カテゴリー「経済・政治・国際」の6件の記事

2013年5月21日 (火)

計算式

(A + B)× C = D


: Badgers (Weebl's cartoons)

http://www.youtube.com/watch?v=EIyixC9NsLI

: Dr.Brian May

659023937

: Flash Gordon (Hawkmen vs Ajax)

http://www.youtube.com/watch?v=VnTHypbLlkE

: Save The Badger Badger Badger (Weebl's cartoons)

http://www.youtube.com/watch?v=EllYgcWmcAY

…まあ、そういうワケで。
http://amass.jp/22408

 ☆   ☆

イギリスの畜産農家を悩ませている「牛結核」という伝染病があります。
これは字の通り牛の結核なのですが、これに感染した牛は殺処分、同じ牛舎の牛は隔離措置。2012年上半期だけで、イギリスで1万8000頭の牛が処分されました。

このウシ型結核菌を野生のアナグマが媒介するために、畜産農家は野生のアナグマを駆除したがっているわけです。

ところが、実際に駆除してみたらかえって牛結核の感染が広がった、とか、実は牛から牛への感染が主だ、とかいう研究もあって、アナグマ駆除に効果があるかどうかに疑問もあり、元々アナグマはイギリスでは保護動物でもあるので、保護団体は闇雲な駆除からワクチン接種に対策をシフトするべきだ、と主張しているわけです。

現在、イギリスの複数の動物保護団体が合同でアナグマ保護の「チーム・バジャー」を立ち上げ、ブライアン博士がその、言葉は悪いけど「広告塔」の役割を果たしているという状況です。

参考:【今、何が問題なのか】アナグマを殺さないで
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/music/596238/

(上の記事の中の署名運動は「一定数」に達し、イギリス議会は2012年に予定されていた駆除の、2013年への延期を決めました)

日本ではどうなんだろう、とちょっと調べたんですが、日本でもウシ結核は「家畜の監視伝染病」に指定されていて、発見次第早期の処分で蔓延を抑えているようで、発生数は年間0~1件と極めて少ないようです。
http://www.naro.affrc.go.jp/org/niah/disease_fact/k11.html

一番いいのはたぶん、ウシにも有効なワクチンの開発、なんですよね?
現在、アナグマ用のワクチンはあるようなんですが…ああ、研究者さま頑張ってください!と願わずにはおれないです。


●ユナイテッドピープル基金 協賛企業の東日本大震災 緊急支援クリック募金
http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html

1日1クリックで、東日本大震災の被災地の復興を支援できます。

●ゆうゆう京都のクリック募金
http://www.uukyoto.com/

募金先:―あしなが育英会―
津波で保護者が死亡(行方不明)または著しい後遺障害を負った人の子どもさんへ

●このブログはリンクフリーです。とくにご連絡なくてもおっけーでーす。リンクバナーが必要な場合は、下記をお使いくださいね。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2011年3月20日 (日)

ごめん、でも怒ってるんだ。

はあ、寝ました。昼ごろ起きました。
今週は体力的にキツかったです。「普段の生活」をしよう!なんてエラそうに書いておいて、自分の体力のなさにガッカリです。

疲労の原因は通勤。
普段の8割程度の運行本数に、普段とほぼ同じ人数が乗り込むとどういうことになるかというと、あまり考えたくないことになります。
…まあそれだけならまだしも、問題は、日によって運行時間、運行休止時間が(停電の関係で)違うため、日によって家を出る時間とか、乗り継ぎルートとかを変えなければならなかったこと。

ルーティンワークのありがたみを初めて知りました。

人間って、同じ行動の繰り返しには「慣れる」ものなのですよね。
それが毎日違って毎日新鮮(笑)だったために、疲労が「普段通り」ではなかった、と自己分析いたします。

関東圏から首都圏に電車通勤されている方はみなさん、今日あたりお疲れのことと思います。どうかゆっくりと体を休めてくださいね。
また、そのルートを通勤しているご主人には、優しくしてあげてくださいね、奥さん並びにお子さん!たぶんパパは、本人が言っている以上にお疲れです。

このブログにはなるべく明るい楽しい話題を書こう、と思っているのですが、ここ数日でどうにも我慢できない大馬鹿野郎なニュースを見聞きしてしまったので、それについて書きます。

