カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の311件の記事

2017年11月29日 (水)

「御家人斬九郎」最終話放送日確定

Borhap

先日のレポでご紹介の、クイーン「BOHEMIAN RHAPSODY」マグカップ、めでたく職場デビューしました!(笑、めでたいのか)

現在のところ、誰からも何も言われてないのですが、こ、これはもしや、触らぬ神に祟りなし状態っていうか、

「…何も見なかったことにしよう…」

と、全社をあげて見逃されているのか!

ってことで、我が社ではクイーンの顔入りマグカップはセーフ、判定とさせていただきます。

(社風には違いがございます。他社様の許容範囲に関しましては、当勇気凛々は一切責任を負いませんので、なにとぞご了承ください)

ここまで「クイーンの紋章マグ→メンバー顔入りマグ」まではおーけーだったわけですが、実はこの上にさらに、

フレディのけぞりカップ

Nokezori

http://www.pgs.ne.jp/shopdetail/000000030539/QUEEN/page2/order/

という、最高難易マグが、燦然と光り輝いて待ち構えております!

さあ、これは職場でイケるでしょうか!
大人として、社会人として、はたして許される行為でしょうか!

風雲急を告げる給湯室!待て、続報!(あるのか)


●こちらの記事でご紹介しました、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-abe2.html

時代劇専門チャンネルで再放送中の「御家人斬九郎5」の最終話、「最後の死闘」の放送日が、

12月18日(月)午後8時から

と確定いたしました。

https://www.jidaigeki.com/program/detail/jd00000415_0010.html

ああああ、もう12月なのねそうなのね。早いわぁ、早過ぎるわぁ。

ただ、上の記事でも書いてます通り、放送権の関係なのか、「斬九郎」最終回には2バージョンあって、クライマックスにクイーンが掛からないバージョンも、あるんですよ。

今回、時代劇専門チャンネルの番組宣伝の段階で、BGMが「The Show Must Go On」だったってことは、「完全版」かとは思うのですが、2013年の再放送の時のように、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-5a89.html

時代劇専門チャンネルのサイトにわざわざ

「QUEENの曲を使用した、あのラストシーンがここに完全復活!」

とは、さすがに書いてないんですね(笑)。
でもまあこちらのページに、

https://www.jidaigeki.com/osusume/201709_gokenin/

「全5シリーズ完全放送」とあるので、完全版じゃないかなーーーと、ここは希望的観測。
我々クイーンファン的には、クイーン掛かるのと掛からないのじゃ大違いで。掛からなかったらごめんね、と先に謝り逃げしておく!

以前、完全版じゃない方(つまりクイーンが掛からない方)も観たことがあるんですが、意外と違和感はなかったです。知らなければたぶん、「ここで The Show Must Go On 掛かる」とは、思わないと思います。

…って、そりゃ思わないよ誰も!渡辺謙さん以外は!(笑)

Zankuroh


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年10月18日 (水)

【お悔み】笠原正樹氏が亡くなられたそうです

クイーンの来日公演の際、長年舞台監督をなさっていた笠原正樹氏が亡くなられたと、クイーン・トリビュートバンドのQUEENESSの公式ツイッターが伝えました。

2014年の「サマソニスペシャルデイ」や、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-2c61.html

2016年の「フレディ・マーキュリー生誕70年 The Queen Day」などで、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/70the-queen-day.html

長年のスタッフならではの楽しい裏話をたくさんお話ししてくださいました。
ほんの昨年のことでとてもお元気そうでしたのに、残念です。

(2016年の記事に、笠原氏の講演の録音があります)

貴重な体験をされ、またそれを後進の者にも楽しそうに教えてくださった語り部の訃報に胸が痛む思いです。
謹んで哀悼の意を捧げますと共に、ご家族様、ご友人様、親しかったみなさまに心よりお悔みを申し上げます。

たくさんの素敵な思い出を私たちにも分けてくださって、ありがとうございました。

どうぞ安らかに。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年8月 6日 (日)

