カテゴリー「映画・テレビ」の255件の記事

2018年8月 1日 (水)

ケリー・エリス、年明けに来日!

Westend

ども。黙っていても例年35度くらいにはなる日本が40度を記録するよりも、いつもだったらせいぜい25度のイギリスが35度を記録する方が、怖い!地球怖い!な気がする凛々さんです。

ヨーロッパのあの辺の緯度だと、電車内とか個人宅とか、普通冷房ないんですって!う、うわぁ…(真顔)

ああ、愛するあの辺の緯度のみなさま、どうかご自愛なさってください、なるべく涼んでください!

ってことで、突然なんですが昨夜、ケリー・エリスちゃんがびっくりのツイートを。

えっ、日本語のサイトをツイートしてる?と思ったら!

読売新聞社、WOWOW、キョードー東京主催、年明け1月9日から11日までBunkamuraオーチャードホールにて行われる、

「The Voices of the West End(ヴォイス・オブ・ ウエストエンド)」

コンサートに、ケリーちゃん出演!つまり来日!どっひゃぁぁぁ、フェイント!

詳細はこちら。

https://info.yomiuri.co.jp/event/music/3841.html

こちらの記事とかでも書いてるんですが、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/post-e233.html

ロンドンのウエストエンドと言えば、アメリカのブロードウェイと並ぶ、一流の劇場街。
そのウエストエンドのスターたちが、綺羅星のごとく来日するコンサートらしいですよ!

上記の過去記事でも書いてますが、ケリーは「ウエストエンドのファーストレディ」の呼び声も高く、たとえば「ウィキッド」のエルファバ役を、ウエストエンドでもブロードウェイでも演じた、史上二人目の女優なんですって!(一人目はもちろん、オリジナルキャストのイディナ・メンゼル)

出演者はまだケリーも含めて4名しか発表されてませんが、今月中には続報があるようです。チケット発売は9月の予定。

うわー行きたいな、ケリーの心に染み入る歌声は、ブライアンとのCD「Golden Days」などをご購入のみなさまにはもはや説明不要ね!

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/golden-days-68e.html

ケリーちゃん個人としても、3日公演だから、合間に日本を楽しんでくれたらいいなぁ♪と願っています。
…ほらそこは、日本にやけに詳しい某博士があーでもないこーでもないとうるさいくらい、微妙に役に立たない日本情報をこってりと教えてくれるに違いありません。

「あ、僕の侍Tシャツとかが欲しかったらねぇ…」

いらないと思います、博士。

ウエストエンドで思い出したけど、今ロンドン・ウエストエンドのロンドン・パラディウムで、渡辺謙さん版「王様と私」がブロードウェイに続き、上演中です。

https://t.co/Vho73dusuP

でもって、渡辺謙さんといえば、ウチ的にはそりゃもう「御家人斬九郎」なんですが(笑)、実は今、またしても時代劇専門チャンネルさんで再放送中でして。
一応調べまして、最終回は9月7日になるらしいですよ!思わず

とツイートしましたところ、「時代劇専門チャンネル」の公式さんから、このふたつのツイートに「イイネ(ハートマーク)」をいただきました。

…で、どっち!その「イイネ」はどっちの意味!


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2018年7月31日 (火)

楽器cafe上映会、今回も追加上映決定

Breakfree

こちらの記事でご案内しました、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/at-cafe-80e1.html

神保町にある「音楽・楽器愛好者のための”楽器cafe”」さんでのデジタル上映会・

クイーン第二弾「クイーン:ブレーク・フリー」ですが!

なんと今回も、追加上映決定です!
いえーい!ぱふぱふぱふ!どんどんどん!(←鳴り物)

ああ、ありがたいありがたい(拝む)。

楽器cafe さんの上映会、クイーンに限らず他のアーティストでも通常は平日夜なので、クイーンファンの主体である(笑)社会人にも主婦にもちょっと厳しい時間帯だなぁとは内心思ってはいたのですが、そこをくんでか、今回は日曜日に2回上映です!