原発事故の関係で、「福島差別」が始まっているとのこと。

退避命令が出ている地域はもちろんのこと、それ以外の地域でも「福島」というだけで放射能汚染被害を恐れて物資や救援が滞っているとのこと。

NHKのニュースで、いわき市長が怒りをぶつけていたのが印象的です。
また真偽の確認はできませんが、ツイッター上では「子ども産んでも大丈夫なの」とか「結婚できるの」とか、心ない言葉をぶつけられたという話も聞いています。

今回の退避勧告は、あくまで「念のため」の退避であり、また日本の安全基準は諸外国に比べても非常に厳しいので、基準値を超えているといっても即、危険、というわけではない、などということは、テレビでももう散々言っているので、それはニュースなどに任せるとして、私は違う視点の話をします。

…怒っているのでちょっと言葉が悪くなるかもしれません。と、お断りした上で。

アジア各国で日本製品に対する放射線検査を実施―シンガポール華字紙
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=50045&type=1

青森リンゴ、放射線データを台湾に提供 風評被害防止策
http://www.asahi.com/national/update/0319/TKY201103190317.html

EUも放射線量検査 日本からの輸入食品
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011031701000332.html

海外の方が、「福島」と「福岡」、「宮城」と「宮崎」を区別をすると思いますか?
これから、日本は一丸となって

世界規模の「風評被害」と戦わなければならない

って時に、国内でちまちまと「福島差別」してる場合ですか!

福島関係者に心ない態度を取る、心ない言葉を吐く、その同じ言葉を、自分が世界から言われるのだということに、そういうバカどもは気が付きもしないんだろう。ああ、おめでたいね。滑稽だね。

<福島第1原発>東京、「健康上の危険ない」 IAEA
http://bit.ly/gS4WGG

福島第1原発:日本への渡航制限「必要なし」 WHO
http://bit.ly/gA4DOb

こういう第三者機関が客観的な検査の上で安全宣言を出してくれていることに感謝すると共に、WHOが前代未聞の「渡航安全勧告」を出さなければならないほどに、世界の「日本全土」に対する見方にバイアスが掛かり始めていることを、私は懸念します。

繰り返しますが、

これから日本は、一丸となって世界規模の「風評被害」と戦わなければならないのです。

日本に「福島差別」する大馬鹿者がいるように、世界にも「日本差別」する馬鹿は必ずいます。それは哀しい現実です。
「福島」と「福岡」、「宮城」と「宮崎」の区別なく、お互いに助け合あい、支え合わないで、どうするの?


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

ブログランキングに登録しています。1日1回左のバナーをぽちってくださると、たぶん凛々さんが張り切って芸をします
なお、このブログはコメント欄トラバ欄を解放しておりませんので、コメントなどはゲストブックの方にお願いいたいます。
遊びに来てくださるみなさま、いつも本当にありがとうございます。

(リンクバナーイラスト・Akiraさん。ありがとうございます)

|

2010年5月23日 (日)

クイーンの切手

20090112

妙なご縁でうちには「クイーンの切手」というものがあります。

初めは切手?シール?と悩んだのですが、調べると一応ちゃんと切手のようです。
もちろん、日本製ではありません。そしてイギリス製でもない(笑)。

切手を、「外貨獲得」のための一種の資源として発行している国というのは意外と多いようです。多くは小さな国。第一次産業と、せいぜい観光資源くらいしかない小国が、世界中にいる切手コレクター目当てに、コレクターが好みそうな、面白い切手を発行するのです。
たとえばモナコ、サンマリノ、ブータンの切手なんかが有名です。

おそらく、この2種の切手もそういう「外貨獲得切手」だと思います。
両方とも2003年発行。なぜ?と思ったけどよく考えたら2003年はクイーンのレコードデビュー30周年だった、そういえば。

Eritrea01

小さい方は、エリトリア Eritrea の切手で通貨単位はナクファ Nakfa 。

…って、どこよ!


大きな地図で見る

ここです。
すいません、今まで聞いたこともない国名でした。調べたら1993年にエチオピアから独立した国のようです。

真ん中にスタンプが押されていますので、切手としてすらも使えません(笑)
どうもこれは、初めから印刷してあるスタンプのようで、なぜそんなことをするかというと「使用済み切手」だと、額面よりも安く売ることが出来るから、らしいです。

Eritrea02

4枚の図柄の内、一番判らないのが左下のフレディ。
トップレス(というか、全レスか?)の女の子のお尻にサインしています。
切手にするならするで、

他になんぼでも写真はあるだろうよ!

