カテゴリー「ロジャー・テイラー」の70件の記事

2017年5月23日 (火)

「Journey's End」オーディオ・オンリー発売

Je_720_360

昨日の記事でご紹介した、「QUEEN in 3-D」発売記念トークショーが、すでに完売した模様です。

http://shinko-music-shop.com/?pid=118066282

…いや、そりゃそうだよなぁ、限定30名とか何の冗談だろう?と内心思いましたもん。言わなかったけど(←言ってる)。

まあ、急なことで会場とか自前のとこでやるしかなかったんだろうな、とは思います。やっていただけるだけでありがたいことです。

(ありがたいことですが、2500円×30名で、東郷さんのギャラ出るんだべか、とかつい余計な心配を…笑)

ついては、ここはいつぞやのトークショーのように公式にストリーム配信でも企画されてはいかがでしょうか!誰となく!

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/queen-forever-d.html

…いつぞやっていつよ、と思って探したらあった、2011年だった。え、もうそんな?あれから遠くに来たもんだ。

ニコ生とか、ストリーム配信すれば日本全国から視聴出来て、いいと思うんだけどな。宣伝効果も抜群じゃないですか!ねえ。
今回だけじゃなくて、今後各イベントの公式ストリーム、ぜひ検討していただきたいものですよね。

でもって、本日の本題。

5月5日に突然発売された、ロジャー・テイラーの新曲ショート・ムービー「Journey's End」が、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/post-79f9.html

新たに6月2日に、オーディオ・オンリーでダウンロード発売になります!

https://t.co/sRKQPAWUt2

日本版は、

iTunes
https://t.co/NWT7YWiTFU

amazon
https://t.co/kabuL2ElQg

Google Play
https://t.co/DYXs5XLpYn

で250円、絶賛予約受付中です。

オーデイオ機器に入れて、日常で聴きたい!と思っていたアナタ!お待たせしました!私が待たせたわけじゃないけど!

「音」だけでしみじみと聴いたらぐっと来ること間違いなしの予感。

来月からはいよいよQAL北米ツアーも始まりますが、ロジャーもブライアンも、今は英気を養って、ツアーの大海原に元気に乗り出して欲しいものですよね!


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年5月17日 (水)

【速報】「QUEEN in 3D」日本版価格

3d02

【QUEEN in 3D】輸入版日本仕様の売価が発表されました。

英公式で直に購入する場合、書籍本体は50ポンド、日本までの送料が19ポンド、合計69ポンド掛かります。1ポンド146円として、10.074円。

http://shop.londonstereo.com/BOOK-Q3-D.html

シンコーさんは日本語解説+オマケ付き

https://www.shinko-music.co.jp/info/queenin3d/

で9,720円。

あとは送料がどうなるかですけど、まあ、解説やオマケが付いてて、なおかつ国内便で届くのはアドバンテージですね。

トップ写真は、ファンクラブの依頼で3D本の蔵書票にサインするブライアン。

「早く書いて!ってせかすんだ!」

と言いながらサインしてます(笑)。

https://www.instagram.com/p/BUHvGT3Dsdt/

そしてなぜか、自分用にもサインしてます。貼るのか、自分の分に!

3d03

5月26日には、ロンドン・ピカデリーで発売記念のブライアンのサイン会が行われるようです。

https://t.co/JcZeD3DocC

入場無料で早い者勝ち、サインするのは3D本だけ!というシバリ。
やっぱ、いいなぁ、地元は。

ついでに地元はいいなぁ、その2。

5月13日からロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館にて、ピンク・フロイドの大回顧展「The Pink Floyd Exhibition: Their Mortal Remains」が開催されているのですが、

http://pinkfloydexhibition.com/

オープン前の9日に行われたオープニングレセプションに、ブライアン・メイとロジャー・テイラーがそろって出席したようです。

Pinkfloydexhibition

ボブ・ゲルドフさんと。

ライブ以外でふたりがそろうのは、割とレア。それがクイーン(笑)。
まあ「一緒に」行ったワケではないようですけどね。

たまたま、そろった(笑)。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年5月 9日 (火)

「Journey's End」全英1位

Journeysend01

先日突然発売のロジャー・テイラーの「Journey's End」MVですが、イギリスのiTunesのビデオランキングで貫録の1位獲得!
クイーン英公式が、各国のランキングをまとめて発表しています。

公式さんの記事が5月8日なので、8日付のランキングなのかな?

