カテゴリー「文化・芸術」の60件の記事

2017年3月24日 (金)

デニス・オリーガン氏の写真展イギリスで開催

Fredcrown1986

今年の9月から11月に掛けて、クイーンの1986年マジック・ツアーの公式カメラマンだった、デニス・オリーガン Denis O'Regan さんの巡回写真展がイギリスで開催されます。

https://www.offbeatlounge.co.uk/princesoftheuniverse

デニス・オリーガンさんのマジックツアーの写真といえば、あの「黄色ジャケットのフレディ」と共に、

Denisqueen2

現在の「クイーン」の一般的なイメージを印象づけた写真群だと思うのですが、もちろんそれ以前からツアー写真を撮り続けていて、

Denisqueen3

今回は未発表のものを含む約60点の写真が展示されるようです。
Mercury Phoenix Trust もサポートしている模様。

デニスさんの写真は、なんていうか、凄く「正統派」な感じの写真が多いような、気がします。

Denisqueen5

…まあ、何が正統で何が邪道かとか突っ込まれるとうまく言えないんですが(笑)。雰囲気で察してください。

日程:

 9/19 Norwich   10/12 Cardiff

 9/21 Croydon   10/13 Swindon

 9/22 Cambridge  11/14 Glasgow

 9/26 Liverool   11/17 Harrogate

 9/28 Worcester  11/21 Bolton

 9/29 Leicester  11/23 Sheffield

 10/10 Bristol   11/24 Milton Keynes

会場はなぜか全部BMWのショールーム(笑)。
9月の Freddie For A Day に絡めにくい日程なのが残念ですね(行く気か)。

夜6時半からのVIPチケットは、デニス・オリーガンさんの「‘No Filter Question and Answer’ session」Q&Aコーナーがあるそうなんですが、可笑しいのが

「Q&Aの内容には、お子様には不適切な「大人の」会話を含む、かもしれません」

という注釈があること!恐るべし「No Filter」!(笑)

お子様に不適切なクイーン!

ぜひ聞きた…いえ、素晴らしい配慮ですね!

Denisqueen4

デニス・オリーガンさん、現在はデヴィッド・ボウイの巡回写真展をしているようで、ボウイさんの他、キッスのライブ写真も有名なようです。

デニス・オリーガンさんにしろ先ごろ来日したミック・ロックさんにしろ、もちろん日本が誇る長谷部宏さんにしろ、あの黄金時代を切り取った素晴らしい写真を見せてくれたみなさまが、正当な対価として収入を得ることが出来る機会は、これからも増えて欲しいと心密かに思っています。

…盛大に「お前が言うな」なんですけどね…(一応自覚はあります…すいませんすいません)。

Denisqueen1


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年3月18日 (土)

QUEEN MONOPOLY 発売!

Queen_monopoly_1

こちらの amass さんの記事などでも話題になったのですが、

http://amass.jp/79549/

昨年9月のクイーン・コンベンションの時に、「クイーンのモノポリーゲームが制作中」と発表されておりましたところが、それがめでたく製品として発売の運びになった模様です。

まだクイーン公式からプレスリリースはないのですが、イギリスのゲームショップなどで、予約を開始していて各国ファンサイト大騒ぎ(笑)。

ボードゲーム「モノポリー」は不動産売買ゲームなのですが、この「クイーン・モノポリー」はゲームの概要としては、1970年インペリアルカレッジでのギグから始まって、1986年クイーンとしてのフレディ・マーキュリー最後のライブ、ネヴワースまでのクイーンの輝けるライブキャリアが全体の流れになっていて、それらのライブの各会場付近の土地を購入してホテルを建設することになっているようです。

基本のモノポリーゲームにある、

チャンスカードは「A Kind Of Magic」カード、

イベントカードが「In The Lap Of The Gods」カード、

電力会社・水道会社はそれぞれ照明会社・音響会社になっていて、

鉄道を所有する代わりに各アルバムを所有するみたいです。

もちろん税金は払うし刑務所にも行く(笑)。

…「みたいです」ばかりですが、ゲームボードの写真をオリジナルモノポリーと比較して推測してるだけなんです、すいません。

Queen_monopoly_2

そのゲームボードの写真の中、左上見て見て!

