カテゴリー「文化・芸術」の85件の記事

2019年6月27日 (木)

全天周映像「QUEEN -HEAVEN-」上映!

queen_heaven

昨年12月に有楽町マリオンにオープンしたばかりのプラネタリウム、「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」で、7月20日より、

ブライアン・メイが監修した全天周映像作品

「QUEEN -HEAVEN-」(80分)

の上映が決定しました!

詳細はこちら!

https://t.co/QJMYBgP9uT

 

上映期間は2019年7月20日(土) ~2019年9月30日(月)。

-------引用ここから-------

プラネタリア TOKYOの上映では映像に合わせたライティング演出を用いた“フルドーム・ミュージックショー”として上映します。

フレディ最後の歌声といわれる「マザー・ラヴ」から「ボヘミアン・ラプソディ」へと遡る19曲。ブライアン・メイを案内役に、本人たちの姿や当時の空気そのままに伝える映像と光が躍動します。360度サラウンドで響くQUEENの名曲を、今までにない映像体験と共にお楽しみください。

また、本作が上映されるデジタルドームシアター(DOME1)では飲食も可能です。グラスを片手にライブ感覚で上映をお楽しみください。

※DOME1に持ち込みが可能なのは、施設内に併設されている「cafe planetaria」で販売している飲食物に限ります。

-------引用ここまで(太字は凛々さん)-------

ってことで、これは行くしか!有楽町といえば交通の便もいいですし、

東京都千代田区有楽町2丁目5-1 有楽町マリオン 9階

・JR山手線「有楽町駅」中央口・銀座口より徒歩3分
・東京メトロ有楽町線「有楽町駅」D7出口より徒歩3分
・東京メトロ銀座線・日比谷線「銀座駅」C4出口より徒歩1分

期間も長いですしね!
ちょっと気は早いけど、9月5日はハードロックカフェに行く…以外にも、選択肢あるぞこれはっ!

チケットは、毎鑑賞日の14日前の午前0時より発売とのこと!
つまり、7月20日(土)分のチケット販売は、7月6日(土)午前0時から、ということになります。2週前の同じ曜日、と覚えよう!

「ご購入いただいたチケットは、いかなる場合でも変更・キャンセル等はお受けできません。」とのことなので、慌ててお間違いないよう。

https://planetarium-ticket.konicaminolta.jp/cgi-bin/pc/site/det.cgi?tsc=51000

料金は一律1800円。

小学生未満は入場不可です。
障害者割引やシニア割引はネットでは購入できませんので、窓口購入になるそうです。

…なんか、いかにもメイ博士がノリノリで監修しそうなプログラムじゃございませんこと?
発掘した関係者さん、エライ!凄い!ありがとう!(五体投地)

でまた、持ち込みできるという併設のカフェも凄いよ!

https://planetarium.konicaminolta.jp/planetariatokyo/cafe/

うわぁ、こういうとこはデートで行かなきゃいかん気もするけど凛々さんはたぶん堂々のシングル入場だいいんだもう慣れた開き直って数百年だ。

 

なお、こちらの記事によると、

https://www.fashion-press.net/news/51264

名古屋市科学館では、2019年10月19日(土)、20日(日)に、レーザーと光学式プラネタリウムを使用した特別版でのレーザーショーを予定、とのことですよ!

演出が違うみたいですよ!こ、これもまた見逃せない…困った(困ってない)。

■名古屋市科学館

上映日:2019年10月19日(土)、20日(日)

http://www.ncsm.city.nagoya.jp/visit/planetarium/

 

なんか、こうなったら全国のプラネタリウム施設でツアーやればいいのに!

そりゃ、レーザー出ないとことか音響ショボいとことか、あるかもしれないけどさ、それにしても全国のみなさん観たいよねぇ。
「案内役:ブライアン・メイ」ってだけで細かいことはオールオッケーだよねぇ。

しかも、今なら絶対に黒字!(重要。試験に出る)

いかがっすか、全国のプラネタリウム運営会社及び自治体の決定権を持つ方々!ブームに乗らないテはありませんぜ。揉み手揉み手。

(さあ、みんなで地元の施設にアピールするんだ!千里の道も一歩からだ!)

https://youtu.be/171skzi5BKc


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください。

メモリーボード

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2019年5月11日 (土)

出だしから波乱のチケット・ラプソディ

QAL2020

あけまして令和!

(そんな挨拶はない上に遅い)

さてさて、クリエイティブマンさんのチケット先行販売の当落が発表になり、悲喜こもごもの人間模様が繰り広げられている今日この頃。

なんか、モバイル会員で実際には当選だった人に、ミスで落選の通知が行った方があったらしいですよ。な、なんだとーーーー!