Chuvashia01

大きい方は、ロシア連邦チュヴァシ共和国 Chuvashia 製で、通貨単位はロシア連邦内の共和国なので、ロシア・ルーブル A$ です。

…って、だからどこよ!


大きな地図で見る

ここです。
Googleマップに国名すら書いてありません。モスクワの右です、としか言いようがない事態です。

こちらは「クイーン切手」というより「フレディ切手」です。図柄がフレディしかありません。それもどうなんだろう。

個人的に、私はフレディファンである以前にまずクイーンファンなので(…あら、意外?)フレディ=クイーンみたいな図式は正直言うとあまり好きではありません。割と、日本より欧米の方がそういう扱いなことが多いように感じます。日本人はその辺もっと細やかというか、センシティブですよね。

Chuvashia02

9枚の切手の中で面白いなと思ったのは上段真ん中の衣装。透明にピンクの水玉模様のビニールみたいなベストを着ています。これ、見たことなかった。
あと、中段左はフレディ本人のように見えますが、蝋人形です(笑)。だからなんでコレが切手に

結論。

…ガイジンさんのセンスってよくわかんねぇな…

 

Eritrea03なお、これらの切手をどこで手に入れたかというと、骨董市です。
前にも書きましたが、凛々さんは骨董好きで、骨董市にはよく出没しています。

骨董、といってもフレディが買うような立派なアンティークではなくて、ヴィンテージ雑貨が好きでちょこちょこと集めてるんですが、この切手は去年の1月に、日本最大級の骨董市である「骨董ジャンボリー」にて購入いたしました。

といっても、骨董市にクイーン物が出てることは滅多にないので、これはもうご縁があったとしか言いようがありません。
売っていたショップの方によると、イギリスで仕入れて来たそうです。

余談ですが、「アンティーク(骨董)」というのは関税法の定義では、生産から100年以上経ったものを指します。
それ以下のものは「ヴィンテージ(年代物)」とか「コレクティブル(蒐集されるもの)」とか呼ばれます。

5/24 更に余談

コレクティブル collectibles はイギリス英語です。アメリカ英語ではコレクタブル collectables と呼ばれます。どうでもいい隙間知識でした。


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

(ブログランキングに登録しています。
ぽちってくださると、凛々さんが張り切って芸をします。いつもより余計にまわっちゃいます。ってゆーか、何かと暴走しがちですが、わりとそういう芸風です。

遊びに来てくださるみなさま、いつも本当にありがとうございます。)

|

2009年3月16日 (月)

政治献金といえば

 聞いた話によると、麻生総理は政治献金を受け付けていないらしい。そりゃ、そんなもの必要ないくらい、自分が大金持ちだもんな。

 でもこれって本当なら凄いことじゃないですか?だって麻生さんは

お金で動かすことが出来ない政治家

 ってことですよ。自民・民主両党の中で、これほどお金にクリーンな政治家は他にいないのではないでしょうか。その点もっとアピールしてもいいのに。金持ちひけらかすみたいでマイナス、と思っているのかな。

 そういえば、前に麻生さんが連日ホテルのバーや高級料理店に出入りしている、と非難を受けてましたけど、私はこれが不思議でならなかった。
 別にいーじゃん、自分のポケットマネーで飲んでるんだから。ゼネコンから接待受けてるとか、党の金を使い込んでるとかいうんじゃないんだもん。

 というか、逆に、金持ちなんだから首相は遠慮せずもっとがんがんお金使うべき。この未曾有(みぞう、ね、みぞう)の不景気に、お金持ってる人が率先して金を使って回してくれなくちゃ、みんなが買い控えばっかりしてたら景気は冷え込むばかりでしょ。

「微力ながら、内需拡大に勤めております」

 くらい、言ってやりゃ良かったのに。麻生さんって意外と生真面目なんだよねぇ。

 それよりも民主党の小沢さんとかが、「ウチはもっぱら居酒屋ですから」とかなんとか、庶民派アピールしてたのがすんごく気持ち悪かった。笑わせないでください小沢さん。アナタだって、我々一般庶民からしたら金持ちでしょうが。

 と思ったら今回の「灰色の政治献金」事件。
 何かといえば「解散総選挙」「解散総選挙」言ってたマスコミが、小沢さんの秘書逮捕以来、ピタっと言わなくなったのも大笑いです。

 ・・・ああ、そうか。麻生さんが漢字の読み間違いとかカップラーメンの値段を知らないとかボールペンのキャップかじってたとか、およそ政治手腕とはなんら関係のないことでマスコミからあげつらわれて、それを政治的無能とすり替えられて叩かれている理由のひとつが、なんとなく判った。

 ようするに、「金の力で動かせない政治家」が首相やってたら、困る人たちがいるってことですね?