Queen_monopoly_3

あの特徴的な屋根のカタチ!そうです、我らが武道館もあります!日本のファンとして嬉しいですね!なんかぐっと親近感わいて来ますよね。

あのあたりの土地、モンの凄く高いはずですが(笑)、ゲーム内でも「最強のカラーグループ」と言われるオレンジ枠になっています(刑務所から6~9番目の位置にあり、ゲーム中、止まる確率が最も高いマスなんだそうです)。

ってゆーか、それ言ったら真ん中に堂々鎮座するクイーンのライブ写真は、もちろん我らが長谷部宏さんだ

ゲームのコマは、

Queen_monopoly_4

「自転車、ハンマー(トゥ・フォール)、レッドスペシャル、世界に捧ぐのロボット、ガガのラジオ、フレディの掃除機」の6種類ですね!

ぱぱっと調べたところ、こちらのイギリスのゲームサイトは

http://www.365games.co.uk/party-and-family-board-games/queen-monopoly

日本への発送も可能なようです。

http://www.365games.co.uk/page/delivery

ただまあ、アマゾンジャパンも調べたら海外のモノポリーを販売しているところがあるみたいですし、日本でのモノポリーの正規代理店は現在タカラトミーなんですが、

http://www.takaratomy.co.jp/products/monopoly/

過去にピクサーやディズニーなどの版権ものの日本版を、いくつか発売しているようですので、まだ予断を許さない状況。
…どうかなー、出すかなー、「クイーン・モノポリー」。どうだろう、

出してくれたら買うんですが。(太文字強調)

発売は2017年4月28日みたいなんですが、ちょっと様子見でしょうか?
一応対象年齢が8歳以上なので、ルールブックなどはイギリスの8歳の子どもにも理解できる英語で書いてある、はずだ、だといいな的希望的観測。

モノポリーのゲームルールなどはウィキペディアとか。

https://goo.gl/lpTk0L

どうでもいいけど「日本モノポリー協会」の会長って、糸井重里さんなんですね。

http://www.1101.com/monopoly/

この記事書くのにざっとルールなど調べたんですが…金が乱舞し投資効率がモノを言い破産者が続出する結構世知辛いゲームのようだ…

ブライアンとロジャー、モノポリー好きらしいんですけどね。

3/19追記

ブライアン「誰かがリークしちゃった!僕が漏らすべきだったのに!」(←笑)

3/21さらに追記

こちらのBARKSさんの記事によると、
https://t.co/hQxht3sAjw

不動産売買ではないとのこと!
でも「全てを征服しよう」だけではなんのことやら…はっ!もしや最終目的は世界征服!


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年3月14日 (火)

第4回スタームス・フェスティバル

Golden_days_bri_photoshoot_cr1

こちらの記事などで

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/11/nhk-8dff.html

何度かご紹介している、ブライアン・メイ天文物理学博士が主犯(笑)の天文学と芸術の祭典「Starmus Festival」、毎年ブライアン思い出の地、スペインのテネリフェ島で開催されていたのですが、今年はノルウエーのトロンハイムに会場を移し、6月の18日~23日に開催の運びとなっていたんですが、

https://www.starmus.com/

クイーン+アダム・ランバートの2017年北米ツアーの初日が6月23日で、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017NorthAmerica.html

えっ、どうするんだスタームス、とツアー日程が発表されてから凛々さん密かに心配しておりました。

するとまるでそれに応えるように(笑)、凛々さんがつぶやいた翌日に、メイ博士がツイートしてまして。

「もちろんフルサポートするよ!」
と言っていたのですが…

3月1日、ブライアン・メイ公式サイトにて、

http://brianmay.com/brian/briannews/briannewsmar17a.html#01

「クイーン+アダム・ランバートツアーのリハーサルと重なるため、ブライアン・メイは今年のノルウェーのStarmus IVに参加することができません。」

と発表されました。

あああ、無念でしょうね、博士。
実質ブライアンが言い出しっぺで第4回まで地道に育てて来た、この「天文学と芸術」という個性的なフェスエイバル、現地参加したかったでしょうに。ノルウェーのファンだって、楽しみにしていたでしょうにね。

Themoonandbeyond17

たぶん、クイーンぐらいのビッグビジネスになると、もう必ずしもアーティスト本人にスケジュールが自由に出来るとは、限らないのだろうなぁ、と、深い深い「大人の事情」に勝手に思いをはせる。