骨董ジャンボリー 2017 SUMMER

Dscn0293

QAL北米ツアーもオーラスに入ったこの土曜日5日に、骨董ジャンボリーと、

http://kottoh-jamboree.com/

同じくビッグサイトで開催されていたデザイン・フェスタに

http://designfesta.com/

行って来ました。

Dscn0299

昨年クイーン+アダム・ランバートを一緒に観に行った友人Mちゃんと千尋ちゃんと、それ以来久しぶりにお泊りで遊びに。

元々ヴィンテージ雑貨を愛好しているので3人で骨董市には何度も行っているのですが、私の足があまり良くない状態になってからはなかなか一緒に出かける機会も減っておりまして。

今回はタイミングが合ったので楽しみにしていたのですが、「段取りの鬼」の友人Mちゃんが、ビッグサイトには予約不要、無料の車椅子の貸し出しがあることを発見。

http://www.bigsight.jp/services/accessibility/

サマソニ以来、二人がまたしても凛々さんの車椅子を押して、会場を周ってくれました。

本人が面食らっている間にまるで当たり前のように、軽々とそういうことをしてくれる人たちです。本当にありがとうございました。

骨董ジャンボリーでは、真鍮の容器にマザー・オブ・パールを張った入れ物に入った、七宝のレトロな指輪を、和骨董のお店で購入。
…おそらく、元々はセットではないものだと思うのですが、お店の方がテイストが似てるからと一緒にしてました。そういうおーざっぱなとこが素敵だ。

Dscn0291

…ほら、なんか、アレな感じで素敵でございましょ?ひとりダイヤ柄祭り開催中、みたいな。
基本、ヴィンテージは使い倒してナンボだと思っているので、どんどん愛用する所存。

骨董ジャンボリーは一時よりは客足が減ったかなぁと思いましたが、午後から結構人が入って来たようです。
ファイアーキングのブームはすっかり下火になって、出店も減ったけど逆にお手頃価格になって買いやすくなったかもしれません。

そして和骨董は相変わらずのカオス(笑)。
でもそのカオスっぷりが好きなんですよね。面白いものを発掘するなら和骨董のお店だと思います。
あ、アルフィーの坂崎さんも(そしてそのファンも)相変わらずいらしてましたよ。

デザイン・フェスタの方では、ブローチにも髪留めにもなる花のコサージを購入。
いつも帽子に花のリボンを付けているのですが服によって交互に付け替えてもいいなぁと思いまして。

Dscn0297

クリエイター、あるいはクリエイターの卵たちが自分を信じてそれぞれに頑張っているのを肌で感じて、おば…おねーさん3人は胸を熱くしたのでした。

前の晩、北海道バーベキューのお店でしこたま飲み食いしてたので(また、何食べても美味しかったんだこれが)、無理せずマイペースにゆっくりゆっくり周って、楽しかったです。
体力が許せば、また骨董市もひとりでものんびり周りたいな、と思ったのでした。

…ただし真夏を除く(笑)。

久しぶりに遊べて楽しかったです、Mちゃんちーちゃんどうもありがとう♪またお泊り女子会しましょうね。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年5月26日 (金)

マンチェスター!

Manchester

みなさまもご存知のとおり、イギリス・マンチェスターにて22日夜(日本時間23日朝)、アリアナ・グランデのコンサート終了後、会場のマンチェスター・アリーナで爆発事件が起こりました。

アリアナのファンは10代の若い人が多く、死傷された方も多くがそんな若者たちと、子どもたちを迎えに来たご家族でした。

楽しいはずの、ワクワクしたはずの、大好きな音楽のライブ会場を狙った暴力に、怒りを禁じ得ません。
亡くなった方、傷ついた方、そしてそのご家族の方々を、地球の片隅から想います。

音楽は楽しむためにあるのに。なんてなんて卑劣なことを。

また、アリアナ自身もどんなにか傷ついたかと思うと、胸が痛みます。
彼女だって、外国から来た23歳のひとりの女の子にすぎません。
自分のライブで、自分のファンが、年若いファンが、テロの犠牲になったことを、23歳の女の子に受け止めさせるなんて、なんと残酷なことか。