…ってゆーか、クイーンファンが並外れてわがままなのか?そうなのか?(笑)

ああ、すいませんすいません。

上映番組は「Queen: HOW THEY BROKE FREE / クイーン:ブレーク・フリー」、MUSIC AIR さん内の番組説明は、こちら。

https://www.musicair.co.jp/queen_break_free/

 ☆    ☆

【追加上映】

8月5日(日)12:00~(開場:11時30分)
予約はこちら
https://airrsv.net/gakki-cafe/calendar/menuDetail/?schdlId=T0009E82C4

8月5日(日)14:00~(開場:13時30分)
予約はこちら
https://airrsv.net/gakki-cafe/calendar/menuDetail/?schdlId=T0009E82C3

入場料:1,000円+1ドリンク(500円)

※本作は約1時間です。
※入場料は当日受付にてお支払いいただきます。
※クレジットカードはご利用いただけません。
※本編上映時は場内が暗転します。
※本イベントはデジタル上映です。

Gakkicafe

http://gakki-cafe.com/cinema/

 ☆    ☆

せっかく、せっかく日曜上映会を、しかも2回も追加してくださったんですもの、御用とお急ぎでない方はレッツ神保町!多少お急ぎでもこの際レッツ神保町!

すずらん通りといえば、言わずと知れた「本の街」。三省堂も書泉グランデもすぐ近く!
上映会帰りに、ぶらぶらと散策してみるのも楽しいかもですよ。

「神田すずらん通り商店街」
http://www.kanda-suzuran.com/shops/index.html

…いや、まあ、たぶん暑いけどね(笑)。お茶と塩飴は完備でね!


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2018年7月10日 (火)

ミュージック・エア・シネマ at 楽器cafe クイーン第二弾!

Breakfree

こちらの記事でご案内した、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-68cc.html

神保町にある「音楽・楽器愛好者のための”楽器cafe”」さんでのデジタル上映会なんですが、7月下旬に

クイーン関係番組の第二弾が来ます!

http://gakki-cafe.com/cinema/

前回の記事でもご紹介しました通り、当「勇気凛々」的にはお馴染み、あのCS「MUSIC AIR」さんで放送されている音楽関係番組が、「楽器cafe」さんにてデジタル上映。

しかも今回の上映作品は、新作、というか、MUSIC AIR さんで今月日本初放送のクイーン番組、

「Queen: HOW THEY BROKE FREE / クイーン:ブレーク・フリー」

です!調べたら、2017年に出たDVDらしいです。

Howtheybrokefree

https://www.amazon.com/Queen-How-They-Broke-Free/dp/B077QMDWVR

MUSIC AIR さんでの放送日はクイーン・カレンダーをご参照ください、なのですが、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-d9b8.html

実は凛々さん、うっかりして7/6の初回放送観てないんでやんの!
ダメじゃん!ああ!すいませんすいません!従いまして、恒例「観られなかった人のために。」記事は、まだございません。

MUSIC AIR さん内の番組説明は、こちら。

https://www.musicair.co.jp/queen_break_free/

次の放送は7/15の夜7時半からです。い、今から予約だ…

あ、で、楽器cafe さんでのデジタル上映会は、来週の木曜から。

7月19日(木)19:30~(開場:19時00分)
予約
http://airrsv.net/gakki-cafe/calendar/menuDetail/?schdlId=T0009B8F62

7月23日(月)19:30~(開場:19時00分)
予約
http://airrsv.net/gakki-cafe/calendar/menuDetail/?schdlId=T0009B8F64

7月25日(水)19:30~(開場:19時00分)
予約
http://airrsv.net/gakki-cafe/calendar/menuDetail/?schdlId=T0009B8F65

7月31日(火)19:30~(開場:19時00分)
予約
http://airrsv.net/gakki-cafe/calendar/menuDetail/?schdlId=T0009B8F67

8月1日(水)19:30~(開場:19時00分)
予約
http://airrsv.net/gakki-cafe/calendar/menuDetail/?schdlId=T0009B8F68

入場料:1,000円+1ドリンク(500円)で、予約しておいて当日受付で払うスタイルです。

Gakkicafe

ドリンク飲みながらご自宅のお部屋とは違う雰囲気で、ご自宅よりは大きな音&大きな画面で(いや、たぶんね)、クイーンの映像を楽しめるのは嬉しいですね!みなさまお誘いあわせの上、ご都合のつく日にぜひぜひ!

