« 「ボヘミアン・ラプソディ殺人事件」地上波初放送! | トップページ | 新刊&再販のお知らせ~~♪ »

2018年12月14日 (金)

凛々さんのおススメ番組と、爆音延長、他

1977_2

●そうそう、うっかり忘れるとこだったのを「ボヘミアン・ラプソディ殺人事件」の再放送で思い出したんですけどね、クイーン結成40周年の2011年のプチ・クイーン祭り(という名のユニバーサル移籍祭り)の時に、BSなんかで結構クイーン関係のオリジナル番組が作られたりしたんですが、その中の1作、スペースシャワーTVの

「THE STORY OF… ─QUEEN─」

が、12月16日(日)午後6時から、7年ぶりに再放送されます。

https://www.spaceshowertv.com/program/special/1812_queen_sp.html

「スペースシャワーTVがアーティストの知られざる素顔に独自の視点から迫る特別番組「THE STORY OF…」シリーズ。」

…独自すぎます。

7年前の番組レポ記事はこちら。

「観られなかった人のために。その7」
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-b1ca.html

正直に言うと、クイーン関係のドキュメンタリーものの中では、凛々さん屈指のおススメ番組です!「ボヘミアン・ラプソディ殺人事件」か、コレか、って感じです!(言い切った!)
いやー、この年末にその両方が観られるなんて、ほんと映画様様だわ(何度目)。

詳しくは上記のレポを読んでいただきたいんですが、とにかく

「笑い、うなずき、笑い、そして泣き、

という、クイーンを語る上でまさに、これぞ理想的展開とも言える構成の番組」と自分で書いてる通りの番組です。

…いやー、やっぱりさ、クイーン語る上で、「笑う」は大事だと思うのよ。いまや「伝説のロックバンド」としてあたかも感動路線上にいるみたいに思われがちだけど。いや、感動もあるし、笑いもあるのよ、クイーンは!

と何力説してんだかよく判りませんが、とにかくおススメですので視聴できる環境の方はぜひ!


●あと、こちらの記事でご紹介した「新宿爆音映画祭」なんですが、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/post-9f3e.html

「ボヘミアン・ラプソディ」の回が、全部あっっっちゅー間に売り切れてしまったため、急遽、期間延長となりました!まあ凄い。

調べたところ、「ボヘミアン・ラプソディ」の上映時間は12月20日から1月10日までの毎日朝9時と夜9時25分という、なかなか過酷な時間のようです。…まあ仕方ないかー、急遽の延長だしね。

夜の回だと凛々さん終電無くなっちゃうし、朝の回だと通勤より早く家出なくちゃいけないという、試される愛!

チケット発売は明日14日の夕方6時からなので、行ける日と時間を確認して早めのご購入を!

https://t.co/F1ls6SlxrG


●なんか、書いても書いても情報が尽きないクイーンブーム。

お馴染みCSの MUSIC AIR さんと、楽器カフェさんがクイーン関連番組一挙放出します。

まずは神保町・楽器カフェさんの上映会。

MUSIC AIR さん手持ちのクイーン関係ドキュメント4作、

「クイーン:ヒストリー1973-1980」
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/27-8437.html

「クイーン:ヒストリー1980-1991」
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/28-3479.html

「クイーン:ブレーク・フリー」

「フレディ・マーキュリー:ヒストリー」

を、12月26日(水)という平日真昼間っから連続上映です!
入れ替え制で、それぞれチケットが必要なのでご注意ください。

くわしくはこちら。
https://t.co/uv7oUSd1Ru

でもって、上記の4作品に、ブライアン・メイとロジャー・テイラーが出演した2010年の「プリンス・トラスト・コンサート2010」を合わせた5作が、MUSIC AIRチャンネルにて1月4日に一挙放送されます。

クイーンの告知ページはこちら。
https://www.musicair.co.jp/201812_queen/

ところでこのブログの番組レポである「観られなかった人のために。」シリーズなんですが、「ブレーク・フリー」と「フレディ・マーキュリー:ヒストリー」の記事がないんですが…実は凛々さん、録画はしてあるんですが、まだ観てないんですよ(笑)。まだ…って初回放送いつだよ自分。

なんかね、「クイーン:ヒストリー1980-1991」の「観られなかった人のために。」でも書いたんですが、クイーン後期のハナシとか、フレディのハナシ、とかだとどうしても、どう頑張っても最後はフレディ、行っちゃうじゃないですか(「行」は誤字ではありません)。

それがね、どうにも耐えられなくてね。
観るのに気合いが必要で…まだ観てないので記事書けません!!(開き直った)

おんなじ理由でねー、なんか、映画の大ヒットのおかげで続編、なんて話もちらほら見えるんだけど、個人的には

作らないで欲しい!

「フレディの映画」は、あの栄光のライブ・エイドで終わって欲しい。いちファンの、我儘な、そして切なる願いです。

とか言っても作られちゃったら観に行くんだろうけどさ…難儀だわー、ファンってほんと難儀だわー。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

« 「ボヘミアン・ラプソディ殺人事件」地上波初放送! | トップページ | 新刊&再販のお知らせ~~♪ »