イギリス1位の他、ヨーロッパ各国で上位なのはさすがですが、Japan16位がちょっと悔しい!じゃぱにーずとしては!

ただまあ、自国以外では日本と並んでクイーン人気が高いと言われる南米、アルゼンチンも24位なので、もしかするとこれは習慣の違いというか、「MVをダウンロード購入する」という文化に(特に、クイーンなどのクラッシックロック系のファンのコアと思われる中高年の間で)あまりなじみがないせいもあるかもしれません。ないかもしれません。

今日、ランキングを確認してみたら、18位でした。

https://www.apple.com/jp/itunes/charts/music-videos/

実はロジャーの上にいるのはいずれもJ-popのアーティストばかりで、唯一洋楽で上位にいるオースティン・マホーンの「Dirty Work」は、例の「35億」のブルゾンちえみさんのBGMになっているせいだと思われますので、ロジャーの「Journey's End」は、洋楽では実質1位ではあるのです。

ユニバーサルジャパンさんがニュースにするはずもなく(自分とこじゃないしね)、洋楽ニュース系のサイトでは、先日ご紹介した uDiscover さん以外では amass さんくらいしか

http://amass.jp/88333/

見つけられなかったことを考えれば、群雄割拠のAKB系の牙城に食い込んで16位、というのは、日本的にはなかなか快挙なのですが、世界的にはそこんとこは伝わりにくいでしょうしねぇ。

凛々さん含め日本のとしよ…中高年に「ブツ派」が多いのはいかんともしがたいですが、「ブツ」がないものはダウンロードするしかないワケで、ブライアンの「地獄の一夜」とか今回は、凛々さんもダウンロード購入しました。まあ、そうやってうまく使い分けられればいいかなぁ、と。

いずれにしても、ロジャーもブライアンも母艦クイーンの活動の他に、こうしていろいろ個人的に楽しんでクリエイトしてくれると、私たちもますます嬉しいですよね!

Journeysend02

(↑ほぼ唯一の「なるべく出したくない顔」笑)

https://t.co/s6XeaEo1WQ

https://youtu.be/Yjq5DV-oNl0


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年5月 6日 (土)

突如ロジャー・テイラー新曲発売!

Journeysend

5月に入ってから、突然 Youtube のロジャー・テイラー公式が、数十秒ずつの映像をティーザーし始めました。

https://t.co/rK9izCnsrb

1日に「Skull」
2日に「Sunset」
3日に「Dream Like... 」(インタビュー音声)
4日に「Journey's End」

で、いきなり4日目に、「5月5日、Journey's End、iTunesで発売」と来てクイーンファン右往左往の大騒ぎ。

https://youtu.be/MSga9XmXptE

なぁにぃぃぃぃ?

ブライアンと違って「今何してる」「これしてる」とさほどオープンにしない人なので、この嬉しいサプライズに本当にびっくりしてしまいます。

そして5月5日に、クイーン英公式からプレスリリースが出ました。

https://t.co/N7eFMVOPW7

長いプレスリリースを要約した日本語記事はこちら。

https://t.co/KN2ceLGKDZ

要約記事にない部分には、やはりクイーンとも関わりの大きかったデヴィッド・ボウイやジョージ・マイケルの逝去の影響について語られています。

早すぎるボウイの死は、クイーンのメンバーの中でも特にボウイと親しかったロジャーの「Journey's End」にも影を落としていて、「20代の頃には考えもしないけど、我々はそれに直面せざるを得ない」と語っています。