傷ついた方々の心が、少しでも癒えることを、祈ります。
押し寄せる波の前に砂の城を築くかのように、儚く脆いかもしれないけれど…

クイーンとブライアン・メイ、そしてアダム・ランバートのマンチェスターへのコメントをまとめます。

ブライアンは、ツイートの他、もう少しまとめて、英NMEのインタビューに応えています。

英NMEの元記事はこちら。
https://t.co/v3njVLrDeu

NME Japan の翻訳記事はこちら。
https://t.co/J0nKlKalo8

■Brian May on the Manchester attack

https://youtu.be/Jn8U2udwBtc

5/27追記

5月24日(英時間)に行われた「QUEEN in 3D」のプレス向けエキシビジョンの前に、前日のマンチェスターテロについての想いをスピーチした動画が、ブライアンの動画公式チャンネルからアップされましたので、追加します。

https://youtu.be/122rwReP4cw

主義主張が異なる人たちの、間違った主張の仕方は、これからも起こるかもしれません。
「彼ら」は、音楽や芸術などを楽しむことを、享楽、堕落ととらえていると聞きました。

ブライアンが言うように、根本から、すべきことを見直さなければならないのかもしれません。
けれど、自分には何が出来るのか…と思うと、なんだか絶望的な気持ちになってしまいます。途方に暮れてしまいます。

それでも、私たちは、立って、歩まなければならないのだけれど。
「彼ら」が何と思おうと、どうしようと、それでも、やっぱり音楽は私たちの、大事な宝だから。

美しい、宝だから。

■Queen + Adam Lambert "Love of My Life" Manchester 21 january 2015

https://youtu.be/PgQatEoUgd8


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年3月15日 (水)

こ、これはどう見ても!その2

Kingfreddie

これまた「いつのハナシだよ!」シリーズでございますが。

こちらでご紹介した(2011年でした…)、

「こ、これはどう見ても!」
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-ba4a.html

どこからどう見てもフレディ・マーキュリーにしか見えないビアジョッキに、

King_freddie

なんと姉妹品が出ていることを先日発見しました!

じゃじゃーん。ワイングラスです。

King04

https://goo.gl/pTOvIT

「ビールは苦手で…」というそこの奥様もこれなら大丈夫!何がどう大丈夫なんだ。

王様と女王様のワイングラスセットでも売っているようですが、我々は目的がヨコシマなので女王はいらないな(その発言はどうなのクイーンファンとして)。

ショッピングモールなどでは、ジョッキの方は「ビールの王様」、ワイングラスの方は「キング ワイングラス」などで検索してみると、出て来ると思います。

ただこうしてビールジョッキと比べてみると、ワイングラスの方は可愛らしさでいまひとつ。うーむ。

たぶん、つぶらなお目目の割合がね、物足りないのよね。キング・フレディの目ぢから的にね。

860614_paris_04

「え?」

やっぱり凛々さんのイチオシはビアジョッキ「ビールの王様」の方なんですが、このジョッキのシリーズも、他に常滑焼のものがあります。

King01 King03

https://goo.gl/6hK7DL

…太りすぎのフレディと痩せすぎのフレディ(笑)。意外と太ってるのもカワイイことはカワイイ。
ただまあ、やっぱり一番似てるのはガラスジョッキなんだよなぁ。ああ、この絶妙の謎バランスが。

あ、改めて念押ししておくんですが、

これはフレディ・マーキュリーグッズではありません(笑)。

偶然です、あくまで偶然の産物です。偶然って怖い。

あくまで偶然のフレディジョッキを片手に、ハンガリアン・ラプソディなどじっくり楽しみたいですね♪

https://youtu.be/o3kCZPiBsZc


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年3月13日 (月)

関係ないかといえば、ないこともない。

Thestruts04

ツイッターではぼそぼそ単発的につぶやいているんですが、世間様が言うほどには、ザ・ストラッツ The Strits とクイーンが直接的に似ているとは、思わないんですね。

前にも書いた通り、楽曲自体は元気でイキオイのあるハードロックで、どっちかというと「みんなで歌って踊ってエエじゃないか」的なところはむしろキッスじゃないか?とか思うし、ボーカルのルーク・スピラーの声も別段フレディに似てるとは思わないし。

もっとも、凛々さんはマーク・マーテルさんの声もフレディに似てるとは聞こえない人なので、ちょっと耳がひん曲がってるかもしれないことは否めません。

凛々さんが「こ、これはフレディそっくりだ!」と思った唯一の例は、あのカップヌードルの「他のじゃヤだもん好きだもん」だけなので、あのレベルでないと「似てる」とはとてもとても…

ただ、ルークの顔が(笑)。顔かい!