お客がいっぱい入れば、これからもいっぱいやってもらえるんじゃないかと!凛々さんは常に希望的観測!


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2018年6月 4日 (月)

「フラッシュ・ゴードン」サム・ジョーンズのドキュメンタリー

Flash

最初、映画「フラッシュ・ゴードン」の主演、サム・ジョーンズさんのドキュメンタリーがある、ときいて困惑した凛々さんなんですが、

困惑してる場合じゃなくて、なんとそのドキュメンタリー「Life After Flash」に、どうやら我らがブライアン・メイも、インタビューでご出演、してるらしくて、おかげでまったく無視はできなくなりました(笑)。

はい、トレーラー。

なんか、6月20日から7月1日まで開催される「エジンバラ国際映画祭」にて、6/28と6/30にヨーロッパ・プレミアとして初上映されるらしいです。

http://www.edfilmfest.org.uk/whats-on/2018-06-28

実は当「勇気凛々」が、まだクイーンファンブログになる前(笑)の遠い遠い昔、A long time ago,in a galaxy far,far away....に、なぜか「フラッシュ・ゴードン」の映画評を書いたことがあるんですが、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-eb3e.html

タイトルからして「バカ映画の金字塔」って、凛々さん酷くない?(笑)

でもって、「この映画最大の欠点は、なんと言っても主演の筋肉バカに、ひとかけらすらの魅力もないこと。」とか、きっぱりと言い切ってるんですけど、ほんっと凛々さん、酷くない?

ただ、上記の記事でも言ってるんですが、

「ここまでとことん馬鹿映画だと、逆に一部熱狂的ファンが付くのが映画芸術のマカ不思議なところで、この映画に関しても堂々と胸張って大ファンだと言う方が、どこにでも必ず一定数いるんですよね。」

っていうのは、映像関係やSFファンジン界隈をうろうろしていた凛々さんのまさに実感で、その結果があの映画「テッド」のまさかのカメオ出演だったり、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-bc36.html

今回のドキュメンタリーだったりするわけなんだと思うんだ。

ほんと、不思議な映画ですね、「フラッシュ・ゴードン」。…バカ映画だ、っていう個人的評価(褒めている、念のため)は揺るがないけどね(笑)。

なんだかんだで愛され映画。

こういうのに1本主演しちゃうと、一生言われ続けるのは日本に於けるウルトラヒーローとか仮面ライダー役者とかと、たぶん一緒です。

…まあ、この「Life After Flash」が日本で上映されることは、おそらくないとは思うんですけどね。

あ、でも「テッド」がヒットしちゃったからなぁ…判らないかな?

FLASH !!! Look ! Life after Flash - at the Edinburgh Film Festival ! http://www.edfilmfest.org.uk/2018/life-after-flash/06-28_17-10 - for all Flash-O-Files !!! (I'm in it !)  Bri


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2018年2月11日 (日)

「ロックTV!」放送200回記念スーパーセール

あの「クイーン+アダム・ランバート サマーソニック2014」のDVD出た時にシンガポールのインタビュー映像を放送してくださった、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/2014dvdblu-ray-.html

BSフジの「伊藤政則のロックTV!」が、このたびめでたく放送200回を迎えたとかで、お馴染みワードレコーズさんで記念のセールが開催中です!

2月11日(日)午前1時から2月19日(月)23時59分まで!