本当に多くは語らない人だから気が付かなかったけれど、やはり「同世代」の、同じあの時代を生きた友の死に、ロジャーは人知れず静かに傷ついて、そして心の中で昇華していたんだな、と改めてその心境に思いをはせます。

「僕たちももう若くはないから、物語のおしまいのことを考え始めるべきなんだ。フレディの死と共にクイーンは終わったと思ったけど、「クイーン」は自ら人生を続けていると気が付いた。人々が僕たちに会いたいと願う限り、それに応えることが僕たちの幸せなんだと思う」

母艦クイーンは、来月から+アダム・ランバートのツアーに乗り出しますが、その合間合間には今回のような、「自分のちょっとした楽しみ」の音楽を作ったりすることをやめる気はない、とのことで、今後もその「ちょっとした楽しみ」を共有してくれることが、ファンとしては楽しみですね。

いつまでも、元気で人生を楽しんでね、ロジャー。

でも、「"I didn't really want my face in it", Taylor laughs. 」、できるだけ、Journey's End の中に自分の顔は映したくなかったんだ!と笑うロジャーですが、

ファンはそれが
できるだけ観たいんだからね!

…ったくもう、シャイなんだからこのロックスターは…

「Journey's End」のショート・ムービーは、主にロジャーの故郷のコーンウォールで撮影されていて、ロジャーが子どもの頃聖歌隊に参加していた大聖堂も観ることができます。

「旅の終わり」と題された映像に故郷の地を選ぶことも、なんとなくね、年を取るとね、ああ、判る気がする、と思うんですよね、おば…おねえさんには。

日本版iTunes では、「Journey's End」は300円で購入可能です。

https://t.co/s6XeaEo1WQ


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年3月 9日 (木)

ルーファスの誕生日と爆弾発言

Rufus_taylor

昨日はロジャー・テイラー氏の次男にしてザ・ダークネスのドラマー、ルーファス・タイガー・テイラーさんの26歳のお誕生日でした。
1991年3月8日生まれ。この生まれ年だけは忘れない。

…っていうか、あのキャリアでまだ26歳なのか!ルーク・スピラーよりも年下か!(そこ)

で、押し寄せる「おめでとう」メッセージに、ルーファスがインスタグラムにてお礼を言っているのですが…そこで何気ない顔してとんでもないお知らせが!

Thank you to everyone for all the birthday love today. It was greatly appreciated.

Also going to take this chance to let all the Queen fans know that I won't be touring with them in the upcoming U.S tour. It's unfortunate but couldn't be helped, too many conflicting dates with The Darkness.

Thanks again for the B-day wishes and cheers to Xaviervila for this photo.

(今日、誕生日をお祝いしてくれたみんな、ありがとう!凄く嬉しかった。

あと、この機会にクイーンファンにお知らせなんだけど、今度の(QALの)アメリカツアーに僕は同行しません。
ついてないけど仕方ないんだ、ザ・ダークネスの日程との重複が多くて。

改めて、お祝いありがとう。それとこの写真を撮ってくれた Xaviervila にも)

https://www.instagram.com/p/BRZL3Lpg9OZ/

なんですと?

…まあ、前回のツアーも、ダークネスのライブの隙間を縫っての参加だったもんね…っていうか、確かどうやって縫ったんだ?っていう日程だった気が。

本業はザ・ダークネスのドラマーです!そっち優先です!

今、ダークネスはスタジオ作業中で、今度のアルバムはルーファスがドラマーに就任してから初のアルバムになりますね!

…で、問題はロジャパパの子離れだ(笑)。

というか、体力的な意味で。
その辺みなさまご心配だったらしく(そりゃそうだ)、インスタグラムのコメント欄で質問した方がありました。

That's a massive shame. Who will replace you? Good luck with the darkness dates.

(物凄く残念。誰が代わるの?ダークネス頑張ってね!)

に対してルーファスのお返事。

A guy called Tyler Warren. A MORE than capable guy who's a phenomenal all round musician.