…いや似てるというか、黒髪にしたり囲み目メイクとかルーク自身があえて寄せて来てるのかもしれませんけど。
「クッド・ハヴ・ビーン・ミー Could Have Been Me」の15年版PVの、ここなんか、

Couldhavebeenme

心臓を、冷たい手でひやっとつかまれたように感じました。

これは似てます、若き日の、フレディ・マーキュリーに。私は思わず息を飲みました。

心の底から、魂の奥底から敬愛している、今は亡きあの人に似た面差し、若い、元気のいいイキイキした「他の誰か」を見た時、嬉しいような苦いような、懐かしいようなでも見たくないような、言葉では言い表せない微妙な気持ちに、なるものだ知りました。

ただ、これも不思議なもので、時間が経つとだんだん似て見えなくなって来ました。最初はほんとにびっくりしたんだけど。
たぶん、脳がルークはルークとして、認識しだしたのでしょう。のんびりした脳です。

幸いなことに、見聞きすればするほど、知れば知るほど、ザ・ストラッツは真摯で生真面目な、夢を抱いて努力する若者たちで、若いがゆえの時代に迎合しないまっすぐな野心を持っていて、ああ、あの頃の彼らもそうだった、ひたすら前しか、上しか、見ていなかった、と43年前を思い出します。

もちろん音楽的には、ストラッツはストラッツとして、とても好きです。
日本人好みの、ポップ寄りのメロディアスなハードロック。最近なかったですもんね、こういうの。基本的に前向きなので、聴いてるともりもり元気とやる気がわいて来ます。

ただ、それは私がクイーンを愛していることとまったく無関係か、と言われると、そうだ、とは正直言い切れません。

前に冗談で「アダム(ランバート)は息子のように応援してて、ルークは孫のように可愛い」と言ったんですが、インタビューなどによればルークが初めて買ったCDはザ・ダークネスのもので、もちろんダークネスと言えばクイーンとは浅からぬご縁の、間接的にはクイーンの息子のようなバンドで、ルークはダークネスのルーツを調べていくうちに、クイーンや70年代のグラムロックに行きついたそうで、してみると、「孫のように可愛い」という凛々さんの印象は、案外そう間違ってもいなかったわけです。

なにしろ孫、最強。

この世に孫ほど可愛いものはないらしいですからね(笑)。
しかも、ルーク自身がクイーンの大ファンだと聞けば、なお一層愛しさがつのる。イイ子だ…(ほろほろ)

Luke

たぶん、ストラッツはストラッツだ、いいかげんにクイーンを引き合いに出すな、と思うストラッツファンの方も、当然あると思うんですよ、それは理解できるんですよ、何年も、何代にも渡っていろんなロックバンドのファンが、同じように通って来た道だから。

だからそういう方には申し訳ないかもしれないんですが、43年前、「キラー・クイーン」でブレイクしたまだ若くて生意気な小僧だったクイーンが、日本でスター扱いされ、自信を付けて「オペラ座の夜」を生み出し、「ボヘミアン・ラプソディ」で世界を制覇し、あれよあれよという間にスーパーバンドになって行った、あの駆け抜けて、そして行ってしまった17年間を、もしかしたらもう一度、ザ・ストラッツで見ることが出来るかもしれない。

そんなふうに感じさせてくれる、彼らの輝き。

ひたすらに天のてっぺんを見上げ、その高みを目指して力の限りに飛翔する若者たちを、思いもよらずもう一度この目で見ることが、出来るかもしれない。

そう思うとただもう、彼らの成長が楽しみで楽しみで仕方がないのです。

そしてそう夢見ることができる、そのこと自体が、私はとても嬉しいのです。

http://www.universal-music.co.jp/the-struts/

https://youtu.be/ARhk9K_mviE


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年2月19日 (日)

【ザ・ストラッツ】アコーステイック・ライブレポ、の本編

20170214

はい!長い前説を経て本編です!