ブライアンにしろロジャーにしろ、もうね、いいからね、悠々自適で好きなことを好きなように、自由に生きてね、なんて地球の片隅の一ファンは願うのですが、やっぱり大きくなり過ぎた代償というのはあって、特にブライアンなんて生真面目なので、きっと人一倍心苦しい想いをしたりもするのでしょう。

どんな状況になっても、とにかく今出来ることを、今最大限に楽しもう、というのは、スーパースターでも私たちでも、実はそんなに変わらない真理なのかもしれないなぁ、などと、あっちとこっちであまりにも規模が違い過ぎる人生を前にして、つい遠大なテーマにして落とし所を模索する凛々さんなのであります。

https://youtu.be/j6jMpDSvwnY


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年2月 6日 (月)

「オペラ座の夜」の妖精・その2

Dscn0446

…その2、ってその1はどこかといいますとこちら。

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-e670.html

って、5年も前かぁぁぁぁ!
この記事でネタばらしした、

「フレディ・マーキュリーがデザインしたクイーンの紋章の、乙女座の右側の子は、

Originalqueenlogo

シシリー・メアリー・バーカーの「アルファベットの妖精」のジャスミンの妖精のパク…オマージュである」

Thejasminefairy_2

の件で、凛々さん前からなんとなく、このジャスミンの妖精のものが何か欲しいな、と思っていたんですね。何か、ちっちゃなものでもね。

http://www.flowerfairies.com/the-jasmine-fairy/

で、ツイッターではちょっと言ってたんですが、こちらのフィービーさんのレシピ本と並んで昨年末からトラブっていた海外通販のもうひとつの方が、やっとこ無事解決し、昨日そのブツを受け取りました。

それがこれです。

Dscn0441

「ジャスミンの妖精」のボーンチャイナ。証明書付き。直径約20.5センチ。縁取りの金箔も落ちてなくて、綺麗です。
着払い運賃になんと4000円も掛かったんですが(笑)それでもまだ、国内のヴィンテージショップから購入するよりは安い、という謎。…そんなに珍しいものでもないんですけどね。

いつ頃のものかはよく知らないんですが、通し番号付きで丸Cマークは1987年になっています。
可笑しいのが、「料理には使わないで」と書いてある(笑)。使いませんから!

Dscn0443

もちろん、別に絵皿でなくても良かったんですが、もうちょっと小さいもので、普段使い出来るような小物で良かったんですが、長く鑑賞するなら絵皿もいいかな?美しさ長持ちかな?とも思いますし。
まあ、たまたま探して目についたので、ご縁があったものと思っています。

…トラブったけどね。
今回のトラブルは支払い関係ではなくて、一度送られて来たものの、絵柄が違った、というとんでもねー間違いで!

いやいや、「ジャスミンの妖精」じゃないと、凛々さん的には意味ないんですってば!先方にはなんのこっちゃ判らないでしょうけど!

Dscn0444

ああ、可愛い。ああ、綺麗。
少女の頃、ハイクラウンの花の妖精カードを集めていた日々がよみがえります。

そして若き日のフレディが、この絵柄を凝視して模写してたかと思うと!…こみ上げるモノがありますね。

でもまあ、これをきっかけに、「ジャスミンの妖精」ものを集めるとか、そんなことは…しませんよ!ええ、しませんってば!キリないから!


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年2月 3日 (金)

フィリコ ジュエリーウォーター【QUEEN限定デザインボトル】

Fillico

拍手コメントでグランマさんから情報いただきました!

フィリコ ジュエリーウォーター【QUEEN公式ライセンス限定デザインボトル】が、2月1日リリース!う、うづぐすい…(思わず仙台弁)

https://t.co/wkLKJoNi7a

く、くうううう、このファン心をくすぐるデザイン!水なのに!

Fillico02

Fillico Ginza は「これまでにないスペシャルなものを提供するというコンセプトで誕生したブランド」ということで、確かにこれはいろんな意味でスペシャルです。水なのに!