よ、世の中にはやっていいミスと悪いミスがあるぞ…(ゴクリ…)

モバイル会員で「ご用意できせんでした」だった方は、「退会してやるーーーー!」の前に、もう一度チェックですよ!

あー…なんか、右往左往してるのはファンだけじゃなかった。ほら、オリンピックのチケットがらみで規制が厳しくなるので、売る側も大変みたいです、今回。

とりあえずまだ一次先行だから!

落ち着け落ち着け。

ただいまイープラスのファミリーマート先行絶賛受付中!
(5/9(木)12:00~5/15(水)18:00)

https://eplus.jp/sf/word/0000000379

だし、一般発売が8月だから、まだ間にあるんじゃないかなーーーーとか、なんとなく思うし!

(…追加公演はどうだろうね???)

テンパると判断ミスを誘発しがちだから、ここは大きく深呼吸ーーーー。

あと、凛々さんが前回の記事でご紹介した公式チケットトレードリセールサービス「チケトレ」でもQALのチケット大丈夫らしいです。
ですが、ここ、利用するには発券してチケットの現物がないとダメなんですって。あらあ。
QALの発券って、12月(笑)。

つまり、最終的に12月までチケゲットのチャンスが残っているということですよね。そう考えると心に余裕が…生まれるといいなぁ!(希望的観測)

行きたい人全員が、行きたい公演に行けますように!
胸毛持ちの神様、お願いしますね!

Freddiemercury17

   「にやり…」

ってことで、粛々といつもの「も、もう無理!」に戻ります。聞くところによると「その12」らしいです。

【物販】

●「rockin'on」2019年6月号

https://amzn.to/2VeveJe

すいません、ちょーーーっと告知遅れちゃって、これ5/1に発売になってます。

 

●QUEEN POPUP STORE JAPAN 全国縦断ツアー仙台追加

https://queen.pgs.ne.jp/

いつだっけ。どの記事だっけ、ご紹介したの。ごそごそ…(10分経過)あった、こちらで

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/8-497b.html

ご紹介しまして来週17日からは池袋パルコで開催の「QUEEN POPUP STORE」が、仙台パルコでも開催でーす。

イベント関係不毛の地、とーほぐさも行ってけで凛々さんは嬉しい!

 

【イベント】

●喜楽館ロックフェスティバル ~クイーン特集~

https://t.co/QgwZIcqHUr

チケット購入はこちらから。

https://t.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1901560&rlsCd=012&lotRlsCd=

 

●「ボヘミアン・ラプソディをまだまだ終わらせない!」クイーンナイト

https://t.co/CvSdRjf57f

シンコーミュージックさんがどこまでやってくれるのか、だんだん楽しみになってまいりました。
チケット購入はこちらから。

https://t.co/RisgB287SK

 

【上映会】

●爆音映画祭 in お台場

http://www.boid-s.com/5450

なんかこんだけいろいろあると、妙に久しぶりに感じる爆音映画祭ですが、思えば映画「ボヘミアン・ラプソディ」公開初日っからいきなり爆音してくれたんですよね、ここ。

ありがたいありがたいと拝みつつ、「ボヘミアン・ラプソディ」回のチケット購入はこちらから。「発声OK!絶叫上映」もあるよ!

https://www.unitedcinemas.jp/odaiba/film.php?movie=6998

 

●楽器カフェ

https://gakki-cafe.com/cinema/

「まだまだ終わらせない!」って言えば楽器カフェさんもだよねぇ(笑)。「クイーン・ヒストリー1・2」のアンコール上映です。

あ!そうそう、「クイーン・ヒストリー」っていえば、凛々さん別のこと調べてて偶然こんなページ見つけました!

え、いつの間にこんなにやってたの…もっと早く見つけたかった…でもこれからのところもいっぱいあるのでお近くの方はぜひ!

一覧の正体は配給元の「エレファントハウス」さん。

http://zounoie.com/

もっと宣伝すればいいのにねぇ。

 ☆   ☆

あと、イベントレポが2つほど溜まってますので別記事で。なるべく早めに(自戒)。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください。

メモリーボード

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2019年4月24日 (水)

無理はそのいくつでしたっけ?

RRHF

幸いにしてゴールデンウィーク中でお休みの方も多いことでしょう、今月末に、北米でクイーン関係のテレビ放送がふたつあります。

まずは、3/29に行われた、例のブライアン・メイがデフ・レパードの紹介者となった今年の「ロックの殿堂」殿堂入り記念式典が、米HBOで4/27(日本時間4/28)に放送されます。

https://youtu.be/0OI5dGyEjfM

この式典で、ブライアンってば、11分もスピーチしてデフ・レパードを讃えてます。さすがです。

https://youtu.be/NyjEswVBCLo

また、ブライアンも参加して、デヴィッド・ボウイがモット・ザ・フープルに提供したあの、「すべての若き野郎ども All The Young Dudes」もプレイ。イアン・ハンターもいる!これは盛り上がるね♪

https://youtu.be/IVhzp6e911Y

 

あとひとつは、4/29(日本時間は4/30)に、米ABCで、なななんと、クイーン+アダム・ランバートのドキュメンタリー、

「The Show Must Go On

    - The Queen + Adam Lambert Story」

が放送されます!