ストラッツのアコースティックライブに応募するためには、「エヴリバディ・ウォンツ Everybody Wants」日本盤を購入して、写真をSNSに上げなければならない!

ふっふっふ、凛々さん「エヴリバディ・ウォンツ」日本盤は、この記事

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-c5fa.html

を書いた12月にはユニバーサルジャパン公式で満を持して予約しておりました!だから発売日には発送されるはず。
やっぱ売れてるとこアピールするなら公式っすよ!

http://www.universal-music.co.jp/the-struts/products/uics-1321/

ところが某佐川さんがなかなか来てくれなくて、受け取れたのは4日の夜!

慌てて応募しましたがチビフレが効いたのか神(胸毛持ち)の思し召しか、めでたく当選することが出来ました!
ああ、神様ほんとにありがとう!胸毛持ちの守護神最強ーーー!

ライブは2月14日のバレンタインデー。会場は六本木ヒルズ森タワー29階の、「YouTube Space Tokyo」です。

TOKYOの夜景が一望できる素敵なロケーション。
会場にはバレンタインデーというイベントをぶっちぎって来た、後でパートナーへのフォローが大変なんじゃないかと思われる35人!(30人の予定を増やしてくださったそうです!)

で、なにしろ Youtube のスタジオです。思いっきしカメラスタンバイです。

なんと、このアコースティックライブの模様は、後日 Youtube に公式にアップされるとのこと!楽しみですね!

セットリストは

1:キス・ディス Kiss This

2:クッド・ハヴ・ビーン・ミー Could Have Been Me

3:プット・ユア・マネー・オン・ミー Put Your Money On Me

4:ホエア・ディド・シー・ゴー Where Did She Go

の4曲に、インタビューコーナーもありました。

ギターぎゅーん!ドラムじゃーーん!のロックンロールライブではないので、ボーカルのルーク・スピラーの歌い方も、喉を絞るようなロックなシャウトは少なくて、じっくり丁寧に聴かせる歌い方(でもシンガロンはさせる・笑)。

ルークの強味であるあの声質の良さ、あのびわびわと響く、響きのいい声質と、ちょっとかすれるような切ない声。それがじっくりしみじみと耳に届きます。

また、ギターのアダム・スラックの、アコースティックギターのうまさ!演奏技術がしっかりしてるから、アコースティックライブでもまったく音がショボくないです。

そして、アダムとベースのジェド・エリオットのコーラスの美しさも、アコースティックライブだと一層際立ちます。
基本的にクイーンファンはコーラスにはちょっとウルサイんですが(笑)、ストラッツはライブでも綺麗なハーモニーを聞かせてくれるバンドだと思います。

ドラムのゲシン・デイヴィスはちょっと大人しい印象でしたが、3曲目の「Put Your Money On Me」の出だしで「いち、にぃ、さん、しぃ」と日本語で拍子を取って、会場を沸かせました。

20170214_03

各曲の合間合間には、ルークが軽いMC。「今セカンドアルバム作ってるよ」とか、「美しい街、素晴らしいみんな、ほんとにありがとう、Daisuki」とか、とにかく「See you very soon」と何回も言ってくれました。

凛々さん、本公演の方を泣く泣く諦めていただけに、本当にもう嬉しくて楽しくて、プレイの数々が心に響いて…

最後にはメンバーとの集合写真をパチリ。後日、メールで写真が届きました。
一応プライバシーには配慮して、メンバーのとこだけ切り取ってアップしますね。

20170214_05

そしてライブが終了し、退出はなんと4人と直にハイタッチでお別れ!という凄いイベントがあったのですが、結果的にハイタッチなんか、誰もしてねぇ(笑)。

始まってすぐ、大ハグ大会になってしまいました。たぶん犯人は先頭にいたルークに違いない。並びはルーク、アダム、ジェド、ゲシンの順。

ああああ、ルークの、これが同じ人類とは信じられない恐ろしく小さい顔、綺麗な瞳と鼻ピアスが凛々さんの目の前10センチに!ああああ!