本物のスワロフスキーをふんだんに使ったブラックボトル!クイーンを、フレディを語るのに欠かせないゴールドの王冠!そしてお馴染み、4人の星座をかたどったクイーンの紋章!水なのにぃぃぃ!(ゴロゴロ転がってもだえる)

Fillico04

------引用ここから------

不死鳥や2頭のライオン、カニ、妖精、王冠などが象られたプレートとスワロフスキーR・クリスタルが輝きを放つゴールドのQUEENのロゴが、艶感のあるリッチなブラックボトルに飾られ、ヴィクトリア調の装飾をイメージしたキャップをセッティングした姿はQUEENの王冠を彷彿とさせます。フィリコを象徴するやキャップにもスワロフスキー・クリスタルが贅沢に飾られ、クイーン・ファン、フィリコ・ファンを共に魅了するラグジュアリーなデザインです。

------引用ここまで------

こ、困った、このラグジュアリーなデザイン!と、お値段!
バレンタインデーの大人のプレゼントに…するくらいなら自分に買うわい。

Fillico03

それにしても、こういう高級志向なブランドに、クイーンは合いますねぇ。
ね、ブライアンは大反対したけど、結果的にバンド名「クイーン」にしたのは正解だったよね。普遍的だものね。
それになんたってこの紋章が効いている。フレディ、偉い!

Fillico05

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-e670.html

ファンとしては、お値段の「桁」は、ここまでにして欲しいですけど(笑)。まあ、これ以上になると、もうどうあっても手が出ないのでむしろすっぱり諦めがつくんですが、この「桁」だとぎりぎりで迷う。これは困った。

ローリングストーンズみたいに、バレンタインならチョコレートくらいにして欲しかったわ…

Stones

https://t.co/IEdzYqLymv

ちょっと奥様、これどうします?

グランマさん、情報ありがとうございました!


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年1月14日 (土)

ファントム・ゾーン

昨日1月13日に、イギリスのエリザベス女王の妹、マーガレット王女の元夫で写真家のアンソニー・アームストロング=ジョーンズ氏(初代スノードン伯爵)が亡くなられたそうです。

スノードン卿といえば、クイーンの「グレイテスト・ヒッツ(1) Garetest Hits」(81年)のジャケット写真や、

51sovc21kl

この有名なフレディのポートレイトを撮影した方でもあり、

Freddiemercury1981

ブライアンも追悼文を寄せています。

このブライアンの追悼文の中で個人的に興味深い、と思ったのが、「グレイテスト・ヒッツ」のジャケット写真は、クリストファー・リーヴ版映画「スーパーマン」から着想を得て、元々のスノードン卿の写真を、まるでガラスの平面上に閉じ込められて回転しているようにゆがめた、というところ。

ああ、あれかあ!

と、映画「スーパーマン」を封切り劇場で観た世代(←笑)は膝を打ったわけであります。

(あれ↓)
Pz7

映画「スーパーマン」(78年)「スーパーマンII」(81年)に出て来るテレンス・スタンプ演じるゾッド将軍、スーパーマンの故郷クリプトン星の犯罪者で、「更生の見込みなし」ということで刑罰としてファントム・ゾーンと呼ばれるおそらくは二次元(平面)の空間に、幽閉されてしまいます。

そのシーンがこちら。

https://youtu.be/2u3eQc_rx54

うわー、アレとソレ、全然結び付けて考えなかったよ!
あれ、ファントム・ゾーンだったのか!
ゾッド将軍に匹敵するようなどんな罪を犯したんだクイーン!(笑)

「ゾッドにひざまずけ!」(←好きなセリフ)ってゆーか「クイーンにひざまずけ!」?

考えてみたら、クイーンが音楽を担当した映画「フラッシュ・ゴードン」が1980年で、あの頃ああいう空想科学映画のブーム真っ只中、フラッシュの参考のため(と同時にブライアンやロジャーの個人的趣味)「スーパーマン」シリーズは観ただろうしなぁ。ジョン・ウィリアムズのテーマ曲、かっこええなぁ。

「時代性」を考えると面白いつながりだな、と思いました。

やっぱりね、文化って時代と無縁ではないのよね。いろんなものが、双方向でつながっていて、その「つながり」に、個人的に凄く興味をそそられます。
こんなふうにたまにぽろっと、あまりにも予期しないところからあまりにも予期しない「つながり」が発覚するのが、楽しいなぁ、と。
…いや、追悼文を楽しいとか言うのも不謹慎だけど。

なおブライアンは、2011年にユニバーサルに移籍して再発売した際に、「グレイテスト・ヒッツ」のジャケットは元々のスノードン卿のオリジナルに戻した、僕はこの方が好きだ、と、スノードン卿を悼んでいます。

Gratesthits_2_2

現在発売されている正規国内盤CDのジャケットはこのスノードン卿オリジナルですが、

https://goo.gl/1ZQqC7

去年の9月にQAL来日記念に発売された「紙ジャケット仕様」のCDの方は、「ファントム・ゾーン」の方になっています。あ、そりゃそうだよね、紙ジャケ(=レコード)だもんね。

https://goo.gl/POKhjl


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年1月 8日 (日)

フレ子!