(念のため、私は別に、自民党支持者ではありません。むしろ、「どちらかいえば自民党以外に投票したいなー」と、なんとなく思っているタイプの浮遊票層です。できれば自民党には入れたくない。けど、残念ながら民主党にはもっと入れたくない。特定の宗教も政治的主義も持っていない。とすると、投票する政党がないのですよ。こういう人、きっと多いと思うんですけど)


Banner2
(ブログランキングに登録しています。まあ、頑張れよ、とか、まあ、面白かったよ、とか思ってくださった方は、バナーのクリックなど、ひとつよろしくお願いいたします)

|

2009年2月 2日 (月)

子どもたちに教育を

 天才は、なにも先進国にだけ生まれているのではない。

 きちんとした教育さえ受けることができれば

 将来、

 人類の未来に計り知れない貢献をする発明や発見や、

 あるいは人類全ての宝となる芸術や、

 なにより、

 自国の貧困の連鎖を解決できるかもしれない政治を

 生み出し、研究し、開発し、実行できるかもしれない子どもたちが

 その可能性すら否定された貧困の中で

 自分の名前も書けないまま、死んでいく。

     

 子どもたちに教育を Save The Children

 http://www.savechildren.or.jp/

 
 クリック募金(チャイルド・ファンド・ジャパン)

 http://kakaku.com/donation/index.html


Banner2
(ブログランキングに登録しています。まあ、頑張れよ、とか思ってくださった方は、バナーのクリックなど、ひとつよろしくお願いいたします)

|

2009年1月28日 (水)

りそな銀行って…何銀行?

 ある程度の年齢以上の方なら、何かの折にきっと一度はこう思ったことがあるはず。

「りそな銀行って…何銀行?」

 あるいは、

「協和銀行って、今、何銀行?」

 …もうワケ判んなくて。一時期コロコロ名前変わったもんだから覚えきらんかったのは私がアホだから?覚えたハシからまた合併しちゃうし。

 しょーがないので、自分のために一覧にしてみた。…いやまあ、実ははるか昔、都市銀時代に作って今は使ってない(かといって閉鎖もしていない)口座が複数あって、「あれ?これっていまどこだ?」と思ったもので調べてみたんですよ。

 結論から言うと、元の「都市銀」は今、合併を繰り返したあげくにたったの4つなんですね。

1)みずほ銀行 は、元の第一勧業・富士

2)三井住友銀行 は、元の三井+太陽神戸→さくら・住友

3)三菱東京UFJ銀行 は、元の三菱・東京・三和+東海→UFJ

4)りそな銀行 は、元の協和+埼玉→あさひ・大和

 ついでなので(どんなついでだ)、それぞれの銀行のマスコットキャラクターも、判る分だけ調べてみた。抜けがあると思いますのでそこんとこはよろしく~

1)みずほ ハローキティ

2)三井 ペディントンベア
  住友 ドラえもん

3)三菱→東京三菱 ディズニー
  三和 わんさくん(手塚治虫)
  三和→UFJ スヌーピー

4)協和→あさひ ミッフィー
  大和 ウルトラマンキッズ・アランジアロンゾ
  りそな ジブリ

 あと、都市銀じゃないけど、

日本興業銀行 キューピーちゃん

三菱信託銀行 ピーターラビット

 合併したついでにキャラクターも合体(キマイラ的な意味で)してたら、さぞかし凄いことに。顔がペディントンで体がドラえもん!ああ、著作権的にも大混乱。とりあえず、三和が異常に犬好きなのだけはよく判った。

 実は私、かつてウルトラマン通帳とカード欲しくて大和に口座作りました。あの口座…そうか、今はりそな銀行か…

 調べた結果、私はりそな銀行の口座を3つも持っていることが発覚!でも「りそなの」通帳はひとつも持っていないという不思議!

 なお、10年以上動きのない銀行口座は、いったん整理されるそうです。ただしあくまで休止のような状態なので、申し出れば本人確認の上、口座の復活、または残金の払い出しは可能だそうです。…そういう口座、いっぱいあるだろうね。私のも含めて。


Banner2
(ブログランキングに登録しています。まあ、頑張れよ、とか、まあ、面白かったよ、とか思ってくださった方は、バナーのクリックなど、ひとつよろしくお願いいたします)

|