(タイラー・ウォーレン(クイーン・エクストラヴァガンザのドラマー)。凄く上手い、驚異的なオールラウンド・ミュージシャン。)

と、二度びっくりのスクープ発言(笑)。
大丈夫なの、ルーファス、それ許可取ってるの?フライング発言してない?

…そうか、ロジャーめ、この日のためにQEXをちゃくちゃくと育てていたのかっ!(たぶん違う)

Resize_550_400

クイーンの公式トリビュートバンドである、「クイーン・エクストラヴァガンザ Queen Extravaganza」のドラマー、タイラー・ウォーレンさんのページはこちら。

http://www.queenextravaganza.com/the-band/tyler-warren-drums/

ボーカルのマーク・マーテルさんとのインタビュー動画なんかありました。

https://youtu.be/Y1x7NwPbyfg

意外に、線が細いイケメンですね。
なんだなんだ?クイーンのドラマーは「イケメン枠」か?

(…訂正、「イケメンではない枠」はクイーンには基本的に存在しない

海千山千のおぢさまたちと海千山千のディーヴァさまの間に途中から入るのはそれはもう、大変だと思うけど、エクストラヴァガンザもツアー三昧で結構揉まれてるみたいだし、そもそも「クイーンの曲」に慣れている、慣れまくっている、というのは強い。言われてみれば、この方しかいないかもしれないですね。

そうすると、ドラムバトルも息子自慢の気配がそこはかとなくにじみ出るロジャルーとはまた違う、師匠と弟子的な激しいものが、あるかもしれないですよね!おおう、それはそれで楽しみ!

凄くどうでもいいんだけど、エクストラヴァガンザって、英語で書いても日本語で書いても凄く面倒なんですけどっ!
全部コピペで済ませたことを、ここに懺悔いたします。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2016年7月26日 (火)

Happy Birthday Roger!

Canet_7ukaaizkm

永遠のお茶目王子ロジャー・テイラーさん、

67歳のお誕生日おめでとうございます!

ああああ、まさかこの良き日を、来日決定の喜びの中で迎えるとは、以下同文。

去年のお誕生日の記事見返したら、苦し紛れに「ロジャー単独来日でもいいので」とか言ってるんですよ凛々さんってば!

安心しなさい1年前の私!
3人まとめて(…いや、6人まとめて)来るわよ!

大規模ツアーが終わるといつもロジャーは家族サービスというか、表に出て来ないでしばらくのんびりするのが常でしたが、今年は9月からまたツアーがあるせいか、隠遁せずに7月と8月にスパイクさんのSASバンドと一緒に夏フェス1本ずつ入れてます。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/post-4fd2.html

7月2日に行われた Wintershall Charity Rock Concert の素敵なお写真はこちらにいっぱいありますよん。

http://www.amandacphotography.com/p538358599

https://youtu.be/8HYjlIE_AoQ

きゃぁぁぁ、ロングの黒ジャケットが渋かっこいいわぁぁぁ♪

この後、8月6日にはイギリス・ウィックハンで開催の「Wickham Festival」に出演予定です。

緊張感持続するためでしょうかね、ライブ仕様をキープという感じ?
なんにしてもロジャーのニュースがあるのは嬉しいことですよね。

Thegrangertspecial768x432

なんか今年はロジャーが主導で引っ張っている公式トリビュートバンドの Queen Extravaganza が、オペラ座の夜ツアーをやっているみたいで、

http://www.queenextravaganza.com/

ロジャーもせっせと宣伝部長しています。

https://youtu.be/M_Qt-ITwJBY

まあイギリス国内ツアーで我々日本人には遠い話なので、とりあえず「ロジャーのご尊顔をじっくりと拝観するための動画」として楽しむ(笑)。

ロジャーもなんだかんだで精力的で嬉しいことですね。
これもアダムさんの生き血のおかげと、心より感謝しております。

…ほんとになぁ、こんな凄い規模でワールドツアーを何年も続けるなんて、+ポール・ロジャース終わった時には思ってもいなかった。

人生、あきらめちゃいかん。

どうかどうかロジャー、これからも健康にだけは注意して、いつまでも現役ロックンローラー、私たちの憧れの王子さまでいてください!
またご家族と素敵な1年を過ごされますように!