Fureko3

2017年も明けたある日、凛々さんちに謎のお届け物が…

Fureko1

さっそく開けてみるとそこには

Fureko2


「ブレイク・フリー I Want To Break Free」のPVフレ子が!

https://youtu.be/f4Mc-NYPHaQ

どっひゃぁぁぁぁぁ!

トップ写真でチビフレもびっくり。

ああ、どこから話そう、えっと、アダム・ランバートさんの大々々々ファンで、ツイッターで仲良くさせていただいている kardam( @kardamdoll )さん、アダムが新しい衣装やおりおりのイベント、ライブなどのたびに、その衣装を着たアダム人形をとんでもない工夫と愛とテクニックを駆使して続々と生み出していらっしゃる方なんですが、

Cfjwpohvaaahqqk

その方が、なななんと、「ブレイク・フリー」PVの女装クイーン4人の人形を作られましてね。それが昨年の後半のこと。

それがもう、クイーンファンにも大好評でして。
そりゃそうです、見よ、このクオリティ。

Kl15ibhcjpg_large

わははは、そっくり!こんなにも特徴をとらえている!もう、細かなところまで再現度パーフェクトでしょう?

もちろん、最初フレ子はひとりだったんですが、この1月に誕生日を迎える凛々さんへのプレゼントにと、なななんと、わざわざフレ子の双子をウチにお嫁に出してくださったのであります!

きゃああああ♪フレ子可愛いよフレ子。

これ、お洋服ちゃんと脱げるんですよ。そしてそこにはちゃんと胸毛も(重要)。

1za8fwvjpg_large

なんて芸が細かいの~!
この掃除機も凄いでしょ!?これも kardam さんの手作りなんですよ!

1sm9embvjpg_large

あんまり可愛くて嬉しくて、昨日友人Мちゃんとの新年会の席にも連れて行って自慢しちゃいました!Мちゃんもびっくり感心してましたよー。

Dscn0396

(こ、これだとフレ子がビールぐい飲みしたみたいだな…いや、したのかな・笑)

kardam さんはほんと好意だけで作ってくださったので、たとえばお代を払って受注するとか、そういうことは一切なさっていません。動機は「愛」だけですからね!ああ、愛って偉大だわ。

凛々さんの誕生日のためにわざわざ作ってくださって(この子は1月1日生まれらしい…なんて目出度い幸運の女神…あ、女神でいいのか?笑)、本当に光栄です、kardam さん、ありがとうございました!

実際の誕生日はまだ2週間先なんですが、一足早く、素敵なプレゼントいただいてしまいました。
なんか、年明け早々幸運が舞い降りたような…フレ子と一緒に、素敵な1年が訪れたような、そんな心楽しい気持ちです。

どこに飾ろうかなー、なんて嬉しく迷っているのですが、ベッドの枕元に座らせて、一緒に寝るかな、とか♪浮かれてます♪


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2016年12月14日 (水)

あの招き猫博覧会、京都で開催

●関西のみなさま注目です!
こちらの記事でご紹介した、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-f379.html

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/post-cefe.html

にんぎょう作家「あべ夏」さんのロック猫たちが、京都に出没しますよ!

 招き猫の世界は、かくも面白い。
 【招き猫博覧会】

    ■12月15日(木) → 26日(月)

    ■京都高島屋7Fグランドホール
    入場時間=午前10時~午後7時30分(午後8時閉場)。
    ※最終日12月26日(月)は午後4時30分まで(午後5時閉場)。

入場料=一般 800円(600円)、大学・高校生 600円(400円)、中学生以下無料
*トワイライトサービス:午後6時からは半額。
※当催については、「障害者手帳」をご提示いただいたご本人様、ならびに、ご同伴者1名様まで入場無料とさせていただきます。

詳しくはこちらのページを。

http://www.takashimaya.co.jp/store/special/event/manekineko.html

入場料100円オフのクーポンはこちら。

https://www.takashimaya.co.jp/kyoto/coupon_manekineko/index.html

マイケル猫、デヴィッド猫とフレディ猫も行きますって!

Dscn0375

ウワサのフレディ猫を見に行こう!