うわーうわー、クイーン関係のドキュメンタリーは数あれど、QALのドキュメンタリーは初めてじゃないですか!観たい!これは観たいぞ!

…えぬえちけーさぁぁぁぁん!(魂の叫び)

来年1月のQAL来日に向けて、買いませんか!買ってください!放送は秋口だっていいんです!みょーな吹き替え付いてもこの際いいです!耐えます!(笑)

今こそ「隠れ(てない)クイーン推しのNHK」の愛と財力をつぎ込んでくださぁぁぁぁい!

(…勝手なことを言っているという自覚は、一応ある)

なお当日は、アダムファンの有志の方がプレスコで実況してくださる予定があるとか。

いつも申し訳ないですねぇ。アダムファンのみなさん、ありがとうございます。日本時間は4/30の朝9時からです。

 

 ☆   ☆

その他、例によって「もう無理!」な情報の数々、羅列で行きますごめん。

●ろじゃぁぁぁぁぁ!

 

●物販!

 

●再放送二題!

 

 

●上映会!

 

 

 

●タワレコ講座第二弾!

 

ゴールデンウィークのご予定は、ぜひクイーンカレンダーをお役立てください。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-d9b8.html


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください。

メモリーボード

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2019年4月12日 (金)

本当に無理。

queen1989

申し訳ございません。もはや、「地の文」すら書く余裕がありません(笑、いや笑ってる場合では)。

一気です。

ロジャーのシングルすらこの扱いって、酷いわ私。すいませんすいません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たぶん、これでもまだなんか漏れてる、ていうね…一体全体、何が起こってるんでしょうね今…


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください。

メモリーボード

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

 

|

2019年3月17日 (日)

もう無理!その8

1985yoyogi01

今週は確か水曜日にブログ更新したはずなのに、その後に同じくらいの量の情報の渦がなだれ込んでくるってどういうことだろう(遠い目)。

今、クイーンの物販おかしいからっ!絶対おかしいからっ!

とか人生初の事態に右往左往するばかりでございます。

まあ、諸々吟味して、欲しい、必要なものだけ購入をね、ほら、来日にも備えなくちゃならないしね、うんうん(自分に言い聞かす)。

●トークイベント

・「ミュージック・ライフが見た!クイーン」東京公演再追加

東郷かおる子・元ミュージック・ライフ編集長の書籍、「クイーンと過ごした輝ける日々」復刊を記念して、「ミュージック・ライフが見た!クイーン」トークイベントの東京での再追加が決定しました。

https://www.musiclifeclub.com/news/20190315_12.html

日時:4月17日(水) 開場:18時30分 開演19時30分
場所:代官山スペース・オッド

出演:東郷かおる子(著者 / 元ミュージックライフ編集長)
司会:松本和也(元NHKアナウンサー)
ゲスト:フレディ・エトウ(from Queeness)、フレディ波多江(from Gueen)
Kazuo Shimizu (Guitar from Queeness)、George Itoh Deacon(Bass From Queer)
Roger M. Takahashi(Drums From Queer)

内容:Talk Show / QUEEN Live Tribute Show
料金:¥3,500 Drink代別 全席自由席

ってことで、チケットはイープラスで発売。

https://eplus.jp/sf/detail/2907070001-P0030001P021001?P1=0175

トークの後にミニライブもあるのでオトクですね!

・「音楽・映画連動講座『ボヘミアン・ラプソディ』Part.1」

https://t.co/DHcGaWvWMB

こちらはタワーレコードさんが新しく始めた TOWER ACADEMY という、音楽やエンターテイメントのつくり方、楽しみ方についてのカルチャー講座のプログラムのようです。

そういえばこのクイーン大ブームにも、「クイーンを日本に初めて紹介した」大貫憲章さんがあんまり出て来ないよねぇ、なんてツイッターとかでも話してたんですが、先日テレビでもちょっと拝見しましたが、こちらの講座では初期クイーンのお話をなさるみたいですね。

日時:2019年4月6日(土)
1st Session 13:00-15:00(終了予定)
2nd Session 17:00-19:00(終了予定)

場所:音楽の友社ホール

講師:1st Session 大貫憲章
   2nd Session フレディ・エトウ(QUEENESS)+サンプラザ中野くん
   MC 矢口清治

受講料:3,000円(税込・1つのSessionに付き)