心からの感謝と愛を込めて。

13437307_1040213232758774_147640661


 丸の内ピカデリーにて「シネ・ロック・フェスティバル 2016」開催中!

Montreal1981

 「クイーン・ロック・モントリオール1981」上映回は

 7/26(火)16:45
 7/30(土)11:00(爆音上映)
 8/2(火)16:35
 8/4(木)14:30              全回チケット発売中です!

 チケット購入はコチラから! https://t.co/mBRGjvhHWC


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●Yahoo!ネット募金・熊本地震災害緊急支援募金

Banner_top_pc

http://donation.yahoo.co.jp/detail/1630023/

Yahoo!ネット募金はTポイントでも1ポイントから寄付できます。

●楽天クラッチ募金・熊本地震被害支援募金

http://corp.rakuten.co.jp/csr/contribution/kumamoto_201604.html

楽天ポイントでも募金できます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで3円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2016年4月22日 (金)

ロジャー・テイラー三連発

20160406

軽ネタ三連発」の変態…じゃなくて変則記事です。いや、三連発じゃなくて厳密には四連発だけど。

●まずは、3月23日にハードロック・カフェのロンドン本店にて、ハードロック・カフェからマーキュリー・フェニックス・トラストへの寄付金の受け渡しが行われ、ロジャーが目録を受け取りました。

5万ポンド、というと、今158円として、日本円で約790万円です。

…これってアレですかね、去年の「Freddie For A Day」の。ピンズの売上げとかチャリティの。世界規模の。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-1bab.html

だとすると、この一部に私のピンズ代も!(一部過ぎ)
そう考えると感慨もヒトシオですね!

ところでクリスマス過ぎたせいか、ロジャーのおひげがちょっとさっぱりしてます。笑顔が相変わらず可愛いぞ。

この夏のヒゲはどうなるのか?やはり冬に向けて伸ばし始めるのか?(←なぜ)楽しみですね♪


●で、その「夏」なんですが、クイーン+アダム・ランバートの夏フェスツアーが終わったあと、ロジャー単独で(というか、スパイクさんの SASバンドと)2つほど夏フェス延長モードです!あらまあびっくり。

QALは(今のところ)6月25日終了の予定なんですが、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016-.html

7月2日にイギリス・ギルフォードで行われる「Wintershall Charity Rock Concert」にロジャー・テイラーさん出演!

https://t.co/HdQFl1njIs

一応ヘッドライナーじゃないですか!(一応って)
SASバンドとは別に、一アーティストとしての出演、なんでしょうかね、これ見ると。でもバックにはきっちりスパイクさんがいるような気がしますが。

現在ご子息在籍中のダークネスも参加。
というか、もしかすると先にダークネスが決まって、それで、だったのかもしれませんね。

今年は心臓疾患と自殺防止のサポートのチャリティコンサートになってる模様です。


続いて8月6日にはイギリス・ウィックハンで開催の「Wickham Festival」

http://www.wickhamfestival.co.uk/

SASバンドの「仲間たち」としての出演のようです。

http://www.wickhamfestival.co.uk/artist/the-sas-band-spikes-all-stars/

QALのお仕事以外はワリとマイペースというか、あんまり表に出て来ないロジャーとしてはちょっと珍しいかもですね。

シャイなのでスパイクさんと一緒だと出るんだな、きっと(笑)。


●で、全然ニュースになっていないんですが、現在公開中のイギリス映画「ミラクル・ニール! (Absolutely Anything)」の主題歌を、ロジャーが歌ってます。

https://youtu.be/QWxDhFFmtIY

映画の公式サイトにも、ざっと見名前がないんですけど…

http://miracle-neil.jp/

ちょっと、ロジャー・テイラー様の集客力をナメてませんか(笑)。

凛々さんまだ観てないんですけど、「ロジャーが歌ってる!」って聞いたらそれだけで観に行く人、いますよねぇ?ああ、もったいないもったいない。

モンティ・パイソンのテリー・ジョーンズが監督で、パイソンメンバーが声で総出演のコメディ映画です。
モンティ・パイソンって好きな人はものすごく好きですよね。ちょっとクセがあるけど…

