« 映画「Bohemian Rhapsody」全キャスト発表 | トップページ | Happy Birthday Adam ! »

2018年1月21日 (日)

映画三連発

Dtwz3eeuqaagh1z

「三連発」シリーズにしようかそれぞれ単独記事にしようか迷ったんですが、更新できる時にしとかないとな…と思いまして、まとめます。

後から資料として見直す時に(←主に自分が)、バラけた記事の方が使い勝手はいいんですけどねー。

●ミュージック・エア・シネマ at 楽器カフェ

神保町にある「音楽・楽器愛好者のための”楽器cafe”」さんで、当「勇気凛々」もいつもひとかどならぬお世話に勝手になっている、あのCS「MUSIC AIR」さんで放映の番組をデジタル上映するイベント、

ミュージック・エア・シネマ at 楽器カフェ

というのがあるのを去年末くらいに知ったのですが、その上映イベントの2月前半のプログラムが、

クイーンの「Under Review 1973-1980」です。

詳細はこちら。

http://gakki-cafe.com/cinema/

入場料:1,000円+1ドリンク(500円)

2月 5日(月)19:30~(開場:19時00分)
2月 7日(水)19:30~(開場:19時00分)
2月14日(水)19:30~(開場:19時00分)
2月15日(木)19:30~(開場:19時00分)

お席のご予約は上記のURLからフォームにメアド入力しますと、登録アドレスに案内が届きます。

Gakkicafe

調べたら、この楽器cafe さんって、ミュージック・エアさんと同じ会社の運営なんですね!なるほどー。

んで、この「Under Review 1973-1980」って作品、MUSIC AIR さんでは

「クイーン:ヒストリー1973-1980」

というタイトルで放送されてまして、つまりコレです。

「観られなかった人のために。その27」
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/27-8437.html

(番組内容書いてますので一応ネタバレ注意です、今後視聴する予定の方は)

作品としては堅実な作りのいいドキュメンタリーなんですが、いかんせん上記の記事でも書いた通り、

字幕に、明らかに変なところがある

という欠点があります。…ありました、凛々さんが視聴した時には。
あれ、直ってるのかしら…最近の放映を観てないので判りません、すいません。直ってるといいなぁ。

最近のMUSIC AIR さんでの放送スケジュールは、「クイーン・カレンダー」でご確認くださいね。
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-d9b8.html

なにしろ映画館気分でドリンク飲みながら初期クイーンの映像が味わえるという、滅多にない機会!ご都合のつく方はぜひ!

あ、なお上映時間は(たぶん)1時間です。

Top_eyecatch


●「アトミック・ブロンド」「ベイビー・ドライバー」二本立て

今ではもうすっかり珍しくなってしまった感のある、ロードショー落ちのいわゆる「名画座」の雄、池袋東口の「新文芸坐」にて、

アクション!さあ音楽を鳴らせ!

「アトミック・ブロンド」「ベイビー・ドライバー」二本立て上映!

…つまりクイーン二本立てと言っても過言ではないラインナップ!(←ちょっと過言)

ロードショー予告の時の記事はこちら。

「なんかもう、映画いろいろ。」
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-4ea5.html

クイーンファン的にざっくり言うと、

「アトミック・ブロンド」では「アンダー・プレッシャー Under Pressure」が、

「ベイビー・ドライバー」では「ブライトン・ロック Brighton Rock」が、

いずれも大事なシーンで使われています!この組み合わせはオイシイ!

2/25(日)
    アトミック・ブロンド        9:55/14:15
    ベイビー・ドライバー        12:10/16:30
        終映18:25
    ※『ベイビー・ドライバー』絶叫上映開催につき夜の回はございません

2/26(月)~28(水)

    アトミック・ブロンド        9:45/14:00/18:20
    ベイビー・ドライバー        11:55/16:15/20:35
        終映22:30

1枚のチケットで2本の映画が鑑賞出来ます。
席は自由席(先着順)で、チケットの前売り、ネット販売はありません。

一般:1350円
学生:1250円
友の会・シニア・障がい者・小学生以下・夫婦50割引:1100円

詳細はこちらの「ご入場について」をご覧くださいね。

http://www.shin-bungeiza.com/theater.html


●流浪の映画「写真家ミック・ロック」伊勢崎へ

…いや、流浪の映画っつーのも失礼かしら。

と、とりあえず例の「写真家ミック・ロック ― ロック・レジェンドの創造主」が、スマーク伊勢崎内プレビ劇場で上映です。

2/3~2/9まで。
プレビ劇場のサイトはこちら

http://www.plabi-isesaki.jp/

この映画に関しては上映場所が全然読めないので、お近くに来た方はワリとラッキーってことで(笑)。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« 映画「Bohemian Rhapsody」全キャスト発表 | トップページ | Happy Birthday Adam ! »