その割引幅があまりに凄くて思わず笑っちゃったので、実に久しぶりの、一日二回の更新となりました。

ワードレコーズさんで販売されているクイーン関係の作品は現在4作あります。

Summersonic


●クイーン+アダム・ランバート

ライヴ・イン・ジャパン サマーソニック2014

通常盤DVD 8,100円 → 5,670円など 10種各30%オフ

https://goo.gl/mAz5tt

https://youtu.be/WisbTIZUznA


Rainbow74 

●クイーン ライヴ・アット・ザ・レインボー ’74

通常盤DVD 4,860円 → 2,430円など 4種各50%オフ

https://goo.gl/P5XLuL

https://youtu.be/5bQlyDygns8


Tributeconcert_2

●フレディ・マーキュリー・トリビュート・コンサート
 エクステンデッド・ヴァージョン

通常盤3DVD 5,143円 → 515円など 2種各90%オフ

https://goo.gl/9853kX

https://youtu.be/UvM2Cmi-YRU


Thegreatpretender

●フレディ・マーキュリー神話 華麗なる生涯

通常盤DVD 4,093円 → 409円など 4種各90%オフ

https://goo.gl/nKu7JX

https://youtu.be/137THtXijE0

  ☆     ☆

400円とか500円とか、わ、私はいったい何を目にしてるんだ!自分の目が信じられなーーい。おーまいがーーー!

この価格だと、例え持ってたとしても布教用にもう1枚、とか思っちゃいますよねぇ。あーーーびっくりした。
もしまだ持ってない作品があるなら、これは絶対オトク!

クイーンの他にも、ストーンズやレインボウの作品も並んでますので、

https://t.co/tFiSpnQjnC

いろいろ聴きますという方も要チェックですね!

放送200回おめでとうございまーーーーす!
今後ともクイーン(とアダム)をよろしくお願いしまーーーーす!


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

スーパーボウルのスーパーなCM・2018

1976

2年前のこちらの記事

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/02/cm-de54.html

でもご紹介しました通り、プロアメリカンフットボールリーグNFLの優勝決定戦「スーパーボウル」はその試合のみならず、国歌斉唱、ハーフタイムショーと、音楽業界的にも注目の大イベントなわけですが、

(今年の国歌斉唱はPINK姐さん、
 https://nfljapan.com/streaming/30209

 ハーフタイムショーはジャスティン・ティンバーレイクでした。
 https://nfljapan.com/streaming/30316 )

「勇気凛々」的にはその世界一高額なCM枠にクイーンが使われはしまいかと注目しておったわけでして。

●起亜自動車 Kia Motors

https://youtu.be/0YVbVXOjJv4

2年前の記事でも登場してたエアロスミスのスティーヴン・タイラー様(あんど「ドリーム・オン Dream On」。なんでいつも「ドリーム・オン」)ですが、こ、これはズルい!と思わず悶えるバック・トゥー・ザ・フューチャー。

若かりし顔の方はCG駆使らしいですが(当たり前だ!)、いや、さすがにかっこいいですよねー。このお方に関しては凛々さん、常時「様」付けで揺らがないわ。

それにしても、2年前といい今回といい、タイラー様ってなんかいつも、主に顔面で勝負してませんか…判るけど…

●Desert Financial Credit Union

https://youtu.be/CVK9PF8WD5I

なんかね、この「Desert Financial Credit Union」っていうローン会社、元の会社名が「Desert Schools Credit Union」っていって、学資の借入とか、奨学金融資とかやってたみたいなんですけど、会社名から「Schools」を取って新会社名になったんだそうです。

そこで、アリス・クーパーに最大のヒット曲「スクールズ・アウト School's Out」を歌わせたってことらしいです。

「スクールズはもうないんだよ!永久にな!」…いやそこまでごーかいにスクールズ捨てなくても…

●Ram Trucks

https://youtu.be/wvFb0W04HO8

お待たせしました、クイーンです。

ラム・トラックはクライスラーの商用車部門だそうです。アメリカで商用トラックっつったらタフで丈夫で質実剛健…ってことで、バイキングでしょうか。

荒くれ団体さんに真顔で髪振り乱して「ウィ・ウィル・ロック・ユー We Will Rock You -Fast-」を歌われるともう、平伏して道空けるしかない迫力。「ウェインズ・ワールド」と同じことしてるのに(笑)。