ちなみに、俳優ロビン・ウィリアムズさんの最後の(声の)出演作となったそうです。

 ☆   ☆

この記事も、書こう書こうと3月から思っててやっと今です。
で、「書こう書こう」はあと2~3個あるんです、ほんっといつもすいません。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●Yahoo!ネット募金・熊本地震災害緊急支援募金

Banner_top_pc

http://donation.yahoo.co.jp/detail/1630023/

Yahoo!ネット募金はTポイントでも1ポイントから寄付できます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで3円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2016年3月16日 (水)

歩く姿は百合の花

Tigerlilytaylor

NME Japanにて、ロジャー・テイラーの次女で現在イギリスでモデルをしているタイガーリリー・テイラーが取り上げられていました。
…日本のウェブニュースに(日本語で)彼女単独が取り上げられたのは、初めて見たような気がします。

https://t.co/wIFsT7IAEN

イブニング・スタンダードの元記事はこちら。

https://t.co/AK7LuTHSBk

タイガーリリーちゃん、ドラム叩けるって!
しかも「自然に出来るようになった」んですって!「環境」って凄いなぁ。

この容姿で女性ドラマーって、すんごいかっこいいんじゃないか!と期待しちゃいますが、パパゆずりの恥ずかしがり屋さんで人前では出来ないって。かんわいい♪

(クイーンの)ロジャー・テイラーの娘ってことで、学校ではからかわれたりもしたそうですが、彼らの音楽は好きよ、とのこと、嬉しいですね!

5人の子どもたちの中では、タイガーリリーが一番ロジャーに似ているような気がします。

Roger


Tigerlilytaylor01

あと、日本語記事になってない部分としては、詩や短編小説を書くのが好きで(ここもパパ似ですね!)将来はぼんやりとジャーナリズムの方向に進むことも考えているけど、まだはっきり決めていない、とのことです。

両親が子どもたちの意思を尊重して自由にさせてくれるので、感謝していると言っています。

うん、ロジャーってそうだよね、子どもにとって最高のパパ。

ところでタイガーリリー、っていうと普通の人が頭に浮かぶのは「ピーター・パン」に出て来る酋長の娘のタイガーリリーじゃないでしょうか。

あんまり実際にこの名前を持っている英米人は見たことがないですが、英語で言う「Tiger Lily」は、日本で言うところの「鬼百合」のこと。

Tigerlily
↑tiger lily

ユリの原種は実はアジア産が多くて、鬼百合の原産地は中国です。日本にも自生していますね。

…まあ、よく考えてみたら「タイガー」自体アジア産だ。
ピーターパンのタイガーリリーにしても、エキゾチック感というかね。イギリスから見れば、「まあなんか、あっち方向」(笑)。

で、とんでもないことに鬼百合とは別に、日本には「虎百合」と呼ばれる花も、それはそれでちゃんとあるんですよ!(笑)

Tigridia_pavonia
↑トラユリ

こっちは英語では「Tiger Flower」とか、学名から「Tigridia」とか呼ばれています。
鬼百合(ユリ科)と違ってこちらはご覧の通りの感じでアヤメ科で、日本でも園芸品種名は「チグリジア」が一般的みたい。

つまりここで「Tiger Lily」は虎百合ではない、というややこしい事態が!(笑)

ちなみに原産地中国では鬼百合は「卷丹」と呼ばれます。「くるっと巻きこまれた赤い(花)」という意味だそうです。

結局、虎はどっから来た(笑)。


こちらの拍手コメントは通常のリンク先になります。
拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで3円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2015年12月10日 (木)