はぐっ


心肺停止。

って、のんびり死亡してる場合じゃなかった、次にはアダムが、ジェドが、ゲシンが!

なにこの酒池肉林状態!

ああもう、ほんとごめんなさいごめんなさい、こんなおばちゃんハグさせちゃって、ほんと申し訳ない。
頭真っ白で、何も言えなくて結局「ありがとう」しか伝えられませんでした。

バレンタインデーにルークにハグしてもらった!もう、これは一生の思い出だわ。バレンタインデーが来るたんびに胸ときめかすわ。

これからストラッツがどんどんビッグになって、世界中の人気者になって、あと20年くらいしたら、「私、昔ルークとハグしたことあるのよ…」と遠い目をして自慢したい、いや、する(笑)。

だからザ・ストラッツ、これからどんどんビッグになって、もっと大勢の人たちを幸せにしてね。
次の来日には、椅子のある会場でライブが出来るくらいにね。そして体の不自由な人も、気兼ねなくライブを楽しめるくらいに、もっともっと、大きくなってね。

若手ロックバンドの旗手、ザ・ストラッツ The Struts の生末を、これから本当に楽しみにしています。ありがとうございました。

http://www.universal-music.co.jp/the-struts/

Dscn0434

なんと7/1追記。

はい、やっとやっと、当日のライブがYoutubeにアップされました。って半年後かい!
ぎゃー!ルークの生巻き舌!ぎゃー!ジェドの投げキッス!
心持ちゆっくりとしゃべってくれるルークのMCも注目。

歓声や拍手が少なく感じるかもしれませんが、なにしろ35人しかいないからね…

この時点では、まさか2年連続でサマソニに来るとはつゆ知らず。ああもう、ほんとに「See you very soon」だったわけね。

どうせならついでに単独公演もやってってくれてよろしいのよ。今度はもっと大きな会場でねー。おば…おねーさんのために、ぜひ椅子付きで!

https://youtu.be/vI07_wuJbOA


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年1月10日 (火)

「招き猫展」横浜高島屋で開催

C1o4xw9vqaa_br_

●クイーン・カレンダーには反映してあるんですが、こちらの記事でご紹介してます

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-f379.html

人形作家の「あべ夏」さん出展の、高島屋の「招き猫展」、新春は横浜で明後日から開催です!

《横浜高島屋》開運招福 招き猫「福の市」

 ■1月11日(水)→16日(月)

 ■8階 ギャラリー

 ※連日午前10時から午後8時まで開催。
 ただし最終日は午後6時閉場。

http://www.takashimaya.co.jp/yokohama/event/#os5292

トップ写真はあべ夏さんのツイッター( @pisutanyan )からお借りしました。
新作の張り子の女王様たち!お正月らしく、鶴の着物柄が素敵ですね!

今回はポストカードもありますとのことですので、みなさまぜひお出掛けください♪

Dscn0379

●なんか年明けからこっち、偶然にもお人形ネタばっかりになってるのが可笑しい。

実家にフレディフィギュア連れてった時に、実はその辺にあったこういうソフトポーチに入れてったんですね。

Case1

でもこれだと荷物につぶされたり、あっちこっちひん曲がったり、なんかフレディが息苦しそうじゃないですか。

いいケースないかなーと前から思ってたんですが、先日ふっと思いついたのが、缶タイプの眼鏡ケースですよ!

Case4

凛々さん近眼なので、うち、眼鏡ケースはその辺にごろごろ転がってるんです(←片付けましょうよ)
これがチビフレのサイズに見事にぴったりで!ほらほら。

Case2

元々眼鏡ケースには眼鏡を傷つけないようにフェルトの内張がしてあるので、ケースの中でごつごつカラカラぶつからないし、マイクや手と顔のスペアパーツもちゃんと収まって、閉まります。

Case3

こういうコロンと丸いタイプなら、旅行やお出掛けの荷物のスキにもつるんと入ってつぶれないし、出して手元に置いても違和感なし(よもやフレディ・マーキュリーが中に入っているとは誰も思うまい)、デザインも豊富だし、イイことづくめじゃありませんか!