お申込みはこちらから。

https://tower.jp/ec/Campaign/PresentEntryInput.aspx?pid=10002440

・「A NIGHT AT THE MAKUHARI」トークゲスト追加

https://ticket.yahoo.co.jp/special/gsq-makuhari/

こちらの記事でご紹介した、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-167a.html

クイーンのトリビュート・バンドによるフェスティバル「A NIGHT AT THE MAKUHARI」の、トークゲストが発表されてます。

日時:2019年4月20日(土) 開場 15:00 / 開演 16:00
会場:千葉・幕張メッセ イベントホール

チケット料金(全席指定/税込):6500円

出演者
LIVE PERFORMANCE;
 GOD SAVE THE QUEEN
 GUEEN(1975&76年の来日公演のセットリストから演奏予定)
 QUEENESS(1979&81年の来日公演のセットリストから演奏予定)
 QUEER(1982&85年の来日公演のセットリストから演奏予定)

TALK GUESTS;
 伊丹久夫(フレディ・マーキュリー来日時の専属ガードマン)
 高原竜太朗(ロンドンのフレディ・マーキュリー邸の庭園・造園担当)
 東郷かおる子(元ミュージック・ライフ編集長)
 増田勇一(元ミュージック・ライフ編集長/映画「ボヘミアン・ラプソディ」字幕監修
MC&構成:石角隆行(クイーン研究家)

…いやこれ凄くね?日本で考え得る限りの「クイーン祭り(ただし本人たちはいない)」と化してませんか。

●上映会

・楽器カフェ

https://t.co/J17waX8Nm3

楽器カフェさん続々やるからもう、こんがらがっちゃって…

3/28からは「クイーン:ヒストリー1980-1991」と「ストーリー&ソングス」の2本立てとなるそうです。

3月28日(木)第1部 15:00〜(開場:14時30分)
        第2部 19:30〜(開場:19時00分)

3月29日(金)第1部 15:00〜(開場:14時30分)
        第2部 19:30〜(開場:19時00分)

4月1日(月)第1部 15:00〜(開場:14時30分)
        第2部 19:30〜(開場:19時00分)

4月2日(火)第1部 15:00〜(開場:14時30分)
        第2部 19:30〜(開場:19時00分)

4月3日(水)第1部 15:00〜(開場:14時30分)
        第2部 19:30〜(開場:19時00分)

チケットはこちらから。

https://t.co/J17waX8Nm3

・「クイーン:ブレーク・フリー」名古屋・仙台・大阪での上映会開催

https://t.co/YD4HpG3hsC

以前東京でやった「ブレーク・フリー」の上映会が、名古屋・仙台・大阪で開催されます。
(…どーでもいいけどなぜこのドキュメンタリーなんだろう…)

【 名古屋公演 】
会場 : BL cafe
日時 : 2019年4月13日(土) 
【第1部】 開場 13:00 開演 13:30 終演予定 15:00
【第2部】 開場 15:30 開演 16:00 終演予定 17:30
【第3部】 開場 18:00 開演 18:30 終演予定 20:00
入場料 : 全席指定 1,500円(税込)+1ドリンク\600

【 仙台公演 】
会場 : 誰も知らない劇場
日時 : 2019年4月20日(土) 
【第1部】 開場 13:00 開演 13:30 終演予定 15:00
【第2部】 開場 15:30 開演 16:00 終演予定 17:30
【第3部】 開場 18:00 開演 18:30 終演予定 20:00
入場料 : 全席指定 1,500円(税込)+1ドリンク \500

【 大阪公演 】
会場 :Banana Hall
日時 : 2019年5月3日(祝・金) 
【第1部】 開場 13:00 開演 13:30 終演予定 15:00
【第2部】 開場 15:30 開演 16:00 終演予定 17:30
【第3部】 開場 18:00 開演 18:30 終演予定 20:00
入場料 : 全席指定 1,500円(税込)+1ドリンク\600

チケット販売はこちらのサイトから!

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002669.000004566.html

●物販

・「CUT 4月号」3/19発売

https://amzn.to/2F6bJYt

・「Guitar Styles of Queen」発売中

https://amzn.to/2T9SLoL

・「CNN English Express 4月号」発売中

https://amzn.to/2T6DsgF

・PGS「クイーン・ポップアップ・ストア」全国で開催

https://t.co/B3YypETU26

公式グッズでおなじみのPGSさんが、クイーングッズ「だけ」のポップアップストアを各地で展開!