SASバンド年末ライブ with ロジャー・テイラー

Sas02

えっと、こちらの記事で

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-1feb.html

ちらっとお知らせしておりました、スパイク・エドニーさんのバンド、SASバンドの11月26日から12月8日までのイギリスミニツアーの、12月5日と8日の公演に、やっぱりというかなんとなくそんな気がしてたんだよ、な感じでロジャー・テイラーさんがゲスト出演なさいました。…確か以前にもゲストしてたよね。

12月5日はサリー州ギルフォードの「G Live」という会場。

 Blame it on the Boobie
 Don't stop me now
 When it comes to love
 Uptown Funk
 Power of Love
 Natural Woman
 Move on up
 Grapevine
 Blinded by the Light
 For You
 Mighty Quinn
  (interval)
 Baker Street
 Don't Go Breaking
 Ghost Town
 Got the Music
 29 Riffs
 ●Herose
 ●Sunny Day
 ●Voodoo Chile
 ●Radio Ga Ga
 ●Rock & Roll
 Fairytale
 ●You're The Voice
 ●Happy Xmas (War Is Over)
 ●Santa Claus

上記セットリストの中の「●」付いてるのがロジャー参加曲です。
Youtube に映像あげてくださってる方があったので、また曲順にリスト作ってみましたのでお楽しみいただければ。

https://t.co/EFzdFD50Yr

以下は、リストとはまた別な方の映像で。

https://youtu.be/ru2QIl7rgro

https://youtu.be/xZ4vHabaAwY

で、セットリスト見て「おっ?」と思ったのが、「Ghost Town」ってあるでないの。

えーーーっと、この「Ghost Town」って、あの「Ghost Town」ですかい?

https://youtu.be/_1XihVa-VQM

昔、エルトン・ジョンと「恋のデュエット Don't Go Breaking My Heart」を歌って全米ナンバー1ヒットになった(…調べた。1976年。)、キキ・ディーさんが歌ってます。
キキ・ディーさん久しぶりに見たわー。アレンジが違ってこれはこれでまた。

しかし、アダム以外が歌ってる「Ghost Town」って初めて聴いた!

というか、アダムのオリジナル曲をアダム不在の状態でアダム以外の人が歌うこと自体を、初めて見た気がします。逆はQAL(笑)。
スパイクさんが気に入ってたのかしら、それともキキさんが歌いたいって言ったのかな?
なんとなく、ゲストの意思のような気がする、なんとなくね。

他者が「歌いたい」と思うってことは、それだけいい曲だ、好きな曲だ、って思われてることだと思うんですね、だって誰も、好きでもない曲なんざ歌いたくないですもん。
ってことは、アダムの認知度あーんど注目度が上がってる、ってことに、なるんじゃないかな?と、いいように解釈する。


そして12月8日の千秋楽公演は、ハンプシャーのポーツマス、「Guildhall」…って、市会議事堂?(笑)

なんかね、ポーツマスってスパイクさんの地元らしいんですよ。
で、スパイクさんの長年に渡る音楽キャリアの展示イベントを、2015年11月から16年5月まで、この日のライブ会場 Guildhall でやってるみたい!こ、これはレア情報だ!(笑)

http://goo.gl/eOS1CC

https://youtu.be/Ai5x2xBsdtI

https://youtu.be/fY1RxxSOViw

https://youtu.be/a7g6NQpFtJ4

それはそうと、みんなで一緒に「ハッピー・クリスマス!」をやってる映像で凛々さんふと思い出したんですが、

ロジャー、カウントダウンのクリスマス帽どこやった!(笑)

参照↓
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/1-919a.html

こういう時に被らないでいつ被るんだよ…

…まあ、ロジャーだからね、きっと2015年越しライブ終わった瞬間に飽きて、どっかやっちゃってるかもしれないわ。

これがブライアンだったら、絶対にしっかりメンテした上で何年も何十年も保管して、忘れた頃に突如として被って「減価償却し切ってるだろ…」と世界中のファンを驚愕の渦に叩き込むに違いないんですけどねー。

それはともかく(笑)スパイクさんもロジャーも、ツアーとはまた違ってのびのび楽しそうで嬉しいですね♪

Sas


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで3円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2015年11月13日 (金)

とりあえず今週のまとめ

Ctmi0cbueaaj5n1jpg_large

ロンドン出て来たついでに固め打ちしとこう、みたいな?