ってことで、お出掛けにチビフレをお連れのみなさま、個人的に、缶タイプの眼鏡ケースを超おススメします!あ、お出掛けしなくても、お片付けにも便利だと思います。

…まあ、そこはかとなく棺桶っぽい気配がしないこともない…とは、思っても言ってはいけません。やだなぁ、保護のためよ、保護のため!


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年1月 8日 (日)

フレ子!

Fureko3

2017年も明けたある日、凛々さんちに謎のお届け物が…

Fureko1

さっそく開けてみるとそこには

Fureko2


「ブレイク・フリー I Want To Break Free」のPVフレ子が!

https://youtu.be/f4Mc-NYPHaQ

どっひゃぁぁぁぁぁ!

トップ写真でチビフレもびっくり。

ああ、どこから話そう、えっと、アダム・ランバートさんの大々々々ファンで、ツイッターで仲良くさせていただいている kardam( @kardamdoll )さん、アダムが新しい衣装やおりおりのイベント、ライブなどのたびに、その衣装を着たアダム人形をとんでもない工夫と愛とテクニックを駆使して続々と生み出していらっしゃる方なんですが、

Cfjwpohvaaahqqk

その方が、なななんと、「ブレイク・フリー」PVの女装クイーン4人の人形を作られましてね。それが昨年の後半のこと。

それがもう、クイーンファンにも大好評でして。
そりゃそうです、見よ、このクオリティ。

Kl15ibhcjpg_large

わははは、そっくり!こんなにも特徴をとらえている!もう、細かなところまで再現度パーフェクトでしょう?

もちろん、最初フレ子はひとりだったんですが、この1月に誕生日を迎える凛々さんへのプレゼントにと、なななんと、わざわざフレ子の双子をウチにお嫁に出してくださったのであります!

きゃああああ♪フレ子可愛いよフレ子。

これ、お洋服ちゃんと脱げるんですよ。そしてそこにはちゃんと胸毛も(重要)。

1za8fwvjpg_large

なんて芸が細かいの~!
この掃除機も凄いでしょ!?これも kardam さんの手作りなんですよ!

1sm9embvjpg_large

あんまり可愛くて嬉しくて、昨日友人Мちゃんとの新年会の席にも連れて行って自慢しちゃいました!Мちゃんもびっくり感心してましたよー。

Dscn0396

(こ、これだとフレ子がビールぐい飲みしたみたいだな…いや、したのかな・笑)

kardam さんはほんと好意だけで作ってくださったので、たとえばお代を払って受注するとか、そういうことは一切なさっていません。動機は「愛」だけですからね!ああ、愛って偉大だわ。

凛々さんの誕生日のためにわざわざ作ってくださって(この子は1月1日生まれらしい…なんて目出度い幸運の女神…あ、女神でいいのか?笑)、本当に光栄です、kardam さん、ありがとうございました!

実際の誕生日はまだ2週間先なんですが、一足早く、素敵なプレゼントいただいてしまいました。
なんか、年明け早々幸運が舞い降りたような…フレ子と一緒に、素敵な1年が訪れたような、そんな心楽しい気持ちです。

どこに飾ろうかなー、なんて嬉しく迷っているのですが、ベッドの枕元に座らせて、一緒に寝るかな、とか♪浮かれてます♪


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年1月 1日 (日)

あけましておめでとうございます

昨年は大変楽しく過ごさせていただきました。
本年もみんなで楽しみましょう(断言)。

それはさておき、よもや実家にフレディ・マーキュリーを連れて帰る日が来ようとは、微塵も思いませんでしたよ。

新幹線ーーー

Sinkansen

こけしーーー

Kokesi

五大堂ーーー

Godaido_02

政宗ーーー(フレディなし)

Date02

…ひとやすみ。

Rate

そんなわけで(どんなわけ)本年もたぶん例のごとくマイペースだと思いますが、ゆるゆるとどうぞよろしくお願いいたします。ぺこり。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

記事一覧は↑コチラからもご覧いただけます。

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●松島町ふるさと納税

Matsushimatown_bnr_190_100

http://www.citydo.com/furusato/official/miyagi/matsushima/

松島産牡蠣・ササニシキなど、町の特産品が特典に!

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

より以前の記事一覧