 名古屋パルコ 南館7F・特設会場     4月26日(金) ~ 5月12日(日)

 池袋パルコ 7F・イベントスペース 5月17日(金) ~ 5月26日(日)

 札幌パルコ 4F・特設会場 5月31日(金) ~ 6月9日(日)

 福岡パルコ 新館B1F・特設会場     6月14日(金) ~ 6月30日(日)

 心斎橋オーパ 9F OPAギャラリー     7月27日(土) ~ 8月12日(月・祝)

これだけ長期間、各地で開催となると、グッズ類大量に仕入れてくれないとね!フレディのお面だけ売り切れとか、絶対にないように!(まだ言ってる)

・DVD/Blu-ray「WE ARE THE CHAMPIONS FINAL LIVE IN JAPAN」5/11発売

https://t.co/B3YypETU26

はい!本日の吐血案件は最後に持って来た!

クイーン最後の来日公演、1985年の国立代々木競技場でのライブ映像が、復活です!
…なぜかソニーミュージックさんからっ!(笑)もうどこでもいいわ、出るんなら。

【初回生産限定盤】

[1] 復刻LIVEパンフレット(DVDサイズ、24P予定)+テキスト小冊子
[2] 復刻LIVEチケットレプリカ(3種 S席、A席、B席)封入
[3] 復刻STAFF PASSレプリカ(ラミネート加工)
[4] 2019年版リニューアルジャケット・三方背ケース仕様
[5] 解説ブックレット封入

※初回生産限定盤は数に限りがありますので、お早めにお買い求めください。
※「復刻LIVEチラシ(B3サイズ)」は先着購入特典となります。

1985yoyogi02

DVD初回限定版 \8,208
https://amzn.to/2T6sRCq

Blu-ray初回限定版 \8,208
https://amzn.to/2HDZGEP

ちなみに上記の特典ナシのものは、お値段各 \4,104.-となっております。

1985yoyogi03

ああ、思い出すわぁ代々木。
あの時は、これが最後になるなんて、微塵も思っていなかったよ、ほんとに…

だ、だからね!年寄りの老婆心から言うんだけどねっ!

行きたいとか、やりたいとか思うことは、今、その時その瞬間にやらないと、ダメだよ!

後から行きたかったとか、行けば良かったとか、思ったって遅いんだからねっ!永遠にその機会が失われることだって、そんな悲劇が訪れることだって、あるんだからねっ!

これだけは肝に銘じてね。凛々さんとの約束だ!


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2019年3月13日 (水)

もう無理!その7

Mllarge

間が空いてすいません、世間様の例に漏れず、年度末なんですぅ。ほんっともう無理なんですぅ。

ところで前回の記事で、凛々さん「楽器カフェ」さんの上映会の日時を間違えてまして(直しました)、最初に書いた日時は「クイーン:ヒストリー1973-1980」「クイーン:ストーリー&ソングス」2本立ての方でした!(って言ってももう訳が判らないよね…)
なんか取っ散らかっていろいろ間違って来てます。すいません。

今回もざっくりジャンル分けでお送りいたします。

●上映会

なぜか今回は「クイーン・ヒストリー1973-1980」固め打ちなんですよね(笑)。チネチッタさんはもう始まってます、っていうか、明日までです。きゃーすいません。

・楽器カフェさん(3/15、18、19、27)

http://gakki-cafe.com/cinema/


・チネ・チッタさん(3/9~3/14)

https://t.co/luQgtmwARi


●イベント・講演会

でもって名古屋固め打ちも追加なんですが、

・名古屋市公会堂(3/23~3/31・東郷さん講演会3/30)

https://t.co/KVYUh5DaF5

こちらは「クイーンだけ」のイベントではないんですが、まあ、このご時世ですから(笑)。前回お知らせしたグッズ・ストアと合わせてお出かけになってみては!

東郷かおる子さんの講演会もあります!しかも無料!大丈夫なのか!(笑)詳しくは上記のサイトで。


・「ミュージック・ライフが見た!クイーン」大阪追加公演(4/24)

https://www.musiclifeclub.com/news/20190308_07.html

東郷さん働く。ほんと働く。


●物販

・雑誌「AERA」(3/11)

https://amzn.to/2T3vJ2O

今週号です!もう発売してます!


・書籍「ランキング!クイーン」改訂版(4/15)

https://t.co/ZhrNz8j6Bm

アンケート告知でさらっと改訂版発売のお知らせ(笑)。
これ、例によってアマゾンで数千円に値上がりしてるので、ちょうど良かったですね!