ただし、あべ夏さんご本人はいらっしゃらないそうです。あら残念。


●「BBC Music Awards」に出演のためロンドンに滞在したアダム・ランバートさんが、12月12日に、持病で休養中ってことになっているブライアン・メイの近況について、伝えています。

BARKS
https://t.co/JVi0uUVPt5

BANG Showbizの元記事が見つけられなかったんですが、こちらの記事によると

https://t.co/MLzuXjzqya

アダムの発言は

「I spoke to him the other night and he is in great spirits and he is so excited for potentially doing some more performances next year. I can't really say more than that. But he is in a really good place.」

のようです。うん、バークスさんのまんまです(当たり前)。

なんかツイッターでもブライアン、ちょこちょこと発言していて大丈夫なのかな?とも思うのですが、しっかりと休んで英気を養って欲しいですよね。
…まあ、休めない人だからなぁ…「何もしない」ってことが、出来ないんでしょうね。

よく、日本時間の午前中にツイートしていて(イギリスは夜中)、フォロワーのファンから「ブライアン寝ろ」と言われてます(笑)。ハッシュタグ付けたい。

#ブライアン寝ろ ←前と後ろが半角空いてますのでご自由にお使いください(笑)。


●あ、あとちょっと前のハナシになるんですが書き忘れてるので今頃。

11月24日のフレディのご命日の時に、ニュースサイトのハフィントンポスト日本版さんが、フレディ・マーキュリーの生涯を写真で振り返る、として、なんと100枚もの写真をアップしています。

https://t.co/ndXnr6eBYX

こういう企画ページを作ってくださって、しみじみと嬉しいですね。
25年経っても、そしてきっとこれからも、あなたはこんなにも愛されている。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2016年10月27日 (木)

星よ輝け、ただひとりの彼のために。

Brianmayqueen

こちらの記事でご案内した、長谷部宏氏の「ROCK STARS WILL ALWAYS LOVE JAPAN」額装写真販売が、今度はタワーレコード新宿店で開催されます。

 ■10月28日(金)~ 12月4日(日)

 ■タワーレコード新宿店 10F 下りエスカレーターホール特設展示スペース

 ※サイズは4 種類の中から選べます。
 ※額装写真価格に送料は含まれております。
 ※写真家サイン入り証明書が付属いたします。
 ※一部、販売対象外(NOT FOR SALE) の写真がございます。
 詳細:https://t.co/X6knPW9Bxu

まあ、正直「ちょっと気軽に」買えるお値段ではないのですが、写真や音楽に限らず文化というのはお金ださないと継続しないから…

ネットでなんでもタダで見聞きしてすませてしまうと、いつか自分の首をしめることになるから、これぞという気に入ったものにはお金出しましょう。

…ってゆーか、もう死ぬほど出したけどね…(遠い目)

でもはっきり言えるのは、何一つ後悔はしていないということです!
愛するものに金出すために働く!なんて幸せなことなんだ。

まあ、人はそれを「貢ぐ」と言いますが…


●ところで例のブライアンの休養の件です。

英クイーン公式さんのプレスリリースはこちら。

https://t.co/SlxJsfS674

日本語記事は

BARKS
https://www.barks.jp/news/?id=1000133811

NME
https://t.co/eNi9h41OdP

T-SITE
http://top.tsite.jp/news/celebrity/o/31641551/

ようするに、この年末に予定していたブライアンとケリー・エリスの「キャンドルライト・コンサート」ツアーが、ブライアンの体調不良&休養により無期延期となったということで、ちょっとサイトのURLなくしちゃったんですが2013年暮れにブライアンが受けたガン検査とからめて記事にしているところもありました。

今にして思えば、シンガポールでのブライアンの「食あたり」の件にしろ、ファンを大事にする彼らが羽田での到着取材を突然キャンセルした件にしろ、QALアジアツアーはほんとにだましだまし、だったんだな、と今更ながら胸が痛くなります。

でもきっと、ブライアンはとにかく私たちに楽しんで欲しくて、何の憂いもなく笑って、喜んで、歌って欲しくて、あの時は何も言わなかったんだろうな、と思うんですよね。

だから私たちが「何も知らないで浮かれてごめんなさい」なんて思っちゃいけない、彼の想いを無にしちゃいけない、ブライアンはまさに、「何も知らないで浮かれて」欲しかったのだろうから。