前々回の記事でも書いたように、もう、とにかく今週ブライアンとロジャーは仕事三昧で正直追い付けないですぅ!

とりあえず昨日までの分の動きを、主に自分のためにまとめます。

あ、日付は英国時間です。
実はまだほとんど視聴してなくて…週末にでもじっくり楽しもうかと…ああ、週末には「ROCK LEGENDS Saturday」#11 QUEENの「見られなかった人のために。」とLINEクイーン公式(JP)←笑、が待っている!書けるといいんですが…(遠い目)期待しないでお待ちくださいませ。ぺこり。


●11/9 BBC radio2 1975 - The Year of Queen (Brian & Roger)

http://bbc.in/1NowCNL

クイーンの1975年を語る!ということで、今週唯一のブライアンとロジャー顔合わせ仕事。それもどうなんだ。

あと26日間聴取可能です。


●11/10 ITV News At Ten (Brian)

https://youtu.be/7VzEuTUjuuI

ニュース番組内でのブライアンのインタビューです。


●11/11 Absolute Radio The Christian O'Connell Breakfast Show(Roger)

アンディ・ブッシュさんとワイト島音楽祭について語っています。

https://t.co/TmXeePpYXf



●11/11  the Classic Rock Roll Of Honour
(Brian)

Classic Rock Award については、やっぱり別記事立てた方がいいような気がしますので、後ほど。…ほら、また記事の予定が増える。

Ctjyu1xwwaai1f9jpg_large

とりあえずブライアンのスピーチを。

I'm accepting this beautiful award on behalf of John and Roger and on behalf of the incredible and irrepressible Freddie Mercury.
I know he would have loved to have been here for this.

(ジョンとロジャーに代わって、そしてあの熱情的な驚くべきフレディ・マーキュリーに代わって、この素晴らしい賞をいただきます。
フレディもここにいたかったろうな、と知っているから)

https://t.co/uBlbjhMutU


●11/12 BBC Radio London Vanessa Feltz Show (Brian)

ご近所の工事の騒音で眠れないブライアンが、ロンドンで流行っているiceberg(氷山)と呼ばれる(地上よりも地下の方が容積が大きいという意味で)建物の地下拡張工事の問題について語っています。

Cdnassetshwnet

↑調べたらこんなの(笑)。
美観損なわなきゃなんでもいいのか!って感じですね。
ブライアンいわく、「思うに地下拡張に対する法律が必要だ」と。

https://youtu.be/PmVKyQvCVUQ

Ctmnoebweaedqi1jpg_large


●11/12 itv Loose Women (Brian & Anita Dobson)

前にロジャーもお呼ばれしてた奥様番組に、ご夫妻で出演。
おば…おねーさまたち4人に囲まれてノリノ…たじたじな博士(笑)。

Brianmay388784

アニタさんチャーミングですね♪

https://youtu.be/QjtMIHb84F8

たぶんこの番組の収録に出掛けるところだと思うのですが、ファン映像。


https://t.co/o2GyGCMNpD


…ぜえぜえぜえ(2度目の息切れ)、こんだけ?これでいい?
とりあえずひとつだけはっきり言えることは、

ブライアンは今週を、ニワトリ柄ジャケットひとつで乗り切った。

…一応レジェンドなんだからさぁ、ロック・ゴッドなんだからさぁ、プライベートジェット飛ばすくらいお金持ってるのに、ジャケットなんか腐るほどあるでしょうに、なぜそれ一着。
最近のお気に入りなんですね…

ブライアンのわが道を突っ走る服装センスに関して、アニタさんは何も言わないのかっ!と常々思っていた我々ファンでありましたが、今回のテレビ収録で、

何も言わないのだ

ということが判明。
ああ、意義ある1週間であった(そこ)。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで3円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

より以前の記事一覧