・DVD「フレディ・マーキュリー:キング・オブ・クイーン」(4/17)

こちらDVD二種の告知なんですが、「フレディ・マーキュリー:アルティメット・ショーマン」の方が発売延期になってるようです。

「フレディ・マーキュリー:キング・オブ・クイーン」
https://amzn.to/2HsLb6t

「フレディ・マーキュリー:アルティメット・ショーマン」
https://amzn.to/2TA4zWg

…まあこの際、バラけてくれた方がありがたい(笑)。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2019年3月 2日 (土)

もう無理!その6

Header_title

日を重ねるごとに「もう無理!」がパワーアップしております。いやもうほんと無理だからっ!(泣笑)

いつもの羅列もカテゴリー分けが出来るくらいネタ溜まってます。
アカデミー賞については、別記事でまとめますね、とりあえず情報だけ。


●もうほんと勘弁してくだせえおでーかんさま!の物販

・書籍「クイーンと過ごした輝ける日々」3/25発売

https://amzn.to/2Tn9CIZ


・書籍「クイーン オフィシャル・ヒストリー・ブック(仮題)」4/17発売

https://amzn.to/2TqNwoS

これね、ちょっと調べたんですけど、あの2011年の40周年の時に出た、40周年記念本「40 YEARS OF QUEEN」が、本国イギリスでは2014年に「The Treasures of Queen」というタイトルで重版したらしいんですよ。

従いまして、この日本語版「クイーン オフィシャル・ヒストリー・ブック」の中身は、あの40周年記念本の、翻訳版、と考えてよさそうですよ!これは嬉しいですね!


・雑記「ムービー・スター5月号」3/20発売

https://amzn.to/2tLfInX


・DVD「クイーン ヒストリー2 1980~1991」3/20発売

https://amzn.to/2TnNYo0


・「レコードストアデイ」4/13開催

加盟店で開催される恒例「レコードストアデイ」、クイーン関係では

「ボヘミアン・ラプソディー c/w アイム・イン・ラヴ・ウィズ・マイ・カー」
のカラーシングルレコードと、

「ボヘミアン・ラプソディー (オリジナル・サウンドトラック)」
限定盤ピクチャーレコードが発売されます。

https://recordstoreday.jp/


●なぜか「ブレーク・フリー」上映会固め打ち

いやほんとになぜかクイーンのドキュメンタリー「Queen:HOW THEY BROKE FREE/クイーン:ブレーク・フリー」が、別々の3会場で上映されるんですよね…
「アカデミー賞受賞記念!」にしても、もっと番組バラけさすことは出来なかったんでしょうかねぇ?

・J:COM Wonder Studio

3月17日(日)①11:00~②13:00~③15:00~④17:00~ 無料上映
当日整理券を配布します。詳しくは下記へ。

https://c.myjcom.jp/wonderstudio/201903_05.html


・渋谷クラブクアトロ

3月20日(水)1回目18:30~ 2回目21:00~
前売 ¥1,080ドリンク代¥600。詳しくは下記へ。

http://www.club-quattro.com/shibuya/schedule/detail.php?id=9462


・楽器カフェ

3月12,13,14日それぞれ19:30~(開場19:00)
1,000円+1ドリンク(500円)。詳しくは下記へ。

https://gakki-cafe.com/cinema/


・MUSIC AIR チャンネル

…でもって、本家本元のCS音楽チャンネル「MUSIC AIR」さんでは本日!に、その「ブレーク・フリー」も含めたクイーン関連番組一挙6作品放送中です。ごめん、もうやってる!

https://www.musicair.co.jp/201902_queen/


●3月は名古屋がアツい!

固め打ちって言えばなぜか名古屋も固め打ち。
名古屋市公会堂のリニューアルオープンで、他にもいろいろ面白そうなイベントがあるみたいです。

・英国ロック・グッズの祭典「THE BRITISH ROCK」3/23~3/31

https://britishrock.pgs.ne.jp/


・「爆音映画祭 in 109シネマズ名古屋」3/29~4/4

https://t.co/QGyMYBsJxq


●度肝を抜かれるステージ情報ふたつ

いやー、これはちょっとどっちもびっくりしたんですが。

・アルゼンチン × 日本トリビュートバンドの饗宴!
「A NIGHT AT THE MAKUHARI」4/20(土)16:00~

特設サイトに各バンドの詳しい説明も。
https://ticket.yahoo.co.jp/special/gsq-makuhari/

例のアルゼンチンのトリビュートバンド「God SaveThe Queen」が7月にジャパンツアーで再々来日することになったんですが、ごめんなさい、今調べたら凛々さんこれ記事にしてなかった!記事にする前に、早々にチケットがソールドアウトしてしまった!またやらかした!

https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b1822021

ため、急遽追加公演が…

なぜか4月に!

しかも日本を代表する3組のクイーントリビュートバンドとの競演!

という謎展開で決定!
(他に、岩手県民会館と梅田クラブクワトロでも追加が4月にあります)

追加公演が本公演よりも前だった、というと、あの2016年のクイーン+アダム・ランバート武道館公演を思い出しますが、あれだって前っていっても前日だし!


