« 凛々さんのおススメ番組と、爆音延長、他 | トップページ | 【緊急告知】「ニュースウォッチ9」にブライアンとロジャー登場【今夜】 »

2018年12月16日 (日)

新刊&再販のお知らせ~~♪

Mickrock

とどまるところを知らない怒涛のクイーンブームが出版界も席捲!いいぞもっとやれ。
ってことで、新刊ふたつと再販のお知らせでーす。

書籍はね、ほんと出た時に買わないと!すーぐ絶版するから!

●フレディ・マーキュリー~孤独な道化~

まず絶版になっていて中古本に長らく極悪なお値段が付いていた(数万ならまだしも、数十万って…むしろそれ売る気ないんじゃないか疑惑)ヤマハミュージックメディアさんの「フレディ・マーキュリー~孤独な道化~」が、やっと再販になりました。

…が、またすぐ売り切れました(笑)。

これと、あとロッキングオンさんの「フレディ・マーキュリーと私」

http://www.rockinon.co.jp/product/book/25793

に関しては、上記の通り重版掛かってるようですので、何万も払って中古買わなくていいですよ!…そして欲しい人は日々チェック怠りなく!

http://qq3q.biz/Oxai

あ、あと余談なんですけどね、ヤマハミュージックメディアさん(名指し)。

ケリー・エリスが来月、初めての来日公演を行います。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-92dc.html

そして、現在ご存知の通り、クイーンブームです。なのに、

「ブライアン・メイ(クイーン)&ケリー・エリス /
 キャンドルライト・コンサート ライヴ・アット・モントルー2013」

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-92dc.html

せっかく御社で持ってるのにちょっと宣伝足りないんじゃないでしょーか!もったいないです!
担当部署違うかとは思いますが、お伝えいただければ幸いです(笑)。


●クイーン詩集 完全版

クイーンに関しては意地に掛けてもフットワークの軽いシンコーミュージックさんは、2011年の「クイーン結成40周年祭り」の時に再販した「クイーン全詩集」に、その後新たにクイーン名義で発表された、

「ユア・ハート・アゲイン Let Me In Your Heart Again」
「ラヴ・キルズ〈バラード〉Love Kills - the ballad -」
「生命の証 There Must Be More To Life Than This」

の3曲の訳詞を追加したものを、再出版です。

…いやーしかし、よもやクイーンのまっさらの新曲(Let Me In Your Heart Again)が40周年過ぎてまだ出て来るとは、さすがに思わなかったよねー、と遠い目。

発売は2019年2月14日のバレンタインデー!憎いねっ。
価格は¥ 3,240.-です。

http://qq3q.biz/Oxa8

…あれ?するとシンコーミュージックさんからは、2/14に「クイーン詩集」、2/15に「クイーン ライヴ・ツアー・イン・ジャパン 1975-1985」が出るってことですね?(指さし確認。もう、自分で何に予約入れてるか判らなくなっちゃってて)

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post-01ba.html

クイーンに関しては以下同文のシンコーミュージックさんは、サイトにクイーンの出版物特別ページもアップしてます。

うん、こういうところがさすがです。


●AERA in Rock――QUEENの時代

先週、「AERA」本誌でクイーン特集ページを掲載した AERA さんからムック本が出ます。

こちらはクイーン単独ということではなく、クイーンを中心とした、60~80年代洋楽ロック黄金時代の特集本のようです。

発売は2019年1月29日。
価格は¥ 980.-です。

http://qq3q.biz/Oxac

 ☆   ☆

あと重要なとこでまだ再販してないのは、DHC出版事業部(現・DHC文化事業部)さんから2001年に出た、フレディ・マーキュリーのパーソナル・アシスタントだったピーター・”フィービー”・フリーストーン著「フレディ・マーキュリー―華麗なるボヘミアン・ラプソディ」でしょうか。

これ、元々「21世紀に語りつぎたいスーパースター伝説」っていう、2000年から2001年に出た5冊くらいあるシリーズの内の、1冊なんですね。

またDHC文化事業部さんっていうのが、本来英語教育など語学系の出版物が主なところなので、一般書の文庫本でしかもシリーズの1冊だけ再販っていうのは難しいかもしれないな、と。

いっそ出版元変えて再販ないかなー…とか、げふんげふん、いえなんでもありません。

そうそう、フィービーさんといえば、あの、すべての出版社さんに提案なんですけどっ!

こちらの記事でご紹介している、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/freddie-mercury.html

ピーター・フリーストーン著「Freddie Mercury's Royal Recipes」の日本での版権取りませんかっ!突然ですがっ!

フレディ・マーキュリーが好きだった料理100種類以上のレシピが、フレディの思い出と共に語られているレシピ本です!

元ロック少年少女、現ご家庭のお父さんお母さんたちにもダイレクトヒットな内容!

売り上げの一部をエイズと闘う団体「マーキュリー・フェニックス・トラスト」に寄付する、というのも映画のヒットを踏まえた上でタイムリーではないでしょうか!
ぜひぜひ、日本語版出版のご検討をいただければと思います。

http://www.freddiemercurysroyalrecipes.com/

(問題は、出版元がチェコ共和国の会社、ってことでしょうか…)

って、誰に向かってブログ書いてる、自分。

…いえ、まあ、全方向に向かって。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« 凛々さんのおススメ番組と、爆音延長、他 | トップページ | 【緊急告知】「ニュースウォッチ9」にブライアンとロジャー登場【今夜】 »