はるばる海を(トラック引っ張って)乗り越えてアメリカに上陸、ミネソタ州ミネアポリスに向かう途中、今夜のスポーツイベントがスーパーボウルのフィラデルフィア・イーグルス(PHI) vs. ニューイングランド・ペイトリオッツ(NE)と知り、ぐいんと道を引き返して会場に向かうのがお茶目です。

なお、なぜミネソタかというと、ミネソタはスカンジナビア系アメリカ人の中心地で、NFLフットボールチームの名前が「ミネソタ・バイキングス」だからだと思われます。ちなみにミネソタ・バイキングス、スーパーボウルで連敗中らしいです(笑)。な、殴り込みかっ!

使われている音源は、2016年発売の「オン・エア~BBCセッションズ」。
最後のフレディの「Ride on!」まで入ってるのが嬉しいですが、よく考えたらトラックのCMに大変ふさわしい、そのまんま文字通りの意味で。

前にこちらでも書いたんですが、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/bbc-ed5f.html

この「We Will Rock You」のファストヴァージョンって、ファン以外にはあんまり認知度が高くないみたいで逆にファンはびっくりしちゃうんですが、でもこんだけかっこいいしみんな知ってる曲だし、これは持ってきた人のアイデア勝ち、っていう気がしますよね、迫力あるし。

スーパーボウルの気合い入ったCMでクイーンの楽曲使われるのは、何度でも嬉しいことですね♪


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2018年2月 9日 (金)

クイーン「Under Review 1973-1980」追加上映

Dvdqueenunderreview19731980

こちらの記事でご紹介した、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-68cc.html

ミュージック・エア・シネマ at 楽器カフェ

クイーンの「Under Review 1973-1980」上映会

ですが、

ってことで、なんとなんと、全日ソールドアウトしたため、急遽追加上映です!やっふーーーーい!

http://airrsv.net/gakki-cafe/calendar/menuDetail/?schdlId=T00089AF72

2018/02/13(火) 19:30 ~ 21:00

会場:18時30分 開演:19時00分
入場料:1,000円+1ドリンク(500円)

なお、さっき確認しましたところ、最終日02/15(木)分のチケットも、キャンセルがあったのか若干お席があるようです!

https://airrsv.net/gakki-cafe/calendar/menuDetail/?schdlId=T00087413C

ふっふっふ…ここの上映イベントで、全日ソールドして追加日が出たのなんて初めて見たよ…

さっすがクイーンは違うねっ!

(手前味噌絶賛発酵中)

いえ真面目なハナシ、凛々さん何度もくどいってほど言ってるんですが、どちら様のイベントであれ、「クイーンは客の入りが違う」と思ってもらえれば、今後もいろいろ継続して企画してもらえることも期待できます!

ご都合のつく方はぜひお運びくださいね♪

あと、オセアニアツアースタートを来週末に控えたこの時期に来て、いきなりこの夏のQALヨーロッパツアーが続々公式発表になっています。

https://t.co/OeivLVA5X2

この連休中に、まとめた記事にしたいなーとは思ってるんですが…ああもう、毎度毎度、

なんだってそう、日程を小出しにして来るんだ!

と、天を仰ぐぜ。
どこで区切りをつけたらいいのか、どこでまとめたらいいのか暗中模索五里霧中発展途上な「勇気凛々」でございます。公式のイケズ。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2018年2月 1日 (木)

「ベストヒットUSA」クイーン&T.レックス特集

あ、なんか「ベストヒットUSA」でクイーン観るの久しぶり(笑)。

ってことで、突然クイーン&T.レックス特集だそうです!
2月7日(水)11:30~11:54 BS朝日にて。

http://www.bs-asahi.co.jp/usa/

----引用ここから----

70年代英国ロック特集をお送りします。
1組目はクイーン!「We Are The Champions」や
「We Will Rock You」が収録された傑作『世界に捧ぐ』のリリースから40年!
アルバム制作秘話を語る、生前のフレディ・マーキュリーの映像が到着!