・モーリス・ベジャールバレエ団「バレエ・フォー・ライフ」2020年5月

https://t.co/nUHmQR8Jo2

過去、3度来日公演が行われたベジャールバレエ団の「バレエ・フォー・ライフ」ですが、このタイミングでそう来たかーーー!という感じですね。

チケットは今年の11月に発売の予定だそうですので、上記のサイトでご確認ください。

なお、同公演の1997年1月パリでの初演で、クイーンがエルトン・ジョンをボーカルに迎えて「The Show Must Go On」を演奏したのが、ジョン・ディーコンのクイーンとしての最後のステージでした。

 ☆   ☆

なんか忘れてなかったかしら、これだけだったかしら。
いろいろな情報は、なるべく気が付いた時点で「クイーン・カレンダー」の方に書き込んでますので、ご参照くださいね。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-d9b8.html

3月も、おかげさまでクイーン・カレンダーは真っ黒です(笑)。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2019年1月10日 (木)

「ボヘミアン・ラプソディ殺人事件」山口県でも放送!

B2318563_list

す、すいません、今ちょっと仕事忙しくてGG賞関係などは週末にじっくり取り組みます!

で、取り急ぎなんですが、去年の例の

「ボヘミアン・ラプソディ殺人事件」山口県だけ放送なかった問題(長い)

なんですが!

拍手コメント「まゆみ」さんからの情報です!

山口県内1月12日(土)午前10時5分から、NHK総合で放送が決定だそうです!

http://www4.nhk.or.jp/P5388/

山口県の同士よ!良かったですねーーーー!

よっぽど問合せが行ったんでしょうね!言ってみるもんですね!
さっすがみなさまの公共放送NHK!ありがとうございます!私がお礼言うのも変ですが!
「まゆみ」さん、情報ありがとうございました。

それと、ケリー・エリス初来日の

「The Voices of the West End(ヴォイス・オブ・ ウエストエンド)」

が昨日から始まりました!

告知記事はこちら。
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-2d20.html

ケリーのソロコンサート(1/12)告知記事はこちら。
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-d528.html

チケットまだ間に合うみたいですよ!
https://www.voiceofwestend.com/

ところで上記の告知記事で凛々さん、

「その頃だとおそらく凛々さん、

映画ロス

の真っただ中、屍同然の状態になっていると思われるので(あー、考えたくない考えたくない)、ケリーちゃんの柔らか癒しボイスがきっと心にずんずくと染み入ることでしょう!」

とかなんとか書いてるんですが(その時はそう思った。っていうか、普通はそう思うさ!)、

ロスしてないから10月の私よ!

ロングラン公開中でまだ興行収入のトップ争いしてるから!

嬉しい悲鳴!あんぎゃあぁぁぐあ!(最後の「ぐあ」はゴジラを意識してみた)

いやー、ことほどさように人生とは読めないもの。
先の心配したって予想にも限界があるから、「今」を精一杯楽しまないとね。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2018年11月28日 (水)

「THE BRITISH ROCK」大阪上陸!とか。

Bohemianrhapsodyclip

上陸って。ゴジラか。

●ってことで、東京では11月26日ににぎにぎしくも終了した、公式グッズ専門店PGSさんの英国ロックグッズの祭典「THE BRITISH ROCK」

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/the-british-roc.html

は、予想外の(と言っていいと思うんだ)映画「ボヘミアン・ラプソディ」大ヒットの余波で、トップページがクイーンだらけになってて嬉しい限りですが、

https://britishrock.pgs.ne.jp/

関西方面のみなさーーーーん!

こちら、12月7日より大阪出展が決定とのことですよーーー!

いやー、売れるってのはいいもんだ(笑)。

お馴染みの商品(お面とかお面とかお面とかお面とか。いや、4回言わないとね)の他、映画グッズなんかも取り揃えて堂々の大阪入りでござます。

日程 / 2018年12月7日(金)~26日(水)
営業時間 / 11:00~21:00
会場 / 大阪・心斎橋OPA きれい館2F 特設会場

詳細は公式サイトで!


●あと、このブログではいろいろお馴染み(笑)立川シネマシティさんなんですが、映画「ボヘミアン・ラプソディ」は、なんとここに来て規模縮小どころか、拡大!いよっ、男前!

実は凛々さん、シネマシティさんには11月15日に観に行って来たんですが、ただ大きな音の「爆音」ではなくて、細部にわたって調整されているキメの細かな音、といいますか、「ボヘミアン・ラプソディ」て、ほら、音楽のあるシーンと無音のシーンのメリハリがある映画じゃないですか、そのメリハリを、大事にしている調整だと思います。

凛々さん、シネマシティさんのメルマガ登録してるんですが、

-----引用ここから-----

★『ボヘミアン・ラプソディ』【極音】
 超特大ヒットにつき、土日祝はWeb予約
 をオススメします。
 満席すぎるので12/1(土)からの週は
 1日9回上映!

