス日本までの送料は19ポンドです(1ポンド約138円4/5現在。って、この前の記事より下がってるやんポンド!)。

で、可笑しいのが動画の最後で、

「もうすぐツアーで会えるよ!6月にアメリカで!あと、たぶん10月にヨーロッパ、12月にイギリスツアー…おおっと、シー!内緒!」

とかお茶目こいてるんですがこの69歳9か月が!
モノポリーを他人にリークされたのがよほど悔しかったらしい!(違)

ヨーロッパ・イギリスツアーについてまだ英クイーン公式から正式にプレスリリースは出てないんですが、英公式は上記の動画のことを、「Tour Teaser」と言っているので間違いはないようです。

またそんなに働いて…ニュースがいっぱいあるのは嬉しいんですが、やっぱりちょっと心配にもなりますよねぇ。

まあ、それは毎回、杞憂で終わるのですけどね。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|