2組目は、マーク・ボラン率いるグラムロック・バンド、T.レックス!
あのリンゴ・スターが監督した映画作品から、絶頂期のライブをオンエア!

----引用ここまで----

「世界に捧ぐ News Of The World」発売40周年は昨年だったので、嬉しいけどなぜに今頃突然に?と、ちょっと困惑。

QALステージにフランクが躍り出て「げっだん目黒」がプラナリア状態になったり(なんだそりゃ)、突如マーベルとコラボしたりと(も、もしかしてこれは「20世紀フォックスつながり」!つまり、ざっくり言えばフレディのおかげ!)昨年こそ、お祭り状態でしたのに。時差か?時差なのか?

Xmen

http://amass.jp/96467/

昨年出た「世界に捧ぐ」40周年記念スーパー・デラックス・エディション

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/post-3d88.html

の時にやってくれたらタイムリーだったのにね???謎は深まる。
フレディの歌う「オール・デッド All Dead, All Dead」のハチワレにゃんこの大冒険PVだって、

http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/all-dead-all-de.html

テレビで放送してくれたら、そりゃもう狂喜乱舞したのにー。

もしかしてスーパー・デラックスなヤツ、あんまり売れなかったのかなぁ…テコ入れかなぁ…なーーーんて世知辛いことをヤらしく考えてしまった凛々さんをどうか許してください許してくださいってば。

いやいや、たとえどんな理由であろうとも!クイーンがテレビで特集されるのはありがたし!CS以外では久しぶりですもんねー。

やはり定期的に公共の電波には乗っといていただかなければ!

ああ、うにさん営業頑張って!

「ベストヒットUSA」はBS朝日の他、

朝日放送(ABC) 日曜 深夜2時55分
東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO-MX)  水曜 夜11時00分(MX2チャンネル)
千葉テレビ放送(CTC) 土曜 夜11時30分

でも放送がありますので要チェック!

フレディのインタビュー映像なんて、たとえそれが既知のものだとしたってテレビで流れれば改めて慶びもひとしお。しかも77年モノのフレディだから、

絶対カワイイに決まってる。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2018年1月21日 (日)

映画三連発

Dtwz3eeuqaagh1z

「三連発」シリーズにしようかそれぞれ単独記事にしようか迷ったんですが、更新できる時にしとかないとな…と思いまして、まとめます。

後から資料として見直す時に(←主に自分が)、バラけた記事の方が使い勝手はいいんですけどねー。

●ミュージック・エア・シネマ at 楽器カフェ

神保町にある「音楽・楽器愛好者のための”楽器cafe”」さんで、当「勇気凛々」もいつもひとかどならぬお世話に勝手になっている、あのCS「MUSIC AIR」さんで放映の番組をデジタル上映するイベント、

ミュージック・エア・シネマ at 楽器カフェ

というのがあるのを去年末くらいに知ったのですが、その上映イベントの2月前半のプログラムが、

クイーンの「Under Review 1973-1980」です。

詳細はこちら。

http://gakki-cafe.com/cinema/

入場料:1,000円+1ドリンク(500円)

2月 5日(月)19:30~(開場:19時00分)
2月 7日(水)19:30~(開場:19時00分)
2月14日(水)19:30~(開場:19時00分)
2月15日(木)19:30~(開場:19時00分)

お席のご予約は上記のURLからフォームにメアド入力しますと、登録アドレスに案内が届きます。

Gakkicafe

調べたら、この楽器cafe さんって、ミュージック・エアさんと同じ会社の運営なんですね!なるほどー。

んで、この「Under Review 1973-1980」って作品、MUSIC AIR さんでは

「クイーン:ヒストリー1973-1980」

というタイトルで放送されてまして、つまりコレです。

「観られなかった人のために。その27」
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/27-8437.html

(番組内容書いてますので一応ネタバレ注意です、今後視聴する予定の方は)

作品としては堅実な作りのいいドキュメンタリーなんですが、いかんせん上記の記事でも書いた通り、

字幕に、明らかに変なところがある

という欠点があります。…ありました、凛々さんが視聴した時には。
あれ、直ってるのかしら…最近の放映を観てないので判りません、すいません。直ってるといいなぁ。

最近のMUSIC AIR さんでの放送スケジュールは、「クイーン・カレンダー」でご確認くださいね。
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-d9b8.html

なにしろ映画館気分でドリンク飲みながら初期クイーンの映像が味わえるという、滅多にない機会!ご都合のつく方はぜひ!