__________________
 『ボヘミアン・ラプソディ』【極音】
 超特大ヒットにつき、土日祝はWeb予約
 をオススメします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 テレビやネットでも大きく取り上げら
れて特大ヒット中の『ボヘミアン・ラプ
ソディ』は、お客様が右肩上がりに増え
てます!

 よって12/1(土)からは1日9回に回数
を増やして連続満席状況に対応します。

 いまさらクィーンの音楽や作品につい
て語ることもありませんが、今作の魅力
のひとつは、フレディが猫好きであるこ
とをしっかり描いていて、スクリーンに
何度も猫が登場すること。

 一部で『ボヘミニャン・ラプソディ』
と称され、その愛くるしい姿が、アーテ
ィストの苦悩による作品の重苦しさをい
い感じでやわらげると大評判。

 名曲群のみならず、喉ゴロ音を、極上
の大音量で愛でることができる、猫快楽。
 これは大ヒットして然るべき。

 土日祝にお越しの方、平日でもお席に
こだわりのある方は、早め早めのWeb予
約をおすすめします。

上映時間確認・Web予約はこちら
https://res.cinemacity.co.jp/TicketReserver/studio/movie/1510

-----引用ここまで-----

(あの、シネマシティさん、引用まずかったら言ってください、下げますので)

「満席すぎるので」

「ボヘミニャン・ラプソディ」

「猫快楽」

などというパワーワードが次々炸裂しております!

東京ばかりではなく、ツイッターのタイムラインでは全国各地の映画館さんで4DX開始とか

IMAX拡大!とか

IMAXレーザーでやるよとか、

https://109cinemas.net/news/3993.html

応援上映もまだまだやるとこあるみたいですよっ!

ダメ元でお近くの映画館を確認してみてください!

http://www.foxmovies-jp.com/bohemianrhapsody/theater/

ちょっとくらいなら遠征もアリだと思うの、この際。

実は11月25日にはお台場のScreenXでも観て来たんですけど、面白いよ、ScreenX!
何より、映画本編で使われていない映像が、左右のスクリーンに出る!ああ、目が何個あっても足りないっ!特にロジャーガールたちは、左側スクリーンは必見!(謎)

「いつまでやってるんだろ…」とご心配なそこのアナタ。

あなたが見続ける限り、祭りは終わらないっ!


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2018年11月26日 (月)

楽器cafeさんイベント二題

●映画関係のニュースが怒涛のイキオイだったので、1回まとめ記事にしてしまったんですが、こちらで初紹介した

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-68cc.html

神保町「楽器cafe」さんの

ミュージック・エア・シネマ at 楽器カフェ

映画ヒットによる新しい世代のファンのみなさまのご要望にお応えして!

「QUEEN : Under Review 1973-1980/クイーン:ヒストリー1973-1980」

12月5日(水)、10日(月)の2回、再々…(思い出せない)上映ですって!

詳細はこちら。

http://gakki-cafe.com/cinema/

入場料:1,000円+1ドリンク(500円)

12月5日(水)19:30~(開場:19時00分)
ご予約はこちら
https://airrsv.net/gakki-cafe/calendar/menuDetail/?schdlId=T000AC04EA

12月10日(月)19:30~(開場:19時00分)
ご予約はこちら
https://airrsv.net/gakki-cafe/calendar/menuDetail/?schdlId=T000AC04F9


●さらに!

こちらの記事でご紹介しました、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/14-f352.html

あの伝説の

「創作落語ディーコン」!

の川柳つくしさん(出囃子は「イエロー・サブマリン」だそうです)の

ロック落語会開催!

12月8日(土) 19:00 から!(開場:18時30分)

入場料:2,500円+ドリンク代500円(ロック・グッズ持参で500円引き)

ロック・グッズ持参で500円引き!(大事なことなので2回言いました)

ほらほらー。おうちで既にマウンテンを成していながら使い道に明確なビジョンを欠いているお宅のロックグッズが、今こそ役に立つ時!

ご予約はこちらから。
http://airrsv.net/gakki-cafe/calendar/menuDetail/?schdlId=T000A91267

会場はいずれも「楽器カフェ」

東京都千代田区神田神保町1丁目15 杉山ビル2F
(03-5577-4108)

Gakkicafe

ネットで予約しておいて、当日窓口で払うシステムです。確か現金のみです。


●オマケ。

12月5日(水)発売の、「BURRN!」2019年1月号の表紙は、

Burrn

こーなっております、第二弾。

https://amzn.to/2zrbt47

表紙・巻頭特集:QUEEN(クイーン)

ヘヴィメタル専門誌がクイーン特集っていうのもアレですが、もう、「なんでもアリ」なクイーンらしいっちゃクイーンらしい。

…ヘヴィメタルに関しては、主にブライアン・メイ博士の功績ではないかと思うんですけどね(笑)。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

より以前の記事一覧