日本滞在中のホテルで、「日本での雨音は心が落ち着く」と言っていた優しいあの人が、少しでも心を安らげていてくれていたら、と願うばかりです。

医師の指示により、しばらくはネットも離れて療養に専念するとのこと。

ブライアン本人が公式に病名などを明らかにしていない以上、憶測でものを書くことはしたくないのでそれについては何も言わないことにしますが、ただ一言、以前記事で書いたんですが、

ブライアンは満天の星空を眺めていると、勇気がわいて来るそうです。だからもう一度。

 星よ、輝け

 ただひとりの彼のために

(みなさんのお気遣いとお見舞いに心から感謝します。しばらくはツイートもしないけど、戻って来るよ!愛をこめて。ブライアンより(KISS))


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2016年10月 6日 (木)

長谷部 宏 写真展、福岡開催

●私これ記事書いてましたっけ。書いてないじゃんね。

ということで、ぎりぎりになってますが、

明日10月7日のNHK総合朝8時15分からの

朝の情報番組「あさイチ」の「特選!エンタ」のコーナーで、

音楽「クイーン特集」

があります!NHKです!地上波です!

http://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/161007/2.html

最初は今日6日と明日7日の2日連続でクイーン特集・フレディ・マーキュリー特集という豪勢な予定だったのですが、今日の放送が国会中継のため構成変更になって、放送休止になりました。
う、うん、国政は大事だよね、うん。

ナビゲーターはあのグッチ裕三さん。グッチさんでクイーンといえば、誰もが思い出すコレ(笑)。

https://youtu.be/ebfOheB_YrQ

この「ハッチポッチステーション」教育テレビで放送してた頃、凛々さんフリーで仕事をしていたので、この番組好きでちょうど自宅で見てました。
クイーンの他にもKISSとかマイケルとか、洋楽と童謡の無茶なマッシュアップをいろいろしてましたよね。

だ、誰をターゲットにしてるんだこの番組…

と誰もが思ったと思うのですが、なんかグッチさんいわく、「親が笑っていると子どもは幸せだから」という理由で、親世代が笑えるネタをやっていたらしいです!ふ、深い。

「特選!エンタ」のコーナーが、「あさイチ」の中の何時くらいにどのくらいの時間やるのかもまったく知らないのですが(だっていつも仕事中だし)、とりあえず「あさイチ」全部録画予約して待機です。

しかしQAL来日前ではなく、フレディのご命日前後でもなく、この時期に特集やるっているのは、あれですかね、すでにユニバーサルさん、「クイーン/オン・エア~BBCセッションズ」の宣伝の方に、シフトしてるんでしょうかね?


710vp8iyhl

●で、すすす、すいません、こっちもぎりぎりっていうか、もう今日なんですが!

今年の初めに京都、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-2fee.html

東京で開催された、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/post-3237.html

長谷部 宏 写真展

「ROCK STARS WILL ALWAYS LOVE JAPAN

          ~日本を愛したロックスター~」

が、突如として九州上陸です!

福岡市・西鉄ホールにて10月6日(木)から16日(日)まで!
ってゆーか今日からです!しかも東京の「厳選」の方じゃなくて、京都のフルバージョンの方みたいですよ!(うらやましい!)

http://lovefm.co.jp/topics/more/902

日時:2016年10月6日(木)~2016年10月16日(日)10:00~19:30(最終入場19:00)

会場:福岡市中央区・西鉄ホール

入場料:500円(中学生以上・税込)※当日券のみ※小学生・未就学児は無料

でもって、申し訳ございません!今日、夜19時から30分程度、

「長谷部宏氏×東郷かおる子氏 トークセッション」

があるみたいです!凛々さんおせーよ!

ああ!すいませんすいません!
今日の今日でも行ける!という方は、

住所・氏名・連絡先(電話番号orメールアドレス)を記入の上、
LOVE FM「写真展トークセッション」係宛にFAX:092-734-1982にてお申し込みください。

先着100名とのことですが、たぶんまだ100名にはなってないんじゃないかと思う!(笑・言い切った!

ってゆーか今、西鉄ホール調べたら

https://www.nnr.co.jp/nnr/solaria/hall/

むちゃくちゃ広いのね。このスペース全部使うのかしら…

とりあえず、九州を皮切りに日本全国縦断してくれたら嬉しいですよね!
その都度トークイベントがあるかどうかは別として…(笑)


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

より以前の記事一覧