あ、なお上映時間は(たぶん)1時間です。

Top_eyecatch


●「アトミック・ブロンド」「ベイビー・ドライバー」二本立て

今ではもうすっかり珍しくなってしまった感のある、ロードショー落ちのいわゆる「名画座」の雄、池袋東口の「新文芸坐」にて、

アクション!さあ音楽を鳴らせ!

「アトミック・ブロンド」「ベイビー・ドライバー」二本立て上映!

…つまりクイーン二本立てと言っても過言ではないラインナップ!(←ちょっと過言)

ロードショー予告の時の記事はこちら。

「なんかもう、映画いろいろ。」
http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-4ea5.html

クイーンファン的にざっくり言うと、

「アトミック・ブロンド」では「アンダー・プレッシャー Under Pressure」が、

「ベイビー・ドライバー」では「ブライトン・ロック Brighton Rock」が、

いずれも大事なシーンで使われています!この組み合わせはオイシイ!

2/25(日)
    アトミック・ブロンド        9:55/14:15
    ベイビー・ドライバー        12:10/16:30
        終映18:25
    ※『ベイビー・ドライバー』絶叫上映開催につき夜の回はございません

2/26(月)~28(水)

    アトミック・ブロンド        9:45/14:00/18:20
    ベイビー・ドライバー        11:55/16:15/20:35
        終映22:30

1枚のチケットで2本の映画が鑑賞出来ます。
席は自由席(先着順)で、チケットの前売り、ネット販売はありません。

一般:1350円
学生:1250円
友の会・シニア・障がい者・小学生以下・夫婦50割引:1100円

詳細はこちらの「ご入場について」をご覧くださいね。

http://www.shin-bungeiza.com/theater.html


●流浪の映画「写真家ミック・ロック」伊勢崎へ

…いや、流浪の映画っつーのも失礼かしら。

と、とりあえず例の「写真家ミック・ロック ― ロック・レジェンドの創造主」が、スマーク伊勢崎内プレビ劇場で上映です。

2/3~2/9まで。
プレビ劇場のサイトはこちら

http://www.plabi-isesaki.jp/

この映画に関しては上映場所が全然読めないので、お近くに来た方はワリとラッキーってことで(笑)。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2017年12月 4日 (月)

監督ーーーー!

Lp

■12月に入った途端にとんでもねーニュースなんですが、フレディ映画のブライアン・シンガー監督が、感謝祭の休暇から撮影現場に戻らず、撮影中断を余儀なくされているとのこと。

元記事のBBC。

http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-42193912

監督の代理人は、「監督とその家族の健康面の問題」のため、と説明していて、年明けには撮影再開したいとのことだそうで、配給のFOXも、現在のところ、2018年12月公開の予定は変更しないとのことです。

うーむむむ。結構いい調子で撮影が進んでたと思ったのにね。
まあ、クイーンファン待つのは得意なので、待ちますけども…Bo Rhap Boys の精神面などに影響しないといいなぁ、と。

しかしすんなり行かないものだよねぇ。しみじみ。
監督とご家族の一日も早いご回復をお祈り申し上げます。

ちなみに、この件についてのブライアン(メイ)のコメントは、まだありません。…怖い、その沈黙が怖い!


■ネコ好き癒しの番組、「岩合光昭の世界ネコ歩き」の年明け新作の撮影舞台が、なんと

タンザニア・ザンジバル!

2018年1月5日(金)22時からNHK BSプレミアムです。

http://www4.nhk.or.jp/nekoaruki/

公式サイトにまだ載ってないけど、1日金曜の夜、まったりと「ネコ歩き」観てたら放送終了時の予告でそう言ってました!

え、待って待って、ごめん、もう1回言って、と凛々さんが慌てている間に、無常にも画面は別番組に…

…いえ、もちろん「フレディ・マーキュリー」なんかカケラも出て来ないと思いますよ。判ってますよ、判ってますけどね。

でもフレディが生まれたザンジバル島の風景に、フレディが愛した、ネコ。

こ、これは観ないと!という謎の高まりがふつふつと。燃え上がるよね?燃え上がるでしょ?

現在のザンジバル島は、イスラム教徒が多く住みます。
イスラム教では犬は不浄とされる(一説に、狂犬病の危険から忌み嫌われたと考えられています)一方、猫は綺麗好きな動物なこともあって「清浄な動物」とされてるみたいです。

だから、イスラム教圏の国はどこも猫が愛されてのびのびしています。いえ、「ネコ歩き」を見た限りの知識ですが(笑)。


■クラッシックロックのトリビュートイベント「LEGEND OF ROCK」さんが「MUSIC LIFE」とコラボ。

https://t.co/uoSEizQhPp

-------引用ここから-------

MUSIC LIFE CLUBの始動に伴い、LEGEND OF ROCKはMUSIC LIFEと共同で定期刊行のフリーペーパーを作成致しました。
LEGEND OF ROCKの公演はもとより、本家関連商品の情報やMUSIC LIFEのアーカイブ記事等を掲載。
東京近郊のRock Bar/British Pub/CD Shop 等に配布予定です。
見かけましたら是非ともピックアップ頂きたく存じます。

今回は2月のテーマアーティストQUEEN、3月のテーマアーティストGuns N' Rosesを特集しております。
次回の発行は1月の予定です。

-------引用ここまで-------

…っていうことで、今CDショップなどに設置のフリーペーパーは表紙がクイーンです。

Musiclife_n

凛々さん最寄り駅や通勤途上にCDショップないんだよなぁ…見かけた方はゲット!すると共に、ぜひぜひ目撃情報など、拍手コメントからお寄せくださいね。


■2018年平昌冬季オリンピックのユーロスポーツのアンセムに、クイーンの「I WANT IT ALL」カバーが選ばれました。

動画はこちら。

https://goo.gl/h2iB5h

どうでもいいけど映像の中で、スマホ画面に一瞬映っているフィギュアスケーターは羽生結弦君だと思うんですが…ユーロの選手ではないけどいいんですかそうですか。ユーロの選手だったらハビちゃん(ハビエル・フェルナンデス)とかいるじゃんね。

この新しい「I WANT IT ALL」はロンドンのアイコニック・エア・スタジオでレコーディングされ、ブライアンもその出来に満足しているとのこと。

「すべてが欲しい、すべてが欲しい、今すぐに!」という曲は、確かにスポーツアンセムとしてはふさわしいですね。

それにしても、クイーンってこういうのにほんと合うよなぁ。

なんていうか、基本「希望」に満ちてて、明るくて強くてドラマチックで…常に、もの凄く前向き、だからなんだろうな、と思います。

世をすねてないのが、なにしろクイーンのいいところ。


■っていうことで、話題だだだだーーーっと連ねちゃってすいません、忙しくて時間取れなくて、まとめちゃいました。
もっとゆっくり腰入れて、笑える文章書きたいんですけどねー。って「笑える」が目的かい!

トップ写真はたぶんまだ貼ってなかったブライアン・シンガー監督のインスタグラムから。「監督早く戻って来ーい」祈願。

実は凛々さん、ぱっと見でまんまとだまされたことを、ここに懺悔いたします。


拍手コメントにいただいたコメントは、ある日突然ブログ記事内でご紹介させていただくことがあります。ご了承ください♪

●ウェブベルマーク

https://www.webbellmark.jp/

東日本大震災での東北3県の被災学校に1日1回、1クリックで1円支援!スマホからでも参加できます。

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

